腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

浮圧敷き布団 雲のやすらぎを紹介! 腰痛でも利用しやすい商品?

   

楽天市場には、腰痛の方でも利用しやすい敷き布団は数多く販売されています。

そして楽天市場のデイリーランキングで1位を飾った事がある敷き布団が『浮圧敷き布団 雲のやすらぎ』です(2017年11月7日時点)。

この浮圧敷き布団 雲のやすらぎは、値段は高くなっていますが、腰にかかる負担を軽減できるので、腰痛の方でも利用しやすくなっているのです。

そのため腰痛に悩まされている方には、興味深い商品だと思うので、詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

浮圧敷き布団 雲のやすらぎの特徴

浮圧敷き布団 雲のやすらぎは、様々な製法や素材を採用している事によって、腰痛でも利用しやすくなっています。

そこで腰痛でも利用しやすい敷き布団を詳しく知りたい方のために、浮圧敷き布団 雲のやすらぎが採用している製法や素材などを紹介するので、確認してみて下さい。

クロスクラウド製法

敷き布団は本来であれば、身体を『面』で支えるので、重くなっている腰が沈み込みやすくなっています。

もしも腰が沈み込んでしまえば、腰に体圧が集中してしまうので、腰が痛く感じやすいのです。

所が、浮圧敷き布団 雲のやすらぎは『クロスクラウド製法』を採用しているので、凹凸マットになっています。

そのため浮圧敷き布団 雲のやすらぎは、身体を『面』で支えてくれるので、体圧を分散しやすくなっているのです。

そのような特徴がある敷き布団なので、腰にかかる負担を軽減できるので、腰痛の方におすすめの商品です。

17cmの厚み

腰痛でも利用しやすいマットレスは、多くの商品が厚みのあるボリュームを誇っています。

なぜならボリュームが足りなければ、底つき感があるので腰が痛く感じやすいからです。

敷き布団はマットレスに比べれば、ボリュームが足りない商品が多いのですが、浮圧敷き布団 雲のやすらぎは厚みが17cmもあるのです。

腰痛でも利用しやすいマットレスでも、10cm程度のボリュームが多い事を考えたら、浮圧敷き布団 雲のやすらぎがいかにボリュームのある商品か分かるでしょう。

そのため、浮圧敷き布団 雲のやすらぎは、底つき感があまりないので、腰痛の方でも利用しやすくなっているのです。

アルファマット

腰が沈み込まない敷き布団を利用していても、実は腰痛が悪化する可能性があります。

なぜなら腰が全く沈み込まないような敷き布団では、背中や足など凹んでいる部分が浮いてしまう場合があるからです。

もしも身体の一部分が浮いてしまえば、その部分の筋肉は緊張状態に陥ってしまうので、睡眠の質が低下してしまいます。

そのような事になれば、身体に疲労が溜まってしまうので、腰痛が悪化する可能性が高くなります。

しかし浮圧敷き布団 雲のやすらぎは『アルファマット』を採用する事によって、優れたクッション性を誇っているので、身体があまり浮かないようになっているのです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

腰痛を悪化させないためのポイント

浮圧敷き布団 雲のやすらぎは腰痛でも利用しやすい敷き布団ですが、腰痛を悪化させないためのポイントを抑えておかなければ、腰痛を悪化する可能性があります。

そのような事態を避けるために、腰痛を悪化させないためのポイントを紹介するので、見ていきましょう。

お酒の飲み過ぎに注意

腰痛に悩んでいる方は、敷き布団で横になって寝ようとしたら、腰が痛く感じるので寝つきが悪くなるでしょう。

そのため、お酒の力を借りて、強引に寝ようとする方もいるかもしれません。

所が、お酒を飲んで酔っ払った状態で、寝るのは気絶に近い状態なのです。

そのような状態で寝てしまえば、寝返りを打つ事が難しくなって、仰向けになっている状態が長くなってしまいます。

仰向けになっている状態は、腰が下のほうになっているので、腰にかかる負担が大きくなってしまいます。

そのため、腰痛になっている方は、お酒を飲んでも酔いがさめるまでは寝ないようにしましょう。

横向きで寝るデメリット

腰痛の方でも横向きになって寝れば、腰の痛みが多少は和らぐように感じる場合があります。

しかし横向きになって寝ている体勢では、背中が丸くなりやすいので、猫背になる可能性が高くなるのです。

もしも猫背になってしまえば、椅子に座る時に、背もたれに背中を密着させたら、お尻が前のほうへズレやすくなるのです。

そうなれば、お尻ではなく、腰で座るような姿勢になります。

腰で座るような姿勢になれば、腰痛が悪化しやすくなるので注意して下さい。

注意すべきポイント

浮圧敷き布団 雲のやすらぎは腰にかかる負担を軽減できますが、いくつか注意すべきポイントがあります。

そこで浮圧敷き布団 雲のやすらぎを購入してから後悔する事がないように、どのような所を注意すれば良いのか紹介するので、確認してみて下さい。

敷き布団の重量

私たち人間は一晩の間に寝汗をコップ一杯分もかいてしまうので、敷き布団には多くの寝汗が染み込んでいきます。

そのため、湿気対策を講じなければ、ダニが繁殖しやすくなるのです。

しかし浮圧敷き布団 雲のやすらぎは、重量が約7.6kgもあるのです。

腰痛の方にしてみれば、7.6kgもある敷き布団を押入れに上げる事は、辛い動作になるでしょう。

そのため、家族で敷き布団を上げてくれる方がいなければ、腰痛を悪化させる可能性もあるので注意しましょう。

ダニ対策

浮圧敷き布団 雲のやすらぎは重くなっているので、押入れに上げる事が嫌な方もいるかもしれません。

所が敷き布団の湿気対策を講じなければ、ダニアレルギーを発症する可能性が高くなるので、注意しなければいけません。

実際に敷き布団は、湿気が溜まりやすいので『チリダニ』が繁殖しやすくなります。

このチリダニは私たちの皮膚を刺してくる事はありませんが、ダニアレルギーを発症して、目の充血や鼻水に悩まされるケースもあるので、湿気対策を講じる事は重要です。

高めの値段

浮圧敷き布団 雲のやすらぎは、腰にかかる負担を軽減できるように作られているので、楽天市場では送料無料ですが、税込価格39,800円もするのです(2017年11月7日時点)。

実際に腰痛でも利用しやすい敷き布団の中には、10,000円以下で購入できる商品もあるのです。

それを考えたら、浮圧敷き布団 雲のやすらぎは、それほどコストパフォーマンスが優れている敷き布団とは言えないでしょう。

そのため、値段が安い敷き布団を購入したい方は、浮圧敷き布団 雲のやすらぎを購入するべきか、慎重に検討したほうが良いです。

利用者たちの満足度

浮圧敷き布団 雲のやすらぎは腰痛の方にとって、魅力的なポイントもあれば注意すべきポイントもあったので、この敷き布団を購入するべきか悩んでしまった方もいるでしょう。

そこで浮圧敷き布団 雲のやすらぎを利用している方たちの口コミを紹介するので、この敷き布団を購入するべきか参考にしてみて下さい。

否定的な口コミ

浮圧敷き布団 雲のやすらぎを利用している方たちの中には、何名もの方が敷き布団がヘタってしまう所を不満に抱いていました。

そのため浮圧敷き布団 雲のやすらぎは、あまり耐久性が優れていない可能性が高いので、注意したほうが良いでしょう。

そして浮圧敷き布団 雲のやすらぎは、重量が7.6kgもあるので、持ち運ぶ事が辛い所を不満に抱いている方もいたのです。

さらに浮圧敷き布団 雲のやすらぎの値段が高くなっている所を不満に抱いている方もいました。

そのため、高額な値段に見合うほどの価値がないように感じる可能性が高いので、注意したほうが良いです。

好意的な口コミ

浮圧敷き布団 雲のやすらぎを利用している方で、敷き布団がふかふかして満足している方がいました。

この方は半年ほど利用しても、敷き布団がヘタらなかったので、全ての方が敷き布団がヘタる訳ではないようです。

そのため、使用方法や湿気対策によって、長く使用できる可能性があります。

そして浮圧敷き布団 雲のやすらぎは、厚みがある事もあって、寝心地が良くて満足している方もいました。

まとめ

浮圧敷き布団 雲のやすらぎは、高額な敷き布団なので、この商品を購入するべきか悩んでしまった方もいるでしょう。

確かに腰痛でも利用しやすい敷き布団の中には、安い商品もありますが、17cmも厚みがある敷き布団は少ないです。

そのため値段は高くても、ボリュームのある敷き布団を利用したい方は、浮圧敷き布団 雲のやすらぎを検討してみる価値があるでしょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団