腰痛解消!コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスを効果的に!

このサイトは、腰痛コルセット・腰痛ベルト・骨盤ベルト・マットレスに注目した情報提供を行っています。

*

ある意味永遠の課題かもしれません、腰痛とマットレスの硬さの関係

      2016/06/18

マットレス

腰痛がひどい人、もしくは寝ている間に腰痛がひどくなった人。

マットレスが原因だと言われることが多いですし、それでマットレスを変えたりする人も多いでしょう、こういっては何ですが「マットレス難民」になってしまっている人も、少ないとは言えないのではないでしょうか。

マットレスの硬さと腰痛の関係、これがはっきりと解ったら誰だって嬉しいことでしょう、がしかし。

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

柔らかいマットレスの場合

柔らかいマットレスと言うのにも色々の種類がありますが、代表的なのはばねの柔らかいタイプのマットレスと、所謂低反発系のマットレスが代表と言えるでしょう。

そのうちでも低反発マットレスは、身体に合わせてマットレスが静かに変形してくれるので、身体に対する負担が少ないと言われるタイプです。

特に寝返りの多い人の場合とか、横向きに寝るのが通常の寝方の人にとっては、低反発のマットレスは首や肩腰に対する負担が少ないと言えます。

横向き寝の場合どうしても、普通の布団などだと背骨や頸椎に歪みが出てしまいますので、それを防ぐためには効果的なマットレスです。

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレスベスト11ランキングはこちら

スポンサーリンク

硬めのマットレスの場合

こちらもばねが硬いマットレスと、高反発系のマットレスが代表とされますが、どちらも特徴としては身体を点で支えて正しい骨格を維持しつつ、寝ることができると言うことですね。

マットレスが沈み込みませんので、身体のカーブによって場所は違いますが、身体の凹凸で骨を歪ませないように支えて寝る形になります。

布団などで中途半端に沈んでしまう腰やヒップなどで逆に、上手く身体を支えてくれるタイプの寝具です。

どちらが腰痛に効くのか

さてここで、どちらのタイプが腰痛に効き目があるのかなのですが、これは腰痛のタイプによっての使い分け見分けが必要でしょう。

極論ですが、代表的な見方としては以下のようなものがあります。

若い人の場合、腰痛持ちであっても筋肉自体は若くて強いので、自立してくれています。

高反発のマットレスに寝た場合も、強い筋肉が支えてくれるので効果的に骨の歪みを矯正してくれるはずです。

しかし年齢によっての腰痛の場合、骨自体が変形して腰痛を起こしている場合が多々あります、それ以外にも筋肉が弱って骨盤などの傾きを呼んでいる場合があります。

こういったケースの場合多くが、高反発のマットレスでは身体が支えきれないことがあります。

低反発のマットレスで、身体全体を支えてあげた方が効果的だと言うのが、一般的な見方です。

また腰痛の種類、一過性のものなのか、長期に渡って抱えている腰痛なのか、起床した時に感じるものなのか、1日終わってきつくなるものなのか、これらも見極めることが手始めになります。

他にも勿論例外があります

勿論例外もあります、若い人でもあまり筋肉を使用していない場合は、硬いマットレスでは身体が支えきれずに腰痛がひどくなることもあります。

また年のいった人の場合でも骨の状況によっては、柔らかいマットレスだと支えが無さ過ぎて余計に骨の歪みを呼んでしまうこともあるのです、硬いマットレスで整えたほうがいい場合ですね。

これら例外と謳っていますが、確率的にも半々と言っていいかもしれません。

こればかりは試してみて効果を自分の身体で測るしかありませんので、難しい所です。

出来れば実店舗で試用させてくれるお店を見つけて、10分なりとも実際に寝てみるとよいでしょう。

たかが10分でも起き上がった時にある程度の効果、もしくは欠点が見えてきますので、お試しは必要です。

まとめ

これが一番いい、と思ったマットレスが1年使ってみたら腰痛を呼んでしまった、ということも無いとは言えません。

身体と言うものは時々刻々変化しているものなのです、しかも寝ている時間と言うのは少ない人でも1日の5分の1くらいはあるでしょう。

その間のケアをすると言うことですので、自分に合ったマットレス選びは重要課題です、特に腰痛をお持ちの方には。

決して安い買い物ではありませんが、腰痛の緩和のためにもマットレス選びに、少々の時間とお金をかけることも必要かと思われます。

硬いマットレス、柔らかいマットレス、どれも効果が無いわけではありません。

ご自分の腰痛の種類や状況に合わせて、しっかりと選ぶことが一番大事なことです。


スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - マットレス・敷き布団, 全件