ランニングタイツ・スポーツタイツ・マラソンシューズで疾走しよう!

このサイトはランニングタイツ・スポーツタイツ・マラソンシューズなどランニンググッズに関する情報提供を行っています。

*

ランニングタイツは正しい選び方や着用方法を身につけることが重要

   

ランニングタイツを使用している人も多くは、正しい着用方法ができているのか不安に感じているはずです。

ランニングタイツは、正しく着用するからこそ、その効果を得ることができます。

自分の判断で選んだり着用したりするのではなく、不安に感じたときには必ず相談をして決めるようにしましょう。

ランニングタイツが持っている機能性が得られなければ意味がありません。



私が絶対おすすめするランニングタイツランキング(メンズ・レディース)はこちら

スポンサーリンク

ランニングタイツはとても多くタイプがある

メンズやレディース専用タイプが充実

ランニングタイツは、今では男性や女性問わず、多くのランナーに愛されているアイテムになっていることは間違いありません。

しかし、もともとはランニングタイツは寒さから身を守るために開発されたと言う経緯があります。

冬でもランニングを楽しみたいと言うランナーに答えるために、下半身をしっかり寒さからサポートし、さらに体全体が温まりやすい素材を使用することで、冷えている状態で起こる体の不具合を解消できるアイテムだったのです。

しかし、最近ではランニングタイツは大きな進化を続けており、寒さだけではなくその他のサポート機能もとても充実してきました。

そのため、冬の寒い時期だけではなく夏場の暑い時期でも活用される重要なアイテムへと変化していったのです。

さらに、ランニングタイツはサポート能力を高めるためにメンズ用とレディース用とではっきりその形を変えています。

とくにレディース用に関しては、女性特有の体のラインを上手に表現している形状になっており、こうした体にぴったりくる形状こそがランニングタイツの効果をしっかり発揮できる最大の特徴になっています。

メンズやレディース専用タイプが充実したことで、多くのランナーがランニングタイツを愛用するようになってきました。



私が絶対おすすめするランニングタイツランキング(メンズ・レディース)はこちら

スポンサーリンク

ランニングタイツの基本的な履き方

ランニングパンツを着用する

ランニングタイツを愛用している人の中でも、実際のどのような着用方法を行うことが良いのか迷ってしまうのが、ランニングタイツのみを履くのか、それとも下にランニングパンツを履いた後にランニングタイツを履くべきかと言うことです。

多くの人は、何らかのパンツを履いてランニングタイツを履いている人が多いですが、実はサポート効果を高めるには直接ランニングタイツのみを履くほうが良いとされています。

下にパンツなどを履くことで、下半身に受ける圧力が変わってきますので、できるだけ直接らニングタイツを履くようにすることが重要です。

しかし、ランニングタイツの素材によっては速乾性などの効果が少ないタイプもありますので、夏場の汗をかきやすい時期などにおいては、速乾性の高い下着などを着用も活用しましょう。

ランニング時にはサポート能力だけではなく、快適性も重要なポイントになってきますので、状況に応じてさまざまなパターンを取り入れていきましょう。

最初はきついと感じてしまう

また、ランニングタイツは始めて履くときにはきついと感じてしまいます。

購入した後に少し大きめのサイズを選ぶべきだったと感じてしまう人も多い傾向にありますが、大きめのサイズではランニングタイツとしての機能が活用できません。

適度な締め付け具合があるからこそ、ランニングタイツとしてのサポート力が増すので、必ずサイズはぴったりの物を選ぶようにしましょう。

また、ランニングタイツの多くはストレッチがきいていますので、購入した直後は少しきついと感じていても、ランニングを続けることでちょうど良いサイズだと感じてきます。

ランニングタイツの効果

関節機能のサポート

ランニングタイツを選ぶ最も重要な理由は関節機能などのサポート能力です。

ランニングタイツはまさにテーピングのような効果を発揮してくれることが分かっており、ランニング時には多くの関節や筋肉を守りながらランニングができていることを実感できます。

こうした機能性から、ランニングを行った直後の体の疲労がかなり変わってきます。

また、次の日にも疲れが残りにくく、高い効果があることを実感できます。

しかし、こうした機能性を感じることができるのは、ランニングタイツのタイプの中でも上位クラスのタイプです。

つまり、全てのランニングタイツがこのような優れた機能性があるわけではありませんので、選ぶときにはサポート機能が充実しているモデルを選ぶようにしましょう。

日焼け紫外線防止

また、ランニングタイツには日焼けなどの紫外線防止機能も付いています。

こうした機能は最近では当たり前のようにどのメーカーにも付いていますが、実はこうした機能も体の疲れを軽減させることができる重要な機能です。

強い日差しを肌に直接受ければ、確実に体力の消耗は早まっていきます。

とくに日中などにランニングを行う場合には、朝や夕方よりも確実に体力の消耗は早いと感じます。

これは日中の気温が高いこともありますが、紫外線による肌へのダメージにより体力を奪われていると言うこともあります。

紫外線防止機能の付いているランニングタイツを活用することで、こうした無駄な体力の消耗を防ぐことができます。

おすすめのランニングタイツ2選

スキンズA400

SKINS Men's A400 Compression Long Tights Black Small Short [並行輸入品]

スキンズは、ランニングタイツを選ぶときには第一候補にするべきです。

スポーツ医学先進国として有名なオーストラリアで誕生したこのスキンズは、体の構造などをしっかり研究して作られたランニングタイツなので信頼度はとても高いです。

スキンズA400は、動的段階的着圧機能と呼ばれるモデルであり、筋肉に単に大きな圧力を加えるだけではなく、それぞれの足のパーツに分けて締め付け具合を変化させることで、自分が持っている最高のパフォーマンスを発揮できるように作られています。

履いているときには高い圧力を感じることは少ないですが、ランニングを行うと同時に適度な圧力を感じることができるように工夫がされていることも驚かされる部分です。

また、スキンズのランニングタイツは、とても細かくサイズを選ぶことができるようになっていることも大きなメリットです。

メンズでもレディースでも自分にぴったり合うサイズを選ぶことができます。

レベルの高いランニングタイツを求めている人にはおすすめです。

ミズノBG800Ⅱ

ミズノBG800Ⅱの最大の特徴は、膝などの関節をしっかりサポートしてくれるだけではなく、太ももからふくらはぎにかけての筋肉のブレを抑制してくれる効果に優れています。

ランニング中はとくに筋肉のブレが気になり正しい姿勢を維持して続けることは難しいと感じてしまいます。

これは、疲れが溜まるほどブレやすくなってしまい、最悪の場合には怪我の原因になってしまいます。

こうした状況を早い段階で抑制させることができるミズノBG800Ⅱは、とくにランニングを始めたばかりの人におすすめです。

また、他のブランドに比べて股上が深めにセッティングされています。

深めにセッティングすることで体がとても安定しますので、長時間のランニングでもしっかり下半身を守ってくれる効果が実感できます。

まとめ

ランニングタイツは、さまざまな機能を備えた、まさにランナーにとってはなくてはならないアイテムです。

しかし、今実際に使用している人でも、どのような使用方法がベストなのか、またどのようなランニングタイツの選び方が正しいのかを理解している人は少ないでしょう。

まずは正しい選び方などを理解していき、最高のランニングを楽しみましょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ランニングタイツ