バッシュ(バスケットシューズ)の選び方

このサイトは、バッシュ・テニシュなどスポーツシューズを中心に情報提供を行っています。

*

プレーにとても大きな影響を与えるバッシュの機能性や選び方を知る

   

(ナイキ) コービー A.D. NXT メンズ バスケットボール シューズ Nike Kobe A.D. NXT 882049-400 [並行輸入品], 27.0 cm

バスケットボールをしている人は、バッシュに深いこだわりを持っている傾向にあります。

それだけバッシュがとても重要な存在であると言うことなのです。

しかし、バスケットボールが初心者の人は、ここまでバッシュにこだわりがない傾向にあるのです。

必ずバッシュ選びにはこだわりを持ち選んでいくことが重要であり、プレーにも大きな影響を及ぼすことも知っておきましょう。

僕が絶対おすすめするバッシュ(バスケットシューズ)ランキングはこちら

スポンサーリンク

バッシュを選ぶ前にシューズの名称を知る

アウトソールとは

バッシュを上手に選ぶことで、自分の持っている能力を引き出すプレーを行うことができるようになります。

反対に選び方を間違ってしまうことで、自分の能力を引き出すことができないだけではなく、トラブルを引き起こしてしまうようなこともあります。

上手に選んでいくために、まずはバッシュの名称から理解していきましょう。

まずバッシュのアウトソールと呼ばれている部分ですが、これはシューズの裏側を構成しているパーツになります。

素材はゴムが採用されていることが多く、ちょうど車のタイヤに位置部分であることから滑りにくいゴム素材が使用してあります。

バスケットボールは、急に止まるような動作が多いため、滑ることでプレーに大きな悪影響を与えてしまいます。

つまり、このアウトソールと呼ばれる部分はとても重要な役割を担っていると言えます。

アッパーとは

アッパーとは、シューズの甲の部分を覆っているパーツになります。

一見、この部分はとくに重要なパーツではないように感じるかもしれませんが、この部分は足の中の空気を逃がす役割を担っている部分になります。

通気性に優れているメッシュ素材が採用されていることが多く、この部分から足にこもった湿気を逃がしてくれるように設計されています。

快適なバスケットボールを継続するには、実はこの部分はとても重要な役割を担っているのです。

インソールとは

インソールは、バスケットなどのスポーツをしない人でも聞いたことがある部分です。

インソールとは、つまり中敷きであり、このインソールをシューズの中に入れ込むことで足がしっかり固定され安定してくれる役割を担ってくれています。

中敷きは必要ないと感じている人も多いかもしれませんが、自分の足にぴったりとくるシューズはほぼ見つけることはできません。

ほとんどの場合は、このインソールで調整させることになるのです。

また、バッシュなどのスポーツシューズは長く履いていたり、クリーニングを行った後などは、シューズのサイズが微妙に変わってしまうことがあります。

こうした微妙なサイズが変わってしまうときにも、インソールを変えることで足にフィットするシューズにさせることができます。

僕が絶対おすすめするバッシュ(バスケットシューズ)ランキングはこちら

スポンサーリンク

バッシュの使い方

かかとは必ず踏まないように注意する

バッシュの使い方と聞けば、ただ履くだけと感じてしまう人もいるかもしれませんが、バッシュなどのデリケートなシューズは扱い方を誤ってしまうことで変形してしまい、プレーに大きな悪影響を与えてしまいます。

必ず注意ポイントを踏まえた上で扱うようにしましょう。

まず、バッシュのシューズは必ず踏まないように注意しましょう。

履くときに動きながら履いたときには、誤ってかかとを踏んでしまうようなことがあります。

こうしたことを繰り返してしまうことで、バッシュはすぐに変形してしまいます。

もともとかかとは踏まれるように設計されていませんので、上からの力にはとても弱い作りになっています。

かかとを踏んでしまうような動作を繰り返してしまえば変形を起こし、走っているときに違和感が出てしまい、最悪転倒しやすくなってしまいます。

かかとだけではなく、インソール部分以外のパーツには無理な力を加えないように注意して履くことが重要なポイントになります。

シューズが高温になる場所は必ず避ける

また、バッシュはさまざまな素材が使用されて構成されていますが、どの素材も熱にとても弱い性質を持っています。

とくにアウトソール部分はゴム素材が使用されているため、高温になってしまう場所に長時間置いていることで簡単に変形してしまいます。

変形してしまったバッシュは、ほぼもとの形に戻らないと考えましょう。

変形してしまったバッシュを使用した場合、もちろん自分が持っている能力を発揮させることは困難になります。

短時間であれば問題はありませんが、長時間熱のこもるような場所や直射日光が当たるような場所に置いておくようなことはないように心がけましょう。

シューズを乾燥させる場合には日陰でゆっくり乾かす

そして、もしバッシュが濡れた場合やバッシュを軽くクリーニングをした場合には、乾かすときには必ず日陰で時間をかけて乾かすようにしましょう。

間違ってもドライヤーで短時間で乾かすようなことは考えないようにしておきましょう。

また、日陰である理由はやはり太陽光の熱を直接受けないようにするためです。

直射日光で乾かしたままにしておいてしまい、気が付いたときには変色していたり素材にダメージが起こってしまったと言うことは頻繁に起こります。

必ずバッシュを乾かす場合には、日陰でゆっくり乾かすようにしましょう。

おすすめのバッシュ2選

コービーA.D.NXT

(ナイキ) コービー A.D. NXT メンズ バスケットボール シューズ Nike Kobe A.D. NXT 882049-400 [並行輸入品], 27.0 cm

ナイキのコービーA.D.NXTは、ロサンゼルスレイカーズでプレーしていた選手のシグネイチャーモデルになります。

このバッシュの特徴は、なんと言っても今までのバッシュのようなハイカットモデルではなく、ランニングシューズのように見えるローカットモデルであることです。

そのため、とくにランニングを行うには適したバッシュだと言えます。

非常に軽く設計されているため、すばやいプレーにとても向いています。

しかし、足首が固定されにくいデザインになっているため、バスケットボールが初心者の人には向いていないと言えます。

さらに上級のプレーを目指している人にはとてもおすすめです。

ZoomKD10EP

(ナイキ) ズーム KD 10 EP メンズ バスケットボール シューズ Nike Zoom KD10 EP Cupcake 897816-600 [並行輸入品]

ナイキのZoomKD10EPは、かっこよさもしっかり追求して作られたバッシュです。

カラーは白と黒のラインに赤が前面に打ち出されており、とても目立つデザインだと感じることができます。

目立ったプレーを行いたいと考えている人にはとても向いています。

どの角度から見てもカッコよいと感じるデザインは、プレーのやる気も起こさせてくれます。

バッシュはこだわって選ぶ物

触感ではなくしっかり検討して選ぶ

バッシュは、ビギナーの場合はどうしても見た目で選んでしまう傾向にあります。

しかし、バッシュは足を守ってくれるとても重要な意味を持っているシューズでもありますので、購入するときにはしっかり時間をかけて検討していくことが重要になるのです。

確かに見た目などはプレーのやる気を起こさせる上で重要な要素になってきますが、こうしたことはバスケットボールのベテランが考えることです。

まずは、バッシュについてしっかり理解していき、どのようなバッシュは自分に向いているのか、どのようなバッシュがポジションに向いているのかなどを学習して選んでいくことが重要なのです。

まとめ

自分らしいプレーをしたい、自分が持っている能力を最大限に引き出していきたいと考えている人は、まずはバッシュ選びから学んでいきましょう。

バスケットボールを行う上では欠かせないバッシュは、自分のプレーの能力を引き出してくれるだけではなく、自分自身の体を守ってくれるとても重要な役割を担っているのです。

必ず時間をかけて検討していきましょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - バスケットシューズ