腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

マットレスを選ぶのは難しく慎重でありたいけれど、消耗品だと言うこともお忘れなく

      2016/06/18

消耗品

ベッドを使用するなら必需品のマットレス、勿論ベッドを購入した時に一緒に購入またはセットになっているものもありますね。

ベッドを選ぶ基準の中に、付属のマットレスがどういうタイプの物かを、考慮に入れて購入される方も多いと思われます。

では一体どういったタイプのマットレスが身体にも眠りにもいいのでしょうか、どういったタイプの物を選ぶのが一番いいのでしょう、そしてマットレスを長く使うコツとは、ちょっと考えてみましょう。

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

硬いのがいいのか柔らかいのがいいのか

特にばねタイプのマットレスの場合、硬くて身体を支えてくれるものを選ぶか柔らかく弾力のあるものを選ぶか、これが最初の関門になります。

硬いタイプのものは身体が沈みこまないので、腰痛など起こさないためにはいいとされていますが、反面その硬さのために身体の浮遊感が足りずに、入眠がイマイチだとも言われます。

柔らかいタイプのものは、腰の部分が沈んでしまうので、腰痛になりやすいと言われていますがその反面、身体をすっぽりと包んでくれる気持ちの良さから、気持ちよく眠るには有用だとも言われます。

その時の身体の状況に合わせて、2つのタイプから選ぶのがよろしいのですが、身体と言うものは時々刻々と変化するものですので、これが中々難しいのは皆さんご存知でしょう。

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

低反発か、それとも高反発か

一昔前に低反発枕が売り出された時、あまりの気持ち良さに枕を変更なさった方もいらっしゃるでしょう。

勿論すぐに、低反発マットレスも登場しました。

本当に身体を包み込む、と言うより浮遊感さえ感じる気持ちの良さは、特に入眠障害を持つ使用者には大変喜ばしいものでした。

それに対して近頃、高反発マットレスが市場に多く出回るようになってきました。

こちらは包み込む代わりに身体を支えると言う意味では、ばねタイプの硬めのものと共通しているのですが、ばねタイプの金属的な感覚が好みではないと言う人には、こちらが使用感が良いと言えます。

これらもまた、身体の状況によって選びたいものですが、決して低価格の品物ではないので慎重に選ぶこと(体験できるようなお店で)をおすすめします。

やっと選んだマットレスですが、その後どう使用すれば長持ちできるのか

硬めの物柔らかめの物、購入した時点ではどちらも気持ちよく使用できますが。

身体の中で一番重く、しかも寝た時にマットレスに負担をかける部分が、腰(ヒップ)です。

どんなに硬いマットレスでも、毎日の使用でどうしてもこの部分が沈み込んできます。

特に腰痛を患っている方の場合、そのために硬いマットレスを選んでも、腰の部分が沈み込んでしまっては効果がありません。

ちょっと面倒ですが出来れば毎日、無理ならば週に1回でも、マットレスの頭の部分と足の部分を入れ替えておきましょう。

ぐるりと回すわけですね、重いマットレスの場合それこそ腰に注意しつつ入れ替えてください。

これでかなりマットレスの寿命は延びるはずです、シーツを変えるついでにでも習慣にしておくといいでしょう。

マットレスは永遠に使えるものではないと言うこと

一生懸命に選んで、一生懸命に手入れをしたマットレスでも、何時かは寿命が来ます。

決して安い買い物ではありませんが、マットレスも消耗品であることをお忘れなく。

劣化したマットレスの場合、眠りだけでなく健康にも差し障りが出たりしますので、古くなったらば買い直しと言う選択肢を選ぶことが、とても大事だと言うことを心にとめておいてください。

まとめ

ご自分の体調や目的に応じてマットレスを選ぶのは、大変に難しくまた楽しい作業でもあります。

今ではもちろんオンラインショップでも手に入るマットレスですが、こればかりは出来れば実店舗に行って体験してみてからの購入をおすすめしたいです。

大規模な家具販売店などでは勿論、デパートなどでも体験出来るコーナーがあるはずですので利用しましょう。

その時の状況にあったマットレスを、心地よい眠りのためにもじっくりと選んでみませんか。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団, 全件