腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

ワンルームにもしっくりなじむ!人気の座椅子を見てみよう

   

カウンターチェア 木製 ブラック カウンターチェア KNOX KNC-6828 ミッドセンチュリー モダン レトロなカウンターチェア 木目調 レザー

ワンルームのアパートやマンションにお住まいの方は、床に座って時間を過ごすことが多くなります。

ワンルームに机、いすを置くと可動域が狭くなってしまいますし、不便です。

しかし、床に直座りではゆったりと寛げませんよね。

そんなライフスタイルにおすすめしたいのが「座椅子」。

床に座りながらもまったりと寛ぐことができます。

座椅子なんかダサい、という方には、インテリアの邪魔をしないオシャレな座椅子がおすすめ。

人気の座椅子をご紹介します。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

ワンルームなら、ソファより座椅子がおすすめ!

日本の家屋は欧米のものとは異なり、狭く、天井も低くなっています。

そのため、背の高い机やソファを置くとそれだけで部屋がいっぱいになってしまい、不便極まりない状態に。

ワンルームにお住まいなら、居住スペースを広くとるためにもソファはちょっと我慢するのがおすすめです。

休みの時はゆっくり休みたいという方は、座椅子がおすすめ。

床に置く椅子なので背が低く、圧迫感もありません。

直に座るよりも快適で、体を休ませることができるので気楽に使用できます。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

座椅子を選ぶポイントはなに?

テレビを見る時、ゲームをする時、本を読む時など、お部屋でリラックスした時間を過ごすなら、体をゆったり預けられる椅子が欲しいですよね。

座椅子ならテレビと同じ目線になりますし、コンパクトなテーブルとも好相性。

背もたれがあるので力を抜いて体を預けることができます。

自分にピッタリの座椅子を選ぶポイントをご紹介します。

インテリアとのバランスを考えるのが重要!

座椅子と言っても、座布団に毛が生えたようなものから、座面が高く、車のシートのように重厚感のあるものまでさまざまなタイプがあります。

数多くの座椅子からお気に入りを見つけるには、まずお部屋のインテリアを見てみましょう。

お部屋はどんなテイストでまとまっていますか?

ベーシックなカラーで癒されるナチュラル系、機能的なモノトーン系、元気の出るポップ系などお部屋はその人の好みや性質を表します。

座椅子を選ぶ時は、お住まいの部屋のインテリアにしっくりと馴染むものを検討しましょう。

また、大きさも重要です。

すでに色々なものがお部屋にある場合はあまりに大きな座椅子は邪魔になってしまいます。

まず、座椅子を置くスペースはどのくらいか、どんなカラーやテイストなら浮かずに馴染むかを検討しましょう。

どんな風に座椅子を使うか考えてみるのが重要!

また、座椅子を使う場面を想像してみるのも重要です。

ゲーム、テレビ、読書、食事…あらゆる場面で使い倒すつもりなら、背面の角度が細かく調整できる座椅子がおすすめです。

食事の時はしっかりと背面を立て、テレビやゲームの時は寛げるように、角度を大きく倒す。

また、眠くなったらさらに背面を倒して、ちょっとした休憩をとる事もできます。

座りっぱなしにはならない方は、傾斜調整がそれほど細かくなくても大丈夫です。

体に優しいものを選ぶのが重要!

長時間座椅子を使用するという方、あるいはすでに腰痛や背中痛をお持ちの方は、座椅子の材質や機能にも注目しましょう。

「座る」は、腰部に負担をかける姿勢です。

すでに腰痛のある方は、腰痛に配慮した座椅子を探しましょう。

腰痛に配慮した椅子とは、体をしっかり支えてくれて、体圧分散効果のある座椅子です。

座った時に腰部やおしりまわりをしっかりホールドし、不自然な体勢にならない座椅子がおすすめです。

また、体圧を分散してくれる素材としては、体全体をしっかり包み込む低反発ウレタンがおすすめですが、柔らかすぎて腰部分が沈み込みすぎてしまう座椅子はNGです。

フィット感が高く、適度な反発力でしっかりした座り心地の椅子を探しましょう。

ある程度座面が高い方がおすすめ!

お安い座椅子ですと、床と椅子の高さがあまり変わらないものがあります。

背もたれがあるだけでもらくちんだと感じますが、体のことを考えるなら座面が高い方がおすすめです。

あまりに座面が低いと腰部や足にかかる負担が増大します。

不自然な姿勢になりやすいので、座椅子に長時間座るだけで体のあちこちが痛み出してしまうことがあります。

座面は高めで、しっかりとした座り心地のものを探しましょう。

お使いのテーブルの高さとの兼ね合いを気にしないなら、足つきの座椅子もおすすめです。

14段階リクライニングチェア

リクライニングアームチェア オットマン付き 【6×14段階リクライニング】 ブラック

こちらは楽天で購入可能な座椅子です。

足つきのままでも、足を取り外しての使用も可能。

足を取り付けると一人がけソファのような趣になり、洋風のお部屋にもしっくり馴染みます。

リクライニングは14段階の調整が可能。

フラット状態にまで倒れるので、足を取り外せばお昼寝マットとしても使用できます。

座面はポケットコイルを使用しており、一般的な座椅子よりもかなり頑丈なつくりです。

コイルは一つ一つが独立しており、かかる負荷に合わせて伸縮するため、体のあらゆる部分に自然にフィットしてくれます。

カラーはグレー、ベージュ、グリーン、ブラウンの4つから選択可能。

どれもベーシックな色味で、インテリアの邪魔になりません。

クラシックなソファのような見た目なので、オシャレにこだわる方も大満足の座椅子です。

デザインフロアチェア

こちらも楽天にて購入可能な座椅子です。

北欧・デンマークでデザインされました。

北欧家具らしく、シンプルだけれど個性的で可愛いルックスです。

座椅子というよりは「ゆりかご」のようなデザイン。

もともとは半円形のクッションですが、端と端をつなぎ合わせることで、半円形の不思議な形に変化します。

程よい丸みで体を包み込み、快適な座り心地を実現しました。

浅く座れば背中と頭がすっぽりと収まり、快適そのもの。

リラックスタイムにおすすめです。

浅く座れば適度なホールド感で体を支えてくれます。

体の大きな男性でもゆったり座ることができるので、座る人を選びません。

カラーはグレー、ベージュ、ブラウン、ネイビー、グリーンの5つ。

お気に入りの色を組み合わせて、丸いマットレスとして使用することも可能です。

北欧テイストのお部屋に憧れる方におすすめです。

KNOX(ノックス)チェア

カウンターチェア 木製 ブラック カウンターチェア KNOX KNC-6828 ミッドセンチュリー モダン レトロなカウンターチェア 木目調 レザー

近年流行中の「男前インテリア」がお好きな方におすすめしたい座椅子です。

側地には光沢のあるレザー調の記事を使用。

その他の部分にはウッドを使用し、流行の「ミッドセンチュリー」スタイルを採用しています。

和風なものが一切似合わないお部屋でも、しっくり馴染むデザインです。

背面には積層合板で形成された木目風デザイン。

高級感のある木目調がデザイン性を高めています。

また、座面は360度回転するので、座ったままあれこれしたい方にもぴったりです。

おしりをのせると、厚みのある座面がしっかりホールド。

適度な反発力のある硬さで、おしりが沈み込みすぎないため体圧分散力にも優れています。

長時間座り続けても、疲れにくい仕様です。

365日、どんな季節にも違和感なく使用できるデザインです。

カラーはベーシックなブラックと、落ち着いたレッド。

どちらもスタイリッシュな色味です。

お部屋の雰囲気・お好みに合わせて選ぶことができます。

まとめ

ワンルームにお住まいで、ソファを置くことができないという方におすすめしたい座椅子。

高さがないので小さなお部屋でも圧迫感を放つことなく馴染みます。

テレビを見たり、本を読んだりと自分の部屋では思いのままにくつろぎたいもの。

お気に入りの座椅子に身を任せて、のんびりと自分だけのリラックスタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 椅子