ミニベロ、ママチャリ、ビンディングシューズって本当おすすめ

このサイトはミニベロ・ママチャリ・ビンディングシューズなど自転車についての情報提供を行っています

*

おすすめのサイコン ベスト4! サイクリングしたい方は必見?

   

サイコンは、自転車に装着する事によって、様々な数値を測る事ができます。

様々な数値には、ダイエットをする上で、重要な数値もあるので、ダイエットをしている方には重要なアイテムです。

しかし、サイコンは人気商品という事もあって、様々な製品が販売されています。

ダイエットしやすい機種が分からなくて悩んでいる方のために、おすすめのサイコンを4機種まで紹介するので、参考にしてみて下さい(機種の値段は、2018年1月5日時点)。

私が絶対おすすめするサイコン(サイクルコンピュータ)ランキングはこちら

スポンサーリンク

キャットアイ VELO9 CC-VL820

サイコンは便利な製品ですが、取り付け方法が難しい種類も多いので、注意しなければいけません。

ところが『キャットアイ VELO9 CC-VL820』であれば、初心者でも簡単に取り付ける事ができるので、詳しく紹介しましょう。

製品情報の内容

本製品のブラケットは、ナイロンタイで簡単に取り付ける事ができるので、今までサイコンを装着した事がない方でも、気軽に装着できます。

サイコンには『有線式』と『ワイヤレス式』があって、有線式は、ワイヤレス式に比べて見た目が少し悪く感じてしまう方がいます。

しかし、表示速度が速いというメリットがあるのです。

本製品は有線式になっているので、表示速度が早くなっている事から、素早く表示をみたい方には、おすすめのサイコンです。

表示できる数値は、走行速度・平均速度・最高速度・消費カロリー・走行距離・積算距離などがあります。

このように様々な速度が表示されるので、様々な方面からダイエットに役立てる情報を欲しい方には、魅力的な機種です。

高機能で取り付けしやすい機種なので、高額なイメージを抱いてしまった方は多いかもしれませんが、Amazonでは税込価格1,313円で購入する事ができます。

利用者たちの口コミ

本製品を購入した方たちの中には、簡単に取り付ける事ができて、満足している方がいました。

簡単に取り付ける事ができる機種なのに、ハンドルを動かしても断線しないようになっていたのです。

ただし、取り付け方によっては、断線する可能性もあるので注意しなければいけません。

本製品は、低価格になっている上に高機能な機種なので、コストパフォーマンスが高くて満足している方がいました。

そのため、お金をあまりかけなくて、ダイエットしたい方は、本製品を検討してみる価値があります。

私が絶対おすすめするサイコン(サイクルコンピュータ)ランキングはこちら

スポンサーリンク

キャットアイ CC-VT210W

キャットアイ VELO9 CC-VL820とは違って『キャットアイ CC-VT210W』はワイヤレス式になっているので、多くの方たちが利用しやすい機種になっています。

そのため、有線式が苦手な方でも利用しやすい機種になっているので、本製品について詳しく解説します。

製品情報の内容

ワイヤレス式のサイコンは、余計な物があまりないので、簡単に取り付ける事ができる上に、断線する事がありません。

キャットアイ VELO9 CC-VL820を利用している方たちの中には断線がしなくて満足している方がいましたが、それは上手く取り付けられたからです。

そのため、サイコンを上手く取り付ける事が苦手な場合には、本製品を検討してみる価値があります。

本製品も様々な数値を表示できる上に、時刻まで表示する事が可能です。

ダイエットに夢中になって、家事や仕事がおろそかになりがちな方でも、本製品であれば時間を確認しやすくなっているので、ダイエットを時間通りに終わらせる事ができます。

本製品は、Amazonでは送料無料で税込価格8,648円となっていて、少し値段が高いので注意して下さい。

利用者たちの口コミ

本製品を自転車に装着してみたら、速度だけではなく時刻まで知る事ができて、満足している方がいました。

実際に、ダイエットをする際には速度を確認する事は重要なポイントになります。

なぜなら、自転車のペダルを早くこぎすぎたら、体力を消耗して、長い距離を走る事が難しくなってしまうからです。

脂肪を燃焼するためには、最低でも20分以上は運動をしなくてはいけないので、体重を減らすだけではなく脂肪を効率よく減らしたい場合には速度も確認したほうが良いです。

ビゴー サイクルコンピューター

キャットアイ CC-VT210Wはワイヤレスですが、値段が高くなっていたので購入するべきか悩んでしまった方も多いでしょう。

そのような方でも購入しやすい機種があって、それが『ビゴー サイクルコンピューター』です。

ビゴー サイクルコンピューターは、ワイヤレスなのに低価格になっているので、詳しく紹介しましょう。

製品情報の内容

本製品は、ワイヤレスになっていますが、楽天市場では送料無料で税込価格2,000円で購入する事ができます。

キャットアイ CC-VT210Wに比べて、4分の1以下の値段なので、それを考えたら本製品がいかにコストパフォーマンスが優れているのか分かるでしょう。

本製品は低価格になっているので、品質が低いように感じてしまうかもしれませんが、様々な数値を表示する事ができます。

表示できる数値は、速度・平均・温度・距離・消費カロリーなどです。

これほど多くの数値を表示する事ができるので、ダイエットを成功させやすくなっているのです。

さらに『防水機能』まで搭載されているので、天候の悪い日でも利用できるので、毎日運動したい方は本製品を購入してみる価値があります。

利用者たちの口コミ

本製品を購入している方たちの中には、説明書に書かれている内容では分かりづらくて、不満を抱いている方がいました。

そのため、サイコンの設定や利用方法に慣れていない方では、本製品に慣れるまで時間をかけてしまう可能性があるので注意しなければいけません。

本製品を利用してみたら、多機能になっている上に、防水機能まで搭載されている事について満足している方がいました。

キャットアイ パドローネスマートCC-PA500B

現代の日本は、スマホが普及しているので、スマホと連携できるサイコンを利用したい方もいるでしょう。

『キャットアイ パドローネスマートCC-PA500B』は、そのスマホと連携して利用する事ができるので、詳しく紹介しましょう。

製品情報の内容

本製品は『Bluetooth SMARTセンサー』に対応しているので、スマホと連携できるようになっています。

スマホと本製品を接続する事によって『ミラーモード』で計測情報を表示できるようになっているのです。

ミラーモードとは、センサーレスで速度や高度の計測が可能になっているのです。

Bluetooth SMARTセンサーを活用すれば、機能を拡張する事ができて、速度や心拍数なども測る事が可能になっています。

さらにBluetooth SMARTセンサーをストラーダ スマートに繋げて『ダイレクトモード』にする事によって、計測する事もできるので、スマホを利用できない時でも計測する事が可能になっています。

本製品はスマホと連携できるようになっている事から、Amazonでは送料無料ですが、税込価格10,519円もするので注意して下さい。

利用者たちの口コミ

本製品を自転車に装着してみたら、サイズが大きくなっていて、見やすい所を気に入っている方がいました。

実際に、サイズが大きくなっていたら、あまり姿勢を変えなくても表示されている数値を確認する事ができます。

自転車を走行中に姿勢を変えて、数値を確認しようとしたら、障害物に接触する可能性があるので注意しなければいけません。

最近の日本では、自転車を走行している方が歩行者に接触事故を起こして、多額のお金を払うケースもあります。

そのような事を考えたら、数値を確認しやすくなっているのは、本製品の大きな魅力です。

まとめ

サイコンは、様々な数値を確認する事ができるので、ダイエットをしたい方たちにとって、魅力的な製品です。

ただし、サイコンの機種によっては、確認したい数値を表示する事ができない場合もあるので、注意しなければいけません。

注意しなくてはいけないポイントもありますが、自分の好みに合う機種を購入する事ができれば、効率よくダイエットをする事ができるので、今回紹介した4機種を参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - サイコン(サイクルコンピュータ)