腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

身体をしっかり支えてくれる敷き布団!腰痛でも利用しやすい?

   

日本製 極厚 敷きふとん(軽量タイプ) シングル 100×210cm ブリジストン製「50ミリ厚・体圧分散フォーム」 テイジン「高衛生フレッシュ中わた」 綿100%生地 高衛生 凹凸フォームで指圧効果 ヘタリにくい 敷布団

日本には腰痛でも利用しやすい敷き布団は数多く販売されています。

しかし敷き布団の硬さで、腰にかかる負担を軽減するのは難しい場合があります。

そこで、腰痛に悩んでいる方におすすめしたいのが『敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散』です。

この敷き布団は硬さではなく形状によって、腰にかかる負担を軽減しているので、詳しく紹介するので確認してみて下さい。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト11ランキングはこちら

敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散の特徴

敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散は腰痛でも利用しやすいだけではなく、衛生面でも優れている敷き布団になっています。

そこで腰痛でも利用しやすい敷き布団を探している方のために、敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散には、どのような特徴があるのか紹介するので見ていきましょう。

凹凸構造の敷き布団

敷き布団は硬くなっていれば、身体が沈み込まなくなりますが、硬い事によって腰が痛く感じてしまいます。

しかし敷き布団が柔らかくなっていれば、腰が沈み込み過ぎて、腰に大きな負担をかけてしまうのです。

そこで敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散は『凹凸構造』を採用する事によって、点で身体を支えているのです。

点で支える事によって、敷き布団が硬くなくても体圧を分散する事に成功しています。

そのため、腰にかかる負担を軽減できる敷き布団を探している方には、敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散はおすすめです。

プロファイルマット

敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散は『プロファイルマット』を採用している事によって、ダニやホコリなどが侵入しづらくなっています。

そのため、敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散は腰痛対策だけではなく、ダニ対策でも重宝できる敷き布団になっているのです。

さらにプロファイルマットには無数の凹凸構造になっているので、凹部分には空気が循環しやすくなっているので、優れた通気性を実現しているのです。

そのため暑い夏場の季節でも利用しやすくなっています。

コストパフォーマンス

敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散は、腰痛でも利用しやすくなっている上に、優れた通気性も実現しています。

しかし敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散は、値段が高くなっていて、楽天市場では送料無料ですが税込価格9,990円もします(2017年9月26日時点)。

腰痛でも利用しやすい敷き布団の中には、3,000円前後で購入できる商品もあるので、それを考えたら敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散は値段が高い商品と言えるので注意して下さい。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト11ランキングはこちら

身体を点で支えるメリット

敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散は、凹凸構造によって体圧分散できるので、様々なメリットを得る事ができます。

そこで体圧分散について詳しく知らない方のために、どのようなメリットがあるのか紹介するので、確認してみて下さい。

体圧分散

腰痛の方が体圧分散をする敷き布団を利用する必要があるのは、腰が重くなっているからです。

実際に腕や足は細長い形状をしていますが、腰に比べて太さは細くなっています。

そのため体圧分散できない敷き布団で寝ていたら、重くなっている腰が沈んでいくので、腰に大きな負担をかけてしまうのです。

そのような事があるので、腰痛の方は負担を軽減するために、体圧分散できる敷き布団を利用したほうが良いでしょう。

寝返りを打つ重要性

体圧分散できる敷き布団の大きなメリットとして、寝返りを打ちやすい所が挙げられます。

実際に寝返りを打ちづらくなっていれば、長い間に渡って仰向けの状態が続きやすくなります。

そのような事になれば、腰が下のほうになっている状態が続いてしまうので、腰にかかる負担は大きくなってしまうのです。

そのため腰痛になっている方は横向きになる時間帯が長くなるように、寝返りが打ちやすい敷き布団を利用したほうが良いです。

睡眠の質

体圧分散できない敷き布団を利用していたら、腰が痛く感じてしまうので、睡眠の質が低下してしまいます。

実は私たちが寝ている最中に『成長ホルモン』が分泌されています。

この成長ホルモンは育毛のために必要なものですから、睡眠の質が低下したら、薄毛や抜け毛に悩まされる可能性が高くなってしまうのです。

そのため、薄毛に悩まされやすい中年男性の方は、体圧分散しやすい敷き布団を利用するメリットは大きいでしょう。

ダニの影響

敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散はダニが繁殖しづらい敷き布団ですが、ダニの影響について詳しく知っている方は少ないでしょう。

そこでダニが繁殖した場合の影響について紹介するので、それが分かれば、敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散を利用する重要性が分かるはずです。

ツメダニ

日本には様々なダニがいますが、その中でも注意したほうがいいダニが『ツメダニ』です。

このツメダニは私たち人間を刺す場合があるので、注意しなければいけません。

もしもツメダニに刺されてしまえば、蚊に刺された時よりも治りが悪い上にかゆく感じる場合があります。

そしてツメダニが繁殖しやすいのは高温多湿の季節なので、このような季節にツメダニに刺されて肌がかゆく感じてしまう事は辛く感じるでしょう。

そのためダニが繁殖しづらい敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散を利用する事は重要と言えるでしょう。

チリダニ

ツメダニの他にも注意すべきダニがいて、その種類は『チリダニ』です。

このチリダニは私たち人間を刺す事はありませんが、チリダニが繁殖してしまえば『ダニアレルギー』を発症する可能性が高くなってしまうのです。

ダニアレルギーを発症してしまえば、目の充血・くしゃみ・鼻水などに悩まされるようになるので、注意しなければいけません。

実際に敷き布団はチリダニが繁殖しやすいので、ダニが繁殖しづらい敷き布団を利用したほうが良いです。

利用者たちの満足度

敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散は魅力的なポイントが多い敷き布団ですが、値段が高くなっているので、この敷き布団を購入するべきか悩んでいる方は多いでしょう。

そこで敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散を利用している方たちが満足しているのか口コミを紹介するので、参考にしてみて下さい。

悪い口コミ

敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散を利用している方で、身体の疲れが取れなくて不満を抱いている方がいました。

実際に敷き布団だけでは身体の疲れを取るのは難しいので、この辺りは仕方のない部分と言えるでしょう。

そのため体圧分散の効果をあまり過信しないほうが良いです。

そして敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散はウレタンを採用しているので、それが大きく関係していて、敷き布団が暖かく感じてしまって不満を抱いている方がいました。

ただし腰を冷やしたら腰痛が悪化するケースもあるので、暖かくなる事はデメリットばかりではないでしょう。

良い口コミ

敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散を利用している方で、体圧分散できる所を満足している方がいました。

実際に身体が沈む事によって、腰が痛く感じてしまう方は多いので、この辺りは体圧分散できる所は大きなメリットと言えるでしょう。

そして敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散を利用している方で、適度な硬さになっている所を満足しているケースもありました。

ただし硬さに関しては個人差があるので、注意する必要があります。

まとめ

敷布団 シングルサイズ 軽量 極厚体圧分散は、形状によって身体を支えてくれるので、硬くなくても体圧分散する事が可能になっています。

そのため腰痛の方でも利用しやすい敷き布団なので、硬い敷き布団では腰が痛く感じてしまう方には魅力的な敷き布団と言えるでしょう。

ただし体圧分散は万能ではないので、その効果を過信しないようにして下さい。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団