収納付きベッド セミダブル マットレス付きはお買い得なセット!

マットレス・敷き布団

棚・コンセント付き収納ベッド VEGA ヴェガ ボンネルコイルマットレス:レギュラー付き セミダブル ブラック

日本には、様々なマットレス付きベッドが販売されていて、寝心地が良いだけでは物足りなく感じてしまう方でも、満足できる製品があります。

しかし、同じマットレス付きベッドでも、あまり機能が備わっていないベッドでは、満足できない可能性が高いです。

そこで、おすすめしたいのが『収納付きベッド セミダブル マットレス付き』です。

このマットレス付きベッドは、少し値段が高くなっていますが、高機能なベッドと寝心地の良いマットレスがセットになっているので詳しく紹介しましょう。

Amazonタイムセール祭り開催中!(ポイントアップキャンペーン)(5/7~9)

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら




収納付きベッド セミダブル マットレス付きのベッド

棚・コンセント付き収納ベッド VEGA ヴェガ ボンネルコイルマットレス:レギュラー付き セミダブル ブラック

本製品は、多機能なベッドになっていて、眠る前に読者やスマホの操作を楽しみやすい環境を整える事ができます。

さらに、収納機能も優れているので、部屋が狭く感じても、様々な物を収納する事ができるので、詳しく解説します。

ヘッドボードのスペース

寝つきの悪い方は、読書をしてから眠りたいと思うでしょう。

しかし、ベッドの上に本を置いてから寝ようとしたら、寝返りを打った時に、本を下敷きにしてしまって、表紙を折ってしまう可能性があるので注意しなければいけません。

そこで、本製品は『ヘッドボード』に、物を置けるスペースを確保しているのです。

そのスペースのサイズは、シングルサイズは幅99cm・セミダブルサイズは幅119cm・ダブルサイズは幅139cmになっています。

このように幅の長いスペースを確保しているので、本だけではなく、時計やスマホなどを置く事もできるので、ベッドの上にくつろいでから眠る事ができるのです。

2口コンセント

スマホを利用してから、寝ようとしている方たちの中には、スマホのバッテリーが途中で切れてしまう経験をした方は多いでしょう。

実際に、現在でもスマホのバッテリーは消耗しやすいので、簡単にバッテリー切れを起こしてしまいます(2018年8月25日時点)。

ところが、本製品のベッドのヘッドボードの近くには『2口コンセント』が備えられているので、スマホを充電させる事ができるのです。

そのため、スマホでインターネットやアプリで楽しんでから寝たい方には、本製品はおすすめのマットレス付きベッドです。

2杯の引き出し

部屋が狭く感じないように、本製品のように収納付きのベッドを購入しようと考えている方は多いでしょう。

ところが、日本で販売されている収納付きベッドの中には、引き出しを付けられる場所が決まっている製品があって、左側に引き出しを備えたかったのに、右側にしか引き出しを備えられなくて利用しづらく感じてしまう事もあるのです。

そこで、本製品はそのようなケースが起きないように、2杯の引き出しを左と右のどちらのほうでも備えられるようになっています。

Amazonタイムセール祭り開催中!(ポイントアップキャンペーン)(5/7~9)

12年間腰痛の私が絶対おすすめするマットレス・敷布団ベスト16ランキングはこちら




スタンダードボンネルコイルマットレス

多機能なベッドを購入しても、寝心地の悪いマットレスを購入してしまえば、睡眠の質が下がってしまうので注意する必要があります。

そこで、本製品のマットレスが本当に寝心地が良いのか詳しく解説するので、確認してみて下さい。

体圧を分散

本製品は『スタンダードボンネルコイルマットレス』がセットになっていて、このボンネルコイルとは、スプリングが連結されているのです。

実は、スプリングを採用しているマットレスは、ボンネルコイルの他にも『ポケットコイル』もあるのです。

このポケットコイルは、スプリングが1本ずつ独立している事もあって、体圧を分散しやすくなっています。

しかし、スプリングが独立している事もあって、体重が重くなっている場合には、少し体が沈み込んでしまうケースもあるのです。

それに引き換え、ボンネルコイルはスプリングが連結されているので、体重が重い方でも、しっかりと体を支える事ができるので、寝心地がよくなっています。

ソフトな使用感

ボンネルコイルは、スプリングが連結されているので、少しマットレスがハードな使用感になっています。

そのため、硬めのマットレスが苦手な方の場合では、寝心地が悪く感じてしまうケースもあります。

ところが、本製品は『ニット生地』を採用しているので、ソフトな使用感になっているのです。

そのため、ボンネルコイルのデメリットをカバーできているので、今までボンネルコイルが苦手だった方でも、本製品であれば満足できる可能性は高いです。

製品情報の内容

本製品の機能や寝心地について紹介してきましたが、それだけでは、このマットレス付きベッドの全てを把握した事にはなりません。

そこで、製品情報の内容も紹介するので、このマットレスをさらに詳しく知りたい方は確認してみて下さい。

ロール梱包

マットレスは大型サイズの寝具なので、自宅に届いた時は、玄関から寝室まで運ぶ事は容易ではありません。

そこで、本製品は『ロール梱包』で送られてくるので、コンパクトなサイズになっている事から、玄関から寝室まで運びやすくなっています。

ただし、本製品のマットレスは開封してから、元のサイズの状態になるまで、約1日程度はかかってしまうのです。

時間をかけてしまうのは注意すべきポイントですが、1日経てば、マットレスの厚みは15cm以上になるので、底つき感を緩和できるマットレスを利用できます。

デザイン性

マットレス付きベッドを購入する際には、機能や寝心地だけではなく『デザイン』にも注目している方は多いでしょう。

本製品は、そのような方でも満足できるように、2種類のカラーバリエーションが用意されています。

その種類は『ホワイト』や『ブラック』などです。

ただし、このカラーはベッドのフレームになっているので、注意して下さい。

コストパフォーマンス

本製品は、魅力的なポイントが多いマットレス付きベッドという事もあって、ある程度までコストをかけた製品になっています。

実際に、楽天市場では税込価格38,900円になっているのです(2018年8月25日時点)。

実は、日本で販売されているマットレスは5,000円前後になっている製品があって、ベッドは10,000円前後になっている製品があります。

そのため、ベッドとマットレスがセットになっているとは言え、本製品はコストパフォーマンスが優れているとは言えないので、値段にこだわる方は気を付けて下さい。

利用者たちの満足度

本製品を詳しく紹介してきましたが、このマットレス付きベッドを利用している方たちが満足しているのか、知りたい方もいるでしょう。

そこで、本製品を利用している方たちの口コミを紹介するので、参考にしてみて下さい。

好意的な口コミ

本製品を購入した方たちの中には、部屋の色調と合っているデザインになっているところを気に入っている方がいました。

このようなケースがあったのも、本製品が2種類ものカラーバリエーションを用意しているところが大きいです。

そのため、デザインにこだわる方は、本製品を検討してみる価値があります。

さらに、本製品はこだわりのあるマットレスを用意している事もあって、作りがしっかりとしていて、満足している方もいました。

そのため、耐久性も優れているので、長い間に渡って利用する事もできます(使用状況によって違いがあるので注意)。

否定的な口コミ

本製品が自宅に届いて、組み立てようとしたら、一部の部品が破損しているケースがありました。

そのため、本製品を組み立てる前に、部品が破損していないか確認したほうが良いです。

そして、本製品を利用していたら、音が出てしまって不満を抱いている方もいたのです。

ただし、ボルトやネジが緩んでいたら、音が出てしまうケースもあるので、注意する必要があります。

まとめ

本製品は、値段が高くなっていたので、購入するべきか悩んでしまった方は多いかもしれません。

しかし、本製品はセミダブルサイズになっているので、広いスペースで寝られる事から、睡眠の質をキープしやすくなっています。

さらにボンネルコイルマットレスなので寝心地がよくなっていますし、多機能なベッドもある事から、お買い得なマットレス付きベッドなので、購入してみる価値があります。