腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

家に入る?どんな人が使うの?ダブルサイズのマットレスの幅ってどのくらい?

      2017/09/08

タオル地 ベッドシーツ ボックスシーツ 防水シーツ 洗える ダブル サイズ 【マットレスカバー・敷き布団カバー・介護シーツ】 (150X200+25cm, グレー)

ダブルサイズのマットレスを買おうと思ったら、まずはやはりその幅について知らないとならないでしょう。

しっかりと幅を把握していないと、そもそもそれが家の中に入るかどうかも分かりませんし、それが部屋におけるかどうかも分からないでしょう。

そこでここでは、ダブルサイズのマットレスの幅について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト11ランキングはこちら

ダブルサイズのマットレスは140センチ

まずはしっかりとその数字を紹介したいと思います。

ダブルサイズのマットレスの幅は、だいたいのもので140センチになります。

それは当然、ブランドによって多少の誤差はあるでしょう。

たとえば、141センチくらいのマットレスをダブルとしているところもあるでしょうし、138センチくらいのマットレスをダブルとしているところもあるでしょう。

ただ基本的には、ダブルサイズのマットレスと言えば、だいたい140センチくらいのマットレスを指します。

なので、ダブルサイズイコール140センチだと覚えておけば間違いはないでしょう。

140センチが入るかどうかを確認するべき

ダブルサイズのマットレスは140センチなのですから、ダブルサイズのマットレスを買おうと思ったら、実際にそれを買う前に、そもそも140センチのマットレスが部屋に入るかどうかを確認していかないとならないでしょう。

部屋のドアは140センチの幅があるものが通れるのかどうか。

140センチの幅があるとは言っても、当然そのまま横向きのまま通すわけではありません。

そうではなく、140センチの面を高さにして通ることになるでしょう。

なので、高さが140センを問題なく通せるかどうかが焦点になります。

ただ基本的には140センチくらいであれば通れるでしょう。

だから、動線に関してはあまり問題がないでしょう。

それよりも、部屋の中に横幅140センチを置くだけのスペースがあるのかということの方が問題でしょう。

横幅140センチでさらに、縦幅が200センチあるのがダブルサイズのマットレスになります。

それだけのサイズ感ともなると、空きがない事もあるでしょう。

しっかりとそのスペースを確保出来るかどうか考えてみてください。

要らないものなどはドンドン捨てていった方が良いでしょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト11ランキングはこちら

140センチはどのくらいの幅なのか

ただ、そうして140センチと言われてもいまいちサイズ感がぴんと来ない方も多いでしょう。

家にそれを入れる事が確認できたとしても、それを使用するのに適切ではない環境でソレを使用していたら、やはりすごく無駄になります。

では、140センチと言うのはどのくらいの幅になるのでしょうか?

人間の幅はだいたい50センチから60センチくらい

140センチと言う幅がどのくらいの幅なのかということを把握するためには、そもそも人間の幅はどれくらいなのかということについて把握して置かないとならないでしょう。

人間の幅は、基本的にはだいたい50センチから60センチくらいになるでしょう。

だいたい肩幅が40センチ前後くらいになるでしょうから、そこから手の幅などを考慮して、50センチから60センチくらいになると言えます。

女性でしかも華奢な方であれば、横幅の全体が40センチくらいになる事もあるでしょう。

そう考えると、140センチというのはすごく広い横幅に見えるものです。

1人にしては広すぎる

まず間違いなく、1人にしては広すぎると言えるでしょう。

ちょっと太めの男性であっても大体横幅は60センチくらいになりますから、140センチの幅のダブルベッドに寝ていたら、だいたい80センチくらいはあまることになります。

それは、片方ずつで見ていくと、片方で40センチのあまりがあることになります。

だいたい寝返りをすると、大きめに見て身体の半分くらい進むことになるでしょうから、40センチマイナス30センチで、たとえば寝返りをしても、まだ10センチくらいの余裕があることになります。

なので、すごく広いサイズ感だと言えるでしょう。

2人にしては狭すぎる

では、二人の場合はどうでしょうか?

残念ながら、二人の場合は狭すぎると言えます。

ちょっと太めの男性ではなく、一般的な男性だと仮定して、横幅を50センチ程度とします。

ダブルベッドに寝るもう片方の人も、一般的なサイズ感の女性とすると、二人でだいたい90センチくらい埋めることになります。

ただ、それは二人が完全に密着している場合の話しになります。

いくらダブルベッドで寝ているからと言って、いくらなんでも2人が完全にくっついて寝るというのが毎日続くことはないでしょう。

だいたい20センチくらいはあけて寝るはずです。

そうなると、2人で110センチくらい埋めてしまうことになります。

となると、140センチマイナス110センチで、だいたい30センチしかあまっていないことになります。

片方には一人10センチ分のスペースしかありませんし、もう片方には一人15センチ分くらいのスペースしかないわけですから、それはやはりすごく狭いと言えるでしょう。

寝返りなどはかなり打ちづらくなります。

ダブルサイズが適切なのは誰?

では、ダブルサイズのマットレスが適切なのは誰になるでしょうか?

1人で寝るには広すぎて、かつ2人で寝るには狭すぎるのであれば、ダブルサイズのマットレスが適切になるのはどういう人物像になるのでしょうか?

女性二人ならばちょうど良い

ダブルサイズのマットレスが適切になるのは、女性が二人で寝る場合になるでしょう。

女性が二人で寝る場合には、スペースもあわせてだいたい2人で100センチくらいになります。

そして、1人20センチ程度横が余ることになりますから、寝返りもちょうどできます。

なので、女性二人であれば適切だと言えるのです。

華奢な男性と女性でもあっている

あるいは、女性二人で寝ているのと同じような状況であれば、ダブルサイズのマットレスもあっていると言えます。

女性二人で寝ているのと同じような状況とはつまり、女性と同じくらいのサイズ感の人が二人で寝ているような状況ということになります。

たとえば、華奢な男性と女性と言うカップルです。

身長が高いと、一見華奢に見えても、意外と肩幅があったりすることもありますから、身長が高い人はあまりダブルサイズのマットレスに合っているような、華奢な男性とは言えないでしょう。

では逆にどういう男性が華奢な男性だと言えるのでしょうか?

身長170センチ以下で40キロの男性

ここで言うところの華奢な男性と言えるのは、身長が170センチ以下くらいで、かつ体重も40キロ代の方になるでしょう。

そういう男性であれば、十分華奢な男性と言えます。

なので、もし自分がそういう条件にあてはまると思った方で、かつダブルサイズのマットレスに一緒に寝る女性の方も、特別太めだとか身長がすごく高いとかいうことでもなければ、そういう二人には、ダブルサイズのマットレスは十分おすすめできます。

丁度良く寝られることでしょう。

まとめ

ダブルサイズのマットレスの横幅や、それが合っている人物像についてはなんとなくお分かりいただけましたでしょうか?

しっかりとサイズ感を具体的に把握しておけば、購入してから後悔することはないでしょう。

マットレスは、購入してから後悔してもどうしようもないものになりますから、こうして事前に後悔しないように工夫することが大切になります。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団