腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

マットレス 腰かためバランスタイプは2つの硬さを用意!

   

【圧縮梱包発送】 三つ折りマットレス バランスタイプ ウレタン 腰かため140ニュートン 頭・足部 95ニュートン ホワイト 国産 厚さ5cm シングル ホワイト 三つ折り マットレス S 硬さ ふつう

寝心地の良いマットレスを探すためには、腰の沈み込みを抑える商品を探す事が重要です。

なぜなら、腰がマットレスに沈み込みすぎたら、睡眠の質が低下しやすいからです。

しかし、腰の沈み込みを抑えるために、硬すぎるマットレスを利用したら、身体が痛く感じてしまいます。

ところが『マットレス 腰かためバランスタイプ』は、2つの硬さを用意する事によって、マットレスがあまり硬くなっていないのに、腰の沈み込みを抑える事を実現したので、詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

マットレス 腰かためバランスタイプの特徴

【圧縮梱包発送】 三つ折りマットレス バランスタイプ ウレタン 腰かため140ニュートン 頭・足部 95ニュートン ホワイト 国産 厚さ5cm シングル ホワイト 三つ折り マットレス S 硬さ ふつう

本製品は2つの硬さを用意している上に、ボリュームがあまりないので、湿気対策を講じやすくなっています。

そこで、本製品を詳しく知らない方のために、このマットレスの特徴について紹介するので、確認してみて下さい。

2種類の硬さ

本製品は、腰を支える所だけが140Nになっていて、頭を支える部分と脚を支える部分が90Nになっています。

この『N(ニュートン)』とは、硬さを表す記号で、Nの数値が大きいほど、マットレスが硬くなる傾向があるのです。

そのため、腰を支える所だけを140Nにする事によって、マットレスがあまり硬くなくても、腰の沈み込みを抑えられるようになっています。

そのため、あまり硬くないマットレスで、腰の沈み込みを抑えられる物を探している場合には、本製品はおすすめです。

ボリューム

本製品は、マットレスのボリュームが約5cmしかないので、マットレスを簡単に立てかけられるようになっています。

実際にマットレスのボリュームがあるほうが、寝心地はよくなりますが、ボリュームがありすぎたら、マットレスを立てかける事は簡単ではありません。

もしも、マットレスを立てかける回数が少なくなってしまえば、マットレスに湿気が溜まっていき、ダニが繁殖するようになります。

そのような事になれば、健康面で悪い影響を与えてしまうので、ボリュームがあまりないのは注目すべきポイントです。

様々な利用法

マットレスのボリュームがなければ、腰が少し沈み込むだけで、底つき感があるので、腰が痛く感じてしまいます。

そのため、本製品を利用していたら、腰が痛く感じる場合もあるので、注意しなければいけません。

そこで本製品は、マットレスを2枚まで重ねて利用できるようになっているのです。

実際にマットレスを2枚も重ねたら、マットレスのボリュームが約10cmにもなるので、底つき感を緩和する事ができます。

さらに本製品は、ベッドの上だけではなく、フローリングの床に上に敷いて利用する事もできるので、様々な利用方法を楽しめます。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

身体の沈み込みを抑えるメリット

本製品は腰を支える所だけを硬くする事によって、腰の沈み込みを抑えられるので、いくつかメリットを得る事ができます。

そこで、どのようなメリットを得る事ができるのか紹介するので、それが分かれば、本製品を利用する重要性も理解できるはずです。

寝返りを打ちやすい

腰の沈み込みを抑えられるようになれば、隣のほうへ寝返りを打ちやすくなります。

実は、私たち人間が寝返りを打つのは、同じ身体の部分が下のほうにならないためです。

なぜなら、同じ身体の部分が下のほうになっていれば、圧迫されている時間が長引いてしまうので、身体にかかる負担が大きくなってしまうのです。

そのため、本製品のように寝返りを打ちやすいマットレスを利用していれば、身体にかかる負担を軽減できます。

体圧を分散

私たち人間が横になって、マットレスで眠ったら、腕や脚より太くなっている腰が沈み込みやすくなってしまいます。

もしも腰がマットレスに沈み込みすぎたら、腰に体圧が集中する事から、腰が痛く感じやすいのです。

そのような事になれば、睡眠時間を確保しても、睡眠不足に陥ってしまいます。

睡眠不足になったら、脳や身体に疲労が溜まってしまうので、肩こり・首こり・腰痛・こむらがえりなどの症状が出てきます。

この症状は全てが一度に出る訳ではなくて、その方の体調によって、どこかの部分に出るのです。

そのため、健康の事を考えたら、体圧を分散しやすいマットレスを選ぶ事は重要です。

睡眠の質

体圧を分散できないマットレスを利用してしまえば、睡眠の質が低下しますが、実は睡眠の質をキープできなければ『成長ホルモン』の分泌量が減ってしまう可能性があるのです。

この成長ホルモンは美容面で注目されているもので、髪の毛に大きく関係しています。

そのため、薄毛や抜け毛に悩んでいる方が、睡眠の質が低下したら、髪の毛に悪い影響が現れやすいので、注意してください。

製品情報の内容

本製品の特徴やメリットなどを分かってもらえたところで、次に製品情報も紹介するので、このマットレスを詳しく知りたい方は見ていきましょう。

eco配送

マットレスのような大型サイズの商品を注文した場合に、多くの方たちを悩ませるのが、包装用の『ダンボール箱』です。

実際に、大きなサイズのダンボール箱を捨てる事は簡単ではなくて、ハサミで捨てられるサイズに切っていき、ヒモで結ばなくてはいけません。

そこで本製品は『eco配送』を採用していて、ビニール1枚で包装されているので、簡単に包装された物を捨てる事が可能です。

さらに本製品は、圧縮された状態で送られてくるので、あまり力がない方でも、寝室まで運びやすくなっています。

コストパフォーマンス

本製品は寝心地がよくなるように作られているので、多くの方たちは「高額なマットレスではないのか」と心配になったかもしれません。

ところが、本製品は意外にもリーズナブルな価格になっていて、楽天市場では送料別ですが、税込価格2,150円で販売されているのです(2018年3月28日時点)。

そのため、本製品を2枚まで購入しても、4,300円で購入する事ができるので、底つき感が心配な方は、最初から2枚セットで購入する事をおすすめします。

利用者たちの口コミ

本製品は魅力的なポイントが多いマットレスですが、利用者たちの中には満足している方だけではなく、不満を抱いている方もいます。

そこで本製品を購入してから後悔する事がないように、利用者たちの口コミを紹介するので、参考にしてみて下さい。

良い口コミ

本製品を利用してみたら、腰を支えている所だけが硬くなっていて、満足している方がいました。

実際に腕を脚を支えている部分が柔らかくなっていれば、身体がホールドされるので、寝心地がよく感じやすいのです。

そのため、本製品は寝心地と腰の沈み込みの抑制を両立したマットレスなのです。

さらに本製品の上に敷き布団を利用して、寝てみたら、寝心地がよくなるケースもありました。

そのため、今まで利用していた敷き布団がへたってしまった場合には、本製品を利用して、へたりをカバーする方法も有効です。

悪い口コミ

体重70kgの方が、本製品を利用してみたら、マットレスがへたってしまって、不満を抱いている方がいました。

実際に体重が重い方がマットレスを利用していたら、マットレスのへたりは早まってしまうので、注意しなければいけません。

そのため、マットレスを利用する際には、定期的にマットレスの向きを変えて、重くなっている腰を支える部分を少しズラしてみて下さい。

そうすれば、マットレスのへたりを少しは遅らせる事ができます。

まとめ

本製品は2つの硬さを用意しているマットレスなので、腰の沈み込みを抑える事を実現しています。

しかし体重が重すぎる方の場合は、腰が沈み込んでしまう場合もあるので、注意しなければいけません。

そのような場合では、本製品が1枚だけでは足りないので、2枚セットで利用してみて下さい。

もしも2枚セットで購入してみても、1枚だけで足りた場合には、もう1枚は予備品として取っておいたほうが良いです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団