三つ折り ボンネルコイル マットレスの魅力はスプリングだけではない?

マットレス・敷き布団

タンスのゲン 三つ折り ボンネルコイルマットレス シングル 圧縮梱包 05190001 02

日本で販売されているマットレスの中には『ボンネルコイル』を採用している製品は多くあります。

なぜ、ボンネルコイルを採用している製品があるのかと言えば、このコイルを採用する事によって、寝心地がよくなるからです。

所が、数多くあるボンネルコイルマットレスの中には『三つ折り ボンネルコイル マットレス』のように、魅力的なポイントがスプリングだけではない製品もあるのです。

そこで、これからマットレスを購入しようと考えてる方のために、本製品はどのようなマットレスなのか紹介するので、参考にしてみて下さい。

Amazonタイムセール祭り開催中!(ポイントアップキャンペーン)(5/7~9)

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら




三つ折り ボンネルコイル マットレスの魅力

本製品には、魅力的なポイントが4つあって、それが、高密度・ベンチレーター・両面仕様・三つ折りなどです。

この4つのポイントがあるお陰で、本製品は寝心地がよくなっているだけではなく、利便性も優れているので詳しく紹介しましょう。

高密度タイプ

ボンネルコイルは、スプリングが連結されている事から、体の沈み込みを抑えられるようになっています。

実際に、体が沈み込みやすいマットレスを利用したら、重くなっている腰に体圧が集中しやすくなるので、腰痛になる可能性があります。

そのため、腰痛対策のためにも、ボンネルコイルを利用する価値は高いです。

ただし、スプリングの数が少なくなっていたら、耐久性が悪くなってしまうので、短期間で寝心地が悪くなってしまいます。

そこで、本製品は『330個』ものスプリングを備える事によって、優れた耐久性を実現しました。

そのため、長い間に渡って利用できるマットレスを探している方には、本製品はおすすめです。

ベンチレーター

スプリングを採用しているマットレスは、ボンネルコイルとポケットコイルの2種類があります。

それぞれ一長一短ありますが、ポケットコイルよりもボンネルコイルのほうが、通気性が優れているのです。

ポケットコイルはボンネルコイルよりも体圧を分散しやすくなっているというメリットもありますが、通気性を重視している方はボンネルコイルを利用する価値があります。

所が、本製品は通気性が優れているボンネルコイルを採用しているのに、さらに通気性をアップできるように『ベンチレーター』を採用しているのです。

このベンチレーターを採用する事によって、本製品はマットレスの内側にある湿気を放出できるようになっています。

そのため、湿気対策を講じる回数が少なくても、あまりダニが繁殖しないようになっています。

両面仕様

耐久性が優れているマットレスでも、利用していくうちにマットレスはへたっていくので、定期的にマットレスの向きを変える必要があります。

実際にマットレスの向きを変えれば、腰を支える部分を変える事ができるので、ある程度までマットレスのへたりを抑える事ができます。

しかし、このへたり対策では、腰を支える部分をあまり変える事ができません。

そこで、本製品は『両面仕様』になっていて、裏面も利用できるようになっているのです。

そのため、本製品であれば、腰を支える部分を数多く変える事ができるので、へたり対策を講じやすくなっています。

三つ折りタイプ

本製品は通気性が優れていますが、それでも湿気対策を全く講じなかったら、ダニが繁殖してしまうので、注意する必要があります。

しかし、マットレスは大型サイズになっているので、立てかける事は簡単ではありません。

所が、本製品は『三つ折りタイプ』になっている事から、コンパクトなサイズにする事ができます。

そのため、力があまりない方でも、本製品であれば立てかけやすいマットレスになっているのです。

Amazonタイムセール祭り開催中!(ポイントアップキャンペーン)(5/7~9)

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら




睡眠の質を高めるポイント

本製品は寝心地の良いマットレスになっていますが、就寝前の行動に注意しなければ、睡眠の質が低下してしまいます。

そこで、どのような所を注意すれば良いのか紹介するので、確認してみて下さい。

食事をする時間

寝つきの悪い方は、眠る前に食事をして、満腹になった状態で寝ようとするかもしれません。

しかし、食事をしてから、時間があまり経過していない状態で眠ってしまえば、睡眠の質が低下してしまいます。

なぜなら、胃が消化活動を済ませていない状態で眠ってしまえば、睡眠中に消化活動を行ってしまうからです。

そのため、食事をしてから、最低でも1~2時間後になってから、眠ったほうが良いです。

光と音

部屋を暗くして静かになっていたら、緊張して眠りづらくなる方は多いかもしれません。

しかし、テレビを付けたり、音楽を鳴らしたりした状態では、眠っている時に音や光が気になって睡眠の質が低下してしまうのです。

そのため、テレビや音楽は付けない状態で眠ったほうが良いでしょう。

音楽には、眠りやすい曲もありますが、そのような音楽を聞かなければ眠れない方は、数分経ったら音楽が止まるように設定したほうが良いです。

製品情報の内容

本製品の魅力や、睡眠の質を高める方法を理解してもらえた所で、次に製品情報の内容も紹介するので、このマットレスを詳しく知りたい方は参考にしてみて下さい。

デザイン性

日本で販売されているマットレスの中には、豊富なカラーバリエーションを用意している製品がありますが、本製品は『ホワイト』しかありません。

そのため、デザインにこだわる方は、本製品のデザインについて物足りなく感じてしまう可能性が高いです。

さらに、ホワイトは明るいトーンになっている事から、汚れが目立ちやすいというデメリットまであるので注意してください。

低価格なマットレス

本製品は、カラーバリエーションは少なくなっていますが、寝心地がよくなっているので、値段が高くなっていても不思議ではありません。

所が、本製品は低価格なマットレスになっていて、楽天市場では8,315円で購入する事ができるのです(2018年8月17日時点)。

実際に、日本で販売されているマットレスの中には、10,000円を超えてしまう製品があります。

それを考えたら、本製品のコストパフォーマンスがいかに優れているか分かるでしょう。

利用者たちの満足度

本製品は、寝心地や通気性が優れていますが、利用者たちの中には満足している方だけではなく、不満を抱いている方もいました。

そこで、本製品を利用している方たちの口コミも紹介するので、参考にしてみて下さい。

好意的な口コミ

本製品は三つ折りタイプになっている事から、運びやすいサイズにできて、満足している方がいました。

そのため、引っ越しをする場合でも、本製品であれば、それほど苦労する事がありません。

さらに、本製品はマットレスの厚みが、17cmもある所を気に入っている方までいました。

実際に、マットレスの厚みがあれば、底つき感を緩和できるので、寝心地がよくなっています。

否定的な口コミ

本製品を利用してみたら、マットレスが柔らかくなっていて、不満を抱いている方がいました。

そのため、硬めのマットレスを探している方は注意したほうが良いです。

さらに、本製品はマットレスが柔らかくなっている事から、スプリングが体に当たってしまって、痛く感じるケースまでありました。

そのため、体重が重くなっている方は、スプリングが当たりやすくなるので、注意したほうが良いです。

まとめ

本製品は、ボンネルコイルを採用しているだけではなく、ベンチレーターも採用しているので、通気性が優れています。

そのため、マットレスを立てかける回数が少なくても、ダニが繁殖しづらくなっているのです。

そのような特徴があるマットレスなので、腰痛の方でも利用しやすくなっています。

ただし、本製品は少し柔らかくなっているので、硬めのマットレスを探している方は注意して下さい。