腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

使用感が優れているマットレストッパー4選!睡眠の質をキープ?

   

マットレスを高級ベッドに大変身 【フェリーチェ】 極厚トッパー+ボックスシーツ 高級ホテルのベッドのような寝心地 簡単取り付け (シングル)

寝心地の良いマットレスだと思って購入した寝具が、思ったよりも寝心地がよくなくて落胆した事はないでしょうか。

購入した寝具の寝心地が悪い場合には、新しいマットレスに買い換えたくなるかもしれませんが、そのような事をしたら、今まで利用してきた寝具を捨てなくてはいけないので手間暇をかけてしまいます。

そこで、マットレスの寝心地をよくするマットレストッパーを4種類まで紹介するので、興味のある方はご覧になってみて下さい(製品の値段は2019年4月8日時点)。



スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

マットレス トッパー MLILY エムリリー

マットレス トッパー 高反発&低反発の二層式【MLILY エムリリー】デンマーク生まれ  シングル 厚み5cm

マットレスが思ったよりも硬くなっている場合には、背中や腰を痛めてしまうので注意しなければいけません。

そこで、おすすめしたいのが『マットレス トッパー MLILY エムリリー』です。

本製品は、硬めのマットレスをカバーしやすくなっているので、その魅力に迫ってみましょう。

製品の基本情報

本製品が、硬めのマットレスをカバーしやすくなっているのは『低反発の二層式』になっているからです。

反発力が低くなっていたら、寝具が柔らかくなっているので、マットレスにセットしたら、硬さを緩和させる事ができます。

柔らかくなっている寝具では、体が沈み込みやすくなるので、短期間で寝心地が悪くなってしまう場合があるのです。

ところが、本製品は『超高密度50D』になっているので、耐久性が優れています。

体圧を分散しやすくなっているマットレストッパーでもあるので、重くなっている腰や背中に体圧が集中しづらくなるので、睡眠の質をキープしやすくなっています。

本製品の厚みは、わずか3cmなので、持ち運びしやすくなっている事から、利便性も優れているのです。

Amazonでは税込価格で、セミシングルサイズが10,478円・シングルサイズが11,317円・セミダブルサイズが14,719円・ダブルサイズが16,900円で販売されています。

利用者たちの満足度

本製品は、低反発タイプになっていましたが、しっかりと体を支える事ができて、満足している方がいました。

体の沈み込みをある程度まで抑えてくれるので、低反発タイプの寝具では心配になってしまう方でも試してみる価値があります。

厚みは、わずか3cmになっていましたが、寝心地がよくなっている所を気に入っている方もいました(個人差があるので注意)。



スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら

東京西川 ルーノ マットレス トッパー LN7601

東京西川(西川産業) Luno ルーノ マットレス トッパー 高反発 厚み4cm S シングル LN7601 NC06985652

硬めのマットレスを購入して失敗する方もいれば、柔らかすぎるマットレスを購入して失敗してしまうケースがあります。

マットレスの柔らかさをカバーできる寝具もあって、それが『東京西川 ルーノ マットレス トッパー LN7601』です。

寝具が柔らかすぎて困っている方のために、本製品について解説しましょう。

製品の基本情報

本製品は『高反発タイプ』のマットレストッパーなので、体の沈み込みを抑えやすくなっています。

実際に、低反発タイプのマットレスを利用していたら、体が沈み込みすぎて、隣のほうへ寝返りを打ちづらくなってしまう事があるのです。

マットレス トッパー MLILY エムリリーのように、体圧を分散できる低反発タイプであれば、ある程度まで寝返りを打つ事もできますが、寝返りを打ちづらいマットレスを利用していたら体が痛く感じてしまいます。

なぜなら、寝返りを打つ回数が少なくなってしまえば、仰向けになっている時間が長引いてしまう事があるからです。

仰向けになっている時間が長かったら、背中や腰が下のほうになっている時間が長くなって、背中や腰が痛くなってしまう事があります。

もしも、柔らかすぎるマットレスを利用していて、背中や腰が痛く感じてしまう場合には、高反発タイプの本製品はおすすめです。

値段のほうは、Amazonでは税込価格で、シングルサイズが9,125円・セミダブルサイズが17,510円・ダブルサイズが15,805円で購入する事ができます。

利用者たちの満足度

低反発タイプが苦手な方が、本製品を利用してみたら、使用感について満足していたので、柔らかいマットレスをカバーする事は可能です。

利用者たちの中には、マットレストッパーである本製品を床に敷いて、利用している方もいました。

そのため、ベッドが故障した場合でも、新しいベッドを購入するまで、床に敷いて利用する事もできます。

さらに使用感がよくなっていたのに、値段が安くなっている所を気に入っている方もいたので、コストパフォーマンスを重視している方でも満足できる可能性は高いです。

MLILYエムリリー 優反発&高反発の二層構造

【MLILYエムリリー】三つ折マットレス 敷き布団 優反発&高反発の二層構造 シングル 厚さ8cm

マットレストッパーは、低反発タイプと高反発タイプばかりですが『優反発タイプ』になっている珍しい製品があって、それが『MLILYエムリリー 優反発&高反発の二層構造』です。

本製品は、低反発と高反発のメリットを取り入れているので、睡眠の質をキープしやすくなっているので詳しく解説しましょう。

製品の基本情報

本製品は『二層構造』になっていて、片側が優反発タイプになっていて、もう片方は『高反発』タイプになっています。

優反発は、独自の柔らかさと反発力によって、体重が軽くなっている方から重くなっている方まで利用しやすいマットレストッパーになっているのです。

実際に、体重が重くなっている方は低反発タイプを利用していたら、腰が沈み込みすぎて腰痛になってしまう事があります。

体重が軽くなっている方は高反発タイプを利用したら、湾曲している腰が寝具から浮いてしまって、腰に疲労がたまりやすくなってしまうのです。

優反発タイプの場合には、体の沈み込みを抑えながら、腰が浮きづらくなっているので、利用価値が高い商品です。

本製品は、Amazonでは税込価格で、シングルサイズが20,389円・セミシングルサイズが19,200円・セミダブルサイズが26,000円・ダブルサイズが31,700円で販売されています。

利用者たちの満足度

マットレスの上に本製品をセットして、利用してみたら、体があまり沈み込まなくて満足している方がいました。

寝心地について満足している方がいたので、今まで聞いた事もない優反発について不安を感じている方でも、試してみる価値があります。

さらに、マットレストッパーの厚みがわずか5cmになっている所を気になっている方がいましたが、しっかりとコシのある寝具になっていて、満足している方もいました。

フェリーチェ 極厚トッパー+ボックスシーツ

マットレスを高級ベッドに大変身 【フェリーチェ】 極厚トッパー+ボックスシーツ 高級ホテルのベッドのような寝心地 簡単取り付け (シングル)

マットレストッパーは、マットレスをカバーする事はできますが、安定感が優れていない製品もあるので注意しなければいけません。

ところが『フェリーチェ 極厚トッパー+ボックスシーツ』は、安定感が優れているので、その秘密に迫ってみましょう。

製品の基本情報

多くのマットレストッパーは、裏側に備えられているゴムを寝具に引っ掛ける事によってセットします。

ところが、本製品はマットレスに包み込むようにセットするので、安定感が優れているのです。

ずれづらくなっているマットレストッパーなので、途中でマットレスからずれる可能性が低く、睡眠の質をキープしやすいです。

さらに『極厚タイプ』になっているので、底つき感を緩和できるので、マットレスのへたりをカバーする事もできます。

値段のほうは、Amazonでは税込価格で、シングルサイズは13,440円・セミダブルサイズが16,590円・ダブルサイズは20,790円で販売されています。

利用者たちの満足度

利用者たちの中には、適度な硬さになっていて、満足している方がいました。

ただし、寝具の硬さに関しては、自分の体重や好みによって変わってくるので注意する必要があります。

実際に、フワフワとした寝心地になっているように感じたケースもあったのです。

硬さに関しては好みが分かれるマットレストッパーですが、極厚タイプになっているので、ボリュームのないマットレスを利用していて、底つき感が出る場合には本製品を併用してみるのも悪くはありません。

まとめ

マットレストッパーを利用すれば、マットレスのへたり・硬さ・柔らかさなどをカバーする事ができるので、今まで利用してきたマットレスを捨てる必要がありません。

実際に、マットレスを捨てようとしたら、お金をかけてしまう事になるケースは多いので、出費が増えてしまいます。

そのような事を考えたら、マットレスを捨てないで、自分の体に合うマットレストッパーを購入したほうが良いでしょう。

参考URL・参考文献・根拠など

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%…
https://www.amazon.co.jp/%E8%A5%BF%…
https://www.amazon.co.jp/%E3%80%90M…
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%…


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団