腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

腰に負担のある人がモットンのマットレスを選ぶべき8個の理由

   

エアウィーヴ スマート 025 高反発 マットレスパッド シングル 1-143011-1

寝て起きてみたらものすごく体が痛い。

その原因を突き止めましょう。

私たちが寝る時間は、一生の間3分の1を占めると言われています。

そこで寝るときのマットレスに気を配ってみてください。

おすすめできるのがモットンのマットレス。

腰に負担のかからないマットレスとして有名です。

高反発という新感覚で、毎日の睡眠を楽しみにするくらいの気持ちで購入してみてください。

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

腰に負担のかかる現代社会

毎日の生活で、こんな悩みはありませんか。

例えば、イスに座っていると腰が痛くなってくる。

腰が痛すぎて夜中眠れない。

朝起きたら体中が痛い。

背中を曲げるのがつらい。

これは明らかに腰痛です。

現代の日本人で、このような腰に負担を抱えている人がどんどん増えています。

これじゃ楽しめませんよね。

仕事をしていても、気が気じゃありませんよね。

病院に行っても、不定愁訴とか言われてしまうし、手術をしたとしても根本的な原因解決にならない。

そんな時に、冷静に腰痛の原因を考えてみたら毎日の生活に問題があった。

1日の3分の1は眠っている時間帯です。

そうです。

マットレスに問題があったのです。

マットレス選びでおすすめできるのが高反発マットレスのモットンなのです。

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

高反発マットレスって何なの

モットンのマットレスは高反発。

高反発マットレスというものは、簡単に言うと体が沈み込まないで硬めにできているものです。

反発力が高いのでマットレスに体が沈み込まないのがモットンのマットレスの特徴です。

マットレスが硬いのでは、寝ていても逆に疲れてしまうのではないか。

このように心配をしている人もいるでしょう。

それが全くの逆なのです。

マットレスはそこそこ硬いほうがいいのです。

あまりにもやわらかすぎるマットレスが腰に悪いというところに、モットンは気が付いています。

この高反発マットレスがモットンの特徴。

意外に腰に負担がかかるかと思いきや、実際にはかなり腰に負担のかからない構造になっています。

高反発のマットレスのほうが、日本人の体型にも実はあっています。

高反発マットレスが腰にいい理由

それではどうして硬めのマットレスが、腰にいいのでしょうか。

寝たときのことを考えてみてください。

夜眠っている時に、知らず知らずのうちに体は動いています。

体が回転してゴロゴロ寝返りを打つのです。

この寝返りはかなりの回数で、この寝返りがスムーズにできなければ疲れてしまいます。

そこでモットンの高反発マットレスは、寝返りが打ちやすくなっているのです。

これがやわらかいマットだったらどうでしょうか。

寝返りを打ちにくく、血流が悪くなってしまいます。

眠るなら、やわらかめのマットレスよりも、高反発マットレスがおすすめなのはこのような理由があるからなのです。

寝ている時の無意識の体の動きを、モットンのマットレスが自然にサポートしてくれるのです。

サイズが豊富なモットンマットレス

モットンのマットレスはさまざまなバリエーションがそろえられています。

一人暮らしならシングルで。

夫婦で使うならダブルのサイズもあります。

その中間のセミダブルも用意されているので、サイズが少なくて困るということにはならないでしょう。

一家そろってモットンマットレスを使っても大丈夫ですよね。

夫婦でダブルサイズを使い、お子さまには、シングルかセミダブルを与える。

このようなサイズ選びでいいでしょう。

朝起きるのが楽しみ

従来のマットレスで疲れていた方。

マットレスが中途半端にやわらかくて体が沈み込んでいる。

そのせいで朝起きたら体がぐったりしてしまう。

つらいですよね。

1日の3分の1は苦しみ続けているわけですから。

それがモットンのマットレスに替えてみたらどうでしょうか。

寝返りを打つエネルギーも少なく、スムーズに転がることができます。

そのため、朝起きた時の疲労感が全く違う。

このような口コミが寄せられています。

さすが高反発マットレス。

このマットレスを使ってから朝目覚めるのが楽しみという人がいます。

なんと幸せなんでしょうか。

腰痛のサポート

モットンのマットレスを使ってから急に腰痛が良くなった。

病院に行っても良くならなかったのに、やはり普段の生活習慣に原因があったんだ。

このように感じている人がいます。

生活習慣というものはとても大事です。

それが毎日蓄積されてしまうものです。

悪い体の動かし方をしてしまうとそれが必ず蓄積されます。

そしてある日急に痛みとなって出てくるのです。

こうなってしまうと病院に行っても治る可能性は低いです。

それはどうしてかというと、生活習慣に原因があるというところまで見抜けるドクターが少ないから。

お薬やシップを処方したり、手術したりするのも対症療法に過ぎません。

これで一時的に症状が小さくなったり、気にならなくなったとしても生活習慣の積み重ねによって、また痛みが発生します。

これでは、どんなに病院に行っても治るわけはありません。

やはり生活習慣が原因なのですから、生活習慣を整えるべきなのです。

そして生活習慣で蓄積された腰の痛み。

モットンのマットレスで、腰の負担が軽減されたんだな、と感じている口コミもあります。

マットレスなんて何でもいいと思っている方。

これを機会に、モットンのマットレスを選んでみてはいかがでしょうか。

腰に負担を抱えている方にはおすすめです。

日本人なら日本人らしいマットレスを選ぶ

それにしても、どうしてモットンのマットレスがここまで支持されるのでしょうか。

それは明らかに日本人の体型を研究しているからです。

日本人は欧米人に比べて筋肉量が少ないです。

体も小さいです。

しかし、ベッドに寝るのは欧米人の文化でした。

それを無理やり日本人に当てはめてしまったから、腰が悪くなってしまうのです。

外国人よりも筋力の弱い日本人は、一般的なマットレスよりも高反発のものを使うべきなのです。

筋力が弱いので、寝返りをする時の回転の力もマットレスを使って行わなければいけないのです。

モットンはさすがです。

このことに気が付いているのですから。

日本人にやさしいモットンのマットレス。

これからの日本人のマットレスのスタンダードになってくれることは間違いありません。

体圧分散という重要性

マットレスに横たわると人間というのは必ず腰が最も重くなります。

腰の周辺が体の重心になっているので、重くなるのは当然のことといえるでしょう。

普通のマットレスを使ってると、間違いなく腰の部分がへこんできます。

これを放置しておくと体の回転が悪くなります。

寝返りを打ちにくくなってしまうのです。

寝ていても、寝返りを打てないと、疲れがたまってしまいます。

モットンのマットレスは、すぐれた体圧分散機能を備えています。

そのため、腰の部分がへこんでしまうこともなく、寝返りが打ちやすいです。

実際にてみるとしっかりと支えてもらっている感じがするでしょう。

優秀なマットレスを選ぶ際には、このように体圧分散機能のすぐれているものを選ぶべきです。

その点でモットンのマットレスは、やはり、おすすめなのです。

まとめ

日本人に最適なのがモットンのマットレス。

この高反発マットレスは日本人の体型にぴったりあってくれることはお分かりいただけたでしょうか。

確かにベットで寝るのは欧米人の文化でした。

それを日本でも無批判に受け入れてしまったところに多くの日本人が腰痛で苦しんでしまうという原因が生まれてきてしまったのです。

モットンのマットレスなら寝返りする時にも腰をサポートしてくれる高反発で体圧分散機能も充実。

意外と硬く感じでしまうかもしれませんが、起きた時のすっきり感は大きな魅力です。

腰に負担を抱えている人が選んでみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団