腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

FINALIST 腰痛コルセットは利便性が高い製品?

   

腰痛コルセットは、腰を支えてくれるので、腰痛に悩んでいる方たちの間で、高い人気を誇っています。

しかし、季節に対応できない製品が多いので、不快感を抱いてしまう場合があるのです。

所が『FINALIST 腰痛コルセット』は腰を支えられる上に、夏や冬でも利用しやすくなっています。

そこで、1年を通して利用しやすい腰痛コルセットを探している方のために、本製品について詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛ベルト・コルセットベスト21ランキングはこちら

FINALIST 腰痛コルセットの特色

本製品は、様々な物をベルトに備えたり取り外したりできるので、1年を通して利用しやすくなっています。

そこで、本製品を詳しく知りたい方のために、どのような仕組みになっているのか説明します。

サポートステー

腰痛コルセットが、腰を支えられるのは『サポートステー』を備えている事が大きく関係しています。

実際に、腰痛コルセットは、あまり腰を圧迫しないように柔らかい素材になっていますが、それでは腰を支えられないので硬めのサポートステーが備えられているのです。

しかし、多くの腰痛コルセットは、サポートステーを2~4本しか備えられていません。

それに引き換え、本製品は6本ものサポートステーを備えているので、しっかりと腰を支える事ができます。

しかし、運動しようとする場合には、サポートステーが多すぎたら体の動きを制限してしまいます。

そこで、本製品は4本までサポートステーを取り外す事ができるので、運動する時だけは動きやすくする事もできるのです。

温熱パッド

春から秋の季節では腰が痛く感じない方でも、冬の季節になったら腰痛に悩まされてしまう事があります。

なぜ、このようなケースが起きてしまうのかと言えば、腰を冷やす事によって、血管が収縮して疲労物質がたまってしまうからです。

そこで、本製品は『温熱パッド』が取り付けられているので、カイロを利用しなくても腰の冷え対策を講じる事ができます。

しかし、夏の季節では温熱パッドを取り付けてあったら、熱く感じてしまうのです。

そこで、本製品は温熱パッドも取り外せたり装着したりできます。

吸着力

腰痛コルセットは、腰をサポートできますが、吸着力が弱くなっていたら、あまり腰をサポートできません。

そこで、本製品は吸着力を強くしているので、しっかりと腰を支えられるようになっています。

ただし、吸着力が強すぎるので、腰を圧迫する場合もあるので注意する必要があります。

そのため、体をあまり圧迫しない程度に巻きつけたほうが良いです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛ベルト・コルセットベスト21ランキングはこちら

腰痛対策のポイント

本製品を利用すれば、腰をサポートできますが、腰痛になっている方は、いくつか抑えておくべきポイントがあります。

そのポイントを抑えておかなければ、腰痛が悪化する場合もあるので、詳しく解説しましょう。

筋力をキープ

腰痛コルセットを装着していたら、腰を支えてくれるので、痛みを緩和する事ができます。

なぜなら、腰痛の方が腰を少しでも動かしたら激痛が走りやすいので、腰痛コルセットによって腰の動きを制限できるからです。

しかし、腰を支えてくれるので、腰の筋肉をあまり使わなくなるので、腰痛コルセットをいつまでも利用していたら、腰の筋力が低下してしまいます。

腰の筋肉は、腰を支える働きがあるので、運動不足に陥ったら腰痛が悪化する恐れがあるので、注意して下さい。

就寝時の注意点

腰痛になっている方たちの中には、眠っている時でも腰痛コルセットを装着しようとする方がいます。

しかし眠っている時は体が横になっているので、上半身の体重の負担が腰に集中しません。

さらに、眠っている時に腰痛コルセットを装着していたら、寝返りを打つ事が難しくなって、逆に腰へ負担をかけてしまいます。

そのような事を考えたら、眠っている時は腰痛コルセットを外すようにして下さい。

製品情報の詳細

本製品は、腰を支えられるだけではなく、様々なバリエーションを用意している上に、低価格になっています。

そこで、本製品を購入しようか悩んでいる方のために、製品情報の詳細も紹介するので参考にしてみて下さい。

サイズバリエーション

本製品は、豊富な『サイズバリエーション』を用意していて、S-XSサイズ(73~80cm)・S-Mサイズ(80~86cm)・M-Lサイズ(86~98cm)・L-XLサイズ(98~109cm)・XXLサイズ(109~123cm)・XXXLサイズ(123~138cm)などがあります。

実際に、自分の体より小さなサイズの腰痛コルセットを装着したら腰を圧迫してしまいますし、サイズが大きな製品を装着したら腰をサポートできません。

そのような事を考えたら、豊富なサイズバリエーションを用意しているのは、本製品の大きな魅力です。

カラーバリエーション

本製品は、2種類の『カラーバリエーション』を用意していて『ブラック』と『ベージュ』などがあります。

ブラックはシックで落ち着いたデザインをしているので、年齢の若い方たちにおすすめのカラーです。

それに引き換え、ベージュは味わいのあるデザインをしているので、派手なカラーが苦手な方や年配の方でも利用しやすいカラーをしています。

低価格な腰痛コルセット

本製品は、利便性と使用感を両立しているので、本来であれば値段が高くなっていても不思議ではありません。

所が、楽天市場では、税込価格2,488円で購入する事ができるのです(2018年9月3日時点)。

実際に、日本で販売されている腰痛コルセットは、多くの製品が3,000円前後になっています。

それを考えたら、本製品は少し値段が安いほうなので、コストパフォーマンスで優れています。

そのため、使用感だけではなく値段を重視している方にも、本製品はおすすめの腰痛コルセットです。

利用者たちの満足度

本製品は魅力的なポイントが多い腰痛コルセットですが、利用者たちの中には満足している方だけではなく、不満を抱いている方もいました。

そのため、本製品が本当に満足できる腰痛コルセットなのか心配になってしまう方がいるでしょう。

そこで、利用者たちの口コミも紹介するので、参考にしてみて下さい。

好意的な口コミ

本製品を購入してみたら、製品に厚みがあって、作りがしっかりとしている所を気に入っている方がいました。

実際に、生地が薄くなっていたら腰をサポートする事が難しいので、この辺りは魅力的なポイントです。

ただし、生地が厚くなっていたら、通気性が悪くなってしまうので注意する必要もあります。

さらに、本製品を腰に装着してみたら、ホールド感があって、満足している方もいました。

そのため、ホールド感が足りない腰痛コルセットを利用している方には、本製品に買い換えてみる事をおすすめします。

否定的な口コミ

本製品のマジックテープを剥がそうとしたら、粘着力が強くなっていて、爪を痛めそうになってしまう所を気にしている方がいました。

そのため、爪が長くなっている場合には、爪を割ってしまう恐れがあるので、気になる方は小物を使ってマジックテープを剥がしたほうが良いです。

さらに、本製品は冬の間は利用しやすく感じていた方でも、夏の季節には熱く感じてしまう方がいました。

そのため、夏の季節が苦手な方は、少し利用しづらく感じてしまう可能性があるので注意して下さい。

まとめ

本製品は、サポートステーや温熱パッドを備えたり外したりできるので、季節や運動に応じて利用する事ができます。

そのため、今まで冬の季節に腰痛に悩んでいた方や、腰痛でも軽めの運動をしたい方には、おすすめの腰痛コルセットです。

ただし、生地が厚くなっている事から、熱く感じてしまう方もいたので、腰がムレないように注意して下さい。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - コルセット・ベルト・サポーター