腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

腰痛を改善したい時に手軽に取り入れることができるクッションについて

   

デスクワークなどの座り作業が長時間に及ぶと、骨盤や腰などに負担が大きく掛かってしまう場合もありますし、楽な姿勢を取ろうとして誤った座り方をしている腰痛を患ってしまう可能性もあります。

そんな状況を避けるためにも、座っている環境を整える必要がありますので、まずは手軽で経済的にも負担の少ないクッションを見直してみる方法が望ましいと思います。

それを踏まえて、この記事では腰痛改善を目的としたクッションに関する情報を中心に紹介していきます。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする椅子用クッションベスト11はこちら

クッションの選び方

椅子に長時間座っても腰に負担をかけないためや、腰痛の原因になりかねない誤った座り姿勢を正すためには、クッションの活用が有効になっています。

そこで、ここではクッションを購入する際に重視するポイントをケース別に紹介していきたいと思います。

腰痛改善を重視する

クッションを選ぶ際に最も重視する割合が多いのは、腰痛改善や腰痛予防を目的に購入する場合が多いと思います。

特に、腰痛を改善して快適に生活したい人、腰痛を気にしないで座れるようにしたい人、姿勢が良くなりたい人などは、腰痛改善を重点に置いてクッション選びをすることが望ましいと言えます。

座り心地を重視する

クッション選びには、座り心地の良さも重要な要素となっていると思います。

座り心地が良くないクッションを使ってしまうと、フィットするポジションに落ち着こうとして骨盤を寝かせ気味に座ってしまったり、腰や背中を変な方向に傾けてしまう可能性がありますので、座り心地の良さが正しい座り姿勢にする要素も十分に含まれています。

また、座り心地が良くないクッションですと、長時間座っていることに苦痛を感じてしまう場合があるので余計なストレスが掛かってしまいますし、集中力も散漫になってしまう可能性もありますので、様々な事情を考慮しても座り心地の重要性は高いと言えます。

価格を重視する

クッションを選ぶ際には、価格を重視して購入したいと考えている方も多いと思います。

もちろん、値段が高いクッションは腰痛改善を十分に考慮した設計の物もありますし、クッション性能が高いと値段も張ってしまう場合が多いです。

しかし、性能が高いクッションだとしても、座る本人に合わないクッションだと改善効果も失われてしまいますので、価格が高いクッションだけに注目する必要はないと思います。

そのため、低価格でもある程度の腰痛対策が施されたクッションから座り心地やフィット感を確かめていくのが望ましいですし、大きな失敗も減らせる結果に繋がると思います。

デザインを重視する

デスクワークなどの仕事中だとしても、出来るだけ快適な状態で作業をしたいと考えている方は多いと思います。

それは腰痛に悩まされない身体的な快適さや、見た目が可愛かったり格好良かったりする精神的な快適さの2通りがあると思います。

そこで、精神的な快適さを重視するような方はクッションのデザイン性を重視して選ぶのも間違いではないと思いますし、腰痛改善を目的として開発されたクッションの中にもデザイン性にこだわった商品も多く販売されていますので、まずは見た目を重視したクッションをしても前向きな気持ちになれると思います。

口コミを重視する

腰痛改善のためにクッションを購入する際は、自分の目と座り心地で選ぶのが良いと言えるのですが、購入してから失敗してしまったと感じてしまう可能性もあると思います。

そこで、インターネットなどに掲載されている使用者の口コミ情報を参考しながらクッション選びをするのも良いと思いますし、長期間の使用経験がある方の実体験や改善経過を知っておくのも重要となっています。

もちろん、販売店のスタッフにもクッションの性能を詳しく説明できる知識は備わっていると思うのですが、販売するために大げさな情報を伝えてくる可能性も否定できないと思いますので、利益などは関係のない一般ユーザーの口コミ情報は信用性が高い可能性があります。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする椅子用クッションベスト11はこちら

腰痛改善に繋がるクッションの効果

座っている状態で腰痛になってしまったり、すでに患っている腰痛が悪化してしまった場合は、座っている姿勢に大きな要因があると考えられます。

特に、デスクワークなどの長時間に渡って座りっぱなしの労働者の方は、正しくない座り姿勢を続けていると骨盤や背骨が歪んでしまう可能性があり、それによって腰痛を引き起こしてしまう場合があります。

それを避けるためにも、座っている環境を改善する必要があると思いますので、経済的にも負担の少ないクッションを利用するのが望ましいと言えます。

それを踏まえ、ここでは腰痛改善に繋がるクッションの効果についてお伝えしていきます。

骨盤の位置を整える

腰痛を改善されるには、座っている時に体を支えている骨盤の位置を正すことが重要となっていて、骨盤が後ろに倒れている状態で座っていると、上半身がバランスを取ろうとして背中が無意識に曲がってきてしまいます。

それが長時間に及ぶと、腰や背中に負荷が掛かってしまいますので、結果的に腰痛へと繋がってしまいます。

これを直すためにも、座面が工夫されて正しい座り姿勢のサポートをしてくれるクッションを利用し、頭から腰までが真っすぐになっている状態を作り出すことで腰痛が改善されていきます。

腰痛改善クッションのタイプ

腰痛改善クッションには、対策方法に応じてクッション性能がことなっていますし、クッションの形状も多岐に渡っています。

そこで、ここではクッションを3つのタイプに分けてお伝えしていきます。

負担を和らげるタイプ

腰などの負担を和らげるタイプのクッションでは、圧力分散に優れた構造や素材が使用された商品が多く、長時間座り続けてもお尻や腰への負担を和らげてくれる効果があります。

このようなタイプのクッションには、背もたれ部分に使っても効果が得られますし、背もたれ部分に使用する専用のクッションも発売されていますので、自身が負担を感じている部位の用途に合わせて形状を選んでください。

姿勢や骨盤を矯正するタイプ

姿勢や骨盤を矯正するタイプのクッションは、骨盤を覆うような形状になっていたり、クッションの中心が空洞になっている作りになっている商品が多く、姿勢や骨盤の位置を正常化してくれる効果が備わっていますので、腰痛改善の機能性が高いクッションになっていると言えます。

また、このタイプのクッションの中には、座った人のお尻の形状に合わせて座面が変形してくれるクッションもあり、腰痛対策以外にも出産後の女性や痔を患っている方などにもおすすめできるクッションもあります。

座りながらマッサージするタイプ

マッサージ機能が備わったクッションは、揉みほぐす働きをしてくれる回転ボールや振動機能などのマッサージ機能が内蔵されている商品となっていますので、座りながら凝りや痛みを緩和してくれます。

また、ヒーター機能が備わった揉み玉が内蔵されているクッションもあり、人の体温程度の熱を発してくれますので、マッサージしている部分を温めながら凝りをほぐしてくれますので、マッサージ効果と温熱効果を同時に得ることができますので、冷え症の方などには特に喜ばれるクッションとなっています。

まとめ

腰痛改善クッションを中心に紹介してきましたが、一番大切なのは正しい姿勢を保つことが腰痛改善には重要になってきますので、それをサポートしてくれるような自分に合ったクッションを選んで頂きたいと思いますし、購入する前は必ずクッションの座り心地を十分に試した上で購入するのが望ましいと思いますので、後悔のないクッション選びをして頂きたいと思います。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - クッション