腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

プレゼント用のマットレスを選ぶときに気をつけることは?4つの注意点

   

マットレスを誰かにプレゼントするときは、選び方に注意しなければなりません。

本当に喜んでもらえるものを選ぶなら、適当に見繕うのではなく、ポイントを意識しながら探すべきです。

押さえるべきポイントを外していた場合、思わぬ失敗をすることがあります。

では、プレゼント用のマットレスを選ぶときの注意点について、詳しく説明していきましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

スプリングの有無を確認する

マットレスは、大きく2種類に分けることができます。

ひとつは、内部にスプリングが入ったスプリングマットレス、もうひとつは、スプリングを使用していないノンスプリングマットレスです。

それらの違いを把握し、プレゼントを贈る人に合った方を選ぶようにしてください。

適当に選ぶと、使いにくいものを渡してしまう可能性もあります。

では、それぞれの特徴を簡単に説明していきましょう。

スプリングマットレス

スプリングマットレスは、さらに2種類に分けることができます。

ひとつは、スプリングが連結されたタイプのボンネルコイルスプリングです。

スプリングマットレスとしてはスタンダードなタイプであり、連結されているため、面で体を支えることができます。

また、しっかりした反発力による適度な硬さにも注目してください。

「柔らかすぎるものは苦手」という人に贈るなら、ぴったりなマットレスになります。

もうひとつのタイプは、ひとつひとつのスプリングが独立しているポケットコイルマットレスです。

個々のスプリングが袋に入った状態で使われており、それぞれが分かれていることで、体の凹凸や体重に合いやすくなっています。

体にきちんとフィットするマットレスには、優れた体圧分散効果があり、腰痛を防ぐには最適です。

ボンネルコイルマットレスより若干高めですが、体への負担の軽減を優先するなら、おすすめのタイプになります。

ノンスプリングマットレス

中にスプリングが入っていないものは、ほとんどがノンスプリングマットレスに分類されます。

ウレタンを使った低反発や高反発のものはもちろん、ウォーターベッドやエアベッドといった、中の空洞に何かを入れて使うタイプも、ノンスプリングマットレスです。

値段としては高めのものが多いため、あまりお金をかけたくない場合は注意しなければなりませんが、スプリングを使っていないものは、リサイクル性の面でとても優秀です。

金属が含まれていないため、簡単に再利用することができます。

環境にやさしいマットレスなので、エコを大事にしている人に贈るならおすすめです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

返品や交換に対応しているか

プレゼントとしてマットレスを贈るなら、実際には使えなかったときのことを考慮に入れておくようにしましょう。

相手に喜んでもらいたくて選んだものでも、実際に使っているうちに何かしら不具合が出てくる可能性もあります。

硬さが微妙に合わなくて寝苦しさを感じたり、反発力が強すぎて体が浮いたりするようだと、いくら親しい人からの贈り物とはいえ、長く使い続けることはできません。

合わないマットレスを無理に使ったりすると、体への負担が大きくなり、痛みを感じることもあります。

ひどい腰痛になった場合は、寝るときに困るだけでなく、その他の日常生活にも支障をきたすようになるのです。

自分用のマットレスを選ぶときは、店頭で実際に試してじっくり選ぶこともできますが、サプライズで渡したいときなどは、そのような方法が難しいこともあります。

したがって、「使ってみたら合わなかった」という事態に備え、返品や交換といったサービスがどうなっているか、よく確かめておいてください。

合わないマットレスだったとしても、返品や交換がスムーズにできるようなら、別のものを使ってもらうことができます。

相手に満足してもらうためにも、その点はしっかりチェックしておきましょう。

相手の不安を払拭する

マットレスのプレゼントは、受け取る側も不安を感じることがあるものです。

どんなものであれ心のこもった贈り物は嬉しいものですが、「合わなかったらどうしよう」という考えが頭をよぎることもあります。

そうした不安を取り除くためには、プレゼントを渡すとき、返品や交換についても説明しておいてください。

合わないときは簡単に交換できることをあらかじめ伝えておけば、安心して受け取ることができるのです。

実際に使ってみないとわからないデメリットもあったりするので、そうした気配りも忘れずに行いましょう。

十分なサポートがあるか

プレゼントとしてマットレスを受け取った人の不安としては、「わからないことがあったらどうしよう」というものもあります。

例えば、汚れたときの手入れの方法や、劣化を防ぐための適切な使い方などです。

そのような疑問を解決するためには、サポート体制が整っていることも重要になってくるので、マットレスをプレゼントするなら、しっかり確認しておきましょう。

よいサポートが期待できないようなマットレスだと、何か問題が起こったとき、対処法がわからずに困惑してしまう可能性があります。

そんなことでは、時間をかけて丁寧に選んだとしても、気持ちよく使ってもらうことができません。

マットレスのプレゼントは、受け取った人が快適に使用できることが大切なので、渡したあとのことも考えて選ぶようにしてください。

細かいポイントではありますが、そこを押さえておけば、より素敵なプレゼントになります。

ある程度有名なものを選ぶ

「プレゼントは気持ちが大切」というのは、よく聞く言葉です。

実際に、それほど高価なものでなかったとしても、気持ちのこもった温かいプレゼントというのは、涙が出るほど嬉しかったりするものです。

マットレスをプレゼントするときも、高級品であることを優先するより、相手のことをよく考え、「気持ちよく使ってもらえるか」「体の疲れを癒せるか」といったことを優先した方が、よい結果につながります。

とはいえ、相手が喜んでくれるものを選ぶなら、知名度の高い有名な商品を選ぶことは、決して間違いではありません。

確かに、マイナーなマットレスであっても、真剣に選んでくれたプレゼントなら嬉しいものですが、それが有名なものだった場合は、もっと嬉しくなるものです。

「いつか使ってみたいけど手が出ないな」と考えていた人気の高いマットレスをプレゼントされたら、それは堪えられない喜びになります。

必ず優先すべきポイントではありませんが、できるだけ大きな喜びを味わってもらいたいときは、この点も考慮に入れて選んでみてください。

海外メーカーもおすすめ

有名なマットレスを選ぶときは、体に合わない可能性を考え、日本のメーカーの方を優先したくなることがあります。

しかし、海外メーカーの有名マットレスも捨てたものではありません。

海外メーカーのものは、「日本人向けではないのでは?」というマイナスなイメージを抱いてしまうこともありますが、実際には、きちんと日本人が使うことを想定しているものです。

いろいろな国で販売されている有名なメーカーのマットレスは、その国に合う仕様になっているため、しっかりと快適さを感じることができるのです。

そのため、有名な商品の中から選ぶなら、海外製のマットレスも視野に入れ、選択肢を広げてみましょう。

まとめ

プレゼント用のマットレスを購入するときは、相手に喜んでもらうものを選びたくても、どこを見ればよいのかわからず、悩んでしまうこともあります。

そんなときは、ここで紹介した注意点を意識してみましょう。

スプリングの有無やサービス内容などをきちんと確認しながら吟味していけば、失敗は少なくなります。

予算に余裕があるようなら、有名なメーカーの商品にも、ぜひ注目してみてください。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団