腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

塩効果でぽかぽかに!冷え性の方におすすめの入浴剤はこれ!

      2017/09/08

ラグゼ デッドシーバスソルト

夏はクーラーの中で汗もかかず、冬は足腰を冷やす服装。

夜は入浴せずにシャワーで済ませる…。

そんな生活を送っている人は多いのではないでしょうか。

実は体を冷やすばかりの生活習慣が、慢性的な冷え性を生み出しているのです。

そんな冷え性におすすめなのはじっくりお風呂につかること。

体を温めてくれる入浴剤を入れてリラックスタイムを過ごすと、日々のストレスも和らぐかもしれません。

冷え性におすすめの入浴剤を見てみたいと思います。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

冷え性ってどういうもの?

冷え性は万病のもと、と言われています。

そもそも人間の体の細胞が活発に働くためには、体中心部の体温は37度に保たれている必要があります。

しかし外気の温度が下がると、手足や表皮の血管は収縮し血流は滞ります。

これは、体内深部の温度を37度に保つため、体内の熱を逃がさないようにしているため。

この状態が長い間続くと、血流が滞った手足や表皮には温かい血液が流れなくなり、抹消の体温が下がってしまいます。

血の通わない手足は冷たく冷え込んで、常に冷えを感じてしまうようになるのですね。

これが「冷え性」と言われるものです。

血流が滞ると、体全体に影響が出てしまいます。

酸素や栄養素が十分に行き届かなくなるほか、血液がドロドロになり、老廃物も排出されず体内に蓄積されていくのです。

さらに、体温が一度下がると免疫力は30%も低下するとか。

冷え性を軽く見て、その状態をほおっておくと、体にはダメージが蓄積されていくのです。

大病にかかる前に、きちんと冷え性と向き合うことがおすすめです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする入浴剤ランキングはこちら

女性の方が冷え性になりやすいのはどうして?

冷え性は特に、男性より女性に多く見られると言われています。

人間は基礎代謝によって体内に熱を生み出しますが、特に熱を生み出す量が多いのは筋肉です。

体重に対する筋肉量では、男性が約40%であるのに対し、女性は約36パーセント。

女性の方が皮下脂肪は多く、筋肉が少ないのです。

さらに、皮下脂肪は外からの熱は通しにくいのですが、一旦冷えてしまうと温まりにくいという性質を持っています。

冷え性が関連する症状は…

西洋医学的には冷え性は病気という位置づけではありません。

しかし血流の停滞が起こると、体には様々な不調がおこりがち。

冷え性の方が発症しがちな病気には次のようなものがあります。

●頭痛・肩こり…脳血管の血流が悪くなる、冷えにより筋肉が固くなることが原因。

●下痢・便秘…内臓まで冷えてしまうことで胃腸の調子が悪くなることが原因。

●くすみ・むくみ…血行が悪くなることが原因。

この他にも女性の場合は生理痛がひどくなったり、お肌があれてしまったりということも起こります。

美容の観点からも冷え性は悪影響を及ぼしているのです。

また、冷えだけではなく、他の症状も併発している場合はさらに注意が必要。

冷えと同時に足の痛みを感じたら、動脈硬化の可能性があります。

めまいや息切れも感じるようなら、心臓の病気の可能性も。

冷えを軽く見てはいけないのです。

冷え性を改善するには…

冷えを改善するには、とにかく体を温めることが必要です。

しかし、現代人の暮らしは冷え性を生み出しやすいもの。

自分自身で気をつけて生活していかなければ、体はどんどん冷えてしまいます。

クーラー使用を適度にしたり、冷たいものは飲まないようにしたりすることはとても大切です。

さらに適度な運動をし、筋肉をつけるのも必要。

暴飲暴食をさけ、ストレスフリーな生活を過ごすことが出来れば冷え性は自然と改善されていくでしょう。

冷え性には入浴がおすすめ!

生活習慣の見直しが冷え性改善には必須ですが、入浴もとても効果的です。

忙しい人はついついシャワーだけで済ませがちですよね。

これは冷え性にとっては良いことではありません。

湯船につかって血流を良くし、体を芯から温めるのがおすすめです。

ぬるめのお風呂にじっくりつかることでリラックス効果も得られますし、日ごろのストレスも和らぎます。

お風呂でしっかり体を温めれば質の高い睡眠を得ることもでき、次の日もすっきりと目覚めることが出来ます。

冷え性の人はバスタイムを上手に利用してみましょう。

冷え性におすすめの入浴剤は…塩!

体を温め、血流を良くし、リラックス効果もある入浴。

お気に入りの入浴剤があれば、バスタイムはもっと楽しくなりますよね。

冷え性の方にとくにおすすめなのは「塩」です。

つまり、バスソルト。

塩は冷え性には嬉しい効果が期待できるのです。

塩のすごい効果とは…

塩風呂に入ると通常の4倍汗をかくと言われています。

つまりそれだけ体が温まるということです。

塩の保温効果で、通常のお湯よりも暖かくなるのです。

さらに湯冷めしにくく、末梢血管の血流を良くしてくれる効果があります。

これはなぜかといいますと、人間の体液は海水とほぼ同じ程度の塩分を含んでいます。

そのため、体液より高い濃度の塩湯につかると、浸透圧の働きで汗が体の外へと押し出されていくのです。

体に溜まった老廃物は汗と共に押し出され、デトックス効果抜群。

お風呂から出た後まで体はぽかぽかと温まり、そのままベッドへ向かえば気持ちよく眠ることができます。

ですから、冷え性の方はバスソルトを入浴剤として使用することがおすすめなのです。

冷え性におすすめのバスソルト!

殺菌効果・保湿効果が高いバスソルトは冷え性の方の入浴剤にはとてもおすすめです。

様々な商品があるのですが、おすすめをいくつか挙げてみたいと思います。

ラグゼ デッドシーバスソルト

ラグゼ デッドシーバスソルト

イスラエルで造られたバスソルトです。

イスラエルと言えば、死海ですよね。

こちらのバスソルトは死海の天然ミネラルを凝縮して作られています。

まず死海の深層水を特別なプールに留めて乾燥させ、塩のプールを作ります。

この過程を7回も行ったのち造られたのがこの「ラグゼ デッドシーバスソルト」。

死海のミネラルが凝縮された高品質なバスソルトです。

塩分のきついバスソルトですと、肌に負担を感じることもあるのですが、こちらは大丈夫。

肌に優しく、入浴したあとはしっとりとしたお肌になれます。

普段の入浴以外にも、足湯・半身浴にもおすすめですよ。

業務用サイズなので、2キロも入っているというのも嬉しいですね。

クナイプ バスソルト グーテナハト ホップ&バレリアンの香り

クナイプ バスソルト グーテナハト ホップ&バレリアンの香り 850g

ドイツの人気メーカー「クナイプ」のバスソルトです。

クナイプのシリーズはどれも素晴らしいアロマで人気なのですが、こちらもリラックス効果抜群な癒し系の香りです。

使用されているのはドイツのゲッティンゲン産の天然岩塩です。

香りのベースとなっているのは天然ハーブ。

ハーブの香りに包まれて、ゆったりとしたバスタイムを楽しむことが出来ます。

冷え改善だけでなく、すっきりした上質な眠りが欲しい方に特におすすめです。

リビングストーンムスク&ラベンダー

自然派化粧品を扱うスペインのショップ「リビングストーン」のバスソルトです。

ヨーロッパではホテルや豪華客船、スパなどで使用されています。

スペイン王室のウエディングギフトにも選ばれたとか。

こちらの「ムスク&ラベンダー」はスペインで育ったラベンダーとムスクの香りを配合したものです。

ラベンダーのリラックス効果は有名ですよね。

入浴後はリラックスした気分で、安心して就寝することができます。

ラベンダーの花びら入りです。

ボトルも可愛らしいので、プレゼントにおすすめ。

まとめ

体を温め、血流を良くしてくれるバスソルト。

冷え性の方には特におすすめの入浴剤です。

塩の結晶が体に膜を張ってくれるので、お風呂から出た後も保湿効果が続きます。

湯冷めしにくく、冬は特にその効果が嬉しいですね。

しかし、お風呂から出る時にシャワーなどで洗い流すと効果はなくなってしまいます。

ちょっと塩っぽく感じても、洗い流さずそのまま上がって下さいね。

おすすめの温度は38~40℃。

お気に入りのバスソルトで、リラックスしたバスタイムをお過ごしください。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 入浴・入浴剤