【2018年】私が絶対おすすめする白髪染め(女性用)ランキングベスト15(ヘアカラートリートメント)

白髪の見え具合で見た目年齢は大きく変わります。

でもいざ白髪染めを選ぶとき、どれにすればよいか迷うこともあるかと思います。

そこで、今回はおすすめの白髪染めをランキング形式でご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

この記事の内容

第1位 「利尻ヘアカラートリートメント」

「利尻ヘアカラートリートメント」
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

利尻ヘアカラートリートメントの特徴は、なんと言っても無添加なところです。

トリートメント剤なので、髪の毛に元気を与えながら白髪を自然と染めていってくれます。

全4色あり、自分のなりたいイメージカラーをチョイスできる所もオシャレな女性にとって嬉しいですね。

頭皮がかぶれやすい方や髪自身を生き生きさせたい方におすすめです。

詳細はこちらから

スポンサーリンク

第2位 「LPLP(ルプルプ)白髪用ヘアカラートリートメント」


公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

ルプルプヘアカラートリートメントは、頭皮と髪にやさしく毎日使える白髪染めトリートメントです。

大手口コミサイトや通販サイトのランキングで部門1位を獲得するほどの実績がある人気商品です。

無添加なのに美容液並みの美容成分を配合しているため、白髪を染めながら髪へしっとりとうるおいをプラス。

すぐに伸びてくる白髪が気になる方や、髪をケアしながら白髪を染めたい方におすすめの商品です。

詳細はこちらから

第3位 「マイナチュレ オールインワン カラートリートメント」

「マイナチュレ オールインワン カラートリートメント」
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

マイナチュレトリートメントは、「白髪ケア・スカルプケア・ヘアケア・エイジングケア」の4役をこなすオールインワンカラートリートメントです。

無添加かつ、植物由来原料を約94%使用しているため、髪にも地肌にも優しいのが特徴です。

体に優しいだけではなく、白髪がしっかりと染まることを重視しているため、2回使用するだけで若々しく美しい仕上がりに。

「カラートリートメントは染まりにくい」「白髪染めはダメージが気になる」と悩んでいる方は、髪や地肌に優しく、どんな白髪でも染まりやすいマイナチュレのオールインワンカラートリートメントがおすすめです。

詳細はこちらから

第4位 「グローリン・サンクロス」

「グローリン・サンクロス」
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

グローリン・サンクロスは、時間がない方に特におすすめです。

白髪染めをするときに準備が大変だったり、混ぜるのや洗い流すのが面倒で困っていませんか?

いままで45分以上かかっていた白髪染が、グローリン・サンクロスなら5分で完了します。

白いクリームのなかの配合されている光反応成分により、光を吸収しながら髪が染まります。

ダメージケアを修復してくれる、シルク成分も入っているので髪を染めながらぱさぱさも防いでくれます。

ジアミン等の薬品の使用もなしで、嫌なにおいもなくゆず果実エキスのいい香りでリラックスできます。

髪に塗って、洗濯や掃除をしている間にきれいなヘアになれるのでストレスもかかりません。

詳細はこちらから

第5位 「グローイングショットカラートリートメント」

「グローイングショットカラートリートメント」
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

グローイングショットはトリートメントをしながらカラーリングができる白髪染めです。

大きさの違うカラー成分、浸透型ピグメントと吸着ピグメントが入っています。

浸透型ピグメントが髪の内部で色をつけて、吸着型ピグメントがコーティングをします。

いつものリンスと置き換えるだけなので、お風呂で手軽に使うことが可能です。

シトラスを使った香りで、リラックス気分でお風呂タイムを楽しむことができるのが魅力です。

保湿対策に5種類のセラミドやアミノ案、トチャカエキスが入っています。

頭皮環境を整えるエキスと、ポーラ独自の成分黒米が入っているので頭皮の健康になります。

詳細はこちらから

第6位 「髪萌カラーアップ」

「髪萌カラーアップ」
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

髪萌カラーアップは、頭皮が敏感な方におすすめの白髪染めです。

3種類の椿オイル、クパスバター、オリーブオイルが入っているのでぱさぱさの髪の心配がなくなります。

つんとしたにおいがなく、香りが自然なのでストレスを感じることなく白髪染めができます。

ヘアーカラーを使ってぴりぴりに悩んでいた方も、ジアミンが入っていないので心配がなくなります。

頭皮の温疹に悩んでいた方や、かゆみがつらかった方も心配がなくなったと評判です。

独自のラッピング製法でキューティクルをケアして、使用を重ねるごとに色が定着します。

ダメージヘアにはプラスのイオンカラーが力を発揮して、分子が小さい染料でしっかりしたコーディングができます。

頭皮を活性化させる成分と、つやが出る成分も配合しています。

詳細はこちらから

第7位 「サンカラーマックス」

「サンカラーマックス」
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

サンカラーマックスは朝使う白髪染めという独特なスタイルなため、白髪染めを夜やる時間がなかなか取れない子育て中の方や、仕事が夜なため、忙しい方にはとても便利です。

サンカラーマックスを朝使う理由は日光や蛍光灯の光にあたることで白髪染めが完了するという商品になっており、使用してすぐに洗い流さなくても良いという所が面倒くさがりな方にも、簡単で良いとかなり高評価を頂いています。

しかし、サンカラーマックスを付けたままという事に洗い流したい!

と感じる方もいらっしゃいますが、慣れてしまえば、サンカラーマックスの手軽さと、効果にはまります。

詳細はこちらから

第8位 「白髪染めシャンプー 黒耀」

「白髪染めシャンプー 黒耀」
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

黒耀は、天然成分を使っているために、毎日使用しても頭皮を傷める事なく、白髪を自然と染めていってくれます。

痛みが気になる方にもおすすめで、ツヤツヤな髪にしてくれ、髪の毛自体を若返らせてくれます。

天然成分だからこそ、安心して使う事ができる点は、無添加思考の方に支持されていて、毎日使う事により、伸びてきてまた白髪が出てきたとしてもあまり目立たずにいられる所もメリットです。

黒い色を出すために、シャリンバイという自然な染料を使っています。

この他にも髪や頭皮をアンチエイジングしてくれる成分や、髪の毛一本一本をコシがある強くしっかりした髪にしてくれる成分も配合されています。

白髪染めだけでなく、髪の毛の健康にも配慮されている商品です。

詳細はこちらから

第9位 「サロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディ」

サロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディ 6 ダークブラウン 100g (白髪用)

サロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディ
Amazon.co.jpで詳細を見る
レビュー58件のカスタマーレビュー

頭皮についてもしみることがなく、専用のブラシでチューブ式の白髪染めをのせて使うので、周りに飛び跳ねる心配がなく使いやすいです。

量の調整もしやすいので、プロテクトクリームはついていますが、顔や首に付けてしまう心配があまりありません。

それも放置時間は5分ほどです。

そんなに短いのに、カラーは 3週間以上持ちます。

肌が弱く、時間があまりない人にとてもおすすめの白髪染めです。

第10位 「ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリーム」

ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリーム 6P (深いダークピュアブラウン) 40g+40g

ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリーム
Amazon.co.jpで詳細を見る
レビュー138件のカスタマーレビュー

ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリームは美容院で髪を染めて時間が経ち生え際の白髪が目立ち始めた時に使用するのにとてもおすすめの白髪染めです。

ブラシにヘアカラークリームを出してそのまま生え際の白髪に塗るだけで白髪が染まるのでとても楽に手軽に白髪染めが簡単に行えます。

使いたい分だけヘアカラークリームを出して余った分を次回に使用でき全部使いきらなくて良いので無駄にならず生え際染めに最適です。

美容院に行く回数を減らせてとても経済的に優しい白髪染めです。

髪に良い成分も配合されており、染め上がりの髪のゴワツキが無く艶やかに健康的な髪を維持します。

また染め上がりの色も綺麗に仕上がり色落ちもしづらく白髪を目立たなくさせます。

第11位 「自然派clubサスティ 利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め」

自然派clubサスティ 利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め 200g×1本(ダークブラウン)

自然派clubサスティ 利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め
Amazon.co.jpで詳細を見る
レビュー95件のカスタマーレビュー

白髪染めの匂いが気になったり、染めると髪がいたみそうだと感じる人にはぜひおすすめです。

本製品は白髪染め特有の匂いがなく気にせずに使うことができます。

また染めながらトリートメントもできるという優れた商品です。

他の白髪染めより少し高価ですが、値段に見合った、あるいはそれ以上の価値があります。

一度使ったらまた使いたいという人が多く、使うたびに髪がつやつやになっていくといった声も聞かれます。

色も4種類あるので自分の好みの色に仕上げることができると喜ばれています。

また無添加でノンシリコーンで、植物成分が主に使われているため地肌にも優しいと評判になっています。

そのため地肌の健康が気になる人にもおすすめの商品だといえます。

第12位 「サロンドプロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEX」

サロンドプロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEX ダークブラウン 15ml

サロンドプロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEX
Amazon.co.jpで詳細を見る
レビュー113件のカスタマーレビュー

いざお出かけする時になって白髪に気づいてしまうと、気分もさえなくなってしまうことがありますが、そんな時にすぐに使えるのが本製品です。

白髪が少なめの方や生え際に出て来始めた白髪のある方に最適な商品です。

しかも、本製品は、使うたびに徐々に白髪が染まっていくので一時的な白髪隠しのファンデーションとは機能が違います。

容器もコンパクトになっていて外出でも持ち歩くことができるので手軽に使えます。

もちろんパッチテストも不要ですぐに行えるので、気になる白髪の部分にブラシを滑らせるようにして適量を塗れば完了です。

しかも嬉しいことに、本製品は塗った後でもべたつきがないので、自然な印象になるので抵抗感も全くありません。

手軽で簡単にできるので、これ一つ持っていればとても重宝します。

また、本製品と同じシリーズの白髪染めを使っている方は、カラー番号を合せて選ぶことで、ヘアカラーと同じ色合いでより目立たなく塗ることができるので、自然なニュアンスに仕上げることができるのでおすすめです。

第13位 「ウエラトーン2+1 白髪染め クリームタイプ」

ウエラトーン2+1 白髪染め クリームタイプ 6G

ウエラトーン2+1 白髪染め クリームタイプ
Amazon.co.jpで詳細を見る
レビュー190件のカスタマーレビュー

2剤式のクリームタイプの白髪染めです。

白髪も黒髪もしっかり染まるので、全体染めにもいいですし生え際や分け目など気になる部分にも、どちらともおすすめです。

薬剤を混ぜて使うタイプなので、髪が短くて使用量が少ない方や、部分染めに少量しか使わなかったとしても残りを取っておけます。

輝きエッセンス付きで、これがあるのとないのとでは仕上がりの髪の艶感が全く違います。

また、クリームの量が30%増量して、髪全体に使ってもしっかり塗れるようになりました。

このため、放置時間も記載通りの時間でしっかりと染め上がります。

ミクロ粒子処方で、髪の内部まで色素がしっかり浸透しますので、髪色も1か月綺麗なまま保つことが出来ます。

第14位 「LPLP(ルプルプ)ヘアカラーフォーム」

「ルプルプ(LpLp)ヘアカラーフォーム」
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

とにかく短時間できれいに仕上がることを重視した白髪染めです。

仕事で時間がない方や手軽に染めたい方に特におすすめです。

泡が髪全体に広がるので、いままで染めにくかった部分もきれいに染まります。

また、タール色素やジアミン酸化染毛剤などダメージになるような成分が入っていないのも大きな特徴です。

詳細はこちらから

第15位 「ラサーナ ヘアカラートリートメント」

「ラサーナ ヘアカラートリートメント」
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

海泥を使った白髪染めトリートメントです。

カラーやパーマにより傷んだ髪をキューティクルからきっちり修復。

髪の内側も外側にもしっかりと染め上げる効果があり、髪の修復をしながらカラーもしてくれるので、髪の毛の痛みが気になる方や、手軽に白髪染めをしたい方にはとてもおすすめになります。

ラサーナヘアカラートリートメントは、シャンプーをした髪の毛に使います。

白髪が気になる箇所に塗り込み、放置してから流します。

髪の毛の内側からも外側からも染め上げるからか、一度染まると元にもどりずらく、綺麗な髪色をキープしてくれる優れものになります。

詳細はこちらから

第16位 「サロンドプロ 無香料ヘアカラー 早染めクリーム」

サロンドプロ 無香料ヘアカラー 早染めクリーム5 (ナチュラルブラウン)

サロンドプロ 無香料ヘアカラー 早染めクリーム
Amazon.co.jpで詳細を見る
レビュー44件のカスタマーレビュー

自宅で髪を染めると、そのツンとする臭いが気になる方も多いのではないでしょうか?

本製品は無香料でお部屋や髪に臭いがつくことはありません。

また15分程の染め時間で染まる為、毎日忙しい方でも気軽に使用することができます。

白髪染めをする方は生え際や分け目だけの部分染めをする方も多いかと思いますが、しっかりと染まり落ちにくく、2・3回に分けて使うこともできるので経済的です。

色も黒だけでなくいくつか選択肢があるので、その時の気分によって髪の色を変えることができます。

白髪染めは頻繁に行う必要があります。

美容院に通う時間がなく自宅でのセルフケアを考えている方には、気軽に臭いを気にせず染毛できる本製品がおすすめです!

なにより「高分子シルクプロテイン、ローヤルゼリーエキス、天然オリーブオイル、植物性プロテイン」といった4つの成分が配合されているので髪にも優しい白髪染めです。

これだけの成分も入ってて、無香料で早く染められるといった利点があるのに500円台とお手頃な値段で購入できるので、是非使っていただきたい おすすめの商品です。

白髪染めの選び方

白髪染めをする時は色も決めなければいけないでしょう。

白髪を染めるだけだからただ黒く染まればいいというのでなく、その人にあった色を選択することが大切です。

髪の毛の色は人によって微妙に違いますし、染める時は髪質なども若干影響してきます。

白髪染めをする時はいくつかの点に注意しながら色を選ぶようにしましょう。

髪質を把握しておきましょう

髪質によっても色の選び方は違ってきますので、まずは自分がどのタイプになるのかよく見ておきましょう。

大きく分けて2種類に分かれますが、細くて柔らかい軟毛タイプと太くて固い硬毛タイプがあります。

手触りなどでもだいたいどちらかわかりますが、軟毛タイプの場合はパーマなどもよくあたりやすく、見た目の髪の色も茶色など明るめの場合が多いでしょう。

白髪染めなどする際も比較的染めやすく扱いやすいのが特徴です。

またこれに対し硬毛の場合は少しゴワゴワしておりパーマもかかりにくく、見た目の色も黒い事がほとんどです。

軟毛と比べると色がつきにくくやや染めにくいかもしれません。

髪質による色の選び方

白髪染めの色を決める場合は髪質などに気を付けながら選びましょう。

もともとの髪の色もありますし、染まりやすさなども影響してきてしまいますので希望通りの仕上がりにならない事もでてきます。

軟毛の場合は明るめの色だと問題ありませんが、暗めの色を選ぶ場合はワントーン明るめのものを使うようにした方がいいでしょう。

また赤みのある色よりも黄色が強い方が仕上がりもきれいです。

硬毛の場合は暗めの色だと問題ありませんが、明るめの色を選ぶ場合はワントーン明るめのものを使うようにしましょう。

また黄色が強い色よりも赤みのある色の方が見た目もきれいです。

白髪の量にも注意しましょう

白髪染めをする場合は、白髪の量などにも注意したほうがいいでしょう。

それによっては仕上がりなどもかなり違ってきますので、あらかじめどれくらいの量の白髪があるのか確認しておくことも大切です。

同じように染めても白髪と黒髪では染まり具合に差が出てきてしまうため全体の印象なども違ってくるでしょう。

白髪にはそのまま色が入りますが、黒髪はさらに色が加わることになるためよりはっきりとしてきます。

使う色にもよりますが、白髪が少ないと仕上がりもしっかりと染まったような印象になるでしょう。

また逆に白髪が多いとやや色が薄い感じになってしまう事もあるため、そういった事も含めて色選びをする必要があるでしょう。

最初は明るい色から

白髪染めは白髪の量によっても仕上がりが違いますが、1度しっかりとした色がついてしまうと落ちにくいため、最初のうちは明るめの色から始めたほうがいいでしょう。

特に白髪染めが初めてという場合はまだそれほど量がない事が多いですので、少し明るめの色を選ぶのがおすすめです。

白髪が気になってつい暗めの色などを選びがちですが、ワントーン明るいくらいでもいいでしょう。

全体に色が入るという事を常に考え、重たい印象にならないように色選びをしていきます。

また室温によっても若干仕上がりが違ってきますので、そちらも少し気を付けてあげるといいでしょう。

温度が30度以上ある場合はとても染まりやすく、逆に温度が低いと色の入り具合もあまりよくありません。

白髪染めの選び方まとめ

白髪染めの色を決める時は、髪質などもあらかじめ確認しておくようにしましょう。

髪質によっては色の選び方も違ってきますので、自分に合ったものを見つける事が大切です。

また白髪の量によっても仕上がりが違ってきますので、どれくらいの割合なのか事前に把握しておくことも必要です。

同じように染めても印象が変わってくるため、事前にチェックしておくようにしましょう。

白髪染めのカラー選びのポイント

白髪染めのカラーで迷う事もあるのではないでしょうか。

白髪を染めたいと思うけれど、どれにすればいいのか決めかねている人もいるでしょう。

単に好きな色という人もいるかもしれませんが、それだと全体的なバランスが悪くなってしまう場合もありますので、きちんと自分に合ったものを選ぶ事が大切でしょう。

髪の事だけ考えずにそのほかの点にも注意して選ぶといいでしょう。

自分に合ったカラーを見つける

白髪染めのカラー選びでは、髪の毛だけでなくそのほかのパーツにも気を付けながら決めていくといいでしょう。

髪だけに着目してしまうとそこだけが浮いてしまう場合があるため注意したほうがいいかもしれません。

後になってなんとなく全体のバランスが釣り合わないという事がないように、少し時間をかけて自分に合っているものを見つけておく必要があるでしょう。

いろいろな方法がありますが、初めての場合は特にどこから手を付けていいのかわからない場合もあると思いますので、何か基準となるものがあると決めやすいかもしれません。

例えばパーソナルカラーなどを参考にしてみるといいでしょう。

瞳や肌の色によって大きく4つに分類されますが、これにより自分にどういう色があっているのかがだいたいわかってきます。

パーソナルカラーを使えば失敗することも少ないため初めての人などにはおすすめかもしれません。

パーソナルカラーの分類について

パーソナルカラーは大きく分けて4つに分けることができますが、自分に合ったものを見つけるためにはいくつかチェックするべきポイントがあります。

とても簡単ですので自分でやってみるといいでしょう。

まず瞳の色ですが、はっきりとした濃い色の場合と薄い色の場合で2つに分けられます。

自分で鏡などを見ればだいたいわかると思いますので、どちらか確認しておきましょう。

またその次は肌の色ですが、ベージュ系かオークル系かでさらに分類されていきます。

瞳の色が濃くて肌がベージュ系ならウィンタータイプ、瞳が濃くてオークル系ならオータムタイプ、また瞳が薄い色で肌がベージュ系ならサマータイプ、瞳が薄くてオークル系ならスプリングタイプとなりますので、自分がどこに属しているかチェックしてみましょう。

そこからどういったカラーが自分に合っているのかがわかってくるでしょう。

タイプ別似合う白髪染めカラーとは

パーソナルカラーで自分のタイプがわかったら、どういう白髪染めが自分にあっているのか確かめてみましょう。

まずウィンタータイプの場合は主に暗めの色がおすすめで、ブラックやダークブラウンなどのはっきりとした色が似合います。

またオータムタイプの場合はやや暖色系の色が似あい、温かみのあるオレンジやメイプルブラウンなどがいいでしょう。

サマータイプの場合はあまり濃い色を選ぶのでなくライトブラウンやアッシュブラウンなどの軽くソフトな色のほうがおすすめです。

スプリングタイプの場合は主に明るめのピンク系などが似合い、ブラウンやモカなどのくすみのない明るめの色が似合いそうです。

パーソナルカラーによってそれぞれに合った色というのが細かく分類されていますので、それにそって白髪染めのカラーを選んでみるといいでしょう。

少し回りくどく感じるかもしれませんが、瞳や肌の色なども考慮して考えられているため全体として統一感があり失敗も少なくて済みそうです。

白髪染めのカラー選びのまとめ

白髪染めのカラーを選ぶ際はパーソナルカラーなども参考にするといいでしょう。

瞳や肌の色などから自分に似合う色を見つける事ができるためカラー選びの際はとても便利です。

またこれにより髪だけでなく顔全体の色が統一されるため失敗することも少ないでしょう。

白髪染めが初めての場合は特にカラー選びには気を付けましょう。

「ルプルプヘアカラーフォーム」の詳細

市販の白髪染めだと頭皮がピリピリ刺激を感じたり、赤くなったりすると悩んでいる方もたくさんいます。

美容室で毎回染めるのは手間ですしお金もかかってしまいます。

頭皮と髪に優しいカラートリートメントもありますが、しっかり染まらず色持ちが悪い面もあります。

そんな頭皮と髪に優しくしっかり手間なく染まる白髪染めを探している方に、ルプルプヘアカラーフォームを紹介しましょう。

泡状フォームがしっかり染めてくれる

ルプルプヘアカラーフォームは泡状のヘアカラーで、コームなどにフォームを取って髪に広げていきます。

泡がパチパチと弾ける時に染料が髪全体に広がってくれますから、根元がしっかり染まらないとか、ムラになってしまうという悩みをしっかり改善してくれて、均一にムラなくきれいに白髪が染まってくれます。

従来のクリーム状のカラートリートメントだと、サっと髪に塗っただけではクリームの重たさで自然に広がりにくいため、ムラになって染まりにくいです。

しかし、フォームタイプなら泡が髪にしっかり密着してくれて、根元から毛先まできれいに染料が広がってくれて染め上がりがとてもきれいです。

髪がふんわりボリュームアップ

一般的な白髪染めの場合、髪の毛のボリュームが少なくなっていると、頭頂部などがぺたんこに仕上がってしまいます。

しかし、ルプルプヘアカラーフォームはトウモロコシ由来のたんぱく質Zeinが含まれていて、ふんわりと髪のハリやコシをアップさせてくれます。

加齢によって髪が痩せてきたりボリューム不足に悩まされますが、白髪染めで髪がふんわりとしてきますから、薄毛に悩んでいる女性にはおすすめです。

このZeinは髪の表面のキューティクルを保護しながら整えてくれて、髪につやを与えてくれます。

髪の毛自体がZeinのおかげで元気になり、ハリやコシを取り戻してくれます。

また、キューティクルが閉じることで、ルプルプヘアカラーフォームで染めた色が逃げにくくなりますから色持ちをキープするのにも役立ってくれます。

頭皮と髪に優しく保湿

白髪染めにピリピリ刺激を感じると不安になっている方、ルプルプヘアカラーフォームなら心配いりません。

シアミン系染料や過酸化水素を始めとして、かぶれやかゆみ、アレルギーを引き起こしやすい物質9つが無添加です。

頭皮と髪に優しく、刺激を感じずに使用できます。

また、色素として使用されているのはベニバナやクチナシなどの天然由来の植物成分ですから、頭皮や髪にダメージを与える心配はありません。

髪と頭皮の乾燥を守るために保湿成分がたっぷりと含まれています。

話題のカゴメ昆布に含まれているネバネバ成分のフコイダン、バリア機能の要であるセラミド、優れた保湿剤のグリセリンを始めとして、7種類の保湿成分が頭皮と髪をしっとりとなめらかに保ってくれます。

たったの10分できれいに染まる

使い方はとても簡単で、フォームを専用コームに取り、乾いた髪に塗り広げてあげます。

白髪が気になる部分を中心に髪になじませるように塗ってあげると、きれいに仕上がります。

そのまま10分ほど放置して後はぬるま湯ですすいであげて、いつも通りシャンプーするだけです。

時間にしてわずか約10分程度で、手を汚さずに白髪を染めることができてとても手軽です。

染まりにくい生え際などもフォームが弾けてしっかり染料が広がってくれますから、短時間でムラのないきれいな白髪染めができます。

カラートリートメントの頭皮と髪への優しさと、白髪染めのフォーム状の染まりやすさのいいとこ取りなのがルプルプヘアカラーフォームです。

染料がしっかり広がってくれて染まりやすい上、髪と頭皮に刺激なく使えててとても便利です。

色持ちが良く刺激がない白髪染めを探している方にはぴったりですから、従来の白髪染めに満足できない方はぜひ使ってみてください。

「グローリン・サンクロス」の詳細

最近白髪が気になりませんか?

でも市販の商品の種類がありすぎてどれを選べば良いのか分からないですよね。

美容室のお金も頻繁になると出費もかさんでしまうので出来れば家で出来れば一番手軽で楽ですよね。

今回はあなたに合った白髪染めを見つけるお手伝いをします。

是非自分に合った白髪染めを見つけておしゃれの一環として楽しんでください。

最大の特徴

本製品の最大の特徴は「5分で白髪染めが出来る」という点です。

日々の家事や仕事が忙しくて時間が中々取れなかったり、市販の商品では準備や使い方が難しくて難しいと感じている方におすすめです。

更に洗い流しが不要なので服や流し場が汚れる心配が無く、お手軽さと時間の短さが本製品の最大の特徴です。

日々の家事の合間や、休みの日のちょっとした時間で白髪染めをする事が出来る優れ物です。

なんでたった5分で白髪染めが出来るのか

普通の白髪染めでも数十分置いておかないと中々染まらなかったりしますよね。

たった5分で白髪染めが出来るなんて、何か強い薬品でも使ってたりするのではないか。

そう感じるかもしれませんがそうではないしっかりとした理由があります。

それは光に反応して色が変わっていく光反応成分を白いクリームに配合しているからです。

洗濯や植木の水やり、室内でも日の当たる所での作業の前にサッと塗るだけで家事の合間により濃くしっかりとした自然な色合いで染まります。

まさに主婦の為の白髪染めと言えるでしょう。

髪の毛へのダメージが心配

通常の白髪染めでも髪の毛のパサつきや痛みは中々避けられないものですよね。

でも本製品は髪の毛の健康にも注力をして短時間の使用でも髪を傷めずに使用する事が出来ます。

それは髪の毛のダメージを補修するシルク成分を配合しているからです。

白髪を染めるのと同時にハリ、ツヤ、コシを与えてくれます。

タンパク質からできている「ケラチン」となめらかな絹抽出成分の「ブロイン」と「セリシン」を配合しています。

特にセリシンとは絹の生糸の中に含まれるたんぱく質で、繭の中の、蚕、さなぎを外からの風雨・熱・湿気・紫外線・細菌等から守って住みかを安全に快適にする働きをしています。

絹セリシンは人の髪のたんぱく成分(ケラチン)と近い組成からなり、髪とのなじみが良く、高分子であることから膜をつくる性質を持っていて髪の1本1本を被い、コートします。

これにより、保湿機能や紫外線カット機能が維持され、髪をつややかに保ち、ウロコ状になっている髪表面のはがれや傷みを補修するように働きます。

白髪染めするだけではなく髪へのダメージも減らしなめらかな髪の毛の仕上がりになるので好きなヘアスタイルを楽しめます。

染め剤独特のツーンとした匂いが苦手な方へ

ジアミン等の薬品を使用していないのも特徴で染め剤独特の刺激臭が苦手な方にもおすすめです。

地肌をピリピリと傷める事も少なく肌へのダメージが気になる方も安心してお使いいただけます。

また髪の毛を洗い流す必要も無く、時間も短いため苦労無くどこも汚さずに染める事が出来ます。

ゆずの果汁エキスを配合していて仕上がりは優しい柑橘系の香りがするのでお出かけ前でも匂いを気にせずお使いいただけます。

価格は毎月5000名のみ通常¥5.800の所¥3.960でポーチ、ミラー、コームをセットにして販売しています。

カラー仕上がりは自然なダークブラウンですが回数や量によって色の調整も可能なので自分に合わせて使用できます。

手間のかからなさと、それだけではない製品への安心がある商品です。

おしゃれを楽しみご自身のお体にも気を配れるので日々の家事等で忙しい方におすすめです。

是非キャンペーン価格で一度お試しください。

お手軽さ、仕上がりの良さに満足していただけると幸いです。

色々な白髪染めがありますがご自身に合った白髪染めを見つかられるように応援しています。

「グローイングショットカラートリートメント」の詳細

お風呂で使えるカラートリートメント、それが「グローイングショットカラートリートメント」です。

生え際の白髪が気になる、美容院で白髪染めをするのは、金銭的に負担になるので、生え際だけではいけない、という人におすすめの白髪染めトリートメントです。

トリートメント効果と1本で2役、使うほどに髪がきれいに染まっていきます。

お風呂の中で手軽に白髪染め

グローイングショットカラートリートメントは、普段のコンディショナーやトリートメントの代わりにこちらをつかうだけで、ダメージを補修しながら自然な色で白髪を目立たなくする白髪染めです。

一週間に一回、シャンプーの後に使うだけ、簡単に白髪を染めることができます。

美容院に行くと、予約をしたり、待たされたりと時間がかかります。

金額的にも何千円もかかり、ちょっとした生え際の白髪染めに勿体ないと思う人もいるでしょう。

そこで、手軽に使うことができる白髪染めです。

美容院へ行って染めるのと変わらない仕上がりになります。

シトラスを効かせたスパイシーフローラルの香りで、白髪染め特有の嫌な臭いもありません。

手を保護する専用の手袋も付いていますので、お風呂の中で手が黒くなる心配も無用です。

1度で色づき、髪を健康にするカラートリートメント

成分には大きさの異なる2つのピグメントを配合し、毛髪に入り込み鮮やかに発色するピグメントと、髪に吸着するピグメントが毛髪表面をコーティングすることでキレイに1度で色がつきます。

重ねることで、徐々に色が深く色ついていきます。

色は黒く染まるダークブラウンと、明るく染まるブラウンの2色です。

さらに髪の補修成分と美容成分を配合し、ダメージを補修するだけでなく、髪をイキイキとしたハリとコシのある艶やかな髪を仕上げます。

成分には5種類のセラミドと14種類のアミノ酸、3種類のコラーゲン、オタネニンジン根エキス、ヒマワリ種子エキスを配合し、髪が傷んだ人にもおすすめです。

また、パウダルコ樹皮エキスが頭皮環境を整え、ポーラの美容成分黒米エキスが健やかで艶やかな髪を整えます。

使用方法

シャンプー後髪の水分を取り、グローイングショットカラートリートメントを適量手に取り、髪全体につけて良くなじませ5分くらい放置します。

しっかりと染めたい時は、もう少し長く放置しましょう。

その後、すすぎのお湯に色が出なくなるまで、よくすすぎます。

最後にタオルで水気を取り、ドライヤーでしっかりと乾かします。

ロングでも5回分

ショートヘアなら15回、ロングヘアでも5回分で3132円、安い白髪染めでも1回分、400円程度ですのでとてもお得です。

専用のシャンプーとコンディショナー、そしてコンディショナーの代わりに、週に一回こちらのグローイングショットカラートリートメントに変えるだけです。

セットで10800円は、普通のシャンプー、リンスとカラートリートメントのセットよりもお得で、おすすめです。

このほかにも、出かける前に簡単に染めることができる、カラークイックブラシで生え際をさらに簡単に染めることもできます。

ポーラの製品

化粧品のポーラの製品のため、美容成分は安心。

グローイングショットグラマラスシリーズは、更年期を迎え髪汁も変わる40代からの女性に、いつまでもハリとコシのある若々しい髪を与えてくれます。

毛髪成分、美容成分が髪の悩みも肌の悩みと同じという考えで健やかな頭皮と髪質をサポートします。

老舗の化粧品メーカー、ポーラならではのグローイングショットカラートリートメントは、白髪を染めるだけでなく、頭皮の健康にも着目した白髪染めです。

美肌と同じ考えのもとで様々な美容成分を配合したこの白髪染めは、誰でも安心して使用することができ、40代~50代、60代の女性のためのカラートリートメントです。

「髪萌カラーアップ」の詳細

白髪はおしゃれな女性にとって大敵です。

しかし美容室に行ったりするのは大変だし面倒ですよね。

自宅でやる白髪染めは髪の毛が痛むのではないかとお考えの方に、ぜひ萌髪カラーアップがおすすめです。

萌髪カラーアップなら、髪や地肌をいたわりながらきれいに白髪を染めてくれる従来の白髪染めの概念をくつがえす素晴らしい白髪染めなのです。

髪の根元や生え際がよく染まる

美容室へ行くのは手間がかかります。

それに髪の毛が伸びてくれば、すぐに生え際や根元が白髪になってしまいます。

しかし、萌髪カラーアップならシャンプー前の乾いた毛髪に適量塗布し5~10分程度放置するだけで、手軽にしっかりと染まります。

白髪染めによる刺激が少ない

萌髪カラーアップの特徴は、白髪はしっかりと染めてくれるのに、刺激が少ないという点です。

普通の白髪染めは、頭皮がピリピリしたり匂いがきつくてツンとした匂いが鼻についてしまったりします。

しかし、萌髪カラーアップには、ピリピリの原因である白髪染めの原料の「ジアミン」という化学物質、パラフェイレンジアミンが入っていないのです。

そのため、刺激が少なくて済みます。

敏感肌の方にもおすすめ

萌髪カラーアップには、一般的なヘアカラーで使用されている酸化染料および法定色素は入っていない、人と環境に優しいヘアカラーです。

頭皮への刺激、髪へのダメージを抑えてくれ、頭皮に良いとされている潤いと栄養を与えるための成分がたっぷりと含まれています。

考えぬかれた、安全性の高いものでつくられていますが、強いアレルギー体質の方や、以前化粧でかぶれをおこしたことがある方は、必ずご使用前にパッチテストをすることをおすすめします。

12種類の植物由来成分

頭皮の若々しさと、健やかさを保つことができるエイジングハーブエキスが入っています。

エイジングとは、加齢を止めるという事なので、頭皮と毛髪を若返らせてくれるハーブエキスになります。

まず、7種類ですが、ニンジン、センブリ、レンゲソウ、ジオウ、シャクヤク、ユズ、クワになります。

あとは、髪の毛自体に栄養を与えて、ハリツヤコシがある美髪にしてくれる5種類の、アロエ、チンピ、シソ、ローズマリー、イチョウが入っています。

どれも聞いたことのある、有名な美容成分ばかりになります。

特に顔につける化粧品にも入っているハーブが目につきます。

こんなに天然の良い成分が配合されている白髪染めは、なかなかありません。

萌髪カラーアップの特徴です。

髪の毛をダメージから守る

白髪染めなのに、ダメージケアもできてしまうなんてびっくりです。

だいたい他の白髪染めだと、ダメージケアまではしてくれません。

でも、萌髪カラーアップなら美しく染めながら、毛根の毛母細胞に栄養と力を与えてくてますので、美髪の健康維持につながります。

美髪と聞くと、やはり昔から昆布が有名です。

北海道でとれるカゴメ昆布から抽出された、髪の毛のターンオーバーをしっかりと整えて髪の育成を促してくれるフコダインが入ってえるので、天然ネバネバ成分が髪の毛のダメージケアをしてくれます。

人、自然、環境に優しい無添加

ジアミン系色素不使用、パラベン不使用、鉱物油不使用、法定色素不使用、酸化剤不使用という、無添加へのこだわりは、使う側にとって安心と安全性までも与えてくれる素晴らしい試みです。

さらに、毛髪タンパクやメラニンなどに負担をかけない処方で作られています。

開発や研究では、美容室向けの効果が高い製品をつくり続けているので、その長年つちかった技術には自信があり、業界からもプロフェッショナルに支持され続けています。

いかがでしたでしょうか。

萌髪カラーアップは、白髪染めのパワーは強力なのに、髪のダメージケアまでもしてくれる、いわば女性の味方の白髪染めです。

美容室へ行く頻度も減りますし、コストも抑えながら美髪を育ててなおかつ白髪染めができます。

白髪がなくなり美髪になればおしゃれにも一層力が入ります。

ぜひ萌髪カラーアップを使ってみて下さい。

「サンカラーマックス」の詳細

サンカラーマックスは光をあてることで白髪染めをすることができます。

またすぐに洗い流す必要がないのでそういった点でも大変便利でしょう。

忙しい朝でもサッと染めるだけですみますし、洗い流すのは夜で大丈夫です。

手軽に白髪染めをしたければサンカラーマックスはとてもいいでしょう。

初めての人でも使いやすくなっています。

簡単で手間もかからず、とにかく使いやすい

サンカラーマックスの白髪染めはすぐに使えるため大変便利です。

そのままの状態で染めたい時にサッと使う事が出来ます。

混ぜたりする必要もないので、忙しい人でも気軽にいつでも染められるでしょう。

白髪染めは定期的に使用することがほとんどですので、準備や手間に時間がかからないというのはとても助かるでしょう。

肌に優しい成分を使っているので安心

サンカラーマックスは肌が弱い人でも安心して使う事が出来ます。

ジアミン系の成分を含んでいないため刺激も少ないでしょう。

人によってはアレルギーなどを心配する人もいますが、肌に優しい成分を使っているため気軽に使う事が出来ます。

白髪染めの場合は直に肌に触れる事もあるため、やはり成分については気になるのではないでしょうか。

長期間使い続けることを考えても肌に優しいというのは大きなメリットかもしれません。

肌の弱い人などにもおすすめです。

染め上がりもしっかりきれい

サンカラーマックスは仕上がりもとてもきれいです。

白髪染めの中にはうまく染まらなかったりするものもありますが、この場合はそういう事も少ないでしょう。

部分染めだけでなく全体染めで使用してもきれいに染まりますので、誰でも手軽に使う事が出来ます。

また一度しっかりと染まってしまうとその後の色落ちも少ないので、手間もかからず使いやすいでしょう。

すぐに洗い流さなくてもいいので便利

白髪染めと言うとすぐに洗い流すものというイメージが強いのではないでしょうか。

染めるだけでも時間がかかるのに、洗髪となるとかなり時間を費やしてしまうため面倒に感じている人も多いでしょう。

ただサンカラーマックスは光によって染めるためすぐに洗い流すことはしません。

例えば前日の夜や当日の朝に染めた場合はその日の夜に洗う事になるため、忙しい人でも安心して使えるでしょう。

白髪染めと洗髪がセットになっていないため、慌ただしい朝でも染めることができとても便利です。

光によって白髪を染める

サンカラーマックスはその他の白髪染めと違い、光によって色が定着します。

クリームの中に含まれている銀イオンが光にあたることで白髪が染まるようになっています。

またその光については必ずしも日光である必要はなく、室内の蛍光灯などでも染まるようになっているため場所を選ばず染めることができるでしょう。

光で染めるというと天候などを気にする人もいるかもしれませんが、そういった心配はありません。

しっかり染まり経済的

髪の量にもよりますが、部分染めに使う場合はハーフサイズ1本でかなり使えるでしょう。

一度しっかり染めると色落ちも少ないため、だいたい2、3カ月はもつのではないでしょうか。

こういったものは短期間だけ使うのでなくずっと長く使用するものです。

やはり費用面では気になっている人も多いでしょう。

その点サンカラーマックスはとても使いやすくなっていますので、長期間でも安心して続けることができるでしょう。

サンカラーマックスの白髪染めは部分染めでも全体染めでもどちらでもしっかり染めることができます。

また成分にもこだわり肌に優しいものを使用しているため、安心して使えるでしょう。

使いやすさや成分、経済的な面から考えてもサンカラーマックスは優れているのではないでしょうか。

チューブからだしてそのまま使える点からも初めての人でも使いやすいでしょう。

「ラサーナ ヘアカラートリートメント」の詳細

白髪を脱色を行う白髪染めで染めるのはダメージが気になる方も多いものです。

ヘアケアをしながら艶を体感できるヘアカラートリートメントを探しているという方に、ラサーナヘアカラートリートメントはおすすめです。

こちらの製品の特徴や魅力、染まるまでの使用回数などを伝えて行きます。

白髪の悩みと共に傷んだ髪の修復までできるすぐれた魅力があるので詳しく見て行きましょう。

髪を傷めずに徐々に染められる

白髪が目立ってきたけれど、白髪染めのヘアカラーで染めると確かにきれいに染まり分からなくなるけれど、ダメージを受けてしまうのが嫌だと言う方も少なくありません。

ラサーナヘアカラートリートメントは、頭皮や髪を傷めることはないので安心して使えます。

ヘアカラーは、脱色して染めるので一回の使用で染まるのですが、こちらの製品は、脱色をせずに染毛していくので、徐々に染められるので髪のダメージを心配する必要もありません。

染まるまでに3回でOK

白髪染めでも髪に優しいヘアカラートリートメントを使いたいけれど、実感があるまでに期間が長いのでは?

と考える方も少なくありません。

確かに髪のダメージは少ないけれど、白髪を見えなくするまでに時間がかかり、はっきりと実感ができないのがネックで、ヘアカラーで染めてしまう方も多いものです。

しかし、嬉しいことにラサーナヘアカラートリートメントは、3回の使用により目で見て染まったのを実感できます。

3回であれば、使い始めて比較的短期間で感じられるので、挑戦しやすい製品です。

「何となく染まったように見える」のではなく、目で見て白髪が染まって目立ちにくくなるのでやりがいのあるヘアカラートリートメントです。

艶のある髪も目指せる

ヘアカラートリートメントで染まりやすい魅力はあっても、加齢に伴って艶のない髪を何とかしてもらいたいという希望も多くあります。

ラサーナヘアカラートリートメントは、もちろん、本来のトリートメント効果も高い点が魅力となっています。

乾燥しがちな髪に潤いを与えられるようになり、さらにキューティクルを補修して行く作用もあります。

この製品には、真珠貝由来成分、羊毛由来成分が配合されているので、キューティクルを整えることができます。

これなら、色合いにも髪の艶にも満足が行くようになるのではないでしょうか。

ダメージをこれまでに受けている髪でも、天然成分や海藻エキスがしっかりと補修をしていくので、手触りも心地よくなります。

染まり具合のニュアンスを楽しめる

ラサーナヘアカラートリートメントは、このように髪のダメージを修復しながら白髪を目立たなく出来る魅力にあふれています。

ただし、白髪が少なくて黒髪の場合には、ニュアンスとして明るくなったという見た目の変化が大きいとは言えません。

期待したほどに色合いが変わっているかが感じにくい場合もあるのですが、実は、この製品は白髪を染めて行くことで全体の髪のトーンが変わっていく作用を持っているからです。

白髪の量、髪質、元の髪色によってもニュアンスが変わって来ると言うことも把握した上で、自分なりの髪色の変化を楽しんで行くのがおすすめです。

回数に応じて染まり具合の違いも体感できるのも、この製品ならではの楽しみではないでしょうか。

使用時も心地よい香り

ヘアカラートリートメントにも様々な製品が出まわっていますが、使用時の香りが苦手という方もいます。

確かに、いつまでも独特の香りが残るのは、当の本人が気になるものです。

しかし、ラサーナヘアカラートリートメントは、刺激臭もなく安心して使えます。

好まれやすいシトラスとフローラルの優しい穏やかな香りですので、使い心地の良さも好評です。

香りの良さがあれば、連日、使うにしてもリラックス効果も感じられるのではないでしょうか。

白髪染めをしたいけれど、ヘアカラートリートメントでは実感がしづらいのではないかという思いをしていた方も、この機会にラサーナヘアカラートリートメントを検討してみてはいかがでしょうか?

髪色の悩みだけではなく艶と潤いのある髪を取り戻せる効果も得られるのは、女性にとっていつまでも輝く髪でいたいという希望を満たしてくれる有難い白髪染めアイテムではないでしょうか。

「白髪染めシャンプー 黒耀」の詳細

黒耀の白髪染めシャンプーを使えば、いつでも自然な仕上がりになるでしょう。

毎日使っているうちに徐々に黒く染まり、違和感なく染めることができます。

また天然成分にこだわり肌に負担の少ない白髪染めとなっているため、誰でも安心して使う事が出来ます。

化学系の染料も使われていませんので、アレルギーが気になる人も気にせずに使えるでしょう。

いつでも自然な染め上がり

白髪染めシャンプーの黒耀なら、いつでも自然な黒色に染めることができるでしょう。

多少時間はかかるものの、染め上がりは違和感もなく馴染みやすいのが特徴です。

白髪を染める場合はいきなり色が入ったりするとどうしても不自然さがでてしまいますが、黒耀の場合は徐々に染まっていきます。

そのため突然黒くなったという事もなく、周囲にも気づかれることなく自然に染めることができるでしょう。

ちょっとしたことですが、普段の生活の中で負担なく使えるというのはとても嬉しいのではないでしょうか。

毎日使うだけで自然な黒色に染まるのが黒耀です。

100%天然成分使用

黒耀は成分にもこだわっています。

100%天然成分を使用しているため、毎日使っても負担にならないでしょう。

白髪染めシャンプーの場合は特に長期間連続して使う事になりますが、頭皮に負担がかかるようだとやはり困ります。

直接肌に触れることなどを考えると、100%天然成分でできている点はとても安心できるのではないでしょうか。

肌の弱い人などにもおすすめです。

シャリンバイで深みのある色に

黒耀にはシャリンバイが使われています。

シャリンバイとは白い花のついた植物ですが、大島紬で使われる自然の染料を指し、これを使う事で渋みのある黒色にすることができます。

ただ真っ黒に染めるのでなく渋みのある色にできるため、見た目にも違和感が少なく自然な染め上がりになるでしょう。

髪に有用な成分を含んでいます

黒耀には髪にいいとされる有用成分がたくさん含まれています。

シコンやログウッドなど自然な色をだすものや、大豆やポップエキスなど強い髪をつくるための成分、センブリやチョウジなどの頭皮にいい成分も含まれています。

ただ黒く染めるだけでなく、使っているだけで髪や頭皮にもいい効果が期待できそうです。

化学系染毛剤不使用で安心

黒耀には化学系染毛剤が使われていないため安心して使う事ができます。

白髪染めの中にはすぐに黒く染まるものもありますが、そういったものには肌に負担のかかるジアミン系の成分などが含まれていることが多く、ヒリヒリしたり人によってはアレルギー反応を起こす場合もあるでしょう。

白髪染めは継続して使わないといけませんので、やはり肌に負担のかかるものはできるだけ避けたいと思うのではないでしょうか。

黒耀の白髪染めシャンプーには化学系染毛剤は使われていないため、肌の弱い人やアレルギーが心配な人でも使う事ができるでしょう。

研究を重ね開発された白髪染め

黒耀の白髪染めシャンプーはたくさんの研究を重ねつくられたものです。

ただ黒く染めるのでなく渋みのある自然な色を実現し、天然成分にこだわるなど肌への負担も軽減しています。

シャンプータイプのため染まるまでに多少時間はかかりますが、仕上がりの良さと成分などを考えると一度は使ってみたいと思うのではないでしょうか。

肌への負担もなく毎日使い続けたい白髪染めと言えるでしょう。

黒耀の白髪染めシャンプーはとても自然な仕上がりになるため、初めての人でも使いやすいでしょう。

また天然成分にもこだわっていますので、肌の弱い人やアレルギーが心配な人でも安心して使う事ができます。

シャンプータイプは毎日でも負担なく使用できるため、無駄な時間もとられることがないでしょう。

肌に優しく使い勝手のいい黒曜の白髪染めシャンプーは、継続して使うにはもってこいの白髪染めと言えるでしょう。

「利尻昆布ヘアカラートリートメント」の詳細

髪の毛に白いものが混ざり始めたら、白髪染めでケアしたくなるのは当然です。

でも一体どういった白髪染めを使用すればいいのかと、迷う方も多いでしょう。

ドラッグの棚を見れば、あまりに多くの白髪染めが並んでいますから、悩むのは当然ですよね。

選ぶ時に決め手となるのは、簡単に手間なく染められるものというのがやはり一番では無いでしょうか。

ではトリートメントタイプの白髪染め、と考えた時に、おすすめしたいのが利尻昆布ヘアカラートリートメントです。

何しろ手間いらずに染められる

何が面倒だと言って、白髪染めの場合頻繁に手入れをしなくてはいけないと言う事です。

髪の伸びる速さは1か月に1㎝と言われています。

つまり綺麗に染めても1か月後には、根元の1㎝が白くなってしまうと言う事ですね。

と言う事は、かなり気を付けて染め続ける必要があると言う事です。

結構面倒なこの作業、利尻昆布ヘアカラートリートメントなら手間いらずです。

シャンプーの時のトリートメントを、普通のトリートメントからこれに変えるだけですから、日常のシャンプーと言う作業だけで根元までしっかりと染めることが出来るわけです。

忙しい人、面倒くさがりの人にはおすすめの白髪染めなのです。

トリートメントタイプだから少しずつ

白髪染めをする時に気になるのが、ある日いきなり髪の毛が真っ黒になったりすることです。

あたかも、染めましたと公言しているようにも見えて、いささか面はゆい感じがしますね。

しかしこの品なら、毎日のシャンプー後のトリートメントで、少しずつ色が加わってきますので、自然に段々と髪の毛が元の色に戻っていきます。

自分でも気がつかないうちに髪の色が、ふと気がついたら元の色に戻っていたと言う感じです。

しかも天然自然の成分配合のトリートメントなので、勿論トリートメント効果も抜群です。

髪に色を加えつつ、しかも健康な髪に仕上げていくと言う、本当に嬉しい白髪染めなのです。

無添加の自然派なので安心

白髪が増える時期と言うのは、ストレスが多い時期とかホルモンバランスに問題がある時期が多いようです。

そんな時は頭皮も敏感になっていますし、普通の白髪染めの強い成分を使用しても大丈夫だろうかと、ちょっと心配になるのは当然のことです。

しかしこの利尻昆布ヘアカラートリートメントなら、シリコン香料鉱物油を始めタール系色素なども無添加です。

頭皮に刺激を与えるような成分は、極力抑えられています。

パラベンや酸化剤も無視用なので、あの嫌な白髪染め特有のツンとした匂いもありません。

頭皮のヒリヒリも殆ど感じられないのが嬉しいですね。

肌が敏感な人にも、毎日使用できるのが嬉しい所です。

名前の通りの利尻昆布のおかげで

さてこの製品の名前、利尻昆布の効果も見逃せません。

昆布を調理したことがある人はお馴染みの、あのネバネバが大変にお役立ちなのです。

あの粘りには、ミネラルやフコイダンにアルギン酸と、髪の毛の健康に役立つ成分が多く含まれています。

ミネラルは勿論の事、フコイダンには保水性が、アルギン酸には保湿性がありますので、弱った髪やいささか健康を害した髪の毛にも保湿栄養を与えてくれます。

また何よりも、シャンプー後のブラシの通りも良くなりますので、ブラッシングによる摩擦でのダメージも抑えることが出来るのです。

どうも近頃髪の毛がぱさぱさする、と言う方にはこの白髪染めは本当におすすめできる製品です。

他にも天然由来の植物成分が多く配合されていますので、元気のない髪の毛を染めるには最適の白髪染めですね。

白髪の多く見える髪の共通した特徴は、髪の毛にもご当人にも元気が無いような感じだと言う事です。

こういった時は、きつい成分の白髪染めで頭皮に刺激を与えすぎるより、天然の成分で無添加の白髪染めで優しく頭皮と髪の毛をいたわってあげたいものです。

染めるだけでなく、櫛通り良くつやのある元気な髪の毛に戻すためにも、この利尻昆布ヘアカラートリートメントのご使用は如何でしょうか。

「サロンドプロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEX」の詳細

サロンドプロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEX ダークブラウン 15ml

サロンドプロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEX
Amazon.co.jpで詳細を見る
レビュー113件のカスタマーレビュー

お出かけ前になって白髪が目立ってしまっているのに、気がついてしまうとせっかくメイクをしたのに、どうも気兼ねしてしまって1日を過ごすようになってしまいますね。

そんな時にも、サッと使えて便利なのがサロンドプロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEXです。

しかも、その時1回だけ染めるのではなくて、使うたびに染まって行くので魅力的な商品です。

今回は、商品の特長、魅力、使い方についてご紹介して行きます。

お出かけ前にすぐに使えて手軽!

サロンドプロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEXは、簡単にお出かけ前に使える白髪染めなので、白髪が気になって時間もないのにどうしたらいいのかと悩まずに済むのでおすすめの商品です。

ヘアカラーなどで白髪染めをする場合には、お出かけの計画があるときに前もって染めておかなければなりません。

しかし、多忙な方だったりゆとりがない方だったりすれば、その時になって気づいてしまうということももちろんあるでしょう。

この商品なら、そのような場合でも、さっと塗るだけで白髪を染めることができるので手間もかからず安心です。

Amazon.co.jpで詳細を見る

1回限りではなく染毛効果が続く

また、この商品の魅力的なところは、気になる白髪の部分に続けて使用することで白髪が目立たなくなることです。

従来ある1回限りの白髪染めでは、お出かけをするたびに使わなければなりませんが、この商品ならその都度目立たなくなっていくのでさらに安心ですね。

使い続けることで、個人差もありますが白髪そのものが気にならなくなることも期待できるようになるでしょう。

外出先にも持って行けるので便利!

そして、サロンドプロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEXの本体は、コンパクトでマスカラのような形状になっているため、外出先にも思って生きるのでとても便利です。

TPOによって、外出先でもサッと使えるので白髪の不安もなくなります。

しかも全5色のカラーバリエーションがあるので、髪色を変えてみることも出来て気分転換にもなりますね。

明るいブラウン、ライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ナチュラルブラックとラインナップも豊富なので希望の色を探しやすいというのも嬉しいですね。

落ちにくく手を汚さないので安心

そして、この商品は雨や汗で落ちにくいので安心して付けることができます。

従来、このような商品が開発されていましたが、雨や汗に弱いというデメリットもありましたので、塗っていても落ちるのではないかという懸念がありました。

しかも、素早く乾くので、髪を手で触れても染料がつくということもありません。

快適な使い心地を満たしていると言えますね。

そのため、サロンドプロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEXは、生え際部分をさりげなくカバーしてくれて、ごわつくこともなく自然なニュアンスに仕上げてくれる特長があります。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーチ状のブラシで塗りやすい

さらに、この商品の使用感が好評なのは、アーチ状のブラシで塗りやすさがあるからです。

特に、生え際の白髪を目立たなくさせるために塗るのに、カーブになっているので馴染みやすく細かい部分もフィットしやすくなっているので、時間が限られている時でも失敗せずにつけられるというメリットがあります。

そもそも、生え際のあたりはフラットではないので、生え際のカーブに馴染みやすい構造のブラシが採用されているので、どなたでも扱いやすいように配慮されているのは安心感がありますね。

生え際に使う目的であれば、約60回程度も使えるのはコストパフォーマンスにも優れています。

「サロンドプロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEX」のまとめ

いかがでしたか?

サロンドプロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEXなら手軽にサッと塗れて白髪を目立たなく出来るので、安心ですね。

いつでも気軽に使える形状ですし、続けて行くに連れて目立たなくさせることかが持続できるのは嬉しい限りですね。

目立ち始めた生際の白髪を手軽に何とかしたいという方に、おすすめの商品です。

「ブローネ ライトブラウン」の詳細

白髪染めでもヘアマニキュアのブローネなら、髪のダメージを修復しながら自然に目立たなく染めることが出来るのでおすすめです。

しっかりと髪色を変えたいというのではなく、ニュアンスを自然に変えたいという方には、お役立ちの商品です。

どうして、ライトブラウンが素敵なニュアンスになるのかを筆者の母親の体験も交えて、今回はご紹介していきますのでお付き合いください。

ブラウンやダークブランでは得られない魅力がある

ブローネのヘアマニキュアでは、現在、多数のカラーがラインナップをされていますが、白髪が比較的多い方が用いるとブラウンやダークブラウンでは、これまでの印象とがらりと変わってしまうので、どちらかと言えば黒髪に染めたかのような印象が強くなります。

白髪が多い高齢者になると、返って黒髪に見られるようになると、老けて見えるようになる可能性が高くなります。

筆者も、母親の白髪染めでダークブラウンやブラウンを使った経験があるのですが、やはり、黒髪になってしまうことが多くありました。

ニュアンスをやや明るく素敵な印象にするのには、ライトブラウンが最適です。

ライトブラウンは自然な明るさが魅力

これまでの経験でも多く感じているのですが、母親の髪を染める時に、あまりに黒くなるのは帰って不自然さを否めない感がどうしても出て来ます。

もちろん、個人差があり黒髪が似合うという方もいるでしょうが、明るさを感じさせたいのならライトブラウンがイチオシです。

自然に明るさのある髪色になるため、おしゃれを満喫することも可能です。

実際にライトブラウンは評判も高い

実際に、本人や家族が素敵なニュアンスになると感じているだけでは信憑性に欠けると感じられる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、知り合いや友人までもがライトブラウンにしている時の方が、素敵な印象だったとおっしゃっているので、評価はそれだけ高いと言えます。

間違って、ダークブラウンを購入してしまった時にもったいないので使ってみましたが、暗すぎる印象になってしまったので「前の方が良かったよ」という声も多々、耳にしたくらいです。

ライトブラウンは染めてからの変化も楽しめる

さらに、特筆したいのがライトブラウンは、染めてから直後、それから日数が経過してからの期間の色の変化も楽しめる魅力があります。

確かに、ヘアカラーならヘアマニキュアよりも長期間、色をキープできるので安心感はあるでしょう。

しかし、裏を返せばそれだけダメージが続いていると言わざるを得ません。

ブローネなら白髪染めと言っても、だんだんとコーティングが日数の経過と共に落ちて行くので、ダメージはありません。

色落ちをしていくのも徐々に変わっていくので、その間も変化を楽しめるというのも一つの魅力ではないでしょうか。

明るさを感じるライトブラウンは若さを感じさせる

年を取ってくると白髪染めの悩みがどうしても出て来ますが、明るさを感じさせるライトブラウンは、若さを表現できるのが最大の魅力です。

昔は、白髪染めといえば黒髪にするのが当たり前でしたが、現在では年を取ってからの方が返って明るい色が似あうようになっている方も街にも多く見かけることも、皆さんも実際に経験してるのではないでしょうか。

ライトブラウンはそういった意味でも、世代を問わず素敵なニュアンスを楽しむことができるカラーですので、白髪が出来始めた方から高齢者まで世代を問わず使えるおすすめの商品です。

「ブローネ ライトブラウン」のまとめ

筆者の母親の体験も交えて、今回は白髪染めでブローネのライトブラウンの魅力を伝えさせていただきました。

これまで、明るすぎる色は抵抗があると考えていらっしゃった方も、興味を持っていただけるのでないかと期待しています。

ライトブランでおしゃれな雰囲気を思いっきり楽しむことで得られる魅力もご紹介しましたので、ぜひ、お悩みの方は参考になさってみてください。

「ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリーム」の詳細

ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリーム 6P (深いダークピュアブラウン) 40g+40g

ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリーム
Amazon.co.jpで詳細を見る
レビュー138件のカスタマーレビュー

いつまでも若々しく見られたいと願うことは、女性である限り当然ですよね。

そのために努力を惜しまない方も少なくないでしょう。

ファッションやメイク、ヘアスタイルを完璧に整えれば、かなり若い印象を周囲に与えることが可能です。

特に髪は重要で、白髪があったりすると一気に老け感を醸し出してしまいます。

白髪のない美しい髪を常にキープするようにしましょう。

やっぱりセルフカラーがお得

美容院で白髪染めをすると7,8千円ほどかかりますよね。

お財布に余裕のある方には痛くも痒くもない金額かもしれませんが、一般的にはなかなかの高額ではないでしょか。

3ヶ月に一度、もしくは半年に一度くらいの頻度であるならば出せないことはありませんが、白髪は染めて一ヶ月程で目立ち始めます。

毎月この出費はキツイと感じる方の方が多いでしょう。

市販の白髪染めなら1000円以内で購入することが可能です。

もちろん美容院で染めてもらうのとは仕上がりに差が出るのは否めません。

ですが、最近の白髪染めはかなり改善されていて、キレイに染め上げることができますよ。

毎月高いお金を払って美容院で白髪を染めてもらうよりも、セルフカラーで安く仕上げ、余ったお金で洋服やコスメを買う方が賢いのではないでしょうか。

Amazon.co.jpで詳細を見る

どんな白髪染めが良いの?

では市販の白髪染めに求めるのはどんなことでしょうか?

・匂いがキツくない
・準備が楽チンで塗りやすい
・経済的である
・髪がパサパサにならない
・もちが良い
・染めあがりがキレイ

多くの方がこのような白髪染めを探しています。

そしてこれらの要望を全てクリアする白髪染めがあります。

それが、ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリームです。

匂いが気にならない!

ヘアカラーの、鼻にツンとくる独特な匂いが苦手な方は少なくありません。

あの匂いが嫌でセルフの白髪染めに踏み切れないという方もいるでしょが、ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリームならそのような心配は不要です。

ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリームはフローラルの香りがします。

気になる匂いをしっかり抑えてありますので、気持ちよく白髪染めをすることが可能です。

匂いに敏感な方におすすめです。

余計な手間なしで簡単楽チン

白髪染めというと、薬液を混ぜ合わせて・・・と手間がかかるものが多くうんざりしますが、ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリームはワンプッシュで1剤と2剤が同時に出てきます。

このクリームを専用コームに取り、白髪の気になる部分になじませるだけでOKですので、余計な手間がかかりません。

コームは髪全体や生え際、また根元にも塗りやすい形状になっていますので、テクニック要らずで白髪をキレイに染め上げることができますよ。

Amazon.co.jpで詳細を見る

残りをとっておけて経済的

ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリームは1000円以内で購入することができ非常にお買い得ですが、余った薬液をそのまま保存することができるのでさらに経済的です。

残ったものを処分する手間もありませんし、トレーや刷毛を洗う必要もないのでとても便利です。

美しい髪質をキープする!

どんなに白髪がキレイに染まっても、髪がパサパサになり艶がなくなるような商品は避けたいですよね。

ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリームならそんな不安もクリアすることが可能です。

3つの天然ツヤ成分であるユーカリオイル、月見草オイル、グレープシードオイルと、2つのケア成分である海洋コラーゲン、機能性アミノ酸が配合されていますので、艶やかでなめらかに白髪を染め上げることが可能です。

また染めムラにもなりにくく、色の持ちも良いので一度使うと手離せなくなるでしょう。

「ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリーム」のまとめ

いかがでしたか?

市販の白髪染めを使うことに抵抗がある方も、一度ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリームを使ってみてください。

簡単で手間なし、ムラなくキレイに白髪染めができることに驚かれるでしょう。

白髪のない美しい髪をキープすれば、周囲にいつまでも若々しい印象を与えることが可能です。

是非チャレンジしてみてくださいね。

「自然派clubサスティ 利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め」の詳細

自然派clubサスティ 利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め 200g×1本(ダークブラウン)

自然派clubサスティ 利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め
Amazon.co.jpで詳細を見る
レビュー95件のカスタマーレビュー

例えば目の前にとても若々しく、ポジティブなエネルギーに溢れた女性がいるとします。

年齢不詳で、20代にも見えないことはない洗練された外見です。

そんな美しい彼女がサッと髪をかきあげた瞬間、髪の生え際や根元に白髪があるのを発見したらどうでしょうか。

若々しい印象は一気に崩れ去るでしょう。

白髪は若々しさの大敵です。

どんなに美しく装っていても白髪があっては台無しになってしまうのです。

こまめな白髪ケアが必須

若い頃にしていたヘアカラーは、少々色味が落ちてきても、根元がプリンになったとしても、それほ気にする必要はありませんでした。

しかし白髪染めとなると話は別です。

白いものがチラつき始めたり、根元から白髪が生えてき出したらできるだけ早く染め直す必要があります。

しかし美容院で頻繁に白髪染めをしていると、家計を圧迫することになるでしょう。

毎月1万円近くの金額を捻出するのは、一般家庭ではそう簡単ではないはずです。

また美容院に行く時間も作らなければなりません。

家計と時間を節約するには、美容院ではなくセルフで白髪染めをするのが一番です。

Amazon.co.jpで詳細を見る

パサパサ髪はNG!

セルフで白髪染めをしようと、ドラッグストアで適当に買った白髪染めを使用している方も少なくないでしょう。

お値段は500円ほどからあり、高いものでも1000円ほどで購入できます。

美容院で施してもらう10分の1ほどの金額でキレイに染め上がるので、とてもお得な気持ちになりますね。

ただ、それらプチプラの白髪染めを頻繁に使用していると、キューティクルが傷み髪がパサパサになってきます。

パサパサ髪は老けて見える元です。

せっかく若々しくなるために白髪染めをしているのに、これでは意味がありませんよね。

そんな悩みを解消するおすすめの商品があります。

無添加だから髪にやさしい

それは、「利尻昆布ヘアカラートリートメント」という白髪染めです。

自然派clubサスティというメーカーの商品で、とにかく髪にやさしいと人気の商品です。

それは髪のことを第一に考え、無添加で作られているからです。

髪にダメージを与える危険性のある、パラベン、酸化剤、タール系色素、ジアミン、シリコーン、鉱物油、香料は一切使用されていません。

そのため白髪染めをしてもパサパサせず、艶のある美しい髪を保つことが可能です。

肌の弱い方でも安心して使っていただくことができますよ。

Amazon.co.jpで詳細を見る

昆布のチカラで美髪をゲット

利尻昆布ヘアカラートリートメントの最大の特徴は、美髪成分として天然利尻昆布を使っていることです。

高級昆布に分類される利尻昆布には独特なぬめりがあり、このネバネバが傷んだ髪をしっかりと補修してくれます。

また豊富に含まれているミネラルによって髪の健康を取り戻すことが可能です。

さらにアルギン酸やフコイダンは髪と頭皮に潤いを与え、乾燥を防ぐ役割を果たしてくれます。

天然由来の美髪成分として、利尻昆布は最高の働きをしてくれるのです。

使い方は手軽で簡単

どんなに優れた白髪染めでも、使うのに手間がかかってはいけません。

利尻昆布ヘアカラートリートメントはその点でも安心です。

使い方はいたって簡単で、①シャンプー後しっかりタオルドライする②利尻昆布ヘアカラートリートメントを髪にたっぷり塗る③約10分後にすすぐたった3ステップで白髪をキレイに染めることができます。

入浴中に行えるので衣服などにつく心配もなく、準備の手間も省けます。

濡れた手で扱えるもの嬉しいですね。

これならこまめな白髪ケアが、苦なくできそうな気がしませんか。

「自然派clubサスティ 利尻昆布ヘアカラートリートメント白髪染め」のまとめ

いかがですか?

利尻昆布ヘアカラートリートメントは通常価格が3,240円なので、ドラッグストアなどに売っている白髪染めと比べるとかなり高額に感じるかもしれません。

しかし値段に見合っただけの効果を実感していただくことができるでしょう。

艶のある美しい髪を目指すなら、利尻昆布ヘアカラートリートメントを選ぶことをおすすめします。

一度使うと二度と手離せなくなるでしょう。

「サロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディ」の詳細

白髪染めをしたいけれど、髪のダメージがあったり染毛料による体への影響が心配したりしている方も少なくありません。

ヘアマニキュアなら、その悩みを無くせるのですが様々な商品の中でおすすめなのがサロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディです。

商品名が示すように放置時間が短くて済むのが特徴ですし、白髪用のヘアマニキュアですので自然にだんだんと目立たなく出来る魅力があります。

今回は、特徴や魅力をご紹介して行きます。

おすすめできるポイント

サロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディは、これまでのヘアマニキュアと違って放置時間がとても短く5分になっているので、時短も出来るようになりました。

忙しくて、少しでも短い時間でヘアマニキュアをしたいという方に最適です。

また、白髪染めといってもヘアカラーと違い、一時的に髪の表面を染める作用で使えるので、ダメージがありません。

これまでにヘアカラーでダメージを受けてしまったので、できるだけ健やかな髪を保ちたいという方にもおすすめです。

そのため、刺激も少ないのでパッチテストが不要です。

実際に、パッチテストを毎回しなければならないヘアカラーも多数ありますが、安易に同じ商品だから問題ないと思って継続して使っている方もいるのではないでしょうか。

そのような心配も一切なく気軽に使えるというのは、身体や髪にとっても安心感がありますね。

発色が鮮やかでつややかな髪になれる

また、サロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディで白髪染めを行うと、発色が綺麗で鮮やかになり、さらにつややかな髪になれる魅力もあります。

ヘアカラーで白髪染めを行うと確かに、しっかりと染めた印象にはなるのですが、ダメージも強いためにツヤもなくなり傷んだりしてしまう悩みが少なからず出て来てしまいます。

ですので、使用頻度はヘアカラーよりも多くなったとしても、ダメージを与えないので髪の健やかさを維持できるというメリットもあります。

ライトブラン、ナチュラルブラウン、ダークブラウンの3色のカラーバリエーションで、自然な色合いが楽しめるようになります。

付属品が充実していて使いやすい

ヘアカラーに比べると、皮膚に着いた時に落ちづらいのがヘアマニキュアなので使う時に神経を使ってしまうと言うことも確かにあるでしょう。

しかし、サロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディには、専用のブラシ、細部用クシ、プロテクトクリーム、手袋がすべて附属しているので安心です。

専用のブラシは全体に塗るために使い、細部用クシは、耳の周り、額の周辺など細かい所に使いやすい形状になっているので扱いやすくなっています。

説明書を読んで、正しい使い方をするためにも附属品はとても重要な意味合いがあります。

自宅ですぐに手袋が準備できなくて染める時になって困ってしまったということも避けられますね。

放置時間はわずか5分という短さ

一般的な白髪染めは概ね20~30分くらいはかかってしまいますが、サロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディは基本的な使い方では5分ですのであっと言う間に終わります。

なかなか忙しくて時間が取れないという方には、嬉しい魅力ですね。

また、放置時間が短いと言っても独自のメカニズムで開発されているので、染まりにくいということもないので安心です。

個人差があるものの、染めてから1カ月程度はきれいな髪色を保てるのでさりげなく白髪をカバーするだけではなく鮮やかな髪色やツヤまで体感出来るので嬉しいですね。

ヘアカラーの髪色が鮮やかさが無くなって来た時のつなぎとしても使えるのでそれだけヘアカラーの期間を空けることにも役立ちます。

「サロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディ」のまとめ

サロンドプロ ヘアマニキュア・スピーディのご紹介をしましたが、いかがでしたでしょうか。

これまでのヘアカラーを繰り返し使うのに抵抗がある方や、ヘアマニキュアでも出来るだけ短い時間で仕上げたいと思っている方などにおすすめの商品です。

何より髪のダメージを与えることなく染められるのは嬉しい魅力ですね。

髪色を楽しみながら自然に白場をカバーするのにおすすめの商品です。

「ルプルプ ヘアカラートリートメント」の詳細

近年、髪のダメージを気にせずに白髪染めが出来るカラートリートメントが話題になり多くの方が注目をするようになりました。

それだけ、髪のダメージを気にしている消費者が増加していることのあらわれとも言えますね。

その中でもルプルプ ヘアカラートリートメントは、ランキングで人気も高い商品なのですが、今回はその魅力と特徴に迫ってみます。

話題のフコダインが配合で保湿力が高い

ルプルプ ヘアカラートリートメントは、フコダインと呼ばれるガゴメ昆布に含まれている成分の保湿力があり、植物由来の天然の染料を使用しているので、頭皮や髪に優しいというのが特徴です。

フコダインは、健康や美容に役立つ成分として急速に注目を浴びるようになった成分ですが、白髪染めとしてカラートリートメントにも含まれているこの商品なら、白髪を染めるだけではなくうるおいを保てるので美しい艶と色合いに仕上げてくれるようになります。

植物由来の天然の染料なので低刺激で安心

また、天然の染料になっているのが、紅花、クチナシ、藍の花や茎などですので、低刺激なので、これまでヘアカラーでは刺激が強くてかぶれてしまったという方や敏感肌の方、アレルギーが心配な人でも安心して使えるという魅力があります。

さらに、防腐剤、鉱物油、動物性原料、合成香料は一切配合されていないので、安全性が高くなっています。

ルプルプは微アルカリ性なので髪を傷めない

一般的な酸化染毛剤はアルカリ性になってしまうので、キューティクルが開いたままになってしまうことで、パサついたり手触りがごわごわしたりダメージを受けやすくなってしまいますが、ルプルプ ヘアカラートリートメントはPH8で微アルカリ性なので、髪を傷めません。

そのため、艶やさらさらとした手触りを維持できるのも嬉しい魅力です。

私もルプルプを使ってみています

実際に、筆者も白髪染めの頻度は少ないものの、だんだんと髪のダメージも気になってしまうので、出来るだけダメージを感じさせないルプルプ ヘアカラートリートメントに興味があり、使ってみているのですが、使用するに連れて髪の状態が健やかになって来ているので、継続しやすくなります。

1回目ではそれほど染まったという強いインパクトはなかったのですが、2回目から明らかに染まっているのが実感で出来るようになりましたね。

しかも、10日程度は持ってくれるので、頻繁に行わなくても済むのは嬉しいポイントです。

これまでよりも艶が出ているのは確かなので、とても気分も軽やかになります。

何よりダメージを受けずに白髪染めが出来て髪のコンディションも良くなるのは、嬉しい限りです。

簡単なステップで染められるので継続しやすい

髪にダメージを与えずに白髪染めが出来るのは嬉しいけれど、染めるステップが毎回面倒ではないかと考えている方もおそらく多いのではないでしょうか?

実は、私もその一人で、ダメージを受けないメリットよりも一度染めてしまえば後が楽だというヘアカラーを選ぶことがこれまでは多かった経緯があるので、やはりステップがいかに気軽かというのは大事なポイントだと言えます。

使い始めは、2~3回はシャンプー前の乾いた髪に馴染ませて行きますが、その後、コームでムラガできないように馴染ませて、20~30分放置します。

その際に、シャワーキャップを使えば頭の温度が上昇するので、きれいな仕上がりが目指せます。

最初は、このステップを連続で行うとよりきれいに仕上がりやすくなります。

その後は、個人差があるものの週に1~2回程度で済むようになるので気軽に行えるので面倒ではないかと思っている方にもおすすめできます。

「ルプルプ ヘアカラートリートメント」のまとめ

話題のルプルプ ヘアカラートリートメントなら、安心して使える魅力がありますし、使い方も簡単なので長続きしやすくなりますね。

筆者もこれまでのカラートリートメントの染まり具合の中では一番満足感を感じています。

これまで、カラートリートメントでは髪のダメージが少ない分、染まりが悪いのではないかと言う思いがあった方にも満足の行く染め上がりが期待できるようになるのでおすすめです。

「サロンドプロ 無香料ヘアカラー 早染めクリーム」の詳細

白髪染めで、どうしてもストレスになるのはツン!とする薬剤のニオイではないでしょうか?

染まるまでの間、きついニオイで気分が悪くなったりお風呂場や洗面所にニオイが充満して困ったと思われるかたも少なくありません。

優しい成分が配合されてて髪や地肌に負担が少なく、あの嫌なニオイも気にならない白髪染めのご紹介したいと思います。

サロンドプロ 無香料ヘアカラー 早染めクリーム5 (ナチュラルブラウン)

サロンドプロ 無香料ヘアカラー 早染めクリーム
Amazon.co.jpで詳細を見る
レビュー2件のカスタマーレビュー

ツン!としたニオイはちょっと…という方におすすめの白髪染めとは

ニオイが無臭で気にならない白髪染めをご紹介したいと思います。

それは「サロンドプロ無香料ヘアカラー早染めクリーム」です。

白髪染めで人気のサロンドプロですが、こちらは無香料タイプのクリーム状の白髪染めです。

無香料とパッケージにも載せるほどあって、口コミでも“まったく匂いがしない!”と評判の商品です。

Amazon.co.jpで詳細を見る

サロンドプロ無香料ヘアカラー早染めクリームってどんな商品?

ニオイが無いのも特徴ですが、こちらは早染めタイプとあって塗り終えてから約15分で染め上がります。

また、部分染めなら小分けに使って2~3回使えるので経済的です。

生え際が少し白髪が生え始めたらその部分だけを塗れるのです。

カラーバリエーションは18色です。

かなり明るいライトブラウン~濃いダークブラウンまであり微妙に色使いができるのでお好みの髪色も見つかりそうです。

色選びをするコツは、自分がなりたい色の1つか2つ明るめの色を選ぶようにしましょう。

染める前に準備するもの

塗る前に下記のものを準備しておきましょう。

まず、商品のセット内容は1剤40g、2剤40g、コームブラシ、手袋、トレーが入っています。

ご自分で用意するものとしては次のものを用意しましょう。

・服が汚れないように服の上から付けるビニール状のケープ
・タオル
・綿棒
・水をはじく油性のクリーム(皮膚に薬剤が付いても取れやすくなります)
・新聞紙などの敷物(床などの汚れ防止)
・ブロッキング用のヘアクリップ(プラスチック製のもの)
・時計・ティッシュペーパー
・鏡
・輪ゴム(手袋のずれ防止)

などです。

Amazon.co.jpで詳細を見る

塗る手順とコツの紹介

どのように塗っていくか簡単に手順と共にご紹介したいと思います。

①カラーリング剤、1剤と2剤を専用容器に同量入れる②専用コームで染める直前にカラーリング剤を混ぜる。

③白髪が目立つ根元から塗り始める④後ろ髪は髪をブロッキングして根元から塗っていく。

⑤額の生え際を多めのカラーリング剤をコームにつけて塗っていく。

その際、コームは地肌に垂直にあてること。

⑥塗り終わったら、そのまま15分待つ。

⑦時間がきたら、いつものようにシャンプーで洗い流し、トリートメントをする。

⑧洗いあがったら、よくタオルで水分をふき取りドライヤーで乾かす(自然乾燥は髪が痛むので必ずドライヤーで乾かすこと)自宅でも、準備さえしておけば簡単に短時間で染めることが出来ます。

髪や地肌へのダメージは大丈夫?

自宅での白髪染めは経済的だし簡単に出来るので良いですが、気になるのは髪が痛んだり、地肌が痒くなったりしないかです。

「サロンドプロ無香料ヘアカラー早染めクリーム」は、髪や地肌をいたわる成分が多く配合されています。

・はり・コシ成分“高分子シルクプロテイン配合”でいきいきした髪に
・髪をいたわる、潤い成分“ローヤルゼリーエキス配合”
・つややかな髪にする“椿オイル配合”
・毛髪保護成分“植物性プロテイン配合”で髪や地肌を守ってくれる成分

が入っているので安心ですね。

「サロンドプロ 無香料ヘアカラー 早染めクリーム」のまとめ

白髪染めで人気のサロンドプロですが、この無香料ヘアカラー早染めクリームタイプはその中でも、ツン!としたニオイがしないだけではなく、簡単に15分ほどで染めれて優しい成分も配合されているので、髪や地肌の傷みが気になる方にも良さそうです。

さらにリタッチ用に2,3回に分けて使えるので経済的なのもうれしいですね。

「ウエラトーン2+1 白髪染め クリームタイプ」の詳細

ウエラトーン2+1 白髪染め クリームタイプ 6G

ウエラトーン2+1 白髪染め クリームタイプ
Amazon.co.jpで詳細を見る
レビュー190件のカスタマーレビュー

いつもキレイにと美容に気を遣う女性が増えています。

しかし、年齢と共に髪や肌が、昔と違ってくることを実感している方も多いでしょう。

少しづつ増えてきた隠れた白髪も、女性にとっては大きな問題です。

上手くカバーして、見た目を保っている人が殆どと言ってもいいでしょう。

そんな女性の必須アイテムが、白髪が染まるヘアカラーです。

ウエラトーン2+1白髪染めクリームタイプについて詳しく見てみましょう。

なぜ人気があるのでしょうか?

ウエラの白髪も染まるヘアカラーは、長年その人気を保っています。

ウエラと聞いて、知っている方も多いでしょう。

きれいに染まることで有名なカラーのブランドから今最も人気のヘアカラーが出ています。

それは、ウエラトーン2+1白髪染めクリームタイプという商品です。

ウエラトーン2+1白髪染めクリームタイプの特徴はおもに5つあります。

Amazon.co.jpで詳細を見る

たっぷり入って染め残しがありません。30%増えてとてもお得です

ウエラトーン2+1白髪染めクリームタイプは、通常の製品よりも30%多くなっています。

1剤60g2剤60gという内容量なのです。

髪の毛が多い方、白髪が染まりにくいという方は、しっかり多めなくらい、カラーのお薬をつけておけば、仕上がりもキレイになります。

良く染めるためには、少し多めの内容量になっているウエラトーン2+1白髪染めクリームタイプがおすすめです。

輝きエッセンスをクリームに混ぜて染められる、上質な染め上がり

ウエラトーン2+1白髪染めクリームタイプには植物由来の輝きエッセンスが付いています。

一袋ついていて、内容量は7.3ミリリットルです。

こちらをクリームに混ぜてから使うのです。

そうすることで、染め上がりのツヤ、輝きがきれいに生まれます。

カラーは色の他にツヤツヤの質感というものがとても大切なのです。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ミクロ粒子で、色が長持ち!なんと6週間きれいな色が保たれます

ウエラトーン2+1白髪染めクリームタイプは、ミクロの粒子が採用されています。

髪の毛の中に、ミクロの粒子が入って、髪の内部で色素結合が行われます。

色素結合した粒子は、最初の大きさよりも大きく形成されるのです。

こうして、髪の内部で大きくなった色素は、シャンプーしても洗い流されることがなくなります。

こうして、毎日シャンプーしていても、染めたての色が長持ちするのです。

色の種類が25色と豊富です。きっとお好みのカラーが見つかります

ウエラトーン2+1白髪染めクリームタイプは色のラインナップが合計25色あります。

ナチュラルな自然な黒と茶色が中心のウォームブラウンが基本軸です。

基本軸から赤みを感じるピュアブラウン、オレンジブラウン、ピンクブラウンがあります。

基本軸から赤みを感じさせないクールな印象のナチュラルブラウン、キャメルブラウン、マットブラウンがあります。

色の印象が大まかに好みで見えてくるはずです。

そして明るさをお好みで選ぶようにすれば、あなただけの好きなカラーがみつかります。

Amazon.co.jpで詳細を見る

においを抑えてツンとしにくいお薬です

ウエラトーン2+1白髪染めクリームタイプは、作業中の気になるにおいも少なめに設計されています。

公式ホームページの口コミでも、においについておおむね、あまりしなかったと書き込みされています。

感じやすさは個人差があるものです。

作業中は換気をして、新鮮な空気を取り入れながら行うのがおすすめです。

リッチな髪色が6週間続くヘアカラー

皆さんが白髪染めで一番気になるのは「すぐに色落ちして白髪が目立ってしまうのではないか?」という点だと思います。

せっかく理想の髪色を手に入れても、きれいな色が長持ちしないのでは意味がありません。

「ウエラトーン2+1白髪染めクリームタイプ」の人気の秘密は、ミクロサイズの色素が髪のキューティクル内部までしっかりと入り込む「ミクロ粒子処方」です。

ウエラ独自のミクロ粒子が髪の芯までしっかり染めるので、美しい髪色が6週間持続します。

これならすぐに白髪が目立って、人目を気にするような心配もありませんね。

しかも「ウエラトーン2+1白髪染めクリームタイプ」は30%増量。

これは、自宅で白髪染めをするとどうしても「染め残し」があるという方にもおすすめです。

たっぷりのクリームで、髪の芯からしっかり染まるヘアカラーは白髪に悩む全ての女性の味方ですね。

髪の健康と栄養を考えた植物由来の輝きエッセンスを配合

「ウエラトーン2+1白髪染めクリームタイプ」が口コミでも特に人気の理由は、今までのヘアカラーにはない、自然で美しい輝きに仕上げる独自の発想です。

植物由来の輝きエッセンス「ヒマワリオイル」「ホホバオイル」「アボカドエッセンス」を配合しているから、リッチな髪を作り上げるトリートメント効果が高いのも納得ですね。

「いつまでも若く美しい髪を保ち続けたい」というのは、世の女性みんなの願いです。

髪もスキンケアと同じように、健康と栄養が必要という概念で作られた信頼のヘアカラーなので、安心して使用できます。

紫外線やドライヤーの熱による髪へのダメージは、日常ではなかなか避けられません。

ヘアカラーなのに、栄養を与えながら健康な髪へ導いてくれるのは嬉しいですね。

健康な髪は、ボリュームと自然なツヤによって若々しく、顔も明るく見せてくれます。

「髪も気持ちも自信を持てる、そんなヘアカラーが欲しかった」ウエラというヘアカラーブランドが女性に愛され、選ばれ続けているのも納得できますね。

あなたらしく美しい髪色に仕上げる

「ウエラトーン2+1白髪染めクリームタイプ」の使い方はとても簡単です。

カラーベースのA剤と、クリームデベロッパーのB剤を混合用トレイに混ぜるだけで手軽に白髪染めができます。

内容物にはコームブラシや手袋のほかに「輝きエッセンス」が付属されているのも嬉しい点ですね。

輝きエッセンスは、髪の表面をなめらかに整えてツヤのあるリッチな輝きを作り出します。

色の種類がとても豊富なので、必ず自分に合った髪色が見つかるのも嬉しいですね。

自然な茶色の「ウォームブラウン」から、赤みのある「ピンクブラウン」赤みを抑えた「マットブラウン」まで、充実の25色展開。

1回の白髪染めでしっかりと色が入るのは、ミクロ粒子処方のおかげです。

自分に合ったリッチな髪色をしっかり長持ちさせてくれるのが嬉しいですね。

使用前には必ずパッチテストを行って使用上の注意をよく読み、正しく白髪染めを行いましょう。

「ウエラトーン2+1 白髪染め クリームタイプ」のまとめ

誰もが知っているウエラのカラーについて、かんたんにまとめてみました。

ウエラトーン2+1白髪染めクリームタイプは、割とどこのドラッグストアでも簡単に手に入る商品です。

女性にとって、とっても身近な商品だと言えるでしょう。

最近では、ネット通販でもよく販売されているようです。

気にいった色だけまとめ買いしてストックしておく人も多いのです。

「サイオス オレオクリーム ヘアカラー」の詳細

プロ並みの仕上がりを期待出来る白髪染めってあるのかしらとお考えの方に朗報です。

染めあがりの質感がきれいな白髪染めがあります。

サイオス オレオクリーム ヘアカラー です。

色のラインナップが10種類です。

プロが選んだきれいなカラーばかりです。

また、仕上がりの手触り、つやが良いのが特徴です。

新しいオイルクリームイン処方を採用しました。

サイオス オレオクリーム ヘアカラー は、どんなヘアカラーなのでしょうか?

サイオス オレオクリーム ヘアカラー は、特に仕上がりの感触がなめらかに感じる手触りの良さにこだわった白髪染めヘアカラーです。

カラーをする上でポイントになるのは大きく分けて3つあります。

1白髪にしっかりと色が付くこと。

2色の持ちがよく、美しい色が長持ちすること。

3染め上がりの手触り、感触がなめらかなこと。

どの項目についてもサイオス オレオクリーム ヘアカラー は満足のいく結果になりますが、特に3の手触りと感触の良さが挙げられます。

サイオス オレオクリーム ヘアカラー は、どうして手触りや感触が良い結果になるのでしょうか?

商品名に入っているオレオという名称は、オイルのことを指します。

白髪染めのクリームの中にピュアオイルという、毛髪を保護する成分が入っているのです。

このピュアオイルが髪の表面部分に浸透して、なめらかな手触りを得る結果を導きます。

この方法を、新しいオイルクリームイン処方といいます。

オイルクリームイン処方を施したヘアカラーが、サイオス オレオクリーム ヘアカラー なのです。

オイルクリームイン処方のここがすごい!どんな効果があるのでしょうか

オイル美容がトレンドです。

現代の女性にとって乾燥はスキンケアの大敵ですが、それは髪の毛にとっても同じことです。

良質のオイルを肌や髪のお手入れに取り入れる美容法が注目されているのは、乾燥対策として効き目が期待できるからです。

白髪染めにも、このオイル美容を取り入れて、髪を乾燥から守り、うるおいをキープした仕上がりを追求したものがサイオス オレオクリーム ヘアカラー です。

どんな人に特におすすめでしょうか?

乾燥しがちな髪の毛が気になる人に最適です。

また、パサパサしていると感じている方が、白髪染めをしたい場合にもぴったりでしょう。

白髪染めをしていても、つやのある美しい髪をキープしたいと感じている女性にオイルクリームイン処方のヘアカラーがおすすめなのです。

サイオス オレオクリーム ヘアカラー には、どんな色がそろっているのでしょうか?

全部で10色のラインナップになっています。

基本は深みのある自然な黒色のナチュラル系のNという文字がついた5色。

1-N、2-N、3-N、4-N、5-Nがあります。

ほとんどの方はこの中から好きな明るさを選べば大丈夫です。

ナチュラル以外の色はどんな特徴があるのでしょうか?

その他に、ピンク系の2-Pというパールピンク色があります。

2-B、3-Bという、ベージュ系があります。

2-A,3-Aというアッシュ系もあります。

ピンク系は、ちょっぴり赤みを帯びた色です。

甘い、かわいらしい印象になるスイートなカラーです。

ベージュ系は、染め上がりがナチュラルに比べて少し明るめに感じるくらいの色です。

アッシュ系はクールな印象のカラーです。

ナチュラルに比べると、赤みが少なく感じます。

「サイオス オレオクリーム ヘアカラー」のまとめ

サイオス オレオクリーム ヘアカラー について、まとめてきましたが、いかがでしょうか?

最後は色について書き込みました。

最新のトレンドは、ベージュ系のカラーやパールピンクなどが人気なのです。

白髪染めも、どんどんきれいな発色のカラーが発売されています。

もっと美しくなるために、新しい商品も試してみたらいいのです。

「レディース トップシェード スプレーウィッグ」の詳細

いつもキレイに髪を整えて外出することにしている女性が多いです。

服装と同じくらい、ヘアスタイルは大切です。

それはなぜかというと、ヘアスタイルはその人の印象をずいぶんと変えてしまうものだからです。

例えば、20代の若い女性なら、ストレートな長い髪がとても似合います。

ストレートな髪のつやつやな感じが若々しさを印象付けるからです。

30代ならカールが効いた巻き髪風も根強い人気があります。

髪を巻くとつやが出て、肌もきれいに見える効果があるからです。

40代以上の女性には、ヘアスタイルのポイントで外せないのが色です。

白髪をカバーすることがとても大切になります。

いつもキレイに白髪を染めたりしてうまくカバーしたい方へちょうど便利なものがあります。

レディース トップシェード スプレーウィッグ というものです。

レディース トップシェード スプレーウィッグ は、とても自然な白髪染めです。

レディース トップシェード スプレーウィッグ とはどんなものなのでしょうか?

一時的に白髪を隠すことが出来るものなのです。

ふだん白髪をカラーして染めていても、1か月くらい経つと根元が伸びてしまいます。

そして、根元に白髪が見えてしまい、とても気にする人が多いです。

でも、頻繁にカラー剤で染めることがなかなか出来ない場合がありますね・・。

そんな時に役立つのが レディース トップシェード スプレーウィッグ です。

お出かけ前に、気になる根元にさっと使うと、あらすごい!

1秒で白髪染めをしたみたいに、きれいになります。

レディース トップシェード スプレーウィッグ、 これは、ただのカラースプレーではありません

スプレーの中に小さな小さな粉末が入っているのです。

これを微粉末といいますが、この微粉末が レディース トップシェード スプレーウィッグ の秘密です。

スプレーした時に、微粉末が髪に付着するのです。

レディース トップシェード スプレーウィッグ の中にある微粉末の効果はどんなものでしょうか?

それは、自然なボリュームアップです。

髪の根元がまるで増えたように感じるような、ボリュームが生まれた仕上がりになるのです。

レディース トップシェード スプレーウィッグ はどんな人におすすめなのでしょうか?

白髪を頻繁に染めることが出来ない方におすすめです。

地肌がデリケートで、ヘアカラーをなるべく少なくしておきたいという方には、 レディース トップシェード スプレーウィッグ がぴったりです。

根元が伸びてきて白髪が見えても、 レディース トップシェード スプレーウィッグ を使えば白髪を相当目立たなくすることが出来ます。

髪の毛が少々減ってきている様子が感じられる方にも、おすすめです。

分け目やトップの部分などの地肌が見えがちなことが気になっている方にも、 レディース トップシェード スプレーウィッグ はあっています。

使ってみたら、気になっている根元がボリュームアップして見える仕上がりになりますから、地肌が目立たなくなります。

レディース トップシェード スプレーウィッグ を実際に使ってみる時はどんなふうに使うのでしょうか?

まず、乾いた髪に使うのが1番の基本です。

湿っている場合は、乾かしてからご使用ください。

ドライヤーを使ったブローや、アイロン、カーラー巻などのセットがすべて終わってから使います。

主に髪の分け目や根元部分にスプレーして完了です。

レディース トップシェード スプレーウィッグ は、いつもキレイにして外出したい女性におすすめのアイテムです。

髪の印象を変えることが簡単に出来るのです。

「レディース トップシェード スプレーウィッグ」のまとめ

レディース トップシェード スプレーウィッグ についてまとめてみました。

白髪をひんぱんに染めることに抵抗があるという方にはもちろん、いつもしっかり染めていて出かける前にそれでも気になるという方にも便利なアイテムです。

また、髪が少なくなってきて、地肌がとても気になるという方にも、簡単にボリュームアップが出来るのでお役にたちそうです。

「ホーユー ビゲン クリームトーン」の詳細

手軽に自宅でカラーリングできる商品は日々進化しています。

次の美容院までの間の気休めではなく、自宅でもサロン帰りのような効果が実感できるカラーリング剤が登場しています。

中でも人気を集めているのが「ホーユー ビゲン クリームトーン」です。

これまでの白髪染めにはない新しいタイプで、白髪染めのイメージを大きく変えてくれる商品として期待が高まっています。

色もち重視の人におすすめ

これまでの白髪染めというと、染まりにくいというイメージはありませんでしたか?

美容院で施術してもらわない分費用が抑えられますが、染まりにくさはある程度妥協していたという人も多いかもしれませんね。

でもホーユー ビゲン クリームトーンはそうした白髪染めのマイナスイメージを見事に払しょくした、新タイプの白髪染め商品です。

ホーユー ビゲン クリームトーンは色が長持ちするように新しい染料を開発し、染まりにくい生え際や分け目の白髪もしっかり染めることができます。

独自開発された染料が髪の毛の内部に深く浸透することで、髪の色密度が高まり染料が今まで以上にしっかり定着するのです。

そのためホーユー ビゲン クリームトーンは他の白髪染めの商品と比べて色もちがよく、染めたところがすぐに白浮きしたりする心配もありません。

豊富なカラーに白浮きしにくい新色が登場

ホーユー ビゲン クリームトーンは全部で11色がそろっています。

日本人用の髪質を徹底的に調べたメーカーだからこそできるカラーの豊富さで、絶妙なカラーから自分にぴったりの色を見つけることができます。

人気は髪の毛のつややかさにもつながる自然な栗色や、赤みを抑えた寒色系、さらにくすみのある栗色系の3タイプがそろいます。

また今回新たに白髪が白浮きしにくい新色が登場しています。

カラー番号「4NA」と「5NA」で、自然な栗色系の中でも赤みを感じる明るいカラーが特徴です。

とくに白浮きが気になるという方は新登場した2色の中から選んでみるとよいでしょう。

ホーユー ビゲン クリームトーンは染料の性質上、白髪の多い方が染めた場合は明るく、白髪が少ない方が染めた場合はやや暗めに染まる場合が多いようです。

こうした特徴もチェックしたうえで、自分におすすめの白髪染めを探してみるといいでしょう。

2剤式の液状タイプで染め方も簡単

ホーユー ビゲン クリームトーンは2種類の薬液を混ぜ合わせて混合液を作って使います。

といっても使い方はとっても簡単で、ホームカラーリングが初めてという人でも使いやすいと好評です。

気になる使い方は、まず染める前に2種類の薬液を混ぜ合わせて混合液を作ります。

混合液は使う直前に作ることで、酸化などを防ぎより美しい仕上がりを実感することができます。

染める前の髪の毛はぬらさず乾いた状態で行います。

手荒れなどを防ぐために手袋をして、洋服などに染料がつかないようケープなどをかぶっておくと安心です。

混合液を付属のコンパクトブラシに適量つけて、気になる部分につけていきます。

このときなるべく地肌にはつかないように注意します。

その後、髪全体に液剤をなじませるために、粗めのくしなどで毛先まで伸ばしていきます。

一定時間放置した後に、髪の毛をすすぎます。

カラーリング剤の色が出なくなるまですすぐようにします。

シャンプーとリンスで洗い上げたら完了です。

知りたい口コミ情報

実際にホーユー ビゲン クリームトーンを使ってみた人たちの口コミを集めてみました。

どんな効果があるのか事前にチェックしておくと安心ですよ。

(34歳女性)

遺伝的に白髪が多く、いつもは美容院で染めてもらっていましたが仕事が忙しくて行けない間はこちらを使っています。

新色は白浮きが目立たず、しばらくはホームカラーリングにはまりそうです。

(48歳女性)

80代の母に自宅で白髪染めをしてあげました。

きれいに染まって私でも出来ておすすめです。

母も喜んでくれました。

(51歳男性)

男性の私でも使えて便利です。

小分けしておけるし、刺激臭も気にならずおすすめです。

部分染めで使っていますが、色もちは確かにいいです。

「ホーユー ビゲン クリームトーン」のまとめ

自宅でするホームカラーリングは色もちが悪いとか、すぐに白浮きしてしまうといったウィークポイントもありましたが、それは過去の話になっています。

白浮きしにくいという点はもちろん、染めたてのあの嫌な臭いも軽減されているので染めたことがバレにくいというメリットもあります。

染めた色を少しでも長く持たせたいのであれば、まずは「ホーユー ビゲン クリームトーン」を選んでみると失敗しなくて済みますよ。

スポンサーリンク