腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

ベッド用マットレスをお探しなら!マニフレックスなら快適な眠りをお約束!

   

magniflex マニフレックス マットレス 246モデル 【シングル】 (ピンク)

ベッドを使っている方にとって、フレームよりも重要なのがマットレスです。

長時間体を横たえることになるマットレスは、体にフィットしていなければ安眠できなかったり、一日の疲れが残ったままになったりしてしまいます。

自分にぴったりのものが分からないという方はマニフレックスのマットレスがおすすめ。

種類豊富で、高品質。

お気に入りがきっと見つかります。

マットレスとマニフレックスについてご紹介します。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

マットレスはどんなものがおすすめ?

ベッド用のマットレスを探しているという方は、人気のあるものを購入すればいいというわけではありません。

それなりにお値段がしますし、失敗したくないですよね。

マットレスを購入する際のポイントはどこにあるのでしょうか。

コイルを使用したマットレス

ホテルなどに置いてある、重量感のあるマットレスはコイルを使用したタイプが多くなっています。

コイルタイプには「ボンネットコイル」と「ポケットコイル」があります。

これらの違いは何かと言いますと、ボンネットコイルはコイル全体がつながっているもの。

つまり、体を「面」で支えます。

これに対し「ポケットコイル」は、コイルの一つ一つが独立。

体を「点」で支えてくれるのです。

体へのフィット感が高いのは「ポケットコイル」ですが、お値段も少々お高めになります。

このタイプのマットレスは重量が重く、かさばってしまいます。

頑丈でへたりにくいですが、一人で扱うのは難しく、廃棄するときなどもかなりの手間がかかってしまいます。

ウレタンを使ったマットレス

現在はコイルタイプのマットレスよりも、ウレタンタイプの方が主流となっています。

ウレタンタイプには「高反発」「低反発」があり、寝心地は全く正反対。

高反発は体を押し返す力が強く、しっかりとした寝心地です。

対する低反発は体を押し返す力が弱く、衝撃を吸収。

体にフィットするので、包み込まれているような安心感を得ることが出来ます。

どちらの寝心地がいいかというのは、好みの問題。

よくわからないという方は実物を見るのがおすすめです。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

マットレス選びに気をつけたいことは…

寝心地がいいかどうかというのは重要な問題ですが、マットレスを購入する際はそれ以外のポイントにも目を配るのが後悔しないポイントです。

体圧分散力に優れたマットレスがおすすめ

体を横たえると、体の一部に負荷がかかります。

体の中でも負荷がかかるのは腰部や腹部など、重たい部分。

負荷をかけたまま長時間過ごすと、その部分の筋肉や筋などをいためてしまう原因となります。

肩こり・腰痛などを引き起こす原因となるため、体圧を分散してくれるマットレスがおすすめです。

理想的な寝姿勢をキープできるマットレスがおすすめ

人間の体のつくりとして、一番負担が少ない姿勢が「立ち」姿勢です。

人間は頭部が重くなっているため、背骨を微妙にカーブさせることで全体のバランスをとり、腰部にかかるべき負荷を分散させているのです。

重要なのは、背骨の微妙なカーブ。

背骨はまっすぐに見えますが、そうではありません。

前後に緩やかにS字型にカーブしています。

このカーブをきちんとキープすることが、体に負担の少ない姿勢を取るポイントです。

これは起きているときだけではなく、寝ている時も同じ。

背骨の緩やかなS字カーブを維持し、体への負担が分散されている姿勢を取る事ができればリラックスして全身をきちんと休ませることができます。

寝返りをうちやすいマットレスがおすすめ

人間は一晩に20回~30回ほど寝返りをうちます。

これは、ずっと同じ姿勢を取り続けることによる血流の停滞を防ぐための行為です。

寝返りをうつことで血液をきちんと循環させ、体の隅々まで栄養を届けます。

また、蓄積された疲労物質を回収し排出する効果もあります。

次の日に快適な朝を迎えるためにも、寝返りをうつことは重要なのです。

ですからマットレスは寝返りが打ちやすいものがおすすめ。

あまりに体が沈み込んだマットレスですと、身動きがとりにくく寝返りの妨げとなります。

適度な反発力を持ったマットレスがおすすめです。

快適な眠りを約束!マニフレックスのマットレス

マットレスを作る寝具ブランドは数多くありますが、世界中に愛好家を持ち、多くの信頼を勝ち得ているブランドの一つが「マニフレックス」です。

マニフレックスってこんな会社!

マニフレックスは1962年に設立された世界最大の寝具ブランドの一つ。

製品は世界90カ国以上に輸出されています。

製品は全てイタリアの向上で一貫生産。

安定した品質が人気の秘密です。

1年間に約400万台ものマットレスを生産し、3500万人に愛用されています。

マニフレックスの独自素材「エリオセル」

マニフレックスのマットレスの特徴と言えば、何といっても「エリオセル」です。

エリオセルはマニフレックスが独自に開発した「次世代反発フォーム」です。

適度な反発力を持ち、体を横たえると自然なカーブにそって全身を受け止め、適度な反発力で体をきちんと支えてくれます。

背骨のS字カーブをきちんと保ち、理想的な姿勢で眠ることができます。

体に負担が少ない姿勢で眠る事ができるので、いつでも快適な睡眠時間を楽しめます。

エリオセルは扱いやすい!

マニフレックスの製品全てに使用されている、マニフレックスの独自素材「エリオセル」。

コイルではなくウレタンフォームなので、取り扱いしやすいのもおすすめポイントです。

スプリングマットレスは重量があり、女性による取り扱いは困難でした。

しかし、マニフレックスのマットレスに使用されているのは「エリオセル」。

女性でも簡単に持ち上げることができるほど軽量です。

1人暮らしでも扱いやすく、廃棄の際も有害な物質を発しません。

エリオセルは通気性抜群

マットレスを選ぶ際に、注意したいのが通気性です。

人間は眠っている間にもコップ1杯分の汗をかくと言われています。

汗や湿気を閉じ込めやすいマットレスは体調にも悪影響を与え、安眠を妨げてしまいます。

湿気の多い日本ではカビの心配もありますよね。

エリオセルは通気性に優れているので、どんな季節でも快適に眠ることができます。

モデル246

マニフレックス マットレス 高反発 モデル246 ホワイト シングル

マニフレックスを代表するスタンダードモデル。

長く愛され続けている、ロングセラーマットレスです。

芯材にはマニフレックス独自の「エリオセル」を100%使用。

側地の上下1センチずつにもくみこまれており、快適な寝心地を約束します。

反発性に優れているため、寝返りが打ちやすく、体内に疲れを残しません。

12年の長期保証がついています。

フラッグ・FX

マニフレックス マットレス 高反発 多層構造 フラッグFX シングル

マニフレックスのフラッグシップと言えるモデルです。

エリオセルの中でも、より柔らかい感触の「エリオセル・マインドフォーム」を採用しました。

エリオセルの密度をより高くした素材で、よりソフトな寝心地が味わえます。

肌あたりがしっとりと柔らかく、それでいて適度な反発力があるので、体が沈み込みすぎることはありません。

側生地には植物素材「木製ファイバー」を使用。

エコロジーの観点からも注目される素材です。

通気性に富んでおり、嫌な臭いを消す効果があります。

こちらも12年の保証付きです。

まとめ

ベッド派の方は、マットレスの選択によって寝心地の全てが決まります。

マットレスは簡単に買い替えるものではないため、選ぶ際は慎重に決めなければなりません。

確かな品質と安心して眠れる保証が欲しいなら、おすすめはマニフレックス。

世界中から愛される確かな品質と長期保証が特徴です。

お安い買い物ではありませんが、10年を超える補償がつくものは珍しいです。

これも品質に絶対の自信を持っているマニフレックスだからこそ。

マニフレックスのマットレスで快適な睡眠時間をゲットしてくださいね。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団