腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

yamasakiの腰用コルセットで腰痛対策!その特徴や注意点とは?

   

腰痛になってしまえば、歩いているだけでも腰が痛く感じてしまうので、運動する事を控えてしまう方は多いでしょう。

しかし、運動をしないで筋力を低下したら、腰痛が悪化する場合もあるのです。

そこで、おすすめしたいのが、yamasakiの『腰用コルセット パワフルタイプ』です。

このコルセットは、腰をしっかりとサポートしてくれるので、腰にかかる負担を軽減できます。

そのため、腰痛の方でも、軽めの運動なら始めやすくなっているので詳しく紹介しましょう。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛ベルト・コルセットベスト21ランキングはこちら

腰用コルセット パワフルタイプの特徴

本製品は、腰にかかる負担を軽減できるだけではなく、使用感も優れています。

そこで、この腰用コルセットの特徴について紹介するので、腰痛に悩んでいる方は参考にしてみて下さい。

樹脂製ステー

本製品には、縦方向に『6本の樹脂製ステー』が備えられています。

このステーが腰をしっかりとサポートしてくれるので、腰痛の方でも利用しやすくなっているのです。

さらに、この素材は軽くなっているので、本製品は軽量タイプになっている事から、サポート機能と使用感を両立しています。

もしも、重くなっている物で腰をサポートしていたら、腰にかかる負担が大きくなってしまうので、注意しなければいけません。

そのため、重くなっている腰用コルセットを利用している方には、本製品に買い換えてみる事をおすすめします。

メッシュ生地

腰用コルセットを着用したら、腰をサポートする事はできますが、通気性が優れていなかったら、腰がムレてしまいます。

もしも、腰がムレてしまえば、かゆく感じてしまうので、腰用コルセットの利用が難しくなってしまうので注意しなければいけません。

そこで本製品は『メッシュ生地』を備える事によって、優れた通気性を実現しました。

そのため、暑い夏場の季節でも利用しやすくなっているので、暑がりの方は本製品を検討してみる価値があります。

滑り止め

腰痛の方は、少しでも腰に負担をかけてしまえば、痛く感じてしまいます。

そのため、腰用コルセットを着用している時に、素材が少しでもズレてしまえば、腰が痛く感じてしまうのです。

ところが、本製品には『滑り止め』が備えられているので、腰から本製品がズレづらくなっています。

しかし、正しく本製品を装着させなかったら、腰用コルセットがズレてしまう可能性があるので、注意しなければいけません。

実際に本製品は、補助ベルトも備えられているので、本体ベルトを装着させた後に、補助ベルトをしっかりと引っ張って固定する必要があります。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめする腰痛ベルト・コルセットベスト21ランキングはこちら

腰用コルセットを利用する際のポイント

本製品を利用しても、腰痛の方はいくつか抑えておくべきポイントがあります。

そのポイントを知らなければ腰痛が悪化してしまうので、注意しなければいけません。

そこで、どのようなポイントを抑えれば良いのか紹介するので、見ていきましょう。

運動で筋力をキープ

運動不足になって筋力が低下したら、腰痛が悪化する理由は、腰付近の筋肉が腰をサポートする働きがあるからです。

そのため、腰痛になってしまう原因の一つとして、筋力の低下が関係しているケースがあるほどです。

しかし、腰痛になったばかりの頃は、運動をしたら腰痛が悪化する場合もあります。

そのため、腰痛の症状が少し軽くなったら、まずは本製品を着用して、ウォーキングから始めてみて下さい。

そうすれば、腰の筋力をキープする事ができます。

睡眠中の使用は注意

腰痛になったら、睡眠中に寝返りを打つだけでも、腰が痛く感じてしまう事があります。

そのため、多くの方たちが眠っている時も腰用コルセットを着用したくなるはずです。

ところが、腰用コルセットを着用するのは、立っている時に腰を支えるための物です。

眠っている時は、体が横になっているので、腰用コルセットで腰を支える必要はありません。

さらに、眠っている時に腰用コルセットを着用していたら、血行が悪化するので、腰に疲労物質がたまってしまいます。

そのため、眠っている時は腰用コルセットを着用しないほうが良いです。

製品情報の内容

本製品の特徴や、利用する際のポイントを理解してもらえたところで、次に製品情報の内容も紹介するので、この腰用コルセットを詳しく知りたい方は確認してみて下さい。

サイズバリエーション

腰をしっかりと支えてくれる腰用コルセットでも、自分の体に合わないサイズを着用したら、効果を発揮する事ができません。

そのため、腰用コルセットを購入する際には、自分の体に合うサイズを選ぶ事が重要です。

そして、本製品は、7種類のサイズバリエーションが用意していて、S・M・L・LL・3L・4L・5Lなどがあります。

このサイズは、へその下の腰回りのサイズで選ぶようにする事が重要で、Sは58~73cm・Mは68~85cm・Lは85~100cm・LLは100~120cm・3Lは120~135cm・4Lは135~145cm・5Lは145~155cmになっているのです。

このように腰回りのサイズで選ぶ必要があるので、食事量やダイエットによって、ウエストの数値が変化したら、サイズが合わなくなる場合もあるので注意して下さい。

カラーバリエーション

腰痛に悩んでいる方たちの中には、腰用コルセットの効果だけではなく『デザイン』に注目している方もいるでしょう。

実際に本製品は、2種類のカラーバリエーションが用意していて『ブラック』や『ベージュ』などがあります。

ブラックであればシックで落ち着いているデザインになっていて、ベージュは味わいのあるカラーをしています。

このようにトーンが大きく異なるカラーを用意しているので、あなたの好みに合うカラーを見つけられる可能性は高いです。

低価格な腰用コルセット

本製品のように、腰痛でも利用しやすくなっていれば、多くの方たちは「値段が高い腰用コルセットではないのか」と不安を抱いてしまうかもしれません。

ところが、本製品は意外にも低価格な腰用コルセットで、楽天市場では送料無料で、税込価格3,564円で購入する事ができます(2018年5月12日時点)。

実は、日本で販売されている腰用コルセットの中には、10,000円を超えてしまう製品はいくつもあります。

そのため、値段が安くなっている腰用コルセットを探している方にも、本製品はおすすめです。

本製品のレビュー

本製品は、腰にかかる負担を軽減できますが、利用者たちの中には満足している方だけではなく、不満を抱いている方もいました。

そこで、本製品のレビューを紹介するので、この腰用コルセットを購入するべきか、参考にしてみて下さい。

好意的なレビュー

本製品は、メッシュ素材を採用している事から、あまりムレなくて、満足している方がいました。

そのため、腰を支える機能だけではなく、使用感にこだわりたい方でも満足しやすい腰用コルセットになっています。

さらに本製品を利用してから、正しい姿勢をキープしやすくなる方までいました。

実際に姿勢を崩す事によって、腰に大きな負担をかけてしまうケースもあります。

そのため、腰痛になってから姿勢が崩れやすくなっている方にも、本製品はおすすめです。

否定的なレビュー

本製品を利用している方たちの中には、自分の体にサイズが合わなくて、製品を取り替えてもらうケースがありました。

このようなケースも起きているので、本製品を購入する前に、しっかりと自分のウエストを計った上で、腰用コルセットのサイズを選んだほうが良いです。

そして、本製品はマジックテープで固定できるようになっているので、長さや締め付けを調整できなくて、不満を抱いている方もいたので注意して下さい。

まとめ

本製品は、腰にかかる負担を軽減できるので、腰痛の方でも利用しやすい腰用コルセットになっています。

それでも、利用方法を誤ってしまえば、腰痛が悪化する場合もあるので、注意しなければいけません。

そのため、眠っている時には着用しないで、軽めの運動をして筋力をキープする事が重要です。

ただし、腰痛の症状が重い時に運動をしたら、痛みが激しくなる場合もあるので、念のために医師にウォーキング程度であれば行っても良いか確認したほうが良いです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - コルセット・ベルト・サポーター