腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

腰痛にはマットレスより薄めの布団がよい?

      2016/06/18

腰痛 マットレス

今回は、腰痛に良いマットレスを探して複数のマットレスを試した方の体験談をご紹介します。

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

ことの始まりは20代前半の荷物運びによるぎっくり腰

様々な腰痛にお悩みの方がいらっしゃると思います。

身動きが取れなくなるほどのギックリ腰から、何年経っても治らない痛み、時々忘れた頃に再発したり、どんなお医者様にかかっても良くならなかったりと。

かくゆう私も腰痛持ちであります。

私の場合はまだ20代前半の頃に勤務先の会社で届いた荷物を倉庫に運ぶ際に、軽いギックリ腰になったのがそもそもの始まりでした。

以降何度となく腰痛に襲われるようになり、2回ほど身動きが出来なくなるレベルのギックリ腰を経験しました。

私の場合はある程度の期間安静にしていれば大体は治るのですが、このしばらくすれば治るというのが曲者で完治することがありません。

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

「磁気マットレス」を試すも腰痛の改善効果は薄かった

こうなると、いかにして再発を予防するのかということになります。

当然ですが重い物を持つ前にはストレッチをする、場合によってはベルトタイプのコルセットを使ったり、といった感じでそれなりに神経を使いました。

私の場合は突発的なものを除くと、朝起きた時になんとなく痛い、それがしばらく続くということが多かったです。

こうなると寝具でなにか対策を出来ないものかと考えるのが人情というもので、当時ごく普通のマットレスを使っていたのですが、最初に所謂「磁気マットレス」を採用してみました。

マットレスの真ん中辺りに磁石がたくさん埋め込まれているというものでした。

現在でも色々なタイプが販売されておりお値段にもかなり差があるようです。

この「磁気マットレス」を使用していたのはかなり前のことになりますので、今販売されているものと比較するのもどうかとは思いますが、最初のうちは何となく効いているような感じがありました、なんといっても結構な量の磁石が付いていますので、血行を良くするにはいいかなと思いました。

ただこちらは結果的には使用を止めました。

もちろん効果が感じられなくなったのが最大の理由ですが、これは磁石の磁気の劣化が原因の1つにあるかと思います、あとはなんといってもマットレス本体がつぶれてしまったことがあります。

現在ではその当時と違ったタイプも色々あるようです。

試してみるのも選択肢の1つかなとは思いますので腰痛予防にはおすすめかなと思います。

「トゥルースリーパー」は確かに腰痛が改善した

次に試したのが今でも話題の「トゥルースリーパー」でした。

こちらは所謂低反発ウレタンで作られているもので、購入した当時は結構なお値段だったかなと思います。

我が家の家族は多かれ少なかれ皆腰痛を持っておりますので、その時はまとめて購入すると割引があったこともありましたのでこれを選びました。

カバーの表裏がメッシュと普通の生地とで構成されていました。

これは最初に使用した時はなんとも不思議な感覚で、翌朝もスッキリと起きることが出来ました。

人の体に合わせてマットレスが変形するようなものですから、体に無理な姿勢をさせることなく眠れるというのが最大のメリットかと思います。

今では「トゥルースリーパー」は座布団として活躍中

長期間使用しましたが、残念ながらこちらも結果的には使用を中止しました。

原因はちょっとコレというものが見当たらないのですが、私としては“自分の体に合わなくなったのかな”という判断をしました。

最近では腰痛の場合は低反発タイプがあまり向かないとの意見もあるようですが、腰痛のタイプによっても異なるとは思いますので、こちらも上記同様に1度試してみるのも腰痛予防という意味ではおすすめします。

ちなみに私はこの使わなくなった「トゥルースリーパー」で座布団を作って使用していますが、これがなかなか使い心地が良く気に入っております。

現在は結局ベッドに薄めの布団

現在はベッドなのですが、薄めの布団の下に本畳を直に敷いて寝ています。

つまり「トゥルースリーパー」とは逆の発想で、固い所で寝るのもいいのではないかと思ったからです。

これは以前に固い床に寝袋だけで寝た翌日に意外と腰が痛くならなかった経験からです。

最近では寝返りが打ちやすく、体圧が分散されやすいなどの効果があることから、
高反発マットレスというのが腰痛に良い、ということで人気があるようです。

腰痛に低反発タイプが向かないと書いてあったサイトにも、腰痛予防には高反発タイプがおすすめですとの記載がありました。

まとめ

これまで何種類かのマットレスや寝具の組み合わせを試してみました。

たしかに最近は布団+畳が気に入っておりますが、また腰を痛めたりした折には高反発マットレスなども試してみようかな~などと思っております。

やはり腰痛予防のためにはある程度は自分で試してみないと、万人向けの情報では自分に合うかどうかを判断するのはなかなか難しいと思います。

色々調べて色々試してみるのが、回り道のようでも結局は気に入ったものに出会えるかもしれませんよ。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団