バッシュ(バスケットシューズ)の選び方

このサイトは、バッシュ・テニシュなどスポーツシューズを中心に情報提供を行っています。

*

【シチュエーション別】バッシュをファッションに取り入れる時の注意点とは?

   

バッシュは快適にバスケットボールをするために欠かせないアイテムのひとつで、ファッションアイテムとして高い人気を確立しています。

お洒落なデザインのバッシュが数多くありますが、バッシュをファッションに取り入れる際にはいくつか注意すべきことがあります。

ここでは、バッシュをファッションに取り入れる時の注意点をご紹介したいと思います。

僕が絶対おすすめするバッシュ(バスケットシューズ)ランキングはこちら

スポンサーリンク

仕事着に関するバッシュの注意点

通勤時はスーツとアンバランスなバッシュは避ける

自転車で通勤する方やある程度の距離を歩いて通勤する方の場合、固い革靴では足に負担がかかることがあります。

バッシュは足への負担を軽減して長距離を歩く時などに足をサポートしてくれます。

ジョギングやウォーキングの時などはバッシュを自由に選ぶことができますが、通勤時はスーツを着用することを考えて、アンバランスなデザインのバッシュは避けておいた方が良いでしょう。

スポーティで上品なデザインのバッシュならスーツとのバランスが良いのでおすすめです。

スーツ着用のオフィス内でバッシュは厳禁

バッシュは歩行時の足への衝撃を軽減する機能を備えているので、バッシュを履いて通勤する方がいかもしれません。

しかし、スーツを着用する必要があるオフィス内でバッシュは厳禁なので、スーツに合わせて革靴を履くことをおすすめします。

通勤時にはバッシュを履いて、オフィスでは革靴に履き替えるなど工夫をすると良いでしょう。

服装が自由な会社でも安っぽいバッシュは避ける

ファッション業界やクリエイティブ業界など、職種によっては自由な社風の会社があります。

しかし、服装が自由な会社であってもファッションは印象を決める重要なポイントとなるので、ビジネスシーンでバッシュを取り入れる際には安っぽいバッシュは避けておきましょう。

知名度の高いメーカーの上質なバッシュなら、カジュアルなファッションでもセンス良くまとまります。

会社のイベントでは履きやすいバッシュを活用する

会社のイベントでスポーツやハイキングを楽しむ時には、履きやすいバッシュを活用すると良いでしょう。

会社にまつわるイベントだからと言って、かしこまった格好では活動しにくく周りから浮いてしまいます。

バッシュはもともとスポーツをすることを前提に作られているものなので動きやすさ抜群です。

僕が絶対おすすめするバッシュ(バスケットシューズ)ランキングはこちら

スポンサーリンク

大切な予定に関するバッシュの注意点

目上の方との予定にバッシュは厳禁

異種交流会や仕事上で知り合った目上の方とお会いする時には、印象を高めるためにもバッシュなどのカジュアルなシューズは避けておいた方が良いでしょう。

食事会や飲み会であったとしても、知り合って間もない目上の方と接する時は綺麗めのファッションで足元も上品な靴を組み合わせて参加することをおすすめします。

クライアントとの打ち合わせにバッシュは厳禁

フリーランスの方は会社に所属せずに、クライアントの方と直接お会いして打ち合わせをする機会が多くあります。

会社に出向かずにカフェなどで打ち合わせをする場合でも、バッシュのようなカジュアルなシューズは避けて、革素材のきちんとした靴を選ぶようにしましょう。

業界によってはラフな服装での打ち合わせでも構わない場合がありますが、カジュアルなファッションにバッシュを取り入れたい時にはスウェード素材など落ち着いた雰囲気のデザインのものがおすすめです。

パーティーに参加する時はバッシュを避ける

仕事関係者が集まる華やかなパーティーなどにバッシュは厳禁です。

スーツなど正装で参加する方がほとんどなので、たとえ有名ブランドのファッションアイテムであったとしてもカジュアルな服装は避けておいた方が良いでしょう。

パーティーに参加する時のファッションは適度に個性をプラスしながらも、ある程度常識をわきまえることが大切です。

デートに関するバッシュの注意点

奇抜過ぎるデザインのバッシュは厳禁

気になる男性からデートのお誘いを受けた時は、女性らしさをアピールする良い機会となります。

個性を重視したファッションを楽しむことも大切ですが、初めてのデートの時の印象は女性のイメージを大きく左右するものなので、ファッションアイテムの選び方に気をつける必要があります。

バッシュはフェミニンなファッションをセンス良く着崩すのに役立ちますが、奇抜過ぎるデザインのバッシュはデートには向きません。

自分らしさを追及するファッションは友人と会う時に楽しむようにしましょう。

ボーイッシュなファッションにバッシュは避ける

デートでボーイッシュなファッションを楽しみたい時には、どこかに女性らしいアイテムをプラスすることをおすすめします。

ファッションのポイントになる上に、女性らしさを引き出すスパイスになる場合があるのでお洒落度が高まります。

しかし、ボーイッシュなファッションにバッシュを組み合わせてしまうと、全体的にさっぱりとした印象になり過ぎるのでデートには向きません。

女性らしいデザインのバッシュを活用する

フェミニンなデザインのワンピースにリボンがあしらわれたシューズを選んでしまうと、コーデが甘くなり過ぎてしまいます。

フェミニンなファッションにあえてバッシュを組み合わせることで、女性らしさを引き出すことができます。

バッシュの中には、優しい色あいや花柄などの女性らしいデザインのものが豊富にあるので上品なものを選んでみましょう。

アウトドアに関するバッシュの注意点

薄い色の生地のバッシュは避けておく

白や薄い色のバッシュはバスケの時や街履きにおすすめですが、舗装されていない大自然を歩く時にはおすすめできません。

泥はねでバッシュにシミがつく可能性が高いので、汚れが目立ってしまうことがあります。

バッシュの汚れを気にせずアウトドアを楽しむためにも、薄い色の生地のバッシュは避けておきましょう。

限定モデルのバッシュは避けておく

限定モデルのバッシュは人気が高く、なかなか手に入らないデザインのものがあります。

ようやく手に入れた限定モデルのバッシュをアウトドアを楽しむ際に履いていくと、泥道や砂利道を歩く時に汚れや傷がつく原因となるので、せっかくの限定モデルのバッシュが台無しになってしまいます。

汚れても良いような活動しやすいバッシュを選ぶことで、アウトドアを存分に楽しむことができます。

自然の中では活動しやすいバッシュを活用する

アウトドアを楽しむ際に革靴やヒールなどは周囲から浮いてしまいます。

自然の中を歩く際に足を痛める原因となるのでおすすめできません。

革靴やヒールなどと比較するとバッシュは歩きやすさを重視した構造となっているので、アウトドアを楽しむ時におすすめです。

その際には、デザイン重視のバッシュではなく足の動きをサポートするスポーツ用のバッシュを選ぶと良いでしょう。

バッシュはTPOに合わせて上手に取り入れるのがコツ

バッシュは足をサポートする機能を備えている上にお洒落なデザインのものが多いので、幅広いシーンで活用することができます。

しかし、場合によってはバッシュを履くことそのものが周囲から浮いてしまうことがあるので注意が必要です。

TPOに合わせてバッシュを上手に取り入れることで、バッシュの良さを生かすことができます。

まとめ

バッシュはカジュアルファッションに最適なシューズのひとつで、活動しやすいところが大きな魅力です。

動きやすいという長所を生かすことで様々な活動を楽しむことができるので、バッシュにまつわる注意点を把握した上で、自分にとって最適なバッシュを選ぶことが大切です。

機能性とデザイン性を備えた上質なバッシュなら、幅広いシーンで便利に履きこなすことができるでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - バスケットシューズ