腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

骨盤ベルトの効果的な巻き方。ダイエット効果も期待できるかも?

      2017/09/08

犬印本舗 ながーく使えるマタニティベルト L ブラック ナイロンその他 HB8149

産前産後の腰の負担を軽減する骨盤ベルトはご存知ですか?

巻いては見たけれど、うまくフィットしなかった、苦しい、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方は、巻き方が間違っているのかも。

正しく骨盤ベルトを巻くと、ダイエット効果も期待できるかもしれません。

また、産後に間違った付け方をしていると、わるい影響がある場合も。

正しい骨盤ベルトの巻き方をご紹介していきます。

スポンサーリンク

腰痛・骨盤矯正用おすすめ骨盤ベルトランキングはこちら

骨盤ベルトはどんなもの?

産前産後の腰痛や股関節痛、負担軽減に使われる骨盤ベルト。

どんな目的で、どんな人に利用されているのでしょうか。

骨盤ベルトの目的とは?

女性が妊娠出産をすると、大きくなった子宮を支えるために、骨盤が広がります。

出産の際も骨盤が開いて赤ちゃんが生まれてくることになります。

ただ、適正でない時期に骨盤が開くことによって、早産が起きやすかったり、腰痛が起きたりしやすくなるとも言われています。

そうしたトラブルを回避するためのベルトが骨盤ベルトです。

出産したばかりの時には、骨盤が開いていることで、歩行が難しくなることもありますが、そんなときに骨盤ベルトを巻くことで、歩行が安定し、日常生活を送りやすくなるのです。

どんな人が付けると良いの?

妊娠したあと腰痛を感じている人に、着用をおすすめしたいです。

骨盤ベルトで骨盤を安定させることで、腰への負担が軽減され、腰痛も良くなってきます。

また、妊婦さん、産婦さんだけでなく、介護職の方や看護師さんなど、力を必要とする作業がある方にもおすすめです。

中高年になり、尿漏れなどに悩んでいる方にも、骨盤ベルトは効果的だと言われています。

いつ付けると良いの?

赤ちゃんを出産することで、骨盤が不安定になり、腰痛や股関節痛を覚える人が多いので、一般的に骨盤ベルトを勧められるのは、出産後です。

産後1か月から1年の間が最も効果が得られると言われています。

妊娠中も骨盤ベルトを付けることによって、早産の予防になると言われていますから、早めの着用が効果的ですね。

スポンサーリンク

腰痛・骨盤矯正用おすすめ骨盤ベルトランキングはこちら

骨盤ベルトはどこにつけるの?

ベルトというと、ついついウエスト部分に巻いてしまう方が多いのですが、骨盤ベルトにかんしては、NGです。

骨盤ベルトをウエストに巻いてしまうと、骨盤が開いている状態で、内臓を下げてしまうことになります。

開いた骨盤内に内臓が落ちてしまうことで、子宮脱などのトラブルを引き起こしてしまうと言われているのです。

では、骨盤ベルトはどこにつければよいのでしょうか。

確認ポイント①腰骨の上で止めよう

骨盤ベルトを付けるときに必要な意識は、”締める”ではなくて”支える”なのです。

ですから、骨盤ベルトを付けるときには腰骨より下に巻くようにします。

骨盤ベルトの種類によって、装着の仕方は様々なのですが、基本的には、ヒップを引き上げるように回して、腰に手を当てた時に触る大きな骨の上にベルトを回し、恥骨の前で止めるようにします。

確認ポイント②最初のうちは横になって

ベルトを止めるポイントがしっかりとわかるまでは、横になった状態でお尻を上げ、ベルトを巻くようにすると、しっかりとベルトを巻くことができますし、内臓に圧迫を加えるリスクが減ってきますよ。

確認ポイント③締めすぎない

あまりにきつくベルトを締めてしまうと、腰回りの血流を圧迫してしまいますので、自分が気持ちが良いと感じる程度で止めておくようにしましょう。

目安は、ベルトと体の間に手を差し込める程度、と覚えておくと良いと思います。

骨盤ベルトでダイエット?

骨盤ベルトを上手に使うとダイエットができるという話を聞いたことがありませんか?

正しく言うと、ダイエットというよりも骨盤の開きを抑えることで、ヒップまわりを細くすることができる、ということのようです。

何度か出産をしている女性の中には、骨盤のケアをしないまま、出産を重ねている人もいます。

しかし、骨盤は産後1年を過ぎると、開いた形のまま固定されてしまい、なかなかリフォームすることが難しくなってきます。

逆に言えば、出産後、骨盤が動くうちに、正しく骨盤を整えることで骨盤の広がりを抑え、美しいプロポーションに整えることができる、というわけです。

出産後、妊娠前よりウエストが細くなった、という人もいるようですから、チャレンジしてみる価値はありますよね。

おすすめの骨盤ベルト

骨盤ベルトにはいくつか種類があり、どれを選んでよいかわからないという方もいると思います。

おすすめの骨盤ベルトをご紹介してみます。

青葉トコちゃんベルト

産前 産後 トコちゃんベルトII 紺 Mサイズ

トコちゃんベルトは、京都大学医学部付属病院の助産師さんが開発した骨盤ベルトです。

骨盤ベルトの代表的なもので、助産師さんなどから勧められることも多いアイテムです。

何種類か販売されていますが、トコちゃんベルトⅠは、トコちゃんベルトアドバイザーなどの指導が必要なもので、恥骨の離開などがある方向けの商品になっています。

一般的に広く利用されているものは、トコちゃんベルトⅡが多いようです。

こちらは、ホームページなどでも装着の仕方が説明されていますから、個人で購入してもしっかり装着できることができます。

そのほかに、柔らかい素材でずれにくいマイルドトコちゃんベルトⅡ、妊娠中は使用できないトコチャンベルトⅢなどがあります。

ピジョン助産師推奨骨盤サポートベルト

ピジョン 助産師推奨骨盤ベルト M~L

産前産後のアイテムを数多く販売しているピジョンの骨盤ベルトです。

こちらは産後すぐ、入院中から使うことができます。

本体のベルトを締めてから内臓ベルトで調整し、自分にぴったりの締め具合にすることができます。

ずれにくいすべり止めがついていますので、使いやすくなっています。

ワコールマタニティ産後骨盤ベルト

ワコール Wacoal 産前・産後兼用 骨盤サポートベルト マタニティ M BL MGY620 妊娠中から出産後まで 入院準備にも

産後すぐに使い始められる骨盤ベルトになっています。

伸び方の違う2枚のベルトが重ねられており、自然に骨盤が戻ろうとする体の動きを助ける仕様になっています。

また、ヒップに沿った立体設計でズレにくくなっているのは、女性の下着メーカーとして長い歴史を持つワコールならではです。

犬印本舗なが~く使えるマタニティベルト

犬印本舗 ながーく使えるマタニティベルト L ブラック ナイロンその他 HB8149

妊婦さん用品の老舗、犬印本舗が長い期間使えるように開発した骨盤ベルトです。

妊婦さんを冷えから守り、腰痛対策として使った後は、産後の骨盤引き締め用として使える優れものです。

短い期間しか使えないのが妊産婦用品の泣かせどころですが、長く利用できるのがうれしいアイテムになっています。

骨盤ベルト選び方のポイント

骨盤ベルトの選び方には、いくつかポイントがあります。

まず、自分の体の状況に合わせて、産前、産後、その他などに合わせた商品を購入するようにしましょう。

また、サイズがありますので、自分のヒップまわりのサイズに合わせたサイズを購入します。

間違ってもウエストサイズでは買わないようにしましょう。

装着の仕方などを教えてくれる販売員がいる場所で購入するのもおすすめですし、まだ、産科などにかかっている期間でしたら、助産師さんも相談に乗ってくれます。

ネットなどで購入した場合には、商品のページに装着の仕方が掲載されていることも多いですので、よく見て、正しい装着を心掛けるようにしましょう。

まとめ

骨盤ベルトの正しい巻き方・選び方についてご紹介してきました。

骨盤はとても大事な器官。

特に女性は妊娠出産で痛めることが多く、老後の歩行や排尿の障害になることも多い部分です。

こうした産前産後のアイテムを上手に使用することで、女性の人生の過ごしやすさが変わると言っても過言ではありません。

上手に利用して、快適な生活を送れるようにしたいものですね。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 腰痛用骨盤ベルト