腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

メイクヒップスベーグルクッションの魅力を紹介!腰痛の方は必見?

   

メイクヒップスベーグルクッション ビターチョコ

私たち人間は進化の過程で、四足歩行から二足歩行になりました。

そのため、腰痛になりやすい生物になってしまいましたが、立っている時には上半身の体重は、両足によって分散します。

しかし椅子に座っている時には、上半身の体重が腰に集中してしまうので、腰痛になってしまえば椅子に座る事が辛く感じてしまいます。

そこで、おすすめしたいのが『メイクヒップスベーグルクッション』です。

このメイクヒップスベーグルクッションを利用すれば、腰にかかる負担を軽減できるので、詳しく紹介します。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする椅子用クッションベスト11はこちら

メイクヒップスベーグルクッションの特徴

メイクヒップスベーグルクッション ビターチョコ

メイクヒップスベーグルクッションは、腰痛の方でも椅子に座りやすいように作られています。

その秘密は、お尻や背中をサポートする事ができるからです。

そこで、メイクヒップスベーグルクッションを詳しく知りたい方のために、そのサポート機能について紹介するので確認してみて下さい。

お尻を左右からサポート

腰痛の方は椅子に座った時に、腰が痛く感じてしまうので正しい姿勢をキープする事が難しくなってしまいます。

そのため、腰を動かしてしまうので、さらに腰が痛く感じてしまうのです。

ところが、メイクヒップスベーグルクッションは、2つのクッションがセットになっていて、真ん中の部分が凹んでいるのです。

そのため、メイクヒップスベーグルクッションを利用すれば、左右からお尻をサポートしてくれるので、腰が左右に動きづらくなっています。

そのため腰痛の方でも椅子に座りやすくなっているので、腰痛の方には、おすすめのクッションです。

背中をサポート

車の椅子に座った場合には、車の振動によって、姿勢をキープする事が難しくなっています。

そのため腰痛の方が、車の椅子に座ったら、腰が痛く感じやすくなります。

ところが、メイクヒップスベーグルクッションは椅子の座面だけではなく、背もたれに立てかけて使用する事もできるのです。

メイクヒップスベーグルクッションを背もたれに立てかけて使用すれば、車が振動しても、腰が左右に揺れるのを抑える事ができます。

そのため、車の振動によって、腰が痛く感じる場合には、メイクヒップスベーグルクッションを利用してみる価値があります。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする椅子用クッションベスト11はこちら

腰痛の方におすすめする理由

腰痛の方が、メイクヒップスベーグルクッションを利用すれば、いくつかメリットを得る事ができます。

そこでメイクヒップスベーグルクッションを詳しく知りたい方のために、どのようなメリットを得る事ができるのか、紹介するので参考にしてみて下さい。

S字カーブ

メイクヒップスベーグルクッションを利用して、背中をサポートすれば、正しい姿勢をキープしやすくなります。

そうすれば、S字カーブをキープしやすくなるのです。

このS字カーブとは、背筋を真横から見たら、背筋がS字のような形状に見える事を指しています。

実際にS字カーブをキープしていれば、腰の部分が湾曲しているので、バネの役割を果たしてくれるので、腰にかかる負担を軽減できるようになっているのです。

そのため、メイクヒップスベーグルクッションを利用して、S字カーブをキープできるようになれば、腰にあまり負担をかけないようになります。

正しい姿勢

メイクヒップスベーグルクッションを椅子の座面に置いて、利用すれば、お尻が前のほうへズレづらくなります。

実際に、お尻が前のほうへズレている状態で、椅子に座っていたら、お尻ではなく腰で座るような姿勢になってしまうのです。

そのような姿勢を続けていたら、腰にかかる負担は大きくなるので、腰痛が悪化してしまいます。

そのため、お尻が前のほうへズレやすい方は、メイクヒップスベーグルクッションを検討してみる価値があります。

底つき感を緩和

腰痛と言っても、様々な腰痛の種類があるので、腰が冷えて腰痛になっている方もいれば、尾てい骨が椅子の座面に当たって腰痛に悩まされる方もいるのです。

ところが、メイクヒップスベーグルクッションは真ん中の部分が凹んでいるので、あまり尾てい骨が座面に当たらないようになっているのです。

さらにメイクヒップスベーグルクッションは柔らかいクッションにもなっているので、底つき感をあまり抱きません。

そのため、腰痛の方でも利用しやすいクッションになっているのです。

商品情報の詳細

メイクヒップスベーグルクッションは、腰痛の方が利用しやすいだけではなく、その他にも魅力的なポイントがいくつもあります。

そこでメイクヒップスベーグルクッションの商品情報を詳しく紹介するので、確認してみて下さい。

商品のサイズ

メイクヒップスベーグルクッションのサイズは、幅45×奥行31cmになっています。

ところが、メイクヒップスベーグルクッションは2個セットになっているので、折りたたむ事ができるようになっているのです。

実際にメイクヒップスベーグルクッションを折りたたんだら、幅21×奥行31cmになります。

そのため、メイクヒップスベーグルクッションは折りたたんでおけば、コンパクトなサイズにする事ができるので、持ち運びしやすくなっています。

カラーバリエーション

メイクヒップスベーグルクッションは4種類のカラーバリエーションが用意されていて、ラズベリー・グレープ・ピーチ・ビターチョコなどが用意されています。

ラズベリーは少し暗いピンクで、ピーチは明るめのピーチになっています。

そしてグレープはパープルで、ビターチョコは暗めのブラウンに近いカラーです。

このように可愛らしいデザインが多いので、女性には満足できるクッションになっています。

ただし男性が満足できるようなカラーは少ないので、男性は注意して下さい。

低価格なクッション

メイクヒップスベーグルクッションは腰痛でも利用しやすいクッションなので、多くの方たちは「高額なクッションではないのか」と不安になったかもしれません。

ところが、メイクヒップスベーグルクッションは、楽天市場では、送料無料で税込価格2,000円で購入する事ができるのです(2017年12月5日時点)。

数多くあるクッションの中には、1,000円前後で販売されている商品がありますが、腰痛でも利用しやすくなっているのに2,000円で販売されているのは、メイクヒップスベーグルクッションの大きな魅力です。

利用者たちの口コミ

メイクヒップスベーグルクッションを利用している方たちの中には、満足している方もいれば、不満を抱いている方もいます。

そこでメイクヒップスベーグルクッションを購入してから、イメージしたものと違って、後悔しないように、利用者たちの口コミを紹介するので参考にしてみて下さい。

悪い口コミ

メイクヒップスベーグルクッションを利用していくうちに、クッションが平らになってしまうケースがありました。

そのようなケースがあったので、メイクヒップスベーグルクッションを利用していたら、お尻の近くの骨が痛く感じてしまうケースもあったのです。

そのため、メイクヒップスベーグルクッションは腰痛でも利用しやすくなっていても、耐久性があまり優れていない可能性があります。

そのため、取り扱いには注意したほうが良いです。

良い口コミ

メイクヒップスベーグルクッションは、お尻を左右からサポートできる所もあって、正しい姿勢をキープしやすくて満足している方がいました。

そのため、正しい姿勢をキープしづらい方は、メイクヒップスベーグルクッションを試してみる価値があります。

そしてメイクヒップスベーグルクッションのデザインを気に入っている方もいました。

そのため、気に入ったカラーのクッションが見つけられない方は、メイクヒップスベーグルクッションを検討してみる価値があります。

まとめ

メイクヒップスベーグルクッションは、お尻や背中をサポートする事ができるので、このクッションを利用すれば、腰痛の方でも椅子に座りやすくなります。

ただし利用者たちの中には、メイクヒップスベーグルクッションが平らになってしまうケースもありました。

そのため、メイクヒップスベーグルクッションのハシにお尻が当たらないように、利用したほうが良いです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - クッション