【2019年】私が絶対おすすめするヘアオイルランキングベスト6

髪ってものすごく年齢がでますよね。

今、手を打たないとほんとに手遅れになっちゃいます!

今回はおすすめのヘアオイルをランキング形式でご紹介しますので、ぜひ自信をもって外を歩ける髪になりましょう!

スポンサーリンク

第1位 「チャップアップ ヘアオイル」


公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

1本で髪を元気にし、つや出しやUVカットもしてくれるヘアオイルです。

頭皮トラブルになりにくい天然成分で作られているのが特徴です。

ノンシリコンなのに、サラサラ感があるのもうれしいところです。

色々試したけど効果がなかった・合わなかったという方におすすめです。

詳細はこちらから

スポンサーリンク

第2位 「リピアミューズ パーフェクトヘアオイル」

リピアミューズ パーフェクトヘアオイル
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

最近のヘアケア商品の主流はノンシリコンですが、本製品はヘアケアにシリコンは必要!

という考えの元に作られたヘアオイルです。

シリコンが傷んだ髪の表面をコーティングしてキューティクルを保護したり、切れ毛の予防をしてくれます。

オイルと言ってもべたつく事はなく、水のようにサラサラしたテクスチャーです。

髪の毛につけてもべたつくことはありません。

オリエンタルピーチの香りがほのかにして、香りに持続性は半日は持ちますので外出している間は心地よい香りが髪が揺れるたびにしてリラックス出来ます。

ツヤのないごわついた髪でも、このヘアオイルを使うと天使の輪が出来るほどツヤがでておすすめです。

髪を洗った後のケアにも使えますし、朝のスタイリングのときにも使える便利な商品です。

詳細はこちらから

第3位 「ヴァーチェ マルラオイル」

ヴァーチェ マルラオイル
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

本製品はマルラオイルが使用されています。

マルラオイルとは、南アフリカにあるマルラの木から採ることができるオイルで、アンチエイジングに効果があるといわれています。

スキンケアはもちろん、ヘアオイルとしても利用できるため、幅広く活用することができます。

マルラオイルには、オリーブオイルの10倍もの抗酸化作用と、オイルなので保湿効果があります。

従って、髪や肌のアンチエイジングをしたい方や保湿したい方におすすめです。

本製品は、純度100%なので、しっかりとマルラオイルの効果を感じることができます。

さらに、無臭なので、においも気にせず利用できます。

詳細はこちらから

第4位 「ケラスターゼ RF フルイドクロマリッシュ」

ケラスターゼ RF フルイドクロマリッシュ

Amazon.co.jpで詳細を見る
レビュー70件のカスタマーレビュー
詳細はこちらから

本製品はピンクのボトルというのが第一印象で可愛いという事もありますが、その使用感も満足できる製品です。

主におすすめしたいポイントとしては、一般的なヘアオイルと違って、サラサラしていてあまりべたつかない点です。

サラサラしているからといって、塗りすぎなくても塗っていると髪になじむ感じがすぐにあり、べたつきではなく、髪のツヤを作れる感じがします。

また、香りも心地よい香りで大多数の人に不快感を与えないような香りだと思います。

ふわっと香るのですが、きつすぎずいい塩梅です。

そして、カラーに対するダメージケアとしても優秀だと思います。

タオルドライの後に少しつけるだけという洗い流さないトリートメントなので、毎日気軽に使える点も長くつかる製品としておすすめです。

詳細はこちらから

第5位 「ボタニスト ボタニカルヘアオイル モイスト」

ボタニスト ボタニカルヘアオイル モイスト

Amazon.co.jpで詳細を見る
レビュー47件のカスタマーレビュー
詳細はこちらから

このヘアオイルは、他の製品と比べて匂いがとてもフルーティーでヘアコロン代わりにも、使うこともおすすめです。

また、オイル独特のベタつきがあまりなくさらっと使うことができます。

使うタイミングは、ドライヤー前のタオルドライしただけの髪でも、ヘアセット前の乾いた髪でも問題ありません。

いずれにしてもこれを使うことによって、髪の毛がまとまりやすくなり、かつごわついてた髪が柔らかくなります。

太くて濃い髪の毛の方にも絡まりやすい細い髪の方にも使いやすい製品となっていると思います。

パサつき・ゴワつきも解決してくれるし、髪の毛がまとまりやすく絡みにくくなるので、ヘアオイルで悩んでいるのでしたら、こちらの製品をお使いすることをおすすめします。

詳細はこちらから

第6位 「ミルボン ディーセス エルジューダMO」

ミルボン ディーセス エルジューダMO

Amazon.co.jpで詳細を見る
レビュー764件のカスタマーレビュー
詳細はこちらから

本製品は髪をしなやかに、まとめやすくしてくれる人気のヘアオイルです。

髪質がゴワゴワしていて思い通りに髪型が決まらない、くせ毛で髪の毛がまとまらないと悩んでいる方に特におすすめの製品です。

アフリカの樹齢6千年のバオバブの木からとれるバオバブオイルが配合されており、中からしなやかな髪質に変えてくれます。

自然由来の成分なので髪や肌にも低刺激で安心して使用することができます。

本製品を毎日髪に馴染ませることにより、硬くてまとめづらかった髪が徐々に柔らかくしっとりとした手触りになります。

紫外線やドライヤー、ヘアアイロンで傷んでしまいゴワゴワになってしまった髪の毛も、内部からヘアオイルが浸透して、指通りが良くさらさらな髪質がよみがえります。

詳細はこちらから

ヘアオイルの役割

ロレッタ ベースケアオイル 120ml

ヘアオイルとは髪の毛を整髪したり、髪の毛に栄養を与えることでツヤやコシを出すことが目的の、油を主成分とするものを指します。

そのため髪がきれいに見えるだけでなく、まとまりやすくなります。

髪がごわつきやすい、広がりやすいという方はヘアオイルを使用するとスタイリングがとても楽になります。

髪はいくらトリートメントなどで潤いを補給しても、オイルで蓋をしなければすぐに蒸発して乾燥してしまいます。

つまり髪にとってのヘアオイルはとは化粧水のあとお肌にする乳液と同じ役割を果たしているのです。

ヘアオイルの種類

ヘアオイルには様々な種類があり、その特徴によって効果も違ってきます。

種類やその効果についてご紹介をしていきます。

オリーブオイル

オリーブ ヘアエッセンスオイル

健康にも効果があるといわれているオリーブオイルですが、ヘアオイルとしてもとても万能なオイルです。

オリーブオイルは植物油に比べるとビタミンEの含有量が5倍近くあり、髪の毛・頭皮の保護に役立ちます。

またその他にも、ビタミンE・オレイン酸・ポリフェノール・も豊富に含まれており、髪の毛の美しさを作り出してくれます。

栄養価が高いので、なんと白髪などの改善に効果もあるとされています。

ココナッツオイル

ココナッツオイル ( ボディ&ヘア用 )[海外直送] [並行輸入品]

ココナッツオイルは髪にツヤとうるおいを与えるため、乾燥を防ぐ力が強く、フケの発生も抑止してくれる効果があります。

そのためヘアオイルとして使用すると薄毛予防になると言われています。

また酸化しにくい脂肪酸のため、コレステロールを下げたり、カロリーも低いため、食用としてダイエッターにも人気があるのが特徴です。

セサミオイル

Dr.Itsuko セサミオイル 100ml

セサミオイルには、ビタミン・ミネラルが豊富に含まれており、頭皮の新陳代謝を促し、地肌を健康にする効果があります。

頭皮の状態を正常がする力があるとされ、やわらかな地肌へと導き、育毛効果が期待できます。

インドでは伝統医学に認められているほど信頼あるオイルです。

ツバキオイル

大島椿 60mL

ツバキオイルには、髪の毛1本1本を優しくコーティングし、熱や薬液による髪のダメージを防いでくれる効果があります。

キューティクルも剥がれにくくなるので、デリケートな髪質の方も安心して使うことが出来ます。

また、ツヤを出す効果もあり、継続してツバキオイルケアする事で指通りの良いサラサラ髪を作る事が可能です。

他にも皮脂のバランスを整える働きがあるので、頭皮のフケや乾燥に悩んでいる方にもおすすめのオイルです。

ヘアオイルの使い方

正しくヘアオイルを使うことで、よりその効果を引き出すことが出来ます。

付けるタイミング

まずヘアオイルをつけるタイミングですが、髪は濡れるとキューティクルが開いている状態になり色々な成分が浸透しやすくなるので、その状態の時にヘアオイルを使用するのが一番効果的と言われています。

そのため、お風呂上りやシャワー後のタオルドライした後の濡れた髪への使用をおすすめします。

乾かす前につけることで、頭皮や髪の毛がドライヤーの熱から受けるダメージも軽減することが出来るのです。

また、朝のスタイリングの前にヘアオイルを使用することもできます。

髪が硬くスタイリングに時間がかかる方や、髪が広がってまとまりにくいという方は、ヘアオイルを少しなじませてからワックスでスタイリングするのがおすすめです。

スタイリングしやすくなるだけでなく、ツヤも出て仕上がりがきれいになります。

他にも髪を乾かしてブラッシングをする前に使用するのも有効です。

何故なら、定期的に薄く馴染ませるだけで潤いをキープすることが出来るので、髪が乾燥せずしっとりと仕上げることが出来るからです。

付け方

ヘアオイルの正しい付け方ですが、まず手のひらにヘアオイルを適量出してから両手をこすり合せて広げていきます。

こうすることでオイルをつける場所のムラだけでなく、髪がベタッとするのも防ぐことが出来るのです。

多くつければ良いというわけでないので、ヘアオイルに使用量が記載されている場合にはそれを守るようにすることが大切です。

付ける場所

最後に付ける場所です。

実は、生えてきたばかりの根本にある髪の毛よりも、毛先の方が長時間ドライヤーの熱や紫外線にさらされて傷んでいることが多いです。

そのため、パサつきやすい毛先を中心に髪全体に揉みこんでいきます。

ヘアオイルは髪の表面にベッタリ塗るのではなく、毛先から内側を中心にオイルをなじませるようにもみ込むとよりより効果的です。

そして最後に髪の表面に、手のひらに残ったオイルを薄く伸ばせば終了です。

ヘアオイルは自分の髪に合ったものを選ぶことが大切

このように今では数多くのヘアオイルがあるだけでなく、その成分や効果も違ってきます。

自分の髪に合ったものを選ぶことが大切です。

また最近ではフローラル系やローズ系など様々な香りが出ており、そちらもヘアオイルの魅力の一つになります。

効果等はもちろんですが、女性はそちらも選ぶポイントにしてはいかがでしょうか。

初心者におすすめのヘアオイル

数あるヘアオイルの中からおすすめのものをご紹介したいと思います。

ミルボンのディーセス エルジューダ MO

ミルボン ディーセス エルジューダMO 120ml

ミルボン ディーセス エルジューダMOは特に髪の毛が硬い人向けに作られたオイルです。

毛髪補修成分のオリーブスクワランが配合されているため、髪の毛の内部から、堅い髪の毛を柔らかくし、落ち着いたスタイルに導いてくれる効果が期待出来ます。

またアフリカのサバンナに生えている「バオバブの葉」から摂取したエキスを配合しているので、優れた保湿性を髪の毛にまとわせることで、潤いのある髪の毛を実現してくれます。

香りは大自然の柔らかさと優しさをイメージした「トランスパレントフローラル」の香りで、髪だけでなく心も癒してくれます。

ただネックなのが、ミルボン製品はサロン専売品なので、スーパーマーケットやドラッグストアではあまり販売されていないことです。

インターネットショッピングなどを使えば手に入りやすいですが、送料込みで2000円超えることが多いです。

手軽に手に入れにくいですが、効果が本物なので髪の毛が堅くてまとまらない、と悩んでいる人には是非使って欲しいヘアオイルです。

ロレッタのベースケアオイル

ロレッタ ベースケアオイル 120ml

こちらは見た目がとてもかわいいローズの香りのヘアオイルになります。

ヘアオイルはベタつくものが多いですが、こちらはサラサラでツヤのある髪に仕上げてくれます。

使用後のベタつきが少ないのはポイント高いです。

またアルガンオイルという、モロッコの限られた地域にしか存在しないアルガンツリーから採れる貴重なオイルを使っています。

こちらはビタミンEを多く含んでおり、女性に嬉しい抗酸化作用や保湿効果を持っています。

ロレッタベースケアオイルの定価は2600円で内容量は120mLになります。

オイルの粘性はサラッとしており、良く伸びるので1回の使用量は意外と少ないです。

なのでコスパは悪くない印象です。

何より見た目がかわいいので女性の方には非常におすすめのヘアオイルです。

「ケラスターゼ RF フルイドクロマリッシュ」の詳細

海外モデルや女優の愛用者が多く、ケラスターゼ RF フルイドクロマリッシュは日本でも人気の高いヘアオイルです。

ケラスターゼの商品は質が良く、ヘアオイルは抜群の保湿力と艶っぽさを与えてくれるのです。

美容雑誌でもよく紹介されており、傷んだ髪を修復して蘇らせる効果があります。

今回は、ケラスターゼ RF フルイドクロマリッシュの人気の秘訣と、髪への優れた効果についてご紹介します。

加齢による乾燥ヘアに浸透する

30代以降になると髪にもダメージが目立つようになります。

毛のコシがなくなり、パサついて乾燥が激しくなるのです。

シャンプーやトリートメントだけではダメージを防げず、枝毛や切れ毛の数も増えていきます。

加齢による乾燥ヘアには、程よい油分が必要で、ヘアオイルを使うとまとまりやすくなります。

ケラスターゼ RF フルイドクロマリッシュは、カチオンポリマー成分で髪をダメージから守る働きがあります。

年齢とともに弱る髪を保護しつつ、有効成分が毛先まで浸透して、指通りの滑らかな髪へと導きます。

これまでブラシが通らないほど絡まっていた髪も、信じられないほどサラッとまとまるのでおすすめです。

ヘアオイルなのに使い心地がサラサラ

市販のヘアオイルの大半は、かなり油分が多くて、べたつきを感じるものが多いです。

髪の弾力が弱くなっているうえに、べたつきや重みを感じると、さらにぺたんこな髪になってしまいます。

でも、ケラスターゼ RF フルイドクロマリッシュは、テクスチャが軽く、髪に伸ばすとサラサラになるのです。

ポンプから出した時の状態は、油分よりも水分が多いような感触がありますから、素早く髪に浸透していきます。

手に残ってもすぐに乾きますから、ヘアオイル独特のべたつきは全く感じさせず、使った後の髪は空気を含んだような柔らかさになるのです。

ケラスターゼ RF フルイドクロマリッシュを髪に伸ばしてから寝ると、翌朝はボリュームが抑えられ、ヘアスタイルも自然にまとまります。

朝のブラッシングの時間が短くて済みますから、忙しくてヘアセットができないと悩んでいる人にもおすすめです。

手のひらと指でなじませてから髪に伸ばす

ケラスターゼ RF フルイドクロマリッシュには、効果的な使い方があります。

いきなり髪に付けるのではなく、まずは2、3プッシュ手のひらや指になじませます。

タオルドライした髪の毛先から根元まで、両手で押さえるようにしながら付けていきます。

十分に根元まで塗った後は、低温のドライヤーを当てて乾かします。

温度は高すぎず、時間も3分以内に留めて、ドライヤーのダメージを軽減するように心がけてください。

その後、1プッシュ手のひらに出して、毛先になじませればヘアケア完了です。

ヘアカラーを長持ちさせる効果がある

ヘアカラーを頻繁におこなっている人ほど、乾燥しやすい髪質になります。

何度も繰り返しているうちに、キューティクルが剥がれやすくなるからです。

傷んだ髪にヘアカラーをしても、長持ちしないことも多く、さらにダメージスパイラルにはまってしまいます。

ケラスターゼ RF フルイドクロマリッシュは、カラーリングで傷んだ髪を守るヘアオイルです。

色が落ちやすくなっている人でも、このヘアオイルを使えば、これまで以上に長持ちします。

美容室でもおすすめ商品として紹介されるほど優れているので、愛用者の数はどんどん増えています。

「ケラスターゼ RF フルイドクロマリッシュ」のまとめ

従来のヘアオイルといえば、乾燥を抑える代わりにべたつきがあって、使い心地はあまり良くありませんでした。

ケラスターゼ RF フルイドクロマリッシュは、そんなヘアオイルの常識を覆して、サラサラヘアを実現させてくれるのです。

髪の悩みが多い人ほど、塗るだけで潤いやハリを与えてくれる、ケラスターゼ RF フルイドクロマリッシュを試してみてください。

「ボタニスト ボタニカルヘアオイル モイスト」の詳細

髪に優しい植物由来の成分を80%以上も配合したボタニスト ボタニカルヘアオイル モイストは、ボタニカルな恵みを1本に凝縮し、髪に自然のツヤと潤いを与えます。

熱に優しいヒートアクティブ成分を配合することで、ドライヤーの熱などからも守ることができ、日常的な髪へのダメージを防ぐために、アミノ酸とセラミドがバランスよく配合された美しい髪を保つのに有効なヘアオイルです。

美しい髪のツヤや潤いを生み出す豊富な天然成分

ボタニスト ボタニカルヘアオイル モイストに含まれる成分は、80%以上が植物由来成分です。

ボタニカルの恵みで髪のツヤを引き出し、髪本来の美しさを取り戻させます。

女性本来の髪の魅力を引き立てる有効成分が豊富に配合されているので、これ1本でで自然な髪の美しさが蘇ります。

配合されている成分は、アボカド油、アルガニアスピノサ核油、コメ胚芽油、シア脂、スクワラン、ツバキ種子油、ホホバ種子油、マカデミアナッツ油、マンゴー種子油、ローズヒップ油、アルニカ花エキス、オリーブ油、トウキンセンカ花エキスなど、髪に良いことで知られる成分ばかりが厳選されています。

植物性でありながら、保湿力が高い成分やオイルが多いので、保水と保湿のバランスを保つころができます。

頭皮に充分な水分を蓄え、栄養を補給します。

髪を乾燥から守り、美髪へと導きます。

ヒートアクティブ成分でドライヤーの熱からも守る

ボタニスト ボタニカルヘアオイル モイストは、ドライヤーの熱でダメージを受けた髪に特におすすめです。

配合されているヒートアクティブ成分は、ドライヤーの熱で開いたキューティクルにしっかりと吸着して、疑似キューティクルを作ります。

疑似キューティクルを作ることで、髪の内部に水分を保ち、外部の刺激に強いしっかりとした髪をつくります。

毎日のドライヤーの使用で傷んでしまった髪でもボタニスト ボタニカルヘアオイル モイストならしっかりと補修することができます。

ヘアケアや紫外線などで受けたダメージにも効果的

髪は、カラーやパーマ、日常的に受ける紫外線などで多くのダメージを受けています。

特にヘアカラーやパーマを頻繁に行っている方は、通常のトリートメントだけではなかなか効果が出にくいです。

そして夏場の強い紫外線の影響によるダメージも大きいです。

紫外線に含まれるUVは髪を乾燥させ、水分を奪います。

そのような方におすすめなのがボタニスト ボタニカルヘアオイル モイストです。

ダメージヘアのケアに有効な、アミノ酸やセラミドをバランスよく配合し、美しい髪へと導きます。

枝毛や切れ毛の原因となる髪の乾燥を防ぎ、毛先までしなやかに整えます。

しっとりとした使い心地でドライヘアの方にも最適

多くの女性の方は、ドライヘアに悩んでいます。

髪の乾燥は、美しい髪を損なう最も大きな原因です。

髪が傷んで、薄毛や抜け毛にもつながります。

このようなドライヘアにおすすめなのがボタニスト ボタニカルヘアオイル モイストです。

配合されている良質のオイルは、髪に優しい種類のものばかりなので、髪への負担は最小限にとどめ、髪に優しいのが特徴です。

髪に刺激の少ない髪に優しいヘアオイルなので、頭皮や髪に負担をかけることがありません。

そしてつけ心地はベタつきが少なく、脂っぽいつけ感触が苦手な方でもサラサラと心地よく使用するとができます。

これまでヘアオイルはベタベタするので苦手だった方でもボタニスト ボタニカルヘアオイル モイストなら使いやすいことでしょう。

「ボタニスト ボタニカルヘアオイル モイスト」のまとめ

ボタニスト ボタニカルヘアオイル モイストは、とくにダメージヘアの方におすすめのヘアオイルです。

ドライヤーによるダメージはもちろん、ヘアカラーやパーマ、紫外線などさまざまな影響でダメージを受けた髪に有効です。

髪に優しい植物由来成分が豊富に配合されているので、どのような髪質の方でも満足できるヘアオイルです。

「ヴァーチェ マルラオイル」の詳細

美容に良いと話題のヴァーチェマルラオイル。

様々なメディアにも紹介されているので、見たことがある人も多いと思います。

でもこの商品、スキンケアにしか使えないと思っていませんか?

ヴァーチェマルラオイルは髪の毛や頭皮にも良い成分が含まれているので、ヘアオイルとしても使える優れものなのです。

そもそもマルラオイルって何?

南アフリカにあるマルラという木の実からとれるオイルがマルラオイルです。

乾燥や紫外線の強い地域で育ったマルラの木はとても強い生命力を持っており、「神の木」とも呼ばれています。

このマルラになる梅のような実を絞って採れるマルラオイルは、南アフリカでは古くからマッサージオイルやベビーオイルとして使われてきました。

日本ではまだまだ認知度が高くはありませんが、とても希少なオイルとして徐々に注目されてきています。

ヴァーチェマルラオイルの効能って?

高い抗酸化力と保湿効果があります。

マルラオイルにはオリーブオイルの10倍もの抗酸化力があり、ビタミンC・E、リノレン酸、オメガ6・9を含んでいます。

美容効果が高いと注目されている、アルガンオイルを超えたアンチエイジング効果を持つと言われています。

またマルラオイルは酸化や劣化にも強く、高い保湿力を持っています。

丁寧に作られているからこそ、この効果が発揮されます!

ヴァーチェマルラオイルは日本国内で製造、販売されています。

品質管理を徹底しており、一度に大量生産をしないので、いつでも新鮮な状態で製品を購入することができます。

また、マルラオイルはもともと酸化しにくい油ですが、ヴァーチェマルラオイルは精製度が高いため、より酸化しづらいという利点もあります。

せっかくヘアケアをしていても、そのオイルが酸化していたら台無しですから、酸化しづらいのはうれしいですね。

油焼けの原因となる不純物も含まれていないので、髪が紫外線にさらされる日中でも安心して使うことができます。

ヴァーチェ マルラオイルの特徴は?

ヴァーチェ マルラオイルは純度100%のオーガニックオイルですので、敏感肌の方でも安心して使うことができます。

また着色料や香料も無添加ですが、オイル特有の匂いも少ないので、誰にでも使いやすいオイルです。

小さなお子さまも使用することができます。

オイルではないようなサラサラとしたテクスチャーが特徴で、肌にもすぐに浸透していきやすいため、いつまでもベタベタと残って不快感を覚えるようなこともありません。

ヘアオイルとして使うにはどうするのが良い?

入浴時、髪の毛を洗う前後に使うのが効果的です。

ヴァーチェマルラオイルを髪の分け目に沿って3~4滴なじませてから、手で頭皮を前から後ろへ揉むようにマッサージしましょう。

少し置いてから、通常通りシャンプー、トリートメントをします。

タオルドライ後、髪がまだ湿っている状態で、ヴァーチェマルラオイルを1~2滴手に取り、毛先を中心になじませましょう。

シャンプー前のマッサージは頭皮の汚れを浮かせる効果もあります。

このマッサージは月1、2回程度に、髪へ使用するのは毎日行うと良いでしょう。

頭皮の乾燥が気になる方には特におすすめのオイルです。

髪がパサつきがちな方も、毎日使うことでまとまりやすくツヤツヤの髪質になることが期待できます。

ヴァーチェマルラオイルの商品について

販売されているヴァーチェマルラオイルは18mlの瓶に入った商品です。

小さく感じるかもしれませんが、1回に数滴を使用するだけで良いので、これだけで約2カ月使うことができます。

酸化しにくいとは言っても添加物が一切入っていないので、あまり大きいサイズだと使いきる前に品質が変わってしまわないか不安ですが、これなら無理なく使えそうですね。

単体でも販売されていますが、定期コースを申し込めば、商品自体の割引に加え、送料が無料になるという特典も付いてきます。

残りが少なくなった頃に新しい商品が届くので、いつの間にか注文するのを忘れてた…なんていうこともなく使用を続けられますね。

「ヴァーチェ マルラオイル」のまとめ

ヘアオイルとしてのヴァーチェマルラオイルの特徴とその効果はお分かりいただけたでしょうか?

無添加で、自然由来の成分でありながら、高い効果を発揮するマルラオイル。

より美しく健康な髪や頭皮を求める方には是非使っていただきたいオイルです。

ヴァーチェマルラオイルでもっとつややかな、まとまりやすい髪を目指しましょう。

「リピアミューズ パーフェクトヘアオイル」の詳細

パーマやカラーリングだけではなく、紫外線やドライヤーの熱など髪は知らず知らずのうちに傷んでいることがあります。

健康な髪をキープするには、毎日の中で丁寧なヘアケアを実践することが大切です。

リピアミューズ パーフェクトヘアオイルは髪が必要とする自然由来の成分配合で心地よい香りが人気の秘密です。

ここでは、リピアミューズ パーフェクトヘアオイルの特徴や魅力についてご紹介したいと思います。

リピアミューズ パーフェクトヘアオイルの香りの魅力

リピアミューズ パーフェクトヘアオイルの大きな魅力のひとつが、まるで香水のような良い香りです。

2種類の香りを展開しているので、気分やシチュエーションに合わせて好きな香りを選んでヘアケアすることができます。

フローラルガーデンのアンナは爽やかで男女問わず幅広く使うことができる香りで、オリエンタルビーチのエラは女性らしさを引き出す甘い香りでデートなど特別な日におすすめです。

持続する香りでヘアケアしながら気分が高まるところが魅力です。

艶やかな髪にまとめるシリコン配合

リピアミューズ パーフェクトヘアオイルは滑らかで心地良い感触をサポートするシクロペンタシロキサン・パサつきを抑えるジメチコノールの2種類のシリコン配合で、指どおりが良く艶やかな髪を目指すことができます。

オイルのみで作られているヘアオイルのようにベタつくことなく、痛みが気になる髪をコーティングすることで大切なキューティクルを外部の刺激から守ります。

髪のダメージによる切れ毛などが気になる方にもおすすめです。

髪を保湿する自然由来の12種の植物オイル

リピアミューズ パーフェクトヘアオイルには、髪を優しく潤す自然由来の原料から抽出された12種の植物オイルが配合されています。

オレイン酸やビタミンEを含むアルガンオイル・保湿成分を豊富に含むツバキ種子油・ビタミンミネラル豊富なアボガド油・安定性のあるホホバ種子油・ビタミンEやγ-オリザノールを含むコメヌカ油・ビタミンEやオレイン酸を含むブドウ種子油・ビタミンやミネラル豊富なマンダリンオレンジ果皮油やヒマワリ種子油やヤシ油・ビタミンEを含み保湿力が高いアーモンド油・リモネンを含むグレープフルーツ油など。

豊富な栄養と保湿成分を含むオイルが乾燥して痛みがちな髪を優しく潤してくれます。

髪を満たして整える自然由来の4種の植物エキス

リピアミューズ パーフェクトヘアオイルは植物エキス配合で髪を満たして優しく整えてくれます。

タンニンやリナロールなどを含むラベンダー花エキス・美容製品全般に幅広く使用されているカミツレ花エキス・保湿効果が期待できるホウセンカエキス・フラボノイドやタンニンを含むローズマリー葉エキスなど。

ヘアオイルに植物エキスがブレンドされることによって、潤いがあるより理想的な髪を目指すことができます。

リピアミューズ パーフェクトヘアオイルの使い方

リピアミューズ パーフェクトヘアオイルの使い方はとても簡単です。

まず、シャンプーやトリートメントの後の濡れた髪をタオルドライしたら、ボトルからワンプッシュオイルを手に取り半乾きの髪にのばします。

毛先などのダメージが気になる部分はより丁寧に馴染ませると良いでしょう。

オイルを髪全体に馴染ませたらドライヤーで乾かします。

良い香りに包まれるのでヘアケアの時間がより楽しくなるでしょう。

「リピアミューズ パーフェクトヘアオイル」のまとめ

リピアミューズ パーフェクトヘアオイルには、自然由来の原料から抽出された植物オイルや植物エキスが贅沢に配合されています。

髪の痛みに働きかけると同時に外部の刺激から髪を守ることができるので、これ1つで手軽にヘアケアできるところも大きな魅力です。

髪が必要とする成分を豊富に含んだヘアオイルで理想的な髪を目指しましょう!

「ミルボン ディーセス エルジューダMO」の詳細

髪質は人それぞれ違うし、スタイリングの悩みも人それぞれです。

朝のスタイリングが決まらず、扱いにくい髪の毛にイライラする人は多いと思います。

髪に潤いを与えて扱いやすくしてくれるので、洗髪後やスタイリング前にヘアオイルを使用する人も多いでしょう。

美容系サロンで使われていて、口コミで人気が広まったミルボンのヘアオイルはご存知でしょうか。

ミルボン株式会社とは

ミルボン株式会社は1965年以来ヘアサロン専用のブランドです。

名前があまり表に出なかったので、聞きなれない人も多いと思いますが、ヘアサロン専用のブランドとして品質の向上にこだわった製品を作り続けています。

今日までずっとプロスタイリストに支持されてきた信頼ある会社です。

ミルボンシリーズとは

シャンプートリートメント、ヘアクリームなどのスタイリング剤を、さまざまな髪質やダメージに合わせて取り揃えています。

サロンでの仕上がりを自宅でも再現できるよう、ホームケアのラインナップも充実しています。

365°どこから見ても美しい髪を、をコンセプトに、365日美しい髪を目指します。

ミルボンの発見

ダメージにより扱いにくくなる髪の毛、世界の女性に共通したそのダメージ「棒状空洞化」を毛髪をナノレベルで解析して発見しました。

その発見を、ミルボンシリーズの製品に生かし、毛髪補修成分「SSVRシルク」を配合することにより、毛髪内密度を高く棒状空洞化を補修することに成功したのです。

ミルボン ディーセス エルジューダMOとは

髪質の中でも、特に硬くて扱いにくいとお悩みの人におすすめしたいのが、ミルボンシリーズの中のヘアオイル、ミルボン ディーセス エルジューダMOです。

髪を柔らかく、しなやかな髪質に整えてくれるので、髪質が固い人の扱いにくいお悩みを解消してくれます。

ミルボン ディーセス エルジューダシリーズには他にもFO、エマルジョン、エマルジョン+というラインナップがありますが効果が違うので、間違わないように注意してください。

ミルボン ディーセス エルジューダMOのこだわり

毛髪を補修し、髪の毛を適度な硬さに整えてくれるオリーブスクワラン配合です。

キューティクルが密着していると、髪への浸透力が落ちることに着目し、バオバブオイルを配合。

これにより、ミルボン ディーセス エルジューダMOの水分とキューティクルがなじみながら浸透していくため、髪の中まで届きます。

髪表面のキューティクルを補うのではなく、髪の中まで浸透することで、毛髪内密度を高くして棒状空洞化を補修できるのです。

効果的な使い方

洗髪後、髪をタオルドライした後、ドライヤーを使う前に使用します。

髪の長さによって、1~3プッシュ程度を両手の平で、髪にしっかりをなじませてから、ドライヤーで乾かしてください。

ドライヤーによる水分の蒸発、髪の空洞化をを防いでくれます。

髪質が固い人は、ドライヤーの時に絡みやすいというお悩みを持っている人が多いのですが、ミルボン ディーセス エルジューダMOをなじませてからドライヤーを使用すると、絡みにくいのを実感するのではないでしょうか。

毛先の補修には

髪の棒状空洞化が進むと、毛先のパサつきが特に気になります。

毛先が治まらないと、ますます傷んで見えるだけでなく、キューティクルが剥がれ落ちているので、髪の中の成分を外に流出させてしまうことになります。

ドライヤーで乾かしたあと、気になる毛先の部分にあと1プッシュ、しっかりなじませることで、髪の中まで浸透ししなやかな毛先になります。

「ミルボン ディーセス エルジューダMO」のまとめ

髪に悩みをもつ人は、色々なヘアケア試して少しでも美しく、扱いやすい髪を求めています。

硬い髪質で、ヘアオイルの保湿力はうれしいのだけど、ベタつきが気になると敬遠していた人にもぜひおすすめしたいのがミルボン ディーセス エルジューダMOです。

ベタつきがなく、浸透してしなやかな扱いやすい髪をぜひ実感してください。

「ミルボン ディーセス エルジューダFO」の詳細

髪のボリュームが減ったと感じたら、どのようなアイテムを使うと良いのでしょうか。

手軽に使えて即効ボリューム感がでるアイテムなら、ミルボン ディーセス エルジューダFOというヘアオイルがおすすめです。

この商品はネットで話題になっていますが、初めて聞いた人のために、成分や効果の有無、使い方などの詳しい解説をしていきます。

ミルボン ディーセス エルジューダFOの成分

天然のバオバブオイル配合で、べたつきのないサラッとした使い心地です。

油溶性PPT成分が毛先から浸透して、適度なボリューム感を出してくれます。

女性らしい甘い香りがして、髪がツヤツヤになると評判で、有効成分が髪によく馴染み、使いやすいヘアオイルです。

美容室で扱っていることが多く、美容師も認める良質なヘアオイルということで、口コミで評判が高まったといえるでしょう。

ミルボン ディーセス エルジューダFOにおすすめの髪質

ミルボン ディーセス エルジューダFOは、どのような髪質の人に向いているのでしょうか。

それは柔らかくてコシがない、猫毛の人におすすめなのです。

どれだけしっかりブローして仕上げても、時間が経つとペタンコになってしまう髪質です。

せっかくスタイリングしても、頑固なクセ毛や細い髪質のせいで崩れてしまうのはツラいですよね。

くせ毛でまとまりのない髪に悩まされているなら、ミルボン ディーセス エルジューダFOを使うとキレイに仕上がります。

ミルボン ディーセス エルジューダFOの使い方

タオルドライした後の髪に、1~3プッシュ程度の量をとり、毛先から馴染ませていきます。

その後にドライヤーで軽く乾かすと、根元から髪が自然に立ち上がり、ボリュームのある髪になります。

猫毛の人でも、このヘアオイルを使い続けると、髪にコシがでてスタイリングがラクになります。

夜にミルボン ディーセス エルジューダFOを付けてから寝ると、翌朝はサラサラした髪触りでまとまりやすくなります。

スタイリング前に塗ってからドライヤーを使うと、長時間経っても崩れにくいですから、べたんこ髪でお悩みの人におすすめです。

ミルボン ディーセス エルジューダFOはどこで買える?

美容室で取り扱っている事もよくありますから、行きつけのサロンで聞いてみるのも良いかもしれません。

ただ、どこで買えばお得になるのかは、自分で比較して調べる必要があります。

ネットで購入したいなら、Amazon、楽天、その他の通販サイトから購入できますので、最安値がどこなのか確認してみてください。

良質なのに3000円以内という価格の安さで、ヘアオイルを探している人達から注目を浴びています。

少量でも効果がありますから、コスパ面でも充実した商品です。

ミルボン ディーセス エルジューダFOの口コミ

髪のボリューム感がないと悩んでいる人は、ミルボン ディーセス エルジューダFOを使うと弾力のある髪になると好評です。

敏感肌の人でも刺激が少ないように作られているので、頭皮ダメージが気になる人でも安心して使えます。

夏場の湿気や冬の乾燥にも負けず、髪が活き活きとして、スタイリングしやすくなるので人気が高いのです。

一度使うと手離せず、何度もリピ買いしている人も多いですから、試してみると欠かせないアイテムになるでしょう。

「ミルボン ディーセス エルジューダFO」のまとめ

ミルボン ディーセス エルジューダFOは、スタイリングが決まらないペタンコ髪の人におすすめです。

クセ毛や猫毛の悩みを解消して、しっかりとコシのある艶やかな髪へと導きます。

ネットにはこの商品の口コミが多く寄せられていますから、髪のボリュームを出すヘアオイルが欲しい人はぜひチェックしてください。

ミルボン ディーセス エルジューダFOを使って、今すぐスタイリングしやすい美髪習慣を始めましょう。

スポンサーリンク