腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

腰痛でも利用しやすい『エアリーマットレス MAR-S』を紹介!

   

アイリスオーヤマ エアリーマットレス 高反発 三つ折り 通気性 洗える 抗菌防臭 シングル ブラウン MAR-S

マットレスは寝心地を左右する事もあって、数多くのメーカーは、少しでも寝心地がよくなれるマットレスを開発しようとしています。

そのため、数多くあるマットレスの中には『エアリーマットレス MAR-S』のように、腰痛でも利用しやすい中材を採用している物もあるのです。

そこで腰痛に悩まされている方のために、エアリーマットレス MAR-Sについて、詳しく紹介するので確認してみて下さい。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

腰痛でも利用しやすい中材

エアリーマットレス MAR-Sは、腰痛でも利用しやすいように作られているのは、このマットレスが『エアロキューブ』という中材を採用しているからです。

そこでエアロキューブを紹介しながら、エアリーマットレス MAR-Sが利用しやすくなっている所を紹介します。

体圧を分散する中材

エアロキューブは、チューブのような物が絡み合っている物を固定化して作られた中材になります。

そのため、平面の中材になっていないので、体圧を分散しやすくなっているのです。

実際に、腰痛の方でも利用しやすい事をピーアールしているマットレスは、体圧を分散できる物が多くなっています。

なぜなら体圧を分散できなければ、重くなっている腰がマットレスに沈み込んで、腰に体圧が集中して腰痛が悪化しやすいからです。

そのため腰痛になっている方には、体圧を分散しやすくなっているエアリーマットレス MAR-Sはおすすめです。

クッション性

身体があまり沈み込まないマットレスであれば、腰が痛く感じない物もあれば、腰が痛く感じる物もあります。

その原因には、いくつかありますが、そのうちの一つが『クッション性』です。

実は、あまりにも身体がマットレスにしずみ込まなければ、身体の一部が浮いてしまって、疲労物質が溜まる場合があるのです。

所が、エアリーマットレス MAR-Sのエアロキューブは、網目状になっているので、優れたクッション性を誇っています。

そのため、身体が全く沈み込まないマットレスを使用したら、腰が痛く感じてしまう場合には、エアリーマットレス MAR-Sを利用してみる価値があります。

優れた通気性

エアロキューブは、95%が空気で、できているので通気性が優れています。

そのため、エアリーマットレス MAR-Sは熱がこもりづらくなっているのです。

そのような特徴があるエアロキューブなので、エアリーマットレス MAR-Sは優れた通気性を誇っています。

もしも通気性が優れていないマットレスの場合は、暑い夏場の季節ではマットレスが湿っぽくなる場合もあるので、寝心地が悪くなってしまいます。

そのような事になったら、身体に疲れが溜まってしまうので、腰痛が悪化する可能性があるのです。

そのため、優れた通気性を誇っているのは、エアリーマットレス MAR-Sの大きな魅力です。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

メンテナンスしやすいマットレス

エアリーマットレス MAR-Sは通気性が優れているだけではなく、メンテナンスしやすくなっています。

そこでエアリーマットレス MAR-Sのメンテナンスの方法を紹介するので、このマットレスを購入するべきか悩んでいる方は、確認してみて下さい。

三つ折りタイプ

マットレスに湿気が溜まらないようにするためには、定期的にマットレスを立てかける事が重要です。

しかし大型サイズのマットレスを立てかける際には、中腰で重くなっているマットレスを持ち上げなくてはいけません。

そのような事になれば、腰痛が悪化する場合があります。

所が、エアリーマットレス MAR-Sは3つに折りたたむ事ができるので、コンパクトなサイズにする事ができるので、腰にあまり負担をかけないでマットレスを立てかける事ができます。

軽量タイプ

コンパクトなサイズにする事ができるマットレスでも、重くなっているマットレスでは、腰痛が悪化するので注意しなければいけません。

エアリーマットレス MAR-Sは、軽量タイプになっていて、わずか4.5kgしかありません。

そのため、エアリーマットレス MAR-Sは腰痛でも持ち運びしやすくなっているので、簡単にマットレスを立てかける事ができます。

水洗い可能

マットレスは様々な家具の中でも、ダニが繁殖しやすい環境なので、ダニ対策を講じる事が重要です。

しかしダニの生命力は高くなっているので、簡単にダニを退治する事はできないので注意しなければいけません。

所が、エアリーマットレス MAR-Sは、カバーだけではなく中材も水洗いをする事ができます。

そのため、水洗いする事によって、ダニが洗い流す事ができます。

エアリーマットレス MAR-Sの商品情報

エアリーマットレス MAR-Sは腰痛でも利用しやすくなっているだけではなく、豊富なカラーバリエーションを用意しています。

しかしマットレスとしては、少し値段が高くなっているので、エアリーマットレス MAR-Sを詳しく知りたい方のために、このマットレスの商品情報について紹介します。

3種類のカラー

多くの方たちは、マットレスのカラーと言えば、ホワイトをイメージするかもしれません。

所が、エアリーマットレス MAR-Sには3種類のカラーバリエーションが用意されていて、ホワイト・ベージュ・ブラウンなどがあります。

ホワイトは清潔感のあるカラーですが、ベージュは味わいのあるカラーになっているので、好みの分かれるカラーです。

そしてブラウンは落ち着いたカラーになっているので、シックなデザインが好きな方であれば、満足できるデザインになっています。

コストパフォーマンス

エアリーマットレス MAR-S(シングルサイズ)は、楽天市場では送料無料ですが、税込価格15,800円になります(2017年11月19日時点)。

実は、日本国内で販売されているシングルサイズのマットレスの中には、5,000円前後で販売されている商品は多くあります。

そのため、腰痛でも利用しやすいとは言え、エアリーマットレス MAR-Sは、それほどコストパフォーマンスが高いほうとは言えないので、注意して下さい。

利用者たちの口コミ

エアリーマットレス MAR-Sの魅力や商品情報を把握する事ができても、使用感まで把握しておかなければ、このマットレスを購入した後にイメージしたものと違ってくる可能性があります。

そこでエアリーマットレス MAR-Sを利用している方たちの口コミを紹介するので、参考にしてみて下さい。

悪い口コミ

エアリーマットレス MAR-Sを半年ほど利用していたら、マットレスがへたってしまって、残念に思っているケースがありました。

そのためエアリーマットレス MAR-Sは、耐久性が優れていない可能性が高いので、長い間に渡って使用できるマットレスを探している場合は、注意して下さい。

そしてエアリーマットレス MAR-Sを利用している時に、寝返りを打とうとしたら、音が出てしまう所を不満に抱いているケースもありました。

そのような特徴があるマットレスなので、音が気になってしまう方も注意して下さい。

良い口コミ

エアリーマットレス MAR-Sは体圧を分散できる事もあって、身体にかかる負担があまりない所を満足しているケースがありました。

さらにエアリーマットレス MAR-Sの通気性が優れている所を気に入っている方もいたのです。

そのため、暑い夏場の季節に寝苦しく感じてしまう方は、エアリーマットレス MAR-Sを利用してみる価値があります。

そしてエアリーマットレス MAR-Sが、軽量タイプになっている所を満足している方もいました。

まとめ

エアリーマットレス MAR-Sは、エアロキューブという中材を利用しているので、腰にかかる負担を軽減できるので腰痛の方でも利用しやすくなっています。

ただしマットレスがへたってしまえば、腰が沈み込んでしまうので、注意しなければいけません。

このように耐久性があまり優れていない部分はありますが、体圧を分散できたり通気性が優れていたりするので、寝心地にこだわる方は検討してみる価値があります。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団