腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

3Dメッシュ ボンネルコイル マットレスは寝心地と通気性を両立!

   

タンスのゲン ボンネルコイルマットレス 3Dメッシュ 高密度384個 圧縮梱包 Liner ライナー セミダブル ブラック 65090109 BK

マットレスを購入する際には、製品の硬さで選ぶ方は多いでしょう。

しかし、マットレスは湿気がたまりやすいので、製品の硬さだけではなく『通気性』にも注目しなければいけません。

そして、数多くあるマットレスの中には『3Dメッシュ ボンネルコイル マットレス』のように、寝心地と通気性を両立している製品もあるのです。

そこで、今まで通気性が優れているマットレスを利用した事がない方のために、本製品について詳しく説明しましょう。



スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

3Dメッシュ ボンネルコイル マットレスの特徴

本製品は、様々な素材を採用している上に、こだわりのある構造になっています。

そのため、寝心地がよくなっている上に通気性まで優れています。

そこで、このマットレスの特徴について紹介するので、それが分かれば寝心地と通気性が優れている理由が分かるはずです。

ボンネルコイル

日本で販売されているマットレスには、スプリングを備えている製品がありますが、本製品も同じようにスプリングを採用しています。

そして、本製品が採用しているのは『ボンネルコイル』と呼ばれるもので、スプリングが全体的に連結されているのです。

そのため、体を全体的にしっかりと支えてくれるので、体の沈み込みを緩和してくれます。

さらに、スプリングが連結されている事から少し硬めのマットレスになっているので、柔らかめのマットレスが苦手な方には、本製品はおすすめです。

3Dメッシュ

本製品の通気性が優れているのは、このマットレスの側面が『3Dメッシュ』になっているからです。

実際にメッシュは熱や水分を放出しやすい素材なので、マットレスにたまりがちな熱や寝汗を放出しやすいのです。

もしも、通気性の悪いマットレスを利用していたら、マットレスに湿気がたまっていき、湿っぽくなってしまいます。

そのような事になれば、寝心地が悪くなってしまうので、必要以上に寝返りを打ってしまいます。

寝返りを打つ事は健康面で重要ですが、回数が多くなってしまえば、腰や背中に負担をかけてしまうのです。

それを考えたら、通気性が優れているのは、本製品の大きな魅力です。

スプリングの数

ボンネルコイルマットレスは、体の沈み込みを抑えてくれますが、スプリングの数が少なくなっていたら、耐久性が悪くなってしまうので注意しなければいけません。

それでは、本製品はどうなのかと言えば、スプリングの数が『352個』もあるのです。

これほどスプリングが多いので、優れた耐久性を誇っているので、長く利用する事ができます。

ボリューム

体圧を分散できるマットレスを利用できても、眠っている最中に背中や腰が痛く感じてしまう事があります。

このような場合には、マットレスの厚みを確認してみて下さい。

なぜなら、マットレスの『ボリューム』が足りなければ、底つき感が出やすいからです。

特に、体重が重くなっている方は、体が沈み込みやすいので、ベッドに近づき過ぎてしまうのです。

所が、本製品はボリュームがあるマットレスで、厚みが約16cmもあります。

これほどボリュームがあるので、本製品は底つき感を緩和できます。



スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

睡眠の質をキープする重要性

本製品は、睡眠の質をキープしやすくなっていますが、その重要性について詳しく知らない方も多いでしょう。

そこで、なぜ重要なのか紹介するので、参考にしてみて下さい。

生活習慣病

睡眠の質が低下してしまえば、睡眠不足に陥ってしまう事から『生活習慣病』を引き起こす可能性が高くなってしまいます。

なぜなら、睡眠不足に陥って、遅い時間帯まで起きていたら、お腹が空いてしまって夜食を食べたくなるからです。

そのような生活習慣を送っていたら、肥満体質になってしまいます。

もしも、肥満体質になってしまった状態で、眠ろうとしたら、気道が圧迫されて『睡眠時無呼吸症候群』を発症して呼吸が何回も止まる事もあるので注意しなければいけません。

精神的なストレス

日本では、ブラック企業が増えてきて、多くの方たちが追い詰められて『うつ病』に苦しめられています。

このうつ病になる原因はいくつかありますが、そのうちの一つが『睡眠不足』です。

実際に、睡眠不足に陥ったら、精神的なストレスをためてしまいがちで、うつ病になって、自ら命を絶ってしまうケースまであるほどです。

そのため、寝付きの悪い方は、できるだけ寝心地の良いマットレスを選ぶ事は重要になります。

本製品の基本情報

本製品の特徴や、睡眠の重要性などを理解してもらえた所で、次に本製品の基本情報も紹介するので、このマットレスを詳しく知りたい方は参考にしてみて下さい。

ローテーション

寝心地の良いマットレスでも、利用していくうちに製品がへたっていきます。

もしも、マットレスがへたってしまえば、体が沈み込みやすくなるので、寝返りを打つ事が難しくなってしまうのです。

そのため、マットレスの向きを変えて、重くなっている腰を支えている部分を変えて、マットレスのへたりを抑える事が重要になります。

しかし、マットレスの向きを変えるだけでは、へたり対策には限界があるので注意しなければいけません。

そこで、本製品は『リバーシブル仕様』になっていて、表と裏を使う事ができるので、両面の向きを変えたら、2種類のローテーションではなく、4種類まで向きを変えられるので、へたり対策を講じやすくなっています。

コストパフォーマンス

本製品は、寝心地と通気性を両立しているので、高額になっていても、不思議ではありません。

所が、本製品は意外にも値段が高くなくて、楽天市場では税込価格9,980円で購入する事ができるのです(2018年9月2日時点)。

実際に、本製品はへたり対策を講じやすいので、長く利用できる事を考えたら、コストパフォーマンスが優れている事が分かるでしょう。

ただし、へたり対策を講じなかったら、短期間でマットレスがへたってしまう可能性があるので気を付けて下さい。

利用者たちの満足度

本製品は魅力的なポイントが多いマットレスですが、利用者たちの中には満足している方だけではなく、不満を抱いている方もいました。

そこで、本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、参考にしてみて下さい。

好意的な口コミ

本製品は、ボンネルコイルを採用している事もあって、寝心地について満足している方がいました。

そのため、体が沈み込みやすいマットレスを利用していて、寝心地が悪い場合には、本製品に買い換えてみる事をおすすめします。

さらに、本製品は通気性が優れているので、清潔に利用できそうな所を気に入っている方もいました。

ただし、マットレスに汚れが付いたら、清潔な状態で利用できないので、注意して下さい。

否定的な口コミ

本製品を利用してみたら、少し硬めになっていて、不満を抱いている方がいました。

しかし、ボンネルコイルマットレスは、硬めになっているのは魅力的な所なので、この辺りは仕方のない部分です。

そのため、硬めのマットレスが好きな方は、本製品を購入するべきか、慎重に検討してみて下さい。

そして、本製品は、もっちりとした感じがしていない所を気にしている方もいました。

そのため、肌触りにも注目している方は気を付けて下さい。

まとめ

本製品は、寝心地と通気性を両立しているので、今まで夏の季節になったら寝心地が悪くなってしまうマットレスを利用している方は、本製品に買い換えてみる価値があります。

実際に、私たち人間は眠る事によって、体や脳の疲れを取っています。

そのため、本製品のように寝心地や通気性が優れているマットレスを選ぶ事は重要です。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団