腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

オフィスチェア レーヴは腰痛の方におすすめの椅子!

   

オフィスチェアーReve (ブラックレッド)

仕事中に重い物を持ったり、腰を冷やしたりしたら腰痛になってしまうケースがあります。

実際に、日本では腰痛予備軍も合わせたら、腰痛になっている方は3000万人近くもいるのです。

もしも腰痛になったら椅子に座るだけでも、腰が痛く感じてしまうので、腰にかかる負担を軽減できる商品を選ぶ事が重要です。

そして、数多くある椅子の中には『オフィスチェア レーヴ』のように、腰痛でも利用しやすい商品もあるので、詳しく紹介します。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

オフィスチェア レーヴが腰痛に合う理由

オフィスチェアーReve (ブラックレッド)

本製品が腰痛でも利用しやすくなっているのは、ロッキング機能が備えられている上に、優れたフィット感やボリュームがあるからです。

そこで腰痛になってから、椅子に座る事が辛く感じてしまう方のために、本製品が腰痛でも利用しやすくなっているポイントについて紹介するので、参考にしてみて下さい。

ロッキング機能

腰痛になってしまった方は、少しでも腰を動かしたら痛く感じてしまいます。

そのため、椅子に座ったら、できるだけ腰を動かしたくないと思うでしょう。

ところが、私たち人間の身体は同じ姿勢を続けていたら、筋肉が緊張状態に陥ってしまうので、身体の中で疲労物質が溜まってしまうので注意しなければいけません。

そのため、椅子に座っている時には、定期的に背筋を伸ばしたほうが良いです。

しかし椅子から立ち上がろうとしたら、腰に大きな負担をかけてしまいます。

そこで本製品は『ロッキング機能』を備える事によって、座りながら背筋を伸ばす事が可能になっているので、腰痛の方におすすめの商品です。

座面のフィット感

腰痛の方にとって、腰が痛く感じやすい椅子の共通点として、フラットな座面になっている椅子が挙げられます。

なぜならフラットな座面になっていたら、腰がズレやすくなってしまうので、腰に負担をかけてしまいます。

そこで本製品は、凹凸のある『座面』を採用する事によって、腰をしっかりホールドしてくれるのです。

そのため、フラットな座面では、お尻がズレやすくなっている方は本製品を利用してみる価値があります。

しかし、正しい姿勢をキープしようとする意識がなければ、腰がズレてしまう可能性があるので注意して下さい。

ボリュームのある椅子

腰がズレづらい椅子を利用していても、腰が痛く感じやすいケースもあります。

このようなケースが起きてしまうのは、椅子の『ボリューム』に原因があります。

なぜなら椅子のボリュームが足りなければ、底つき感があるので、お尻や腰が痛く感じやすいです。

ところが、本製品は座面や背もたれの『ボリューム』が約11cmもあるのです。

これほどの厚みがある椅子なので、底つき感があまりない事から、腰痛の方でも利用しやすくなっています。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛によい椅子ランキングはこちら

利便性の高いポイント

本製品は腰痛でも利用しやすくなっているだけではなく、利便性が高い商品になっています。

実際に腰痛でも利用しやすくなっていても、利便性が高くなければ、長い間に渡って利用する事が難しいです。

そこで本製品の利便性が高いポイントを紹介するので、見ていきましょう。

メッシュ生地

長い間に渡って、椅子に座っていたら、熱がこもってしまう事から湿気が溜まりやすくなってしまいます。

もしも湿気が溜まってしまえば、ダニが繁殖しやすくなるので注意しなければいけません。

特に『ツメダニ』という種類のダニが繁殖してしまえば、肌を刺される可能性もあるので注意する必要があります。

そこで本製品は『メッシュ生地』を採用している事によって、湿気が溜まりづらくなっているのです。

そのためダニが繁殖しづらくなっている上に、暑い夏場の季節でも利用しやすくなっています。

アームレスト

椅子を部屋に設置する際に、問題になるのが『アームレスト(肘掛け)』です。

実際に椅子の座面がデスクより低くなっていても、アームレストが邪魔になって、デスクの奥までしまう事ができないケースが多いです。

そのような椅子を利用していたら、部屋が狭く感じてしまうので、それほど広い部屋がない場合には注意しなければいけません。

ところが、本製品のアームレストは真横から真上へ半回転させる事ができるので、デスクの奥までしまう事ができます。

本製品の商品情報

本製品の魅力的なポイントが分かった方たちの中には、この椅子を購入したくなってきた方もいるでしょう。

しかしデザインや価格まで詳しく知りたい方も多いと思うので、本製品のデザイン性や価格なども紹介するので、確認してみて下さい。

高級感のあるデザイン

腰痛の方が利用しやすい椅子でも、地味なデザインになっている商品は利用したくない方は多いはずです。

実際に値段の安い椅子の中には、椅子の脚の部分がプラスチックになっている物があります。

そのような椅子を購入してしまえば、その後になって「もう少し値段の高い商品を購入すれば良かった」と後悔する可能性があります。

そこで、おすすめなのが本製品です。

なぜなら本製品の脚は、高級感のある『スチール製』になっているので、デザインにこだわっている方でも満足しやすい商品になっているからです。

カラーバリエーション

高級感のある脚を採用していても、自分の好みの合うカラーが用意されていなければ、購入したくない方は多いでしょう。

そこで本製品は、3種類もカラーバリエーションを用意していて、グレー・レッド・イエローなどがあるのです。

さらにツートンカラーになっていて、座面と背もたれの外側はブラックになっているので、オシャレなデザイン性を誇っています。

このように豊富なカラーバリエーションを用意している椅子なので、あなたの好みの合うカラーが用意されている可能性は高いです。

コストパフォーマンス

本製品は機能だけではなくデザイン性も優れているので、多くの方は「値段が高い椅子ではないのか」と心配になったかもしれません。

ところが、本製品は意外にも安い値段で販売されていて、楽天市場では送料無料で、税込価格9,900円で購入する事ができるのです。

実は腰痛の方が利用しやすい椅子の中には、100,000円を超えてしまう高額な商品もあります。

そのため、コストパフォーマンスの高い椅子を探している方は、本製品を検討してみる価値があります。

利用者たちの満足度

本製品は魅力的なポイントが多い椅子だったので、本当にそこまで魅力的な椅子なのか半信半疑の方も多いでしょう。

そこで本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、この椅子を購入するべきか参考にしてみて下さい。

好意的な口コミ

本製品はクッション性が優れている事もあって、長い間に渡って座っていても、腰があまり疲れなくて満足している方がいました。

そのため、あまり短い時間でも腰が疲れやすい椅子を利用している場合には、本製品を利用してみる価値があります。

さらに本製品のアームレストを半回転できる所を気に入っている方もいました。

実際に椅子をデスクの奥までしまう事ができれば、部屋を簡単に掃除する事もできます。

否定的な口コミ

本製品を利用している方たちの中には、少しシンナーのような匂いがする所を気にしてしまう方がいました。

そのため、匂いに敏感な方は利用しづらくなっているので、注意して下さい。

さらに本製品を組み立てようとしたら、ネジが入らないケースがありました。

その他のケースでも、部品が破損していて、不満を抱いている方もいたのです。

そのため、本製品が自宅に届いたら、どこかに問題がないのか確認してから利用したほうが良いです。

まとめ

本製品の座面は凹凸形状になっている上にクッション性が優れているので、腰がズレづらくなっている事から、腰痛の方でも利用しやすい椅子になっています。

さらにデザイン性も優れているので、多くの方が満足できる椅子です。

ただし、あなたが正しい姿勢をキープしょうとする意識がなかったら、腰が動いてしまう事もあるので、注意して下さい。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 椅子