腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

国産 合繊 敷き布団で腰痛対策! その魅力は寝心地だけではない?

   

腰痛になってしまった方は、敷き布団の選び方によって、腰の痛みが悪化するので注意する必要があります。

そこで、腰痛に悩んでいる方におすすめしたいのが『国産 合繊 敷き布団』です。

本製品は、腰にかかる負担を軽減できる上に、利便性まで優れているのです。

そのため、腰痛の方には利用しやすくなっていますが、注意すべきポイントもあるので、詳しく紹介しましょう。



スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

国産 合繊 敷き布団の魅力

本製品が、腰痛の方でも利用しやすくなっているのは『固綿』が入っている上に『ボリューム』があるからです。

さらに利便性も優れているので、腰痛に悩んでいる方のために、本製品の魅力について解説しましょう。

固綿入り

マットレスを利用している時には腰が痛くない方でも、敷き布団を利用していたら腰が痛く感じる事があります。

このようなケースが起きてしまうのは、マットレスは体の沈み込みを抑えられる製品が多くなっているからです。

腰痛に悩んでいると言っても、洋室がない方もいれば、ベッドを持っていない方もいると思うので、マットレスを利用できない方もいるでしょう。

ところが、本製品は敷き布団の中に『固綿』を入れる事によって、体の沈み込みを抑える事ができています。

そのため、腰痛の方でも利用しやすい敷き布団になっているので、腰痛に悩んでいる方には、本製品はおすすめの敷き布団です。

ボリューム

体の沈み込みを抑えられる敷き布団でも、ボリュームが足りなければ『底つき感』が出てしまいます。

底つき感が出てしまえば、背中や腰が痛く感じてしまうので、腰痛が悪化してしまうので注意しなければいけません。

それでは、本製品はどうなっているのかと言えば、敷き布団の厚みが約8cmもあるのです。

これほどの厚みがあるので、底つき感を緩和しているので、腰にかかる負担を軽減できます。

マットレスと併用

マットレスを利用している方たちの中には、最初に購入した時は腰にかかる負担を軽減できても、利用していくうちに腰が痛く感じてしまう方もいるでしょう。

途中で腰が痛く感じるようになってしまうのは、マットレスは長く利用していたら、へたってしまうからです。

しかし、マットレスを買い換えたら、手間暇をかけてしまうので、面倒に感じてしまう方は多いでしょう。

実は、本製品はマットレスの上に重ねて利用する事ができるので、マットレスのへたりをカバーする事ができます。



スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

本製品の注意点

本製品は、腰痛の方でも利用しやすくなっていますが、注意しておかなければいけないポイントもあります。

そのポイントを把握しないで、本製品を利用したら後悔する事になってしまうので詳しく解説しましょう。

中綿の偏り

本製品は、中綿が偏ってしまうケースがあります。

もしも本製品を利用している最中に、敷き布団の場所によって、底つき感が出てしまう場合には、中綿が通っている可能性があるので注意しなければいけません。

ただし、本製品を利用していくうちに中綿がなじんでいくので、そのうち中綿の偏りはなくなっていきます(利用の仕方によって違いがあるので注意)。

腰痛の方は、中綿がなじみむまで、腰が痛く感じる場合もあるので、我慢できない場合にはタオルを併用して底つき感を緩和するようにして下さい。

復元しないケース

本製品は、ある程度の反発力がありますが、敷き布団が復元しないケースがあります。

私たち人間が、横になって眠った場合には、腰が重くなっているので、腰を支えている部分を変える事が有効です。

そのため、本製品を利用する際には、定期的に敷き布団の向きを変えてみて下さい。

敷き布団の向きを変えたら、腰を支えている部分を変える事ができるので、ある程度まで敷き布団のへたりを抑え事が可能です。

敷き布団の向きを変えるのが、辛い場合には、家族の方に手伝ってもらったほうが良いです。

圧縮梱包

本製品は『圧縮梱包』されて送られてくるので、コンパクトなサイズになっています。

そのため、自宅の玄関から寝室まで運びやすくなっているのです。

ただし、圧縮梱包されている状態を長く放置していたら、元のサイズに戻りづらくなるので、早めに開封したほうが良いです。

さらに、本製品を開封してから、元のサイズに戻るまで、時間をかけてしまう場合もあります。

そのため、本製品を開封してから、元のサイズに戻るまでは、利用を控えたほうが良いです。

製品情報の詳細

本製品の魅力や注意点などを理解してもらえた所で、次に製品情報の詳細を紹介するので、この敷き布団を詳しく知りたい方は参考にしてみて下さい。

デザイン性

本製品は、様々なカラーバリエーションや柄模様を用意しているので、デザインにこだわりたい方でも、満足しやすい敷き布団になっています。

実際に、無地・ストライプ柄・チェック柄などがあるのです。

そのため、落ち着いたデザインが好きな方から、少し柄のあるデザインが好きな方まで、好みに合うデザインを見つけられる可能性は高いです。

さらに、ブルー系のカラーから、ピンク系のカラーまで用意されているので、性別に関係がなく満足できるデザインでしょう。

リーズナブルな価格

本製品は、腰痛でも利用しやすくなっている上に、様々なデザインを用意している事から、多くの方たちは「値段が高い敷き布団ではないのか」と半信半疑になったかもしれません。

ところが、本製品は驚くべき事にリーズナブルな価格になっていて、楽天市場では送料無料で税込価格3,240円で購入する事ができるのです(2018年12月29日時点)。

実は、日本国内で販売されている敷き布団の中には、10,000円を超えてしまう寝具もあるので、それを考えたら本製品のコストパフォーマンスの高さがよく分かるでしょう。

利用者たちの口コミ

本製品は、魅力的なポイントだけではなく、注意すべきポイントもあったので、この敷き布団を購入するべきか悩んでしまった方は多いでしょう。

そこで、本製品を利用している方たちの口コミも紹介するので、確認してみて下さい。

良い口コミ

本製品を利用してみたら、ボリュームがあって、満足している方がいました。

実際に、本製品はマットレスの上に重ねて利用する事ができるので、マットレスのボリュームが足りない場合には、本製品を併用してボリュームアップする事もできます。

そのため、今まで利用しているマットレスのボリュームが足りなくて、底つき感が出てしまう場合には、本製品を購入してボリュームアップする方法はおすすめです。

さらに、本製品は軽い敷き布団になっているのに、寝心地がよくて満足している方もいました。

悪い口コミ

本製品のデザインが気に入って購入した方がいましたが、思ったよりもボリュームがなくて、不満を抱いているケースがありました。

このように、本製品のボリュームについて、賛否両論に分かれてしまうのは、個人差があるので仕方のない部分です。

もしも、本製品のボリュームだけでは、物足りなく感じてしまう場合には、他の寝具と併用したほうが良いです。

さらに本製品のボリュームが8cmもなくて納得できない方もいましたが、8cmというのはメーカーの目安なので気を付けて下さい。

まとめ

敷き布団は腰にかかる負担を軽減できない製品は多くなっていますが、本製品は固綿を入れる事によって、体の沈み込みを抑えられるようになっています。

体の沈み込みを抑えられたら、隣のほうへ寝返りを打ちやすくなるので、ある程度まで腰にかかる負担を軽減できるのです。

そのため、腰痛に悩んでいる方は、本製品を購入してみる価値があります。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団