腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

ラクーン 低反発 クッションの形状と素材で腰痛対策!

   

ラクーン クリスマス 高品質 低反発 座布団 クッション 椅子用 かわいい オシャレ 寝具 中袋 中身:綿

腰痛の方は、硬い椅子に座るだけでも、腰が痛く感じる事があるので、クッションを利用する事が重要になります。

しかし、底つき感を緩和するだけのクッションでは、腰の痛みを緩和できないケースもあるので、注意しなければいけません。

所が、数多くあるクッションの中には『ラクーン 低反発 クッション』のように、腰にかかる負担を軽減できる上に、姿勢を矯正できる物もあるので詳しく紹介しましょう。

Amazonタイムセール祭り開催中<最大5000ポイント還元>(9/20~9/23)

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする椅子用クッションベスト11はこちら

ラクーン 低反発 クッションの魅力

本製品には、魅力的なポイントが4つあって、それが、U字構造・Wクッション・安定性・滑り止め加工などです。

この4つのポイントがあるお陰で、腰痛の方でも利用しやすくなっているので、その魅力に迫ってみましょう。

U字構造

クッションを利用しても、腰が痛く感じてしまうケースとして『尾てい骨の怪我』が挙げられます。

この尾てい骨は、背中ではなくお尻に近い位置にあるので、クッションに当たりやすくなっているのです。

所が、本製品は『U字構造』になっているので、中央部分と後方部分の真ん中が空洞になっているのです。

そのため、本製品を利用すれば、尾てい骨がクッションに当たらないように座る事ができます。

そのような特徴をしているので、尾てい骨を怪我してから、座る事が辛く感じるようになった方には、本製品はおすすめのクッションです。

Wクッション

本製品は『Wクッション』を採用していて『低反発ウレタンフォーム』と『GELクッションシート』などが備えられています。

低反発ウレタンフォームは、反発力が低くなっている事からソフトな使用感になっているので、お尻や腰に与える負担が少なくなっているのです。

さらに、GELクッションシートは、上半身の体重の負担を吸収してくれるのです。

このような特殊な構造になっている事から、ソフトな使用感になっているのに、体圧を分散しやすくなっています。

安定性

姿勢が崩れる事によって、腰痛になるケースがありますが、それは上半身の体重が大きく関係しています。

なぜなら、猫背になっている方が椅子の背もたれに寄りかかったら、お尻が前のほうへズレやすくなって、上半身の体重の負担が腰に集中しやすいからです。

さらに、正しい姿勢をキープしていれば、腰が湾曲している状態なのでバネの役割を果たしてくれますが、姿勢が崩れてしまえばバネの役割を果たす事が難しくなってしまいます。

そのような事になれば、歩いている際に、路面へ足を着地させた時の衝撃を緩和する事が難しくなってしまうのです。

所が、本製品はU字構造になっている事から姿勢をキープしやすくなっているので、姿勢が崩れやすい方は、本製品を利用してみる価値があります。

滑り止め加工

腰にかかる負担を軽減できるクッションを利用していても、そのクッションがズレてしまえば、腰に負担をかけてしまいます。

実際に、腰痛の方は少しでも腰を動かしてしまえば、激痛が走ってしまうのです。

所が、本製品には『滑り止め加工』が施されているので、クッションがズレづらくなっているのです。

そのため、ズレやすいクッションを利用していて、腰が痛く感じる場合には、本製品に買い換えてみることをおすすめします。

Amazonタイムセール祭り開催中<最大5000ポイント還元>(9/20~9/23)

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする椅子用クッションベスト11はこちら

本製品の注意点

腰痛の方にとって、本製品は魅力的なポイントが多いクッションですが、残念ながら注意すべきポイントもあります。

そこで、どのような所を注意すれば良いのか紹介するので、参考にしてみて下さい。

姿勢が崩れる可能性

本製品は、姿勢をキープしやすくなっていますが、それはあくまでも腰が左右前後にずれづらくなっているという事です。

そのため、背筋を伸ばせる訳ではないので、注意しなければいけません。

実際に、本製品は骨盤をサポートできるような形状になっているのですが、背もたれと一体化しているタイプではないので、背筋が曲がらないように注意してください。

本製品のサイズ

クッションを購入する場合には、椅子のサイズと合っている物を選ぶ必要があります。

なぜなら、椅子のサイズと合わなければ不安定な状態になってしまうので、腰に負担をかけてしまうからです。

それでは、本製品のサイズはどうなのかと言えば、奥行36×横47×厚さ7cmになっているのです。

そのため、本製品を購入する際には、このクッションのサイズに合う椅子が自宅にあるのか確認してみて下さい。

製品情報の詳細

本製品の魅力や注意点などを紹介してきましたが、それだけでは、このクッションの全てを把握した事には、なりません。

そこで、製品情報の詳細も紹介するので、確認してみて下さい。

ノンホルム製品

日本で販売されている製品の中には『ホルムアルデヒト』を利用している物があります。

このホルムアルデヒトは、シックハウス症候群やアトピー性皮膚炎の原因になるので注意しなければいけません。

そこで、本製品はホルムアルデヒトの含有量の数値を0.00~0.01以下までに抑えて作られているのです。

そのため『ホルムアルデヒト品質基準試験』に合格しているほどなので、低刺激なクッションになっています。

そのため、夏の季節には気軽に短パンまたはミニスカートを履いた状態で、本製品は利用できます。

リーズナブルな価格

本製品は、腰にかかる負担を軽減できるように作られているので、多くの方たちは「値段が高いクッションではないのか」と心配になってしまったかもしれません。

所が、本製品は驚くべき事にリーズナブルな価格になっていて、楽天市場では税込価格3,980円で購入する事ができます(2018年9月3日時点)。

実は、日本で販売されているクッションの中には、10,000円を超えてしまう高額な製品もあるのです。

そのため、値段が安くなっているクッションを探している方にも、本製品はおすすめのクッションです。

本製品のレビュー

本製品は、腰痛でも利用しやすくなっていますが、利用者たちの中には満足している方だけではなく、不満を抱いている方もいました。

そこで、本製品のレビューを紹介するので、このクッションは購入するほどの価値があるのか参考にしてみて下さい。

好意的なレビュー

本製品を利用している方たちの中には、クッションが滑りづらくなっている所を気に入っている方がいました。

そのため、クッションが滑りやすい椅子を利用していて、困っている方は、本製品を検討してみる価値があります。

さらに、本製品はクッションの厚みが7cmもある事から、ボリュームの足りないクッションよりも座り心地がよくなっていて満足している方もいたのです。

そのため、ボリュームが足りないクッションを利用している方は、本製品に買い換えてみる価値があります。

否定的なレビュー

本製品のボリュームに満足している方がいる一方で、ボリュームが足りなくて不満を抱いている方がいました。

この方が、7cmもボリュームがあるのに不満を抱いていたのは、クッションのハジの部分が7cmになっていても、その他の部分が7cmも無かったからです。

そのため、本製品は全体的に7cmもの厚みがないケースもあるので、注意する必要があります。

まとめ

日本には、円座クッションと呼ばれている製品があって、中央部分が空洞になっているので、尾てい骨が当たりづらくなっています。

しかし、お尻が少しでもズレてしまえば、尾てい骨がクッションに当たってしまうのです。

それに引き換え、本製品はU字形状になっている事から、円座クッションよりも空洞になっている部分が多いので、尾てい骨が当たりづらくなっています。

さらに、ボリュームもあるので、腰痛に悩んでいる方には、本製品はおすすめのクッションです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - クッション