ランニングタイツ・スポーツタイツ・マラソンシューズで疾走しよう!

このサイトはランニングタイツ・スポーツタイツ・マラソンシューズなどランニンググッズに関する情報提供を行っています。

*

ランナー女子じゃなくても必読!ランニングタイツ初心者講座  

   

(エーディーワン)A.D.ONE レディースストレッチランニングクォーターパンツ(7分丈) ADR-04LP  ブラック L

皆さん、ネーミングからして「ランニングタイツ」って、ランナーのためだけのウェアだと思っていませんか?以前は黒一色だけだったのが、最近では有名スポーツメーカーから、かっこ可愛いデザインのランニングタイツが数多く販売されていますよね。

「気になるけど、私ランナーじゃないしなぁ」と躊躇されている方も多いのではないのでしょうか。

そこで、今日はランナー以外の方も、履きたくなってしまうような「ランニングタイツ」のお話をします。



私が絶対おすすめするランニングタイツランキング(メンズ・レディース)はこちら

スポンサーリンク

そもそも、「ランニングタイツ」って何?

「見た目は、1,000円程度で買える黒のスパッツとたいして違わないじゃないの?なのになんで、ランニングタイツって高いんだろう?」と思いませんか?本来「ランニングタイツ」はその名の通り、ランニングや運動をする時に履くウェアとして開発されました。

そのため、運動時の足への負担を軽減し、履いていて快適な素材が使われています。

主に、伸縮、速乾に優れたナイロンやポリウレタンを使って、各企業が独自の素材を作り出しています。

ランニングタイツでも、数千円で買えるタイツから、数万円も掛かるものまでありますが、その違いは「コンプレッション(着圧)」と言っても良いでしょう。

一般的に、値段が高い製品は圧縮機能が優れていて、足の疲労回復に大変役立ってくれます。



私が絶対おすすめするランニングタイツランキング(メンズ・レディース)はこちら

スポンサーリンク

いつ、「ランニングタイツ」を履くの?

1、ランニング中やスポーツをしている時に着用。

足を圧縮することで、必要以上に筋肉がぶれることを抑え、運動中の疲労を軽減してくれます。

運動中のタイツは、着圧機能より軽量、伸縮、速乾性に優れた素材を選びましょう。

2、ランニングやスポーツの後に着用。

運動後の疲れた足の早期回復に役立ちます。

運動後に履くタイツは、多少動きづらかったり、汗吸性に優れていなくても着圧性を重視しましょう。

3、いつでも、好きな時に!ずっと立ち仕事の方も、終日オフィスワークの方も、どんな方でも、足って結構疲れますよね。

「ランニングタイツ」は足の疲労を回復、軽減してくれるウェアです。

足が疲れている時は、どんどん履いてみましょう。

また、前述したように、伸縮性、速乾性の素材が使わているので、履いていて快適。

犬の散歩時に、お子様と公園にお出掛け、自転車でお買い物なんていう日常使いにも、動きやすくておすすめです。

4、就寝時。

「えっー!?」と思われるかもしれませんが、足の疲労が本当に辛い時は、パジャマのズボンの代わりに、「ランニングタイツ」を履いて寝てみてください。

翌日の回復度が違いますよ。

ただし、夜履いて寝る場合は、自分の本来のサイズより大きめ、ちょっと緩いかな程度のサイズをおすすめします。

就寝中、暑すぎたり、不快になったらすぐ脱ぎましょう。

どうやって、「ランニングタイツ」を履くの?

ここでは「ランニングタイツ」初心者の方に、おすすめのコーディネートを紹介します。

1、7分丈、または10分丈のタイツに、長めのTシャツ。

「ランニングタイツ」は足にフィットするタイツなので、Tシャツは少しダボっとした、股やお尻が隠れる丈の方が安心して履けます。

スポーツ時に着用するなら、Tシャツは、軽量で汗吸、速乾性のある素材が良いでしょう。

2、無地の10分丈のタイツの上に派手な柄のショートパンツ、短めのTシャツ。

7分丈のタイツとショートパンツの組み合わせをよく見かけるのですが、バランスが悪く、足が短く見えます。

長身の方以外は、タイツは10分丈がおすすめです。

ショートパンツはインナーパンツが付いていない1枚布が良いでしょう。

インナーパンツ付きだと、股間の辺りがかなり蒸れます。

寒い時は、長袖のTシャツや薄めのトレーナーに、ダウンベストとのコーディネートもおしゃれです。

3、膝上丈のタイツに、長めのTシャツ。

季節的に7分、10分丈では暑いという時期もありますよね。

そんな時は、膝上丈のタイツがおすすめ。

残念ながら、浮腫んだふくらはぎはカバーできませんが、腰回りが圧縮されて、女性の天敵「腰痛」を和らげてくれますよ。

まとめ

いかがでしたか。

「まずは1着買ってみようかな」という方にアドバイスです。

丈は7分丈がおすすめ。

どんな身長の方もバランスよく履けます。

柄はワンポイント、あるいはサイドに少し柄がついている程度の無地。

お手持ちのトップス、ショートパンツと合わせるには、無地は無敵ですよね。

多少値段が高くても、良い素材のタイツを選びましょう。

やはり耐久性、着圧性が優れています。

「ランニングタイツ」はスポーツ時だけのウエアではなく、体に良い日常のファッションとして取り入れられそうですね。

皆さんも、「ランニングタイツ」で新しいファッションを楽しんでみませんか。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ランニングタイツ