腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

背あて 快眠グッズ クッション シートで腰痛対策!その魅力とは?

   

ホッミコッゼ(Homeycozy)背当てクッション ランバーサポート 低反発 オフィス 車用 背もたれクッション 超通気 腰痛対策 骨盤サポート 腰当て 猫背改善 デスクワーク 姿勢矯正 カバー取り外し可 カーキ

日本人たちの中には、猫背になってしまって、腰痛になる方が増えています。

実際に、昔の日本人は正座をする事によって、正しい姿勢をキープできている方が多かったのですが、最近ではあぐらをかく方が増えてきました。

そのため、姿勢を崩れた事によって腰痛になった場合には、正しい姿勢をキープする事が重要になります。

そこで、おすすめしたいのが『背あて 快眠グッズ クッション シート』です。

このクッションを利用したら、正しい姿勢をキープしやすくなるので、腰痛に悩んでいる方のために、本製品の魅力に迫ってみましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする椅子用クッションベスト11はこちら

背あて 快眠グッズ クッション シートの特徴

本製品は、姿勢を矯正する事ができる上に、利便性まで優れています。

そのため、腰痛に悩んでいる方でも利用しやすくなっているので、本製品の特徴について説明するので確認してみて下さい。

S字カーブをキープ

本製品を利用して、崩れた姿勢を矯正できるのは『猫背』の場合です。

実際に、猫背になってしまえば、椅子の背もたれに寄りかかった場合に、お尻が前のほうへズレやすくなってしまいます。

もしも、背もたれに寄りかかっている状態で、お尻が前のほうへズレかかってしまえば、上半身の体重の負担が腰に集中しやすくなってしまうのです。

所が、本製品は背当てとして利用する事ができるので、本製品の上に腰を乗せておけば、曲がった背筋を伸ばしやすくなります。

立体メッシュ

本製品を利用したら、背筋を伸ばしやすくなりますが、腰痛の方が腰を少しでも動かしてしまえば、激痛が走る場合があります。

そのため、暑い夏の季節に『通気性』が優れていないクッションを利用していたら、暑苦しく感じてしまって、腰を動かしたくなってしまうので注意しなければいけません。

そこで、本製品は『立体メッシュ』を採用している事から、優れた通気性を実現しました。

そのため、本製品であれば季節に関係なく利用しやすくなっているので、姿勢が崩れている方には、本製品はおすすめのクッションです。

高さ調整

私たち人間は、二本足で歩くために『S字カーブ』という特殊な姿勢になっている事もあって、クッションを利用する場合には注意する必要があります。

なぜなら、高すぎるクッションを背当てとして利用したら、腰に負担をかけて、腰痛が悪化する恐れがあるからです。

所が、本製品は中材の『ナチュラルパイプ』を出し入れする事によって、クッションの高さを調整できるようになっています。

そのため、本製品であれば、体に合う高さまで調整できる可能性は高くなっているのです。

様々な利用法

本製品には、2本のヒモが備えられている事から、このヒモを利用して『枕』や『椅子の背もたれ』に装着させる事ができます。

そのため、本製品が少し硬く感じる場合には、枕を装着させる事によって、底つき感を緩和させる事も可能です。

そして、椅子の背もたれに本製品を装着させれば、椅子に座りながら背筋を伸ばす事もできるのです。

そのため、椅子に座っている間に、姿勢が崩れやすい方は、本製品を検討してみる価値があります。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする椅子用クッションベスト11はこちら

S字カーブをキープするメリット

正しい姿勢をキープすれば、S字カーブをキープできるようになって、いくつかメリットを得る事ができます。

そこで、どのようなメリットを得る事ができるのか紹介するので、参考にしてみて下さい。

腰にかかる負担を軽減

家の中では、畳やカーペットなど柔らかい床を歩く事になりますが、外では硬い路面の道路を歩いていくので、腰にある程度まで負担をかけてしまいます。

ところが、S字カーブをキープできていたら、腰が湾曲する事から腰がバネの役割を果たしてくれるのです。

そのため、硬い路面を歩いても、腰が湾曲していたら、歩いている際の衝撃を緩和する事ができます。

ただし、歩いていくペースが早かったり、運動したりするような場合では、S字カーブをキープしても、腰に大きな負担をかけるので注意してください。

運動して筋力をキープ

S字カーブをキープできたら、歩いていても、それほど腰に負担をかけないように済むので、ウォーキングできるようになります。

実際に、腰痛になった後に安静にしようと思って、ウォーキングさえしなくなったら、腰の筋力が低下してしまうので注意しなければいけません。

なぜなら、腰付近の筋肉は、腰を支える働きがあるからです。

そのため、腰痛の症状が軽くなってきたのに、ウォーキングさえしなければ腰痛が悪化してしまいます。

そのような事を考えたら、ウォーキングしやすくなるのは、S字カーブの大きなメリットです。

製品情報の内容

本製品の特徴や、S字カーブをキープするメリットを紹介してきましたが、それだけでは、このクッションの全てを理解した事にはなりません。

そこで、製品情報の内容も紹介するので、このクッションをさらに詳しく知りたい方は参考にしてみて下さい。

豊富なカラーバリエーション

腰にかかる負担を軽減できるクッションでも『デザイン』が気になる方は多いでしょう。

本製品は、そのような方でも満足できるように作られていて、豊富なカラーバリエーションを用意しています。

その種類とは、レッド×ピンク・ライトブラウン×ベージュ・グリーン×イエローなどです。

カラー名を聞いたらツートンカラーのように聞こえるかもしれませんが、表と裏でカラーが違っているのです。

そのため、レッドは好きでピンクがあまり好きではない方でも、レッド×ピンクを購入した場合にはレッドを上側にして利用すれば、それほどピンクが気になりません。

低価格なクッション

本製品は、姿勢を矯正できる上に、豊富なカラーバリエーションを用意している事もあって、高額なクッションというイメージを抱いた方は多いかもしれません。

所が、本製品は意外にも低価格なクッションになっていて、楽天市場では送料別ですが、税込価格1,944円で購入する事ができるのです(2018年8月12日時点)。

このように低価格なクッションになっているので、数種類のクッションを購入してみて、その日の気分によって、違うカラーを利用すれば気分転換を図ることができます。

利用者たちの口コミ

本製品はコストパフォーマンスが優れているクッションですが、実際に利用している方たちが満足しているのか、知りたい方もいるでしょう。

そこで、本製品を利用している方たちの口コミも紹介するので、確認してみて下さい。

良い口コミ

出産をして腰痛に悩まされるようになった女性が、本製品を利用してから、簡単に起きられるようになっていて満足していました。

そのため、出産をした女性は利用してみる価値がありますが、個人差があるので注意したほうが良いです。

さらに本製品を腰の下に敷いたら、体に合うサイズで満足している方もいたのです。

実際に、体に合うサイズであれば、腰痛の方でも、あまり辛く感じる事もなく姿勢を矯正できます。

ただし、腰痛の症状によっては辛く感じる場合もあるので、気を付けて下さい。

悪い口コミ

本製品を利用してみたら、低反発という感じがしなくて、腰が痛く感じてしまう方がいました。

そのため、柔らかいクッションを探している方は、本製品を購入するべきか慎重に検討したほうが良いです。

さらに、本製品を背当てに利用してみたら、違和感を抱いてしまう方までいました。

そのため、本製品の使用に慣れるまで、時間をかける可能性があるので注意して下さい。

さらに、本製品を利用していたら、中材がこぼれてくるケースもあったので、丁寧に取り扱ったほうがいいです。

まとめ

本製品は、背当てとして利用する事ができるので、背筋を伸ばしやすくなっています。

そのため、猫背になって姿勢が崩れる事によって、腰痛になってしまった場合には、本製品は利用してみる価値があります。

実際に、お尻の下にクッションを敷いて底つき感を緩和しても、それは根本的な解決法とは言えません。

そのような事を考えたら、姿勢が崩れて腰痛になった場合には、本製品を利用して腰痛になった原因を解消したほうが良いです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - クッション