腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

リラックスにはこんなものを! イライラしている時に使いたい入浴剤ってどんなもの?

      2017/09/08

白元 HERSバスラボ しっとり保湿 薬用入浴剤 ゆずの香り 680g

入浴剤には、イライラを解消するようなリラックス効果があります。

それはだいたいどんな入浴剤にもあるものではありますが、特にその効果が高いようなものもあります。

どうせリラックスの為に使うのであれば、特にその効果が高いものを使用した方が良いに決まっています。

そこでここでは、イライラしている時に使いたい入浴剤ってどんなものかについて紹介します。

スポンサーリンク

人気記事>>12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト11ランキング

ゆずの香りの入浴剤

イライラを解消するようなリラックス効果の高い入浴剤としてまず紹介するのは、ゆずの香りがする入浴剤です。

ゆずの香りがするお風呂といえば、なんとなく銭湯などをイメージする人も多いでしょう。

昔ながらの銭湯やあるいはスーパー銭湯などでも、冬の時期になるとゆず湯を行っているところも多いです。

だからなんとなくそのイメージがある人も多いでしょう。

ということはその香りがするお風呂に入っていれば、そういう広いお風呂でリラックスしているような自分をイメージできるでしょう。

なので、ゆずの香りがする入浴剤を使えばリラックスできるのです。

もちろんゆずの香り自体にもリラックス効果はある

ゆずの香りには、そうしたイメージがなくともそれ自体でリラックス効果があります。

だから、たとえそういう銭湯などのイメージが持てない人が使っても、しっかりストレス解消に役立ってくれることでしょう。

爽やかな香りがイライラや不安を流していってくれるでしょう。

自作の入浴剤も作れる

ゆずの香りの入浴剤は、別に自作することも出来るでしょう。

ようはゆずをお風呂に入れれば良いだけですから、すごく簡単です。

そしてゆずは、季節さえずれなければ問題なくスーパーなどで購入することが出来るでしょう。

だから、手にも入りやすいです。

もし入浴剤が手元にない時には、そうして作ってみると良いでしょう。

スポンサーリンク

人気記事>>12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト11ランキング

ラベンダーの香りの入浴剤も効果的

ストレス解消には、ラベンダーの香りの入浴剤もすごくおすすめできます。

ラベンダーの香りには、高いリラックス効果があります。

それは、なんとなく聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

たとえばアロマセラピーなどでも、ストレス解消のためにアロマを使いたいと相談すると、まず最初にラベンダーの香りを相談されるでしょう。

それくらい、高いリラックス効果を持つということです。

なので、それを使うのもアリでしょう。

心拍を抑える効果もある

ラベンダーの良いところは、ただただメンタルを落ち着かせてくれるということだけではありません。

ラベンダーの良いところは、心拍数を抑えてくれるところにもあるのです。

当然ながら、心拍数が高いと、それだけでなかなかリラックスは出来ないでしょう。

心がドキドキしている状態でリラックスしようとしても、なかなかできないのは当然です。

だから、心拍数を抑えるということはすごく大切なのですが、それは自分ではなかなか出来ないことです。

心拍数が高くて心が落ち着かないから、なんとか落ち着かせようと意識したとしても、その意識が邪魔をして結果的になかなか心が落ち着かなくなります。

なので、意図的に心拍数を抑えようとしても、それはなかなか難しいのです。

そういうことがあるので、ラベンダーの香りがする入浴剤のこの効果はすごく大きいと言えるでしょう。

気持ちを明るくしてくれるオレンジの香りもあり

リラックス効果の高い入浴剤として、オレンジの香りがする入浴剤も挙げられます。

オレンジの香りには、気持ちを明るくしてくれる効果があります。

気持ちが明るくなれば、当然ストレスの原因となる事象もあまり気にならなくなるでしょう。

そうしてしっかりとリラックスしていけるのです。

リラックスというと、そうしたストレスの事をいったん忘れて心を落ち着ける事を指す人も多いでしょうが、何もそれだけがリラックスの方法ではありません。

リラックスの方法の中には、こうしてストレスの原因を前向きにとらえられることが出来るようにするという方法もあるのです。

なので、オレンジの香りがする入浴剤と言うのもすごくおすすめです。

オレンジの香りの入浴剤は多い

オレンジの香りの入浴剤というのは、すごく多いです。

もちろんラベンダーの香りのものも多いですが、それよりもオレンジの香りの入浴剤は多いのではないでしょうか?

だから、入浴剤を購入する場所に困るということはないでしょう。

どれだけリラックス効果の高い入浴剤があったとしても、それを購入するためにいちいちストレスが溜まっていたのでは、あまり意味がなくなります。

だから、近くのお店で簡単に手に入れることが出来るというのは、実はすごく大きなポイントだったりするのです。

オレンジの香りであれば、一つのドラッグストアの入浴剤コーナーで、2つ3つは軽く目にするでしょうから、購入にかかるストレスはまずありません。

緑や青の着色の入浴剤

ここまでは香りによるリラックス効果のある入浴剤を紹介してきましたが、入浴剤によってリラックスをもたらすために大切なことがもう一つあります。

それが、色です。

色による視覚的な刺激も、リラックス効果を持たしてくれたりするのです。

そしてそんな視覚的なリラックス効果もたらしてくれる色が、青や緑なのです。

だから、リラックス効果の高い入浴剤を買おうと思ったら、緑や青の入浴剤を買うようにしていきましょう。

青であればラベンダーの香りもプラスできる

緑や青の入浴剤の中でも特におすすめなのは、青の入浴剤になります。

なぜなら、青の入浴剤の場合は、ラベンダーの香りである可能性が高いからです。

もちろん緑の入浴剤であっても、それなりにリラックス感を感じる香りになっている可能性は高いですが、先述の通りラベンダーにはすごく高いリラックス効果がありますから、もしラベンダーの香りが苦手というわけではなければ、ラベンダーの香りがしていたほうが良いのです。

だから、緑の色の入浴剤よりも青の色の入浴剤がおすすめなのです。

オレンジ色もまずまず

では、ゆずやオレンジの香りがする入浴剤のような、オレンジ色の入浴剤はリラックス効果としてはどうなのでしょうか?

もちろんオレンジやゆずの香りがするからといってオレンジ色だとは限りません。

そもそもゆずは黄色っぽい色ですし、オレンジの香りがする入浴剤だって、白色だということは多々あります。

だから、必ずオレンジであるということはないのですが、オレンジであることもいいことだと言えます。

オレンジという色は、オレンジの香りと同じように、気持ちを前向きにさせて不安を吹き飛ばすような効果があります。

そうして不安を吹き飛ばしてくれるのであれば、当然ながらそれによってリラックス感を感じることが出来るでしょう。

オレンジの香りの効果をさらに高めることができるはずです。

だから、青や緑の入浴剤同様に、オレンジ色の入浴剤もおすすめできます。

もし青や緑よりも今は気分的にオレンジだなぁと思ったら、オレンジの入浴剤を選ぶようにしてください。

そうして気分に合わせて変えていくというのが、もっともリラックスできる入浴剤の使い方です。

まとめ

リラックス効果というのは、やはり香りと視覚的なところが大きいですから、香りと色には気を使って入浴剤を選んでいってください。

そして、しっかりとリラックスして、日々のストレスを吹き飛ばしていきましょう。

ストレスは肌荒れのもとにもなりますし、色々な病気のもとにもなることです。

だから、溜めこまずに対処していかないとなりません。


人気記事>>12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト11ランキング


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 入浴・入浴剤