腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

どんなものが人気?日本人に人気のマットレスの特徴は全部で4つ!

   

極太フローリングマットレス  日本製 (シングルサイズ)

日本人に人気のマットレスには、だいたい同じような特徴があります。

ということは、そういう特徴を抑えたマットレスを購入していけば、まずマットレス選びで失敗することはないでしょう。

そこでここでは、そんな日本で人気のマットレスに共通してみられる特徴について紹介していきたいと思います。

その特徴は、全部で4つあります。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト11ランキングはこちら

日本製であること

日本人の人気のマットレスは、やはり日本製のものである事が多いです。

マットレスには、海外製のものもたくさんあります。

そして今では、海外製品だから質が悪いとは言えなくなってきていると言えるでしょう。

最近では海外製品で、安くて質が良いものもいっぱいあります。

それでも日本では日本製のマットレスが人気になるのです。

では、なぜ日本では日本製のマットレスが人気だと言えるのでしょうか?

それは、日本の気候が関係しているでしょう。

日本の湿度は独特だから

日本で日本製のマットレスが人気の理由は、やはり日本のマットレスは通気性が良いことが多いからだと言えます。

では、なぜ日本製のマットレスは通気性が良いことが多いと言えるのでしょうか?

それはすごく簡単な話で、日本製のマットレスであれば、日本という国の湿度がどれくらいすごいのかということを理解しているチームが作っていることになります。

となると当然、湿度対策がかなりしっかりしているマットレスが出来あがるでしょう。

海外製品でも、日本の湿度対策くらいはしていることでしょう。

でも実際に日本の湿度を経験している方が作るのと、実際にそれを経験していない方が作るのでは、やはりその対策のレベルは全然変わってくると言えます。

そして当然湿度の高い日本でマットレスを買うのであれば、湿度対策がしっかりしているマットレスの方が良いでしょう。

だからそういう日本製のマットレスが人気になるのです。

湿度対策があまいとどうなるのか

では、マットレスにおいて湿度対策があまいとどうなるでしょうか?

湿度対策が甘いとまず、すごく汗をかきやすくなるでしょう。

汗をかくというと、代謝が良くなるとか、ダイエット効果があるとか考えるでしょうが、寝ている間に汗をかいてもそれはほぼほぼ身体を冷やしてしまうだけになります。

ましてや身体が蒸れてしまって汗をかくという時には、かいた汗もなかなか乾かなくなります。

かいた汗がなかなか乾かないとなると、やはり身体は次第に冷えてしまうようになると言えるでしょう。

そうなると血行も悪くなりますし、それ以上に風邪をひいてしまう可能性も出てきます。

なので、やはり日本で使用するのであれば、湿度対策がしっかりしているマットレスがおすすめになります。

スポンサーリンク

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト11ランキングはこちら

固いマットレスの方が人気

日本では、柔らかいマットレスよりも、固いマットレスの方が人気だと言えます。

その理由も、日本人ならではの理由でしょう。

日本人は、かなり人数が腰痛を抱えていると言われています。

だから、腰痛に効果的な、固いマットレスが人気になるのです。

固いマットレスは何故腰痛に良いのか

でも、固いマットレスは何故腰痛対策として良いといえるのでしょうか?

固いマットレスが腰痛対策として良いのは、腰がしずみすぎないからです。

マットレスの場合、ある程度固いものでも、多少身体は沈みます。

でも、マットレスにおける身体の沈みは、ある程度ならば効果的です。

マットレスと身体の接地面が増えて、体重を分散できるようになりますから。

体重を分散できるようになれば、その分腰にだけ体重がかかるという事はなくなっていきます。

だから、ある程度は身体が沈むけど沈みすぎることがないという固いマットレスは、腰痛対策として効果的になるのです。

寝返りがしやすいのも効果的

また、固いマットレスは、寝返りがしやすいとも言えます。

寝返りがしやすいと、腰のあたりに集中しすぎな体重を、寝返りの際に分散していけます。

だから腰を負荷から解放してあげることが出来るようになるでしょう。

それは、腰にとってすごく効果的になります。

また、寝返りがしやすければ、筋肉が縮こまる事がなくなっていくと言えます。

寝返りをしないで寝ていると、身体を全然動かさないことになりますから、筋肉がすごく縮こまる事があるのです。

でも、筋肉が縮こまってしまうと、それが血行を悪くしてしまい、結果身体の痛みに繋がります。

それを避けるためには、やはり寝返りをして筋肉をほぐしていくしかありません。

そのためには、ある程度地面が固くないとならないのです。

柔らかいと、そこに力を吸収されて、上手く寝返りができなくなるでしょう。

高級なマットレスが人気

日本で人気なマットレスは、比較的に高級な物が多いと言えます。

それは、別に日本人が高級思考だからとか、日本人がお金持ちだからとか、そういうことではありません。

もちろんある程度お金がないと高級なマットレスを買うかどうか悩むところまですらいけませんから、日本人がある程度お金持ちの人が多いという事は間違いないでしょう。

しかし、そのおかげで高級なマットレスが人気だというわけではありません。

保証がついているから

日本において高級なマットレスが人気なのは、やはり保証がついているからだと言えるでしょう。

高級なマットレスにはほとんどの場合で、保証が付いています。

たとえばそれが体に合わなかったら返金するとか、そういう保証です。

それがついているものであれば、高級なものではあっても確実に身体に合うものを選んでいけると言えるでしょう。

しかし、保証がない場合は、たとえそこまで値段がしなくても、いちかばちかで買わないとなりません。

もちろん買う前にある程度その上で寝転がったりして試してはいたでしょうが、それをしてもそれが体に合うかどうかは、実はあまり分かりません。

実際に家で使用してみないと分からないところがあるのです。

それならば、やはり保証がついているものを買って、確実に身体に合うものをみつけていった方が、損をする可能性は少ないと言えるでしょう。

安物買いで損をしたくないという国民性から、高級なマットレスが人気になっていると言ってよいでしょう。

高さがあまりないものが人気

日本では高さがあまりないマットレスの方が、すごく高さがあるマットレスよりは人気になります。

どうせマットレスを買うならばある程度高さがあるものを買いたいと思う方もいるでしょうが、なぜ高さがあまりないマットレスが、日本では人気になるのでしょうか?

それは、日本の住宅環境が関係しています。

部屋に広さがないので高さがあると圧迫される

日本では高さがあまりないマットレスが人気だというのは、日本の住宅は、基本的にあまり広さがないからです。

狭い部屋に高さのあるマットレスを入れると、それだけでかなり部屋が圧迫されてみえて、窮屈に感じるようになります。

それでは気持ちよく寝ることができませんから、あまり高さがないマットレスが人気になっているのでしょう。

もちろん高さがないとは言っても、布団のようにすごく平たいわけではなく、ある程度の高さはあるものが人気ではありますが。

まとめ

日本で人気のマットレスに見られる特徴は、以上の4つになります。

これらの4つの特徴を抑えてマットレスを探していけば、スムーズにマットレスを選んでいけることが出来るでしょう。

そして後悔もしません。

マットレスは安い買い物ではありませんから、どうせ買うならばとにかく後悔したくないでしょう。

なのでぜひ参考にしてみて下さい。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団