腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

デュオレスト DR-260で腰痛対策! 背中の動きに対応できる椅子

   

腰痛になってから、立っている時よりも、座っている時のほうが、腰が痛く感じてしまう事はないでしょうか?

実は座っている時のほうが、腰に大きな負担をかけてしまうので、腰が痛く感じやすいのです。

そのため、腰痛になった方は、腰にかかる負担を軽減できる椅子を利用する事が重要になります。

そこで、おすすめしたいのが『デュオレスト DR-260』です。

この椅子は、背中の動きに対応する事によって、腰にかかる負担を軽減できるので、詳しく紹介します。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

デュオレスト DR-260の注目点

本製品は、独特な形状をしている事から、背中をサポートする事ができます。

さらに安定して座り続ける事ができるので、腰にかかる負担を軽減できるようになっているのです。

そのため、腰痛の方でも利用しやすくなっているので、この椅子で注目すべきポイントを紹介するので確認してみて下さい。

分割された背もたれ

本製品が背中の動きに対応できるようになっているのは、この椅子の背もたれが左右に2分割されているからです。

そのため左右から背中をホールドするようになっているので、上半身を少し動かしても背もたれが対応できるようになっています。

そして、背中をしっかりと支える事によって、正しい姿勢をキープできるようになっているので、腰にかかる負担を軽減できます。

そのため、姿勢が崩れる事によって、腰痛になってしまった方には、本製品はおすすめです。

高さ調節

デスクワークをしている方は、肩や首に大きな負担をかけてしまうので、その負担が腰にまで悪い影響を与えているケースがあります。

実際に、私たち人間は、身体の一部に負担が集中していたら、他の身体の部分で補おうとする所があるのです。

そのため、座っている時には、腰だけではなく、肩や首にかかる負担を軽減する事も重要になります。

そこで本製品は、座面の高さを調整する事によって、パソコンを見やすい高さへ変える事ができるようになっているのです。

パソコンを見やすい高さにしておけば、あまり頭部を傾ける必要がないので、肩や首にかかる負担を軽減できます。

安定した脚

腰痛になってしまえば、腰を少し動かしただけでも、腰に痛みを感じてしまいます。

そのため、椅子の脚の安定感が悪ければ、腰に痛みが生じやすいので注意しなければいけません。

そこで本製品は、椅子の脚を4つではなく、6つにする事で、安定感をアップさせる事を実現しました。

このように椅子の安定感がアップする事によって、腰にかかる負担を軽減する事が期待できるので、腰痛でも利用しやすくなっています。

U字型の肘掛け

あたなが利用している椅子に肘掛けがない場合には、肩に大きな負担をかけている可能性があります。

なぜなら肘掛けがない場合にデスクに手首を乗せて、ノートに必要事項を書いていたり、パソコンのキーボードを打っていたりしたら、肩に大きな負担をかけてしまいます。

所が、本製品には『U字型の肘掛け』が備えられている事によって、肘掛けに肘を乗せる事によって、肩にかかる負担を軽減できるのです。

このように本製品は、高さ調節や肘掛けによって、肩にかかる負担を軽減できる事から、腰に与える影響を少なくしています。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

正しい姿勢をキープする重要性

本製品を利用すれば、正しい姿勢をキープできるので、腰痛対策を講じる事ができます。

しかし姿勢を崩したら、腰に大きな負担をかけてしまう理由について知らない方もいると思うので、詳しく紹介します。

その理由が分かれば、本製品を利用する重要性も理解できるはずです。

S字カーブ

私たち人間は、正しい姿勢をキープできていれば、背筋は『S字カーブ』になっています。

このS字カーブは、腰と首が湾曲している事によって、背筋がS字の姿勢になっているのです。

実際に腰と首が湾曲している事から、この2ヶ所がバネの役割を果たす事によって、腰にかかる負担を軽減できるようになっています。

そのため、腰は歩いている際に地面に着地した時の衝撃を緩和してくれて、首は頭部の重さに支えられるようになっているのです。

猫背の場合

姿勢が崩れてしまった場合には、S字カーブから『猫背』になってしまう場合があります。

実際に猫背になってしまえば、背中が後方に曲がってしまいます。

そのような姿勢では、背中が椅子の背もたれに接触した時には、お尻が前のほうへズレてしまうケースがあるのです。

実際にお尻が前のほうへズレてしまった状態で座っていたら、お尻ではなく腰に上半身の体重が加わるようになってしまいます。

そのような事になれば腰痛が悪化しやすいので、正しい姿勢をキープする事は重要です。

反り腰

正しい姿勢をキープできない場合には、猫背の他に『反り腰』になる場合があります。

反り腰になる原因はいくつかありますが、椅子に座っている時に姿勢が崩れていたら、腰が湾曲しすぎる事から、反り腰になってしまうので注意しなければいけません。

もしも反り腰を放置していたら、上半身の体重が腰に加わりやすくなるので、気を付ける必要があります。

そのため、日頃から椅子に座る時には、正しい姿勢で座ったほうが良いのです。

本製品の商品情報

本製品が腰痛でも利用しやい事が分かっても、デザインや価格も詳しく知りたい方は多いでしょう。

そこで本製品のデザインや価格なども紹介するので、この椅子を詳しく知りたい方は確認してみて下さい。

デザイン性

本製品は背もたれが2つに分割されている事から、そのデザインは好みの分かれる所になっています。

そして本製品は3種類のカラーバリエーションが用意されていて、ブラック・ブルー・グリーンなどがあるのです。

ただし、この3種類のカラーは、背もたれと座面に付いているカラーで、他の部分は全体的にブラックカラーになっています。

そのため、ブラックを選べば全体的に統一されたデザインになっていて、他の2種類のカラーを選べばツートンカラーになっているのです。

コストパフォーマンス

本製品は腰痛でも利用しやすいようにい作られていることもあって、少し値段が高くなっています。

実際に本製品は、楽天市場では送料無料ですが、税込価格19,800円で販売されているのです(2018年1月25日時点)。

実は、日本で販売されている椅子の中には、10,000円以下で販売されている商品が多くあります。

そのため、腰痛でも利用しやすい椅子でも、値段が高い椅子を購入したくない場合には、本製品を購入するべきか、慎重に検討したほうが良いです。

利用者たちの口コミ

本製品は腰にかかる負担を軽減する事ができますが、利用者たちの中には満足している方もいれば、不満を抱いている方もいました。

そのため、本製品を購入してから後悔する事もあり得るので、利用者たちの口コミを紹介するので、この椅子を購入するべきか、参考にしてみて下さい。

良い口コミ

本製品の背もたれが左右に分割している事から、背もたれに寄りかかったら、腰を支えられるように感じて、満足している方がいました。

そのため、分割されていない背もたれになっている椅子を利用していたら、腰にかかる負担が大きい場合には、本製品を利用してみる価値があります。

さらに本製品は安定感が優れている事もあって、座り心地がよくなっているケースもありました。

そのため、椅子の座り心地にこだわる方にも、本製品はおすすめです。

悪い口コミ

本製品を利用している方たちの中には、腰に負担をかけているように感じてしまうケースもありました。

実際に独特な形状をしている椅子なので、その形状に慣れない場合には、腰に負担をかけてしまう可能性もあるので注意する必要があります。

さらに本製品の肘掛けは、U字タイプになっている事から、他の椅子と大きく形状が異なっています。

そのため、肘掛けが大きくなっているように感じて、利用しづらく感じてしまう方もいたので、注意して下さい。

まとめ

本製品は背もたれが2分割されているので、慣れない方がいましたが、この背もたれがあるお陰で背中をしっかりと支える事が可能になっています。

そのため本製品の背もたれに慣れたら、腰痛の方でも利用しやすい椅子なのです。

ただし本製品の背もたれの機能を過信して、姿勢を崩してしまえば、腰痛が悪化する可能性があるので注意して下さい。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 椅子