腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

妊婦さん必見!産前産後の腰痛は骨盤ベルトにお任せあれ!

   

ワコール Wacoal 産後用骨盤ベルト マタニティ M BL MGQ405 入院準備品としておすすめ

妊娠中は初期の悪阻に始まり、出産までの長い10ヶ月の各時期に、様々な身体のトラブルがありますよね。

中でも腰痛に悩まされる妊婦さんは80%にものぼると言われています。

腰は二足歩行をする人間にとって要です。

骨盤は特に上半身がのしかかる大変負担の大きい場所でもあります。

腰痛を少しでも軽減して快適な妊婦生活を送るために骨盤ベルトについて調べてみました。

産前産後用の骨盤ベルトおすすめランキングはこちら

スポンサーリンク

そもそもどうして腰痛になるの?

妊娠前には腰痛の経験がない人でも、妊娠して腰痛になる人は多くいます。

立ちっぱなしも辛い、夜寝ていても痛むなど、妊婦さんを苦しめている腰痛。

妊娠するとどうして腰痛が起こりやすくなってしまうのでしょうか。

体重増加での前傾姿勢によるもの

妊娠中は体重が10キロ前後も増えます。

お腹は前に突き出し、骨盤や腰椎も前方へ傾きます。

背中の筋肉が後ろ側へ引っ張ってバランスを取っているため、背中や腰回りの筋肉はずっと張った状態になり、腰痛を引き起こします。

ホルモンの分泌によるもの

妊娠中に様々なホルモンが分泌されますが、その中の一つである「リラキシン」。

卵巣から分泌されるリラキシンは、子宮を弛緩させたり、恥骨結合や靭帯をゆるめたりする作用をもっています。

恥骨結合が緩まることで骨盤がゆがみやすくなるのです。

産前産後用の骨盤ベルトおすすめランキングはこちら

スポンサーリンク

骨盤がゆるむとどうなるの?

緊張状態の骨盤であると、ふんわりと大きくなるはずの子宮も緊張してしまい、血液がうまく送られなくなり、固く冷たい子宮になります。

そして骨盤や子宮だけではなく身体全体が緊張して強張ってきます。

骨盤は妊娠初期から少しずつ広がっていきますが、歪んだまま広がりすぎてしまうと、子宮はどんどん下へ下がり、腰痛を感じるのです。

腰痛には骨盤ベルト!

骨盤のゆるみは妊娠初期からおこります。

そんな時安心して使うことが出来るのが骨盤ベルトです。

ベルトを正しく装着し、不安定な骨盤をしっかり支える事で腰痛も和らぎます。

骨盤がゆがんだ状態で出産すると難産になってしまう事もありますし、骨盤ベルトを使用して骨盤を正しい位置で安定させることによって、逆子の防止や早産防止にもなるのだそうです。

こういったことから今では骨盤ベルトの使用を産科医や助産師さんもおすすめしています。

骨盤ベルトはいつからつければいい?

骨盤がゆるみ始める妊娠初期から骨盤ベルトをしても早すぎることはないんです。

妊娠中期からは、お腹がどんどん大きくなり、それに伴って骨盤への負担も大きくなります。

出産までどんどんゆるむ骨盤を支えるためには、妊娠初期から骨盤ベルトを締めて骨盤を安定させておくのがベストです。

おすすめの骨盤ベルト

口コミから人気で骨盤ベルトをご紹介します。

トコちゃんベルト

産前 産後 【きょうろまん付】 トコちゃんベルトII 紺 Lサイズ

もはや妊婦さんの大定番にもなっているトコちゃんベルト 。

産科医に認められ産院によってはおすすめしているところもあります。

トコちゃんベルトは4種類ありますが、中でも人気なのが「トコちゃんベルトⅡ」です。

骨盤を前から後ろに支え、お尻側を寄せるように支えます。

腰痛やお尻周り、尾骨の痛みのある方に適したベルトです。

切迫早産と診断された方にも効果的とされています。

心地良く着けられるので、骨盤ケア用として妊娠初期から早めに装着される方も多くいます。

トコちゃんベルトの気になるところとしましては、しいて言えば、お値段が少々お高めなところでしょうか。

サイズにより値段が変わりますがS~LLで6,000円~8,000円(税抜)です。

ベルトの中にするアンダー腹巻きや、ズレ防止パーツなども一緒に買うと10,000円近くなってしまいますので決してお安くはないです。

装着方法も慣れるまでは少し時間がかかります。

まず骨盤にきつくなくベルトを装着。

仰向けに寝て両膝を立てて、骨盤高位という姿勢を数分キープします。

ひざを左右にゆっくり揺らしたり、安静にしたりを繰り返して、内臓が上がってきて、ゆるみができるのを待ち、ゆるみが出たらそっとベルトの面ファスナーを引っ張りゆるみ部分を整えます。

その後起き上がって、微調整します。

この装着はひと手間かかるので慣れるまでは少し難しく感じますが、生地がしっかりとしていて伸びもいいですし、正しい位置にきちんと装着すると付け心地がとてもいいんです。

多くの妊婦さんが使用し、高い評価を得ている骨盤ベルトです

ワコールマタニティ産前・産後骨盤ベルト

ワコール Wacoal 産前・産後兼用 骨盤サポートベルト マタニティ M BL MGY601 妊娠中から出産後まで 入院準備にも

下着メーカーのワコールから出されているマジックテープ式ベルトです。

マジックテープ一つのため、トイレや妊婦健診などのときわずらわしさがありません。

また、さすが下着メーカーだけあって、ヒップのトップ部分をつぶさないような設計になっております。

多くの骨盤ベルトはヒップをつぶしてしまいがちですが、ワコールのベルトは骨盤を支えるだけではなくヒップラインをきれいに保つ工夫もされているんです。

妊娠・出産で骨盤がゆるみお尻が大きくなり産後戻らなくなる、という心配のないように、下着メーカーさんの長所を生かした作りになっています。

また、つけやすくズレにくいというのが高支持を得ているようです。

骨盤ベルトを選ぶときによく悩まれるのが、装着が面倒そう、という意見です。

この商品は寝なくても装着出来ますので、その点では大きなポイントになるかと思います。

そしてズレないとの評判ですが、骨盤ベルトというものは、思ったより下の方(恥骨の上)に着けますので、座った時に特に上に上がってズレてくるんですよね。

何度もしめなおしたり、意外と調整が必要になるものです。

そしてそれがネックだったりもします。

ズレないというのはホールド感もしっかりしているということで期待できます。

そしてこの商品、その名のとおり、産前から産後まで買い替えの心配なく使用できますので、コストパフォーマンスもいいです。

お値段はM・L が 7,020円(税込)、LL が7,344円(税込)です。

長期間使用でこのお値段はお得ですね。

ネットではショップによってはかなり安くも売っているようですので、よく調べてお得にゲットしましょう。

コナミスポーツ&ライフパワフルギアF

コナミスポーツライフ(KONAMI SportsLife) 産前産後骨盤ベルト パワフルギアF

その名の通りしっかりと骨盤をサポートしてくれます。

他社製品と違い、装着が簡単なところが一番の人気のようです。

立ったまま装着でき、なおかつベルトを外さなくても調整が出来ます。

座り続けたりしてちょっときつく感じる時はゆるめたり、もう少し締めたいなという時は装着したままマジックテープで調整が出来ます。

ズレ防止の機能が付いていて、素材がメッシュで軽く、通気性に優れています。

妊婦さんは汗もよくかきますし、締め付けたベルト周りは蒸れてかゆくなったりもしますので、メッシュ素材はありがたいです。

お値段は7,020円(税込)です。

産前から産後まで使えます。

サイズがフリーサイズのみというところも、サイズ選びに悩まず買えていいですよね。

個人的には、パワフルギアという名前がとてもいいと思います。

腰回りをがっちり守ってもらえそうな、そんなイメージを抱いてしまいますね。

まとめ

以上がおすすめの産前産後骨盤ベルト3点でした。

ポイントをまとめると、骨盤ベルトの装着は、妊娠初期からすぐ始めてOKです。

出産によって一度開いた骨盤は半年かかって元に戻るため、産後の骨盤ケアにも引き続き産後すぐに使ってOKです。

自分の好みのベルトを用意したら、あとは装着方法をしっかりと覚えて正しい位置に着けましょう。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 産前産後の骨盤ベルト