ミニベロ、ママチャリ、ビンディングシューズって本当おすすめ

このサイトはミニベロ・ママチャリ・ビンディングシューズなど自転車についての情報提供を行っています

*

スマホアプリをサイコンの機能を補うために使う方法とはどんなものか

   

サイコンはロードバイクやクロスバイクなどスポーツ用自転車に乗るときにはほしいアイテムの一つです。

ただ価格はそれなりにしますので、スマホのサイコンアプリを使うという事も考えられます。

これにはどんなメリット、デメリットがあるのかスマホアプリでサイコンの代わりが出来るのかについて考えてみます。

スマホアプリはサイコンと対立するものではなく、サイコンの機能を補うものだという考えについても述べました。



私が絶対おすすめするサイコン(サイクルコンピュータ)ランキングはこちら

スポンサーリンク

サイコンについて

サイコンとはサイクルコンピュータを略した言葉です。

自転車に取り付ける事で走行中の様々な事を計測する機能を持ち、計測項目の数・精度などによって値段も安価なものから高価なものまで多くのモデルがあります。

ですが最も基本的な機能は走行速度と走行距離の計測でこれが測れないサイコンは存在していないでしょう。

測定できる項目

計測できる項目としては、まず速度関係です。

現在の速度だけでなく平均速度や最高速度も計測してくれます。

次は走行距離、走行時間の計測ならびに時計機能を持っています。

またこれらの項目を利用してライダーの消費カロリー計算をおこなってくれるものもあります。

以上は基本的な機能で他にサイコン以外にセンサーが必要になりますがライダーの心拍数の計測も可能です。

他の機能としてはケイデンス(自転車のペダルが回る速さ)の計測が可能ですが、これも他にセンサーを自転車のクランク部分に取り付ける必要があります。

心拍数やケイデンスの測定に必要なセンサーはサイコンに付属している場合と別に買わなければならない場合があります。

言うまでもありませんがサイコン自体にこれらの計測機能がない場合はセンサーだけ買っても無駄です。

ただし後述するようにスマホアプリでこれらのセンサーを使ってケイデンスや心拍数を計測できるものがあります。

高機能のサイコンでは気温、気圧、標高、勾配などを計測したり走行経路を記録できるものもあります。

何のために測るのか

自転車にのっていると、特にスポーツ用ならば、今自分がどれくらいの速さで走っているのかとか最高速度がどこまで出せるのか知りたい欲求がわいてきます。

この欲求を満たすためにまず速度関係は計測するといえます。

距離についても同じ事がいえます。

ただ自転車にのって楽しむだけなら速度や距離などが測れれば充分です。

しかし自転車関係のレースに出場する人にとっては、より速くより遠くにいかに効率的に走るかが重要で、走りを改善して効果的にトレーニングするためには走行に関する様々なデータが必要になります。

これらの目的のためには心拍数やケイデンスまた走行経路や勾配などの数値が、速度・距離などに加えて必要になります。

サイコンの価格別特徴

サイコンはその機能と価格によって大きく三種類に分けられます。

まず数千円から1万円程度のエントリーモデルで走行速度、走行距離、走行時間、消費カロリーなどの基本機能を持つものです。

本格的にレースに出るためや体を鍛え上げるなどの目的でないなら、このクラスがおすすめです。

ただいずれ本格的にレースにでるつもりがある場合は最初からもっと高機能なモデルを買うべきでしょう。

次は中級で一万円から3~5万円程度でエントリーモデルの基本機能の他に心拍数やケイデンスの計測機能を持ったモデルです。

GPSを使って位置情報、高度、傾斜などの取得が可能で取得したデータをスマートホンに送って記録・分析するなどの機能を持つものがあります。

最後はそれ以上の価格のハイエンドモデルで中級の機能に加えてナビゲーション機能、パワー計などのトレーニング機能を持ちます。

本格的なトレーニングやレースを目的とする人におすすめのモデルです。



私が絶対おすすめするサイコン(サイクルコンピュータ)ランキングはこちら

スポンサーリンク

スマホアプリをサイコンとして使えるか

スマホアプリではGPSなどを利用して速度や、位置の変化などから距離を求める事が可能なものがあります。

これらを使えばサイコンの代わりになるのではと多くの人が考えます。

実際サイコンと同様の機能を持ったスマホアプリも存在しています。

スマホアプリはどこまでサイコン代わりになるか

サイコンと無関係に作られたスマホアプリをサイコンの代わりに使うというのも不可能ではありませんが、現在サイコンと同様の機能を持ったスマホアプリが多数リリースされています。

そういったアプリはサイコンのとりあえずの代わりになります。

ただし弱点もあり本格的な代替品にするのは難しいといえます。

スマホサイコンアプリの多くは無料で、有料のアプリも高額ではありません。

この価格の安さがサイコンに比べて有利な点です。

代表的なサイコンアプリとしてRuntastic Road Bike があります。

このアプリには速度計、平均速度・最高速度や走行ログ、消費カロリーの表示、高度計などを備えています。

スマホアプリでは距離や速度はGPSで測った位置から求めているのでサイコンに比べて精度が悪いものが多いです。

しかしこのアプリは別にセンサーを自転車に取り付けるとそのセンサーから得たタイヤの回転回数から速度や距離を計測するのでサイコンと同じような精度で計測が出来ます。

また有料版だけの機能ですがケイデンスや心拍数の計測も可能です。

ただしアプリ以外に対応したセンサーを買って自転車やライダーに取り付ける必要があります。

このアプリの場合、高級モデルにはおよびませんがエントリーから中級クラスのサイコンと比べてさほど遜色のない機能を持っています。

スマホの場合にはサイコンにはない地図表示機能ナビ機能があり、これらと合わせるとサイコンよりスマホアプリを選択した方が良いように思えます。

しかしスマホは電池の消耗が激しく、特に走行中に速度・距離などを見るためには画面が常時表示されていなければならないので消耗が更に激しくなります。

地図・位置機能を使うためにも常にGPS機能を使わなければならないのも電池の減りを早めます。

常時表示をやめれば良いのですが、それではサイコンの代わりとしては失格です。

この致命的欠点のためスマホアプリはサイコンの一時的・簡易的代替品にはなっても完全に置き換えるものにはなりえません。

サイコンをスマホの機能で補助

スマホアプリをサイコンの代わりに使うのは大きな欠点により難しいです。

スマホアプリはサイコンの代わりにするよりその機能を補ったり、連携してデータの蓄積や分析に使った方がよいでしょう。

スマホには地図機能やナビ機能があるのでサイコンとスマホ両方を自転車にとりつけて時々位置を確認するのにスマホを使うようにすると良いでしょう。

スマホを自転車に取り付けなくても位置確認や地図を見るのは可能ですが、そのたびスマホを取り出すのは煩雑です。

自転車用スマホホルダーという商品が販売されているので、それを使ってスマホを自転車のハンドル部に取り付ける方法があります。

ただハンドルにはサイコンの表示部も取り付けているので、配置等を工夫する必要があります。

スマホホルダーは様々なものがあるのでサイコンとの配置などを考えて適切なものを探しましょう。

サイコンとスマホアプリの連携

サイコンは様々な項目を計測する事が可能ですが、それらのデータを大量に保存して後で分析したり位置の計測や記録機能が貧弱です。

これらはスマホアプリと連携する事で補う事ができます。

専用のアプリをスマホにインストールしてサイコンからスマホまたはその逆にデータをやり取りできるようにするというものです。

スマホとサイコン間は例えばbluetoothなどを使ってペアリングすれば簡単にデータの交換が可能です。

実際にCATEYEのパドローネスマートなどのモデルでは走行データを記録して保存しておく事ができます。

このようにしてサイコンの機能を補う事が可能になります。

まとめ

サイコンは自転車に乗る場合の様々な数値を計測してくれる装置です。

単にどこまで速く走れるか見るだけでも楽しいものですが、本格的に自転車レースに出場したい人にとってはトレーニングのデータをとるためには必須の道具といえます。

最近はサイコンの代わりの機能を持ったスマホアプリがあります。

これらはサイコンに比べて価格面で有利ですが電池の持ち時間が少ないという欠点からサイコンの代わりにはなりえません。

しかしサイコンの代わりではなく機能を補うものとしてはスマホアプリは非常に有効な手段です。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - サイコン(サイクルコンピュータ)