ニキビに絶対おすすめの洗顔料ランキングベスト6

ぶつぶつニキビ、気になりますよね。

皮脂や汚れをおとしてお肌をきれいにしていたい。

今回は、ニキビにおすすめの洗顔料をランキング形式でご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

第1位 「SiBODY 薬用VC泡フォーマー」

「SiBODY 薬用VC泡フォーマー」
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

この洗顔料の特徴としては2つあります。

1つ目の特徴は、きめ細かい泡で優しく洗顔することができることです。

洗顔はゴシゴシとやるものではなく、泡で洗うのが汚れも取れやすくなることから、いかにきめ細かい泡で洗うかがポイントとなります。

2つ目の特徴は、天然由来の成分が含まれていることです。

特に、ビタミンCの200倍の効果があるとされるVC200という成分により、お肌にビタミンを与え、ニキビへの集中的なケアや、ニキビの跡を消し、さらにニキビの根本的な根をしっかりと除去する成分があり、これによって他の製品にないニキビ対策をすることができます。

詳細はこちらから

スポンサーリンク

第2位 「薬用ニキビ専用洗顔石鹸 Non.A」

「薬用ニキビ専用洗顔石鹸 Non.A」
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

この「薬用ニキビ専用洗顔石鹸 Non.A」の特徴は泡をつけた手を下に向けても、その泡が落ちないくらいにもちもちで、肌にまとわりつくものとなっています。

洗顔のポイントは、いかに洗顔料の泡立ちが良いかどうかに決まります。

この「薬用ニキビ専用洗顔石鹸 Non.A」の泡立ちはとてもきめ細かいもので、柔らかい感触があります。

さらに、洗った後の対策として、ロイヤルゼリーやヒアルロン酸、リピジュアと呼ばれる潤い成分が肌に浸透するため、洗顔後の肌はとてもしっとりしていますので、お肌に優しい洗顔料と言えます。

詳細はこちらから

第3位 「APROS 洗顔バーム」

「APROS 洗顔バーム」
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

年齢とともに肌の水分は抜け始め、お肌のきめ細かい部分にシワができるなど、お肌も年齢を重ねるごとに衰えを感じるようになりましたら、このAPROS洗顔バームを使われるのをおすすめします。

この洗顔料は、お肌のくすみ、角栓、及びお肌のトラブルに対する商品です。

これから秋から冬にかけての季節には、乾燥しやすい気候になります。

そのため、肌の潤いを与えつつも、お肌のくすみや角質、及び洗い上がり後の肌のつっぱり感を予防するためにはこの「APROS 洗顔バーム」をおすすめします。

さらに、この石鹸は、ニキビに悩まれている方にも朗報であると思います。

角質も汚れを浮かせて取る手法ですので、お肌への負荷も軽減することができます。

詳細はこちらから

第4位 「さくらの森 VCOマイルドソープ」

「さくらの森 VCOマイルドソープ」
公式サイトで詳細を見る

詳細はこちらから

肌体力が弱ってきて、大人ニキビやニキビ跡がなかなか消えないと悩んでいる方におすすめなのがVCOマイルドソープです。

年齢と共に肌のバリア機能が弱くなってきたり、ターンオーバーも遅くなってきて、大人ニキビができやすくなります。

そんな弱ってきた肌を守りながら汚れのみを落としてくれる洗顔料で、無添加タイプで低刺激ですから、刺激に弱い大人ニキビケアには最適です。

たっぷりときめ細かな泡を作ることができて、細かい泡は毛穴の奥まで入り込んで汚れをしっかり落としてくれます。

メインとなるヴァージンココナッツオイルには肌になじみやすいラウリル酸が豊富で、適度な洗浄力で皮脂を取りすぎません。

潤い成分のヒアルロン酸配合でたっぷりと肌を保湿しながら洗い上げてくれて、ニキビのできにくい肌にしてくれます。

詳細はこちらから

第5位 「ペアアクネ クリーミーフォーム 薬用洗顔料」

「ペアアクネ クリーミーフォーム 薬用洗顔料」
Amazonで詳細を見る

詳細はこちらから

低刺激で大人ニキビをしっかりケアできる洗顔料がペアアクネクリーミーフォームです。

ニキビの原因菌に作用する消炎作用や殺菌作用を持つ有効成分が配合されていますから、ニキビの回復力を高めてくれます。

乾燥しないように潤い成分もしっかり入っていて、ビタミンC誘導体や大豆エキスが肌に必要な潤いを与えてくれます。

肌に優しく作用するアミライトという植物由来の洗浄成分のおかげで、洗顔後に肌が突っ張ったりすることなくさっぱり汚れを落とせます。

泡立ちも良くクリームーな泡がマイルドな洗浄力で毛穴汚れを落としてくれて、低刺激で肌に必要な潤いはしっかり残してくれます。

パッチテスト済みで安全性も高いですから、乾燥肌や敏感肌の方にもおすすめです。

詳細はこちらから

第6位 「クレアラシル ニキビ対策 薬用 洗顔フォーム」

「クレアラシル ニキビ対策 薬用 洗顔フォーム」
Amazonで詳細を見る

詳細はこちらから

1953年からニキビケア化粧品を販売している信頼できるブランドがクレアラシルです。

ニキビ対策用の洗顔料にはニキビの原因でもあるアクネ菌にしっかりアプローチしてくれるサリチル酸や、ニキビ予防に役立つグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。

また、ターンオーバーを活性化させるのに役立つAHA配合ですからマイルドなピーリング効果で、古い角質などを取り去り毛穴汚れをすっきりと落としてくれます。

殺菌や抗炎効果が高く、毛穴汚れを根こそぎ落とす作用に優れています。

皮脂が過剰に分泌されるタイプのニキビケア最適ですから、思春期ニキビに悩む方やオイリー肌の方にはおすすめです。

洗顔料は通常タイプだけでなくマイルドタイプもありますから、肌質に合わせて選べます。

詳細はこちらから

「SiBODY 薬用VC泡フォーマー」の詳細

ニキビの洗顔料はどの様なものが良いでしょうか。

洗顔料の基本的な機能は、洗浄性と、洗浄した後の肌のケアの2点が備わっていることです。

特にニキビの場合には、ニキビの根源から汚れや皮脂を洗い落とした上で、潤いを与えてあげることにより、治療をすることができます。

このニキビの根源から直していく洗顔料に注目します。

泡が大事

洗顔料を用いて顔や皮脂の汚れを洗い落とすには、泡立ちが大事であると言われています。

仮に、泡立ちがよければ、お肌のキメ細かい部分まで浸透し、ニキビの汚れを落とすことができます。

さらに、泡によって洗顔料の保湿成分や栄養分が柔らかく浸透し、与えられることになります。

このように、ニキビの洗顔料として、おすすめな商品が「SiBODY 薬用VC泡フォーマー」です。

薬用成分が配合

SiBODY 薬用VC泡フォーマーは医薬部外品の洗顔料となっています。

洗顔料には薬用成分が含まれており、使い続けるうちに、ニキビ予防への効果もあるとされています。

例えば、泡による洗浄で、肌のキメ細かい部分にある汚れまで落とすことができます。

この特徴的は泡を作り出すのはポンプ式の容器です。

このポンプ式の容器を押すことにより、泡がふんだんに出てきます。

そして、この泡のもっちり感は顔につけるとふわっとしており、お肌には大変優しいです。

ニキビはどうしてもゴシゴシして洗う癖がある

ニキビの発生原因とされるのは、皮脂と細菌の2つです。

この組み合わせによって、顔のニキビが生成されることになるのです。

では、ニキビを発生させないようにするにはどうすれば良いでしょうか。

それが、皮膚を清潔に保つことです。

よく、ニキビや顔の汚れを落とす場合、どうしても汚れをきちんととるために洗顔料をふんだんに使い、顔をゴシゴシと洗うようなイメージがあると思います。

例えば、ニキビ予防の洗顔としては、スクラブ入りの洗浄力がたっぷりな洗顔フォームでゴシゴシ洗って、洗った後にスッキリさせるというイメージがあると思います。

しかし、洗顔において重要なのは、ゴシゴシと洗うのではなく、柔らかく、泡を媒体として洗うのが一番汚れが落ちるとされています。

したがいまして、泡立ちの良い洗顔料をまず選ぶ必要があります。

保湿性が必要

洗顔をしたのちに大事なのは、保湿性です。

いわゆる顔に突っ張り感がないという状況です。

この保湿性がお肌にとっては重要になります。

SiBODY 薬用VC泡フォーマーには、洗浄力と必要な脂成分は取らないように工夫がされています。

ビタミンC誘導体や、はちみつ成分、ビタミンA/E、そして植物エキスが配合され、お肌をやさしく、清潔に保つことができます。

朝夕は洗顔しましょう

洗顔は朝夕にやっておくと良いです。

朝は寝ている間にかいた汗や細菌により、顔がヌルヌルとしていることはありませんか。

夜は仕事から帰ってきると、それこそ汗や細菌で汚れていますので、あまり力を入れずに泡で洗い、綺麗に泡をおとしましょう。

首回りもしかりと

顔だけではなく、首から顎の横にかけても汚れが溜まりやすい場所ですので、洗顔料をしっかりと首までなじませて、汚れを落としていきましょう。

この洗顔を繰り返すことにより、次第にニキビも小さくなり、後も残らずに綺麗になります。

ニキビを洗顔料で治療していくことについては、根気をもって対応していく必要があります。

洗顔という何気無いものですが、ニキビや皮膚を清潔に保つことができるのです。

もちろん、年齢につれては皮膚の状態も変わってきますので、洗顔料にも気をつけていかねばならないですが、このSiBODY 薬用VC泡フォーマーが人気なのは、洗浄力と保湿性の2点につきます。

「薬用ニキビ専用洗顔石鹸 Non.A」

思春期ニキビでも大人ニキビでも、毛穴が詰まることでニキビができてしまいますから、洗顔で毛穴詰まりを改善するのがニキビケアの鉄則です。

低刺激で汚れ落ちが良く、ニキビを悪化させない洗顔料を使いたいものです。

そんな願いを叶えてくれるのが薬用ニキビ専用洗顔石鹸のNon.Aです。

Non.Aにはどんな効果が秘められているのか紹介しましょう。

低刺激な洗顔石鹸

ニキビを悪化させないためには、洗顔料には肌に刺激を与えるような成分が入っていないことが望ましいです。

Non.Aならそれを満たしてくれて、肌に優しい無添加タイプですから、どんな肌質の方でも安心して使えます。

ニキビ回復のためにはピーリングも有効な方法ですが、肌質によってはバリア機能を損なってしまって乾燥などを招きやすいです。

そのため、Non.Aにはピーリング作用のある成分は一切含まれていませんから、バリア機能を損なう心配がありません。

もっちりと弾力のある泡

Non.Aの最大の特徴でもあるのが、泡立ちの良さです。

毛穴汚れをしっかり取り除くためには、きめ細かなホイップクリームのような泡で洗顔するのが効果的です。

Non.Aはそんな弾力ある泡が作れるようにと、独自のカリ含有石鹸素地で作られています。

カリ含有石鹸素地のおかげで、従来のNon.A石鹸よりも約4倍もの弾力ある泡を作ることができて、もっちりと手を逆さにしても落ちないほどの耐久性があります。

もっちりとした泡をクッションとして洗顔できますから、毛穴汚れをしっかり落としてくれます。

手と肌との摩擦が起きませんから、肌へのダメージを防ぐことができてニキビを悪化させずに優しく洗い上げてくれます。

保湿成分による潤い効果

Non.Aには天然のうるおい成分が3種類も含まれています。

美肌に良いローヤルゼリーは22種類ものアミノ酸を含んでいて、たっぷりと肌に栄養を与えながら肌の回復をサポートしてくれます。

ビタミンやミネラルなども豊富に含まれていて、保湿力も抜群です。

保湿の定番でもあるヒアルロン酸は、1gで6Lもの水分を蓄えられる優れた保水力を持っています。

洗顔で失われやすい水分をしっかりとキャッチしてくれて、肌にみずみずしさを与えてくれます。

注目の肌を保護してくれる成分リピジュアは、涙や細胞膜に含まれている成分です。

ヒアルロン酸を超える保水力を持っていて水に強いという特徴がありますから、洗顔で失われやすい水分をしっかりキープしてくれて、肌を守ってくれます。

保湿に長けた3つの保湿成分が乾燥をしっかり防いでくれますから、乾燥によるニキビに悩んでいる方にはおすすめです。

ニキビケアに良い成分

ニキビができているということは、肌の内部ではアクネ菌が繁殖していて炎症を起こしている状態です。

そんな炎症を鎮めてくれる成分として、グリチルリチン酸ジカリウムが含まれています。

甘草という植物から抽出された成分ですから肌に優しく炎症を抑えてくれて、アクネ菌を胎児するのに役立ってくれます。

また、ダイズエキスの働きで、皮脂の過剰な分泌を抑えてくれます。

ニキビ肌は皮脂バランスが崩れていて部分的に過剰に分泌されて毛穴に詰まることでニキビになりますから、ダイズエキスがそれを和らげてくれます。

部分的なテカリを防止するのにも効果的ですから、化粧崩れなどの悩みも改善してくれます。

ニキビケアに適した低刺激で泡立ちの良さが魅力なのがNon.Aです。

たっぷりの泡で毛穴汚れを取りながら、乾燥しない健やかな肌になれてニキビの回復を手助けしてくれる洗顔料です。

また、新たなニキビができないように肌のコンディションを整える作用もありますから、ニキビ予防として使うのも良いでしょう。

敏感肌の方でも安心して使えるほど肌にも優しく、肌をいたわりながらすっきりと洗い上げてくれます。

「APROS 洗顔バーム」の詳細

APROS 洗顔バームは、洗うだけでエイジングケアまで行うことができます。

この洗顔料は、洗浄力が高いことや洗顔後に乾燥を防ぐことができるので、ニキビ対策につながります。

肌への負担を最小限に抑えるからこそ、しっとりとした洗い上がりを実感することができます。

汚れを落として、うるおいたっぷりの透明感のある肌に変わっていきます。

5つの機能がある洗顔料

APROS 洗顔バームには、メイク落としと洗顔、毛穴ケア、角質柔軟ケア、美容マッサージの5つの機能があります。

1回でできるので、肌への刺激は少なく肌荒れを起こす心配を、ぐっと減らすことができます。

ホホバ種子オイルは、植物由来の洗浄成分で肌への負担が少ないのに肌のなじみがよく、汚れを溶かして浮き出すことができます。

洗顔しながらマッサージ効果があり、肌を柔らかくして肌表面の汚れだけでなく、毛穴の奥まで汚れを浮かしてきれいに洗い流すことができます。

肌ケアが手軽にできるので、忙しい方におすすめです。

1ヶ月約2,000円でエイジングケアまでできる

肌は年齢とともに、乾燥しやすくなります。

加齢やストレスなどの影響によりバリア機能である皮脂が減ることで、肌の水分バランスが崩れてきます。

APROS 洗顔バームは、定期購入を利用すると1ヶ月当たり約2,000円で乾燥対策も行うことができます。

洗顔でエイジングケアまでできるので、毎日続けやすく手軽に肌ケアを行うことができます。

洗顔料としては高めですが、マッサージまで行えるので美容成分も含まれていることを考えると、おすすめできる金額になります。

ニキビ対策にもなる洗顔料

APROS 洗顔バームで洗顔していると、ニキビ対策も一緒に行うことができます。

これは、毛穴汚れをためないことで、肌が清潔になります。

肌の皮脂分泌を正常に保つことにつながるからです。

メイク落としと洗顔のW洗顔は不要です。

肌への摩擦が減り、余計に皮脂を流れ落とすこともなくなります。

洗浄成分は、植物由来なので肌にも優しい成分です。

汚れはしっかりと落として、潤いや皮脂を残すことで洗顔後の肌のツッパリ感がなくなります。

美容成分で潤いたっぷり

APROS 洗顔バームには、美容成分が配合されています。

ホホバ種子オイルとヒアルロン酸ナトリウム、プラセンタエキス、アーチチョーク葉エキス、ナノ化コラーゲン、フルーツエキスとどれも、潤い成分です。

様々な成分から肌に働きかけて、乾燥を防いでいきます。

肌は乾燥すると、乾燥を補おうとして皮脂分泌が増えます。

増えすぎるとニキビにつながるので、乾燥しない肌作りができる洗顔料はニキビ対策ができる洗顔料となります。

顔をマッサージするように洗顔する

APROS 洗顔バームには、洗顔だけでなく美容マッサージの効果もあります。

そのため、マッサージをするように洗顔することで肌にハリや潤いが戻ってきます。

これは毎日継続することで、肌状態が改善していくのです。

額や鼻筋、小鼻、目元など順番に肌になじませていきます。

この洗顔料は、泡立てて使うのではなく、とろりとした液状に馴染ませていきます。

指の腹を使って顔全体をくるくるとマッサージして、汚れを浮かせていきます。

水はぬるま湯で洗い流せば、ニキビ知らずのすべすべとした肌になります。

毛穴汚れが残らないので、理想的な透明感のある肌を手に入れることができます。

APROS 洗顔バームはニキビ対策ができる洗顔料です。

同時に透明感が出てきて、潤いとハリが戻ってきます。

メイク落としと洗顔が1つででき、肌ケアが手軽になります。

洗顔後の肌のツッパリ感がないので肌ストレスも感じません。

エイジングケアができて、年齢に負けない肌作りができる洗顔料です。

乾燥やニキビが気になる方、手軽に肌ケアを行いたい方におすすめです。

「さくらの森 VCOマイルドソープ」の詳細

さくらの森 VCOマイルドソープは、ニキビ対策ができる洗顔料です。

この洗顔料の特徴は、母乳と同じ天然成分で作られた、洗顔用の石鹸です。

肌に優しい石鹸で汚れをきれいに落としてくれます。

続けることで肌質を良い状態へ導いていき、ニキビができにくい肌に変えていくことができます。

透明素肌を手に入れることができます。

母乳と同じ天然成分のヴァージンココナッツオイル

さくらの森 VCOマイルドソープは、ニキビ対策ができる洗顔料です。

天然素材であるヴァージンココナッツオイルが使われています。

肌に優しく、肌のバリア機能を高めてくれます。

肌は普段の生活で色々なストレスにさらされています。

ヴァージンココナッツオイルは皮脂の代わりをして肌のバリア機能が高まっていき、紫外線やほこり、花粉などから肌を守ることができます。

ヴァージンココナッツオイルには、母乳と同じ成分であるラウリン酸が47%配合されています。

肌のバリア機能は、肌の水分の蒸発を防いでくれます。

この洗顔料で洗顔すると、乾燥を防ぎ保湿効果が出て来ます。

ヒアルロン酸配合でつっぱらない洗顔料

ニキビ対策ができる洗顔料は、汚れや皮脂をしっかりと落とすために、バリア機能である皮脂まで落としてしまいがちです。

そのため、洗顔後には肌のつっぱり感が残ります。

しかし、さくらの森 VCOマイルドソープは優しく洗顔し、泡で汚れを吸着させて落とすので、つっぱらない洗顔料です。

ヒアルロン酸が配合されているので、洗顔後も潤いを保ってくれます。

泡立てネットを使うと10秒ほどで、キメの細かな濃密泡を作ることができます。

この泡で優しく洗顔をしていきます。

キメが細かいので毛穴の奥まで泡が入って行き、古い角質や汚れを浮かしていきます。

皮脂は肌に残したまま汚れだけを落とすので、洗顔で肌が乾燥することがありません。

汚れが落ちて透明感のある肌に変わっていきます。

忙しい朝にもおすすめの洗顔料

さくらの森 VCOマイルドソープは、泡立てネットを使用すれば簡単にキメ細かな泡を作ることができます。

時間をかけずに、毎朝欠かさず丁寧なスキンケアができます。

洗顔は、手を抜きたくなりますが、きちんと行うことでニキビ対策につながります。

洗顔後は、化粧水がぐんぐん吸い込んでいきます。

肌の奥深くまで浸透していくのを実感できます。

洗顔料で、表面の汚れが落ちていることや肌のバリア機能がきちんと働いています。

肌本来のうるおいが戻ってきて、ふっくらとした肌になります。

さくらの森 VCOマイルドソープのニキビ対策

ニキビは、皮脂の分泌が増えるとできやすくなります。

さくらの森 VCOマイルドソープは、肌の汚れをしっかりと落として乾燥から守ってくれるので、皮脂分泌の乱れを防ぐことができます。

肌の状態を改善できると、ニキビができにくくなります。

そして肌に刺激を与えない、無添加であることも肌荒れから肌を守り、ニキビ対策につながります。

そして、8種類のフルーツエキスにはマッサージ効果があり、古い角質や汚れを落として透明感のある素肌に導いていきます。

きれいな肌は、ノーメイクでも大丈夫です。

ニキビを隠すための化粧品は必要ありません。

毎日この洗顔料を使い続けることで、肌への刺激を減らしてニキビ知らずのみずみずしい肌へ導いてくれます。

さくらの森 VCOマイルドソープは、母乳と同じ天然成分で作られたニキビ対策ができる洗顔料です。

優しく洗うことで汚れを落とし、バリア機能である皮脂はしっかりと残します。

潤いのあるふっくらとした肌は、理想な肌でありニキビができにくい肌です。

キメ細かな泡で、汚れだけを落とすので、ニキビ対策と透明感のあるきれいな素肌を目指すことができます。

「ペアアクネ クリーミーフォーム 薬用洗顔料」の詳細

ニキビができてしまった!

毎月同じ部分にニキビができる。

大人になって治りが悪くなった。

と大人ニキビに悩む方。

ニキビができたら洗顔料は変えた方が良いの?

と洗顔料を変えるかどうか悩んでいる方にペアアクネ クリーミーフォームのおすすめ理由や効果についてご紹介します。

効果をしっかりと理解して大人ニキビを早めに治しましょう。

ペアアクネ クリーミーフォームはどんな人におすすめ?

ペアアクネ クリーミーフォームは低刺激性肌トラブルのニキビ洗顔料です。

皮脂の多い事が原因でできる思春期ニキビに悩む方よりも繰り返し同じ場所にできる大人ニキビに悩んでいる方におすすめです。

大人ニキビに多い、潤いは逃したくないけれどニキビ原因はしっかりと対処・予防したいという方におすすめします。

潤いを逃さない保湿成分とお肌に優しい洗浄成分配合で洗った後のつっぱりを感じません。

お値段も80gで1,200円とお手頃なので比較的試しやすい価格です。

お肌が弱い方は使用前に一度パッチテストをすることをおすすめします。

ペアアクネ クリーミーフォームはどんな効果がある?

毛穴の奥までしっかりと汚れを落としてくれるので、にきびの原因までしっかりと洗い流してくれることでニキビ予防に効果が期待できます。

余分な皮脂は洗い流しますが、保湿成分である大豆エキスとビタミンC誘導体が入っているのでうるおいは保ったままきめ細かな肌へ導いてくれます。

大人になると繰り返しできるニキビや直りにくいニキビにも効果があり、乾燥による肌トラブルも保湿成分により防いでくれます。

肌トラブルには乾燥により肌のバリア機能が低下することで起きやすくなる事があるため保湿成分も大切な役割なのです。

ニキビができても普段と同じ洗顔料じゃだめなの?

と感じる方も多いと思いますが、やはりニキビ用にできた洗顔料を使うことで治りが早くなります。

その理由にはニキビの炎症をおさえてくれるグリチルリチン酸2Kと殺菌作用あるのイソプロピルメチルフェノール配合でニキビに効果を発揮するのでニキビができている時にはペアアクネのように専用の洗顔料を使うことをおすすめします。

炎症がひどい場合や治りが悪い場合には早めに病院への受診をおすすめします。

使用方法

泡立ちが良く優しい泡が特徴の洗顔料なので顔を優しく洗うことができる商品です。

①泡立てネットを使うなどしっかりと泡立ててこずらずに優しく泡で顔を包み込むようにお肌を洗ってください。

②直接シャワーを当てるのではなく、ぬるま湯でしっかりと洗い流してください。

③そしてタオルで優しく水分を拭き取ってください。

注意点

低刺激で敏感肌の方にもご使用できますが、皮膚炎やただれの症状がある場合には使用しないでください。

使用としていてかぶれや刺激を感じた場合には使用を中止して医師に相談してください。

ペアシリーズってどんなニキビにいいの?

ペアシリーズには洗顔料の他にもにきびに対応した商品が販売されています。

どんなニキビに効果が期待できるのでしょうか。

  • 同じ部分に繰り返しできるニキビ
  • 治りが悪いニキビ
  • 生理前後にできるニキビ
  • 痕に残るニキビ

などの大人ニキビの悩みに対応した市販薬です。

今できているニキビを塗って治療する「ペアアクネリキッド治療薬」や「ペアアクネクリーム」や繰り返すニキビには飲んで治すドリンク「ペアA」やニキビだけでなく新陳代謝をうながしたりニキビの予防をしてくれたり、ニキビによるシミの予防もしてくれる「ペアA錠」「ペア漢方エキス錠」の錠剤も販売されています。

ニキビの症状に合わせて併用して使用することでより大人ニキビに効果が期待できるので成分をしっかりと確認して使用することをおすすめします。

思春期ニキビと大人ニキビは原因や症状も変わってくるので大人ニキビ対応の洗顔料を使ってしっかりと治療と予防をすることをおすすめします。

洗顔料ももちろんですが、クリームや錠剤も併用することで大人ニキビを予防してくれます。

ストレスや生活習慣によってもニキビや肌荒れは起こるので規則正しい生活を目指して洗顔料など上手に使ってニキビ知らずの肌に近づけるとよいですね。

「クレアラシル ニキビ対策 薬用 洗顔フォーム」の詳細

ニキビがあると見た目もあまり良くないですし、他人からどう思われているのか気になってしまいます。

自分に自信が持てなくなってしまいますし、早くなくなって欲しいと願うのは当たり前です。

そこでニキビ対策として一番有名な洗顔料であるクレアラシルの洗顔フォームを紹介していきます。

ニキビはまず洗顔から対策すべきなので、その王道であるクレアラシルをみていきましょう。

クレアラシルとは?

クレアラシルとしての最初の商品は、実は洗顔フォームではなくニキビ対策のクリームでした。

もとはアメリカの製薬会社なので、ニキビを治療するクリームを販売していたのです。

そしてそれ以降に洗顔フォームやニキビの痕を直すクリームなどを開発して販売しています。

肌への刺激も少ない泡洗顔なども販売していてニキビ対策商品を多数開発していますから、ニキビ対策のプロといっても良いのかもしれません。

ニキビ用の商品を販売している会社は多くありますが、ここまでニキビ対策に特化した会社は少ないです。

クレアラシルの薬用洗顔料の成分

ニキビができてしまう原因は、アクネ菌です。

これは有名なので知っているという方も多いですよね。

そこでクレアラシルの薬用洗顔は、サリチル酸を配合しています。

そのサリチル酸は殺菌効果があるので、ニキビの原因であるアクネ菌を殺菌してくれる効果があります。

そして同時にグリチルリチン酸ジカリウム配合で、新たにニキビができることも防いでくれる働きがあります。

クレアラシルの洗顔はサリチル酸、そしてグリチルリチン酸ジカリウムの2つでニキビを撃退していくのです。

クレアラシルの薬用洗顔料のラインナップ

現在クレアラシルのニキビ対策の洗顔フォームには4商品のラインナップがあります。

まずは普通の水を加えて泡立てるタイプの洗顔料を紹介します。

このタイプには2パターンあり、しっかりタイプの「10X」とやさしいタイプの「マイルド」があります。

やさしいタイプの方が低刺激になっているので、肌の強さによって選ぶと良いです。

そして泡になっているタイプの洗顔料も同じように、しっかりタイプとやさしいタイプの2パターンがあります。

泡洗顔の方が泡自体が柔らかいので、より低刺激となっていてフワフワの泡で洗顔することができます。

洗顔料を泡立てることが苦手で刺激が少ないものが良いなら、泡洗顔のマイルドタイプを、自分で泡立てるのが好きでしっかり洗顔したいのならクリームタイプの10Xをおすすめします。

クレアラシルをおすすめしたい理由

クレアラシルは、昔はニキビ商品と言えばクレアラシルというくらいに、そのイメージは定着していました。

それ以降沢山の会社からニキビ対策となっている商品が販売されていますが、やはりクレアラシルは歴史が違います。

そしてもう1つのクレアラシルをおすすめしたいポイントは、クレアラシルが製薬会社だということです。

製薬会社なので医薬部外品はもちろん、医薬品の販売もしています。

絶対に医薬品の方が効果があるとは言えませんが、製薬会社の作っているニキビ対策の洗顔フォームなのでやっぱり効果はあるような気がします。

それとやはり同じ会社の製品は相性が良いので、ニキビ対策として他のクレアラシルの商品と併用できるということです。

薬用洗顔フォームでさっぱり汚れを落としてアクネ菌の対策をし、そしてクレアラシルの治療クリームを塗れば悩みだったニキビが消えるかもしれません。

ニキビは思春期からでてきますが、大人になってもなかなか治らない人もいます。

ニキビはつぶれると痕になりますし、早めの対策をおすすめします。

クレアラシルの洗顔料はニキビ対策として王道なので、どの商品を使ったら良いのか分からないのであれば一度使用してみてはどうでしょうか。

もしかしたらあっという間に完治してしまうかもしれません。

「然 -しかり- よかせっけん」の詳細

ニキビの原因は毛穴に皮脂や古い角質などが詰まってしまって、雑菌が繁殖してしまうからです。

毛穴汚れをしっかり取り除くことができたら、ニキビも早く改善してくれて新たなニキビもできなくなります。

そんな毛穴に詰まった頑固な汚れをすっきりと落としてくれて、肌を傷めない洗顔料がよかせっけんです。

よかせっけんの魅力やニキビケアに役立つ理由を紹介しましょう。

超微細な火山灰シラスパウダー

よかせっけんには超微粒子の火山灰シラスパウダーが含まれています。

シラスパウダーは毛穴よりもかなり小さいサイズですから、毛穴の奥まで入り込むことができて汚れを吸着して落とすことができます。

固くなった頑固な角栓もしっかり取り除いてくれますし、不要な古い角質もすっきりと落としてくれます。

ニキビの原因は毛穴に汚れが詰まることですから、これがなくなることでニキビの原因を減らすことができます。

肌に余計な汚れを残さず洗い上げてくれて、シラスパウダーの豊富なミネラル分が肌を整えてくれます。

もちもちの弾力ある濃密な泡

洗顔料に一番重要なのは泡立ちの良さです。

肌に負担をかけずに汚れのみを落とすためには、ホイップクリームのような弾力ある泡を作る必要があります。

よかせっけんはたっぷりと濃密な泡を作ることができて、何と500円玉を泡の上の乗せてもへこたれないほどの弾力の強さを持っています。

クリーミーで細かな泡であるほど泡が毛穴に入り込みやすく汚れも落ちやすくなります。

もっちりとした弾力ある泡がクッションになってくれて、肌との摩擦を防いでくれますからニキビがあっても安心して洗顔できます。

練り石鹸のよかせっけんは1回に使う量はほんのわずかなのに、もちもちの泡を作ってくれてコスパも良好です。

美肌成分たっぷりでうるおい肌へ

普通の洗顔料は洗浄成分が99%で汚れ落ちが良い半面、肌に必要な皮脂が根こそぎ奪われてしまってバリア機能を大きく低下させてしまいます。

しかし、よかせっけんは美肌成分が60%も含まれていて、肌に潤いや栄養をたっぷりと与えてくれます。

洗顔後に肌が突っ張ったり乾燥することもなく、ニキビ悪化をしっかり防いでくれます。

肌のハリや弾力を維持してくれるコラーゲン、肌のトリートメント効果のあるアロエエキス、あらゆる栄養が詰まっているローヤルゼリーなどが入っています。

また、保湿に役立つ緑茶エキスやウーロン茶エキス、黒砂糖など、全て天然由来の成分ですからとても肌に優しいです。

これらの成分のおかげで汚れはさっぱりと落ちてくれるのに、洗い上がりはしっとりとしていて滑らかな質感でいられます。

ニキビが気になっているのに肌が乾燥してしまうという方にはおすすめで、洗顔と共に乾燥対策もできます。

ニキビを防ぐ有効成分配合

よかせっけんは医薬部外品で普通の洗顔料とは少し違っていて、肌の炎症を抑えたりニキビを予防する有効成分グリチルリチン酸ジカリウムが入っています。

グリチルリチン酸ジカリウムは甘草という植物から取られたもので、色々な肌や皮膚の炎症を鎮める作用を持っています。

また、抗炎作用もありますからニキビが悪化しないように炎症を抑えながら、ニキビの回復を早めてくれます。

ニキビの原因となっているのはアクネ菌ですから、それを退治する力が普通の洗顔料よりも高いです。

アクネ菌さえいなくなってくれればニキビは回復するだけですし、新たなニキビが増える心配もありません。

ニキビケアの基本となるのは洗顔です。

毛穴汚れをどれだけ肌に負担をかけずに落とすかがポイントになっていて、それを実現してくれる洗顔料がよかせっけんです。

ニキビの原因菌に働きかける有効成分も配合されていますし、保湿成分まで入っていますからニキビの回復をしっかりサポートしてくれます。

どんな化粧品や洗顔料を使ってもニキビがなくならないとお悩みなら、ぜひよかせっけんを使ってみてください。

「洗うだけニキビ予防 ファーストクラッシュ」の詳細

ニキビ対策、予防で効果的な商品として、私がおすすめするのが「洗うだけニキビ予防 ファーストクラッシュ」です。

中学生、高校生世代の保護者が選ぶ、思春期ニキビ洗顔料用品として、ランキング第一位に認定されている、こちらの商品に関する特徴、おすすめポイントについての、商品説明します。

ランキング一位

中学生、高校生の多感な思春期の時代。

ニキビは青春のシンボルと言われるのは、すでに過去のお話しです。

ニキビはしっかりと、ケアしてあげることが大変重要になります。

そこで、私がおすすめする商品は「洗うだけニキビ予防 ファーストクラッシュ」です。

こちらの商品は、中学生、高校生の保護者が選ぶ思春期ニキビ対策のランキング一位の商品です。

ぜひおすすめです。

お母さんからの支持率が高い

とりわけ、お母さんからの人気が圧倒的に高い商品であります。

息子さん、娘さんのニキビ対策はどうすればいいの?

お子さんがニキビのことで悩んでいるお母さんに、解決策として、かなり評価されている商品なんです。

どの商品を使ったらいいか、わからない。

効果的にニキビ対策ができる商品は、どれなの?

と悩まれている方がおりましたら、私はまずは、こちらの商品をご使用頂くことをおすすめしたいと思います。

今の学生さんは、学校行事、部活、塾、勉強で忙しい毎日をおくっていますが、そんな忙しい学生の皆さまでも洗顔料をこれに変えるだけでニキビ対策、予防になるとの高い評価を得ているのです。

特徴

「洗うだけニキビ予防 ファーストクラッシュ」についての特徴ですが、ニキビ予防、対策にとっては欠かせない毎日のケア「洗顔と保湿」がなんとこれ1本でできてしまうんです。

毎日行うニキビケアは、意外と面倒と感じることもありますよね。

ですが、この商品なら、無理なく、ストレスなく、日々のニキビケアを行うことができるでしょう。

敏感肌にも対応

「洗うだけニキビ予防 ファーストクラッシュ」は、敏感肌の学生さんに対しても、ご使用いただけます。

デリケートな肌に対して、充分考えられて作られています。

持ち運びに便利

またパッケージデザインも洗練されて、スタイリッシュに作られているので、いつでもどこでも、学校、部活、塾への持ち運びなども便利なんですね。

考慮して作られているので、肌が弱いお子様にも人気!

おすすめなトライアルキット

また「洗うだけニキビ予防 ファーストクラッシュ」のご購入を検討されている方におすすめなのが、お試しセットがありますので、まずは、そちらで実際に試して頂くことをおすすめします。

トライアル30日セットはじめて使われる方には、こちらがおすすめです。

商品内容はファーストクラッシュ3-in-1(180g)と初回限定プレゼントとして、なんと「ファーストクラッシュスムースクリーム(30g)」が付いてきます。

価格は税込みで4,011円となります。

また返金保証付きですので、はじめての方でも、安心に使うことができ、その効果が納得できてから続けてニキビ対策のケアアイテムとして、使うかどうかを判断することができます。

主な成分としては、以下の通りとなっています。

サリチル酸、グレープシードオイル、シトラスオレンジピールオイル、カモミールフラワーエキス等です。

この製品を使った方のリピート率は、なんと89パーセントと、非常に満足度と評価が大変高く支持されていることがわかります。

愛用されている方の満足度も高いことから、この商品の存在価値は極まっていると思います。

まとめ

今回はニキビにおすすめの洗顔料をご紹介してきました。

それぞれ特徴がありますので、ぜひご自身にあった洗顔料を見つけていただければと思います。

スポンサーリンク