腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

エアリープレミアムマットレスの魅力は高品質!抜群な寝心地?

   

アイリスオーヤマ エアリーマットレス 厚さ12cm ボリュームタイプ 高反発 三つ折り 通気性 洗える 抗菌防臭 シングル HGB120-S

日本で販売されているマットレスの中には、リーズナブルな価格で販売されている製品はいくつもあります。

そのため、節約したい方には嬉しく感じる所かもしれませんが、リーズナブルなマットレスでは寝心地が悪い製品もあるのです。

実際に、健康に気を付けている方たちであれば、値段よりも品質を重視している方もいるでしょう。

そのような方におすすめしたいのが『エアリープレミアムマットレス』です。

このマットレスは値段が高くなっていますが、品質がよくなっているので、詳しく紹介しましょう。

Amazon新生活セール<最大5000ポイント還元>(3/27~3/30)

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

エアリープレミアムマットレスの魅力

本製品は、身体の沈み込みを抑えられる中材『エアロキューブ』を採用している上に、底つき感を緩和する事を実現しました。

さらに中材の硬さを好みで変えられるようになっているので、その秘密に迫ってみましょう。

エアロキューブ

エアロキューブが、身体の沈み込みを抑えられるのは、チューブを絡めているような形状になっているからです。

実際に、フラットな形状になっている中材を採用しているマットレスを利用してしまえば、よほど反発力が高くなければ、身体が沈み込んでしまいます。

しかし、反発力が高すぎたら、背中や腰に刺激を与えてしまう事から、睡眠の質が低下してしまいます。

そのため、身体にあまり刺激を与えないで、沈み込みを抑えられるマットレスを探している場合には、本製品はおすすめです。

極厚タイプ

エアロキューブを採用しているマットレスは本製品だけではなく、その他のエアリーマットレスシリーズでも利用しています。

しかし、他のエアリーマットレスシリーズでは、マットレスのボリュームがあまりないという問題点がありました。

そのため、体重の重い方がエアリーマットレスシリーズの製品を利用したら、底つき感を抱く可能性があったのです。

ところが、本製品はエアリーマットレスシリーズの中ではボリュームがあるほうで、マットレスの厚みが12cmもあります。

ここまでボリュームのあるマットレスなので、体重が少し重くなっている方でも底つき感を緩和できる可能性が高いです。

中材の硬さ

マットレスを利用する際に、大きな問題点として『硬さ』が挙げられます。

実際に硬めのマットレスが好きな方もいれば、柔らかめのマットレスが好きな方もいるのです。

体重が重くなっている方であれば、硬めのマットレスのほうが、身体が沈み込みづらくなります。

しかし、マットレスを購入してから痩せてしまった場合には、硬めのマットレスでは身体があまりにも沈み込まなくなるので、湾曲している腰がマットレスから浮いてしまうのです。

そのような事になれば、腰付近の筋肉が緊張状態に陥ってしまう事から、疲労物質が溜まりやすくなります。

ところが、本製品はスーパーハード(硬め)・ミディアムハード(やや硬め)・ソフト(柔らかめ)の3種類の中材を用意しているのです。

さらに、この3種類の中材を自由な位置に変更できるので、体重が変わっても、中材の位置を変更する事によって寝心地をキープできます。

Amazon新生活セール<最大5000ポイント還元>(3/27~3/30)

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

エアロキューブのメリット

本製品が採用しているエアロキューブは、身体の沈み込みを抑えるだけではなく、その他にもいくつかメリットを得る事ができます。

そこで、本製品の中材について詳しく知りたい方のために、どのようなメリットがあるのか紹介するので、見ていきましょう。

優れた通気性

エアロキューブはチューブを絡めたような形状なので、多くの隙間が生じています。

その隙間から、熱や汗などを放出する事ができるので、マットレスにあまり湿気が溜まらないようになっているのです。

もしも、湿気が溜まりやすいマットレスを利用していたら、そのマットレスには『ダニ』が繁殖する可能性が高くなってしまいます。

ダニが繁殖してしまえば、ダニアレルギーを発症するケースもあれば、肌を刺されてしまうケースもあるのです。

そのため、ダニ対策を講じたい方にも、通気性が優れている中材を採用している本製品は、おすすめです。

寝返りの打ちやすさ

私たち人間は眠っている時に、無意識のうちに寝返りを打っています。

実は、寝返りを打たなければ、同じ身体の部分が下のほうになってしまうので、長い時間に渡って圧迫されてしまうのです。

そのため、仰向けになっている時間が長引いてしまえば、背中や腰が痛くなってしまって、睡眠不足に陥ってしまう可能性があります。

ところが、本製品のように身体の沈み込みを抑えられる製品であれば、隣のほうへ寝返りを打ちやすくなっているので、身体にかかる負担を軽減できるのです。

製品情報の詳細

マットレスを購入する際には、品質を気にする方でも、中材だけではなく『カバー』や『価格』などが気になる方も多いでしょう。

そこで、このマットレスの製品情報も紹介するので、確認してみて下さい。

リバーシブル

本製品はリバーシブル仕様になっていて、表面は熱があまり逃げないようになっているので、寒い冬場の季節でも利用しやすくなっています。

そして、裏面は通気性が優れている面になっているので、暑い夏場の季節でも利用しやすい面になっているのです。

このように、本製品は冬場の季節に利用しやすい面と、夏場の季節に利用しやすい面が用意されているので、1年を通して利用しやすくなっています。

コストパフォーマンス

本製品は、身体の沈み込みを抑えられる上に、ボリュームもある事から、コストをかけたマットレスになっています。

そのため、値段が高額になっていて、楽天市場では送料無料ですが、税込価格42,500円もするのです(2018年4月16日時点)。

マットレスの寝心地だけを重視している方であれば問題はないかもしれませんが、値段もある程度まで気にしてしまう方は注意して下さい。

利用者たちの口コミ

マットレスの値段よりも寝心地を重視している方でも、ここまで値段が高くなっている製品であれば、本当に購入するほどの価値があるのか知りたいでしょう。

そこで、本製品を利用している方たちの口コミも紹介するので、このマットレスは高いお金を支払うほどの価値があるのか、参考にしてみて下さい。

良い口コミ

本製品の中材は、身体の沈み込みを抑える事ができるので、寝返りが打ちやすくなっている所を気に入っている方がいました。

実際に、寝返りを打ちづらいマットレスを利用していて、無理に寝返りを打とうとしたら、腰に大きな負担をかけてしまう場合があります。

そのため、寝心地を重視している方にとって、寝返りを打ちやすくなっているのは魅力的なポイントです。

さらに本製品を利用している方たちの中には、ボリュームがある所を気に入っている方もいました。

悪い口コミ

本製品は体圧を分散しやすくなっていますが、それでも腰が沈み込んでしまう方がいました。

そのため、全ての方が、身体の沈み込みを抑えられる訳ではないので、注意する必要があります。

さらに本製品を利用してみたら、イメージしていたよりも、マットレスが硬く感じてしまう方もいました。

そのため、柔らかめのマットレスを探している方は注意したほうが良いです。

そして腰痛になっている方が本製品を利用してみたら、症状が悪化してしまうケースもありました。

そのため、腰痛の症状によっては、本製品を利用したら症状が悪化する可能性もあるので、注意して下さい。

まとめ

本製品は、3種類の中材を用意していて、柔らかめの種類もあります。

しかし、その柔らかめの中材を利用しても、マットレスが硬く感じる場合には、マットレスの上に薄い毛布を敷いて下さい。

そうすれば、マットレスの硬さを少しは緩和する事ができます。

そして、本製品の通気性が優れていても、定期的にマットレスを立てかけなければ、湿気が溜まってしまうので注意して下さい。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団