ベイトリールとジギングロッド

このサイトは、ベイトリールとジギングロッドを中心に釣り具関連の情報提供を行っています。

*

秋の野池のブラックバス攻略!初心者におすすめのベイトリールとルアーとは?

   

秋といえばブラックバスのハイシーズンとなります!

冬に備えて体力を蓄えるためにブラックバスは活発に捕食を行いますので、ルアーにも良く反応してくれるようになってきます。

中でも秋の野池はブラックバスが非常に釣りやすいです。

今回はその秋の野池攻略で、初心者におすすめのベイトリールとルアーを紹介していきます。



私が絶対おすすめするベイトリールランキングはこちら

スポンサーリンク

秋の野池の状況

秋の野池は夏の暑さから解放されたことによってブラックバスがいろんな場所に散るようになります。

野池ではブラックバス自体の数がそんなに居ませんので、個々にいろんなポイントに着いていることが多いです。

また、多くの場合水質が悪化してきます。

理由としては、夏の間に成長した水草やプランクトンが日照時間が短くなるにつれて腐ったりしてしまうからです。

ですので、あまりアピールの弱いルアーだとブラックバスに気づかれないといったことも良く起こります。

そのためそれに合ったルアーセレクトを行っていくことが重要となってきます。

それでは次に秋の野池で初心者におすすめのルアーを2つ紹介していきます。



私が絶対おすすめするベイトリールランキングはこちら

スポンサーリンク

秋の野池で初心者におすすめルアー

秋の野池では初心者の方にはハードルアーがおすすめとなります。

初心者の方でも比較的アクションが簡単で、ヒットするときには自動的にフックが掛かってくれることも多いからです。

またアピール度が高いことも秋の水質が悪化しやすい野池では必要となります。

ここでは2つのルアーを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

クランクベイト

A-szcxtop ルアーセット 5個 8.8cm 6g クランクベイト(ハゼクランク) バス トラウト ニジマス 渓流釣りに最適

まず秋の野池で初心者の方におすすめなのがクランクベイトです。

クランクベイトはそのワイドなアクションでしっかりとブラックバスの側線にアピールしてくれます。

クランクベイトの中にはタイトなアクションのものもありますが、基本的には秋にはワイドアクションのクランクベイトがおすすめとなります。

スピナーベイト

スピナーベイト セット 5本入り 16g バス ギル などに 複数カラーでいろいろ試せる 全5色 ルアー

秋の野池でクランクベイトと併せて使っていきたいのがスピナーベイトです。

スピナーベイトはブレードのアピールでブラックバスを釣っていくことが出来ます。

意外にですが、スピナーベイトはブレードのきらめきだけでなく、ブレードの金属音によってもブラックバスにアピールすることが出来ています。

これによって水質が悪化した状態であってもブラックバスにスピナーベイトの存在を気づかせることが出来てしまいます。

さらにスピナーベイトはレンジコントロールがしやすいので、そのときに状況に合わせて一つのルアーで各レンジを探っていくことも出来ます。

それでは次に初心者の方におすすめのベイトリールを紹介していきたいと思います。

初心者におすすめのベイトリール

初心者の方にはやはりトラブルが少なく、いろんなウエイトが使える汎用性の高いベイトリールがよいでしょう。

ここで紹介するものはコストパフォーマンスが高く、初心者の方でも比較的買いやすい価格のものを紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

ダイワ バレッタ

ダイワ(Daiwa) ベイトリール バレッタ 100H

扱いやすいマグフォースといったマグネットブレーキシステムを搭載した初心者向けのベイトリールです。

ラインキャパシティーも16ポンド100メートル入りますので、十分でしょう。

また90ミリのパワーハンドルも力が込めやすくおすすめのポイントとなっています。

またソルトウォーターにも対応できるようになっていますので、そういった利用の仕方を今後考えている人にはぜひ選んでほしいモデルです。

シマノ NEWバスワンXT

シマノ リール NEW バスワンXT (右)

飛距離を伸ばすことができる遠心力ブレーキシステム・SVSを搭載したベイトリールです。

エントリーモデルとしてずっとブラックバスシーンで活躍してきています。

現在のモデルはラインキャパシティーを現状に合わせてサイズダウンすることで使い勝手を上げることが出来ています。

ブラックとゴールド基調の見た目も人気の理由となっています。

アブガルシア クロスフィールド7

アブガルシア(Abu Garcia) ベイトリール XROSSFIELD7

マグネットブレーキでバックラッシュを抑えつつ、高いギア比によって巻き取り速度を上げてあるベイトリールです。

ギア比が高いことによって、クランクベイトやスピナーベイトをリトリーブしたときの振動をより手元で感じ取ることが出来ます。

スプールには下巻き目安ラインが入っていますので、細めのラインを使うときにはそこまで下巻き糸を入れて使っていくとよいです。

それでは次に秋の野池攻略でおすすめのクランクベイトとスピナーベイトをそれぞれ紹介していきたいと思います。

おすすめのクランクベイト

初心者の方にはリトリーブだけでしっかりアクションしてくれるファットタイプの暗くベイトがおすすめです。

しっかりとした引き抵抗を感じられるものをここでは紹介していきますので、ぜひ参考に選んでみてください。

OSP ブリッツ

オーエスピー ブリッツ OSP BLITZ T04 黒金VerT 53mm

基盤リップを搭載している非常にアクションの速いクランクベイトです。

飛行姿勢がかなりしっかり取れていますので、初心者の方がベイトリールで悩みがちなバックラッシュを軽減することが出来ます。

使うカラーはチャート系を選んでいくのが秋の野池では基本となってきます。

少し上級テクニックとして硬い障害物にコンタクトさせて使ってみるとよいです。

杭や岩に当てることによって、クランクベイトはバランスを崩してブラックバスにアピールすることが出来ます。

特に釣り人が多い野池においては意識して使ってみてください。

デュエル 3DBディープクランク

デュエル(DUEL) クランクベイト 3DB ディープ 21g 70mm プリズムベビーバス

重量が21グラムあるロングキャストが出来るディープクランクベイトです。

秋のクランクベイトでは各レンジを探っていくのが釣果アップのコツですので、浅い水深を探れるものと、深い水深まで探っていけるものを持っておくとよいでしょう。

このクランクベイトはお腹のウェーブ構造によって他のクランクベイトには無い波動によってアピールしてくれます。

買いやすい価格設定も初心者の方にはおすすめの理由です。

おすすめのスピナーベイト

秋の野池でのスピナーベイトはコンパクトサイズでもしっかりと引き抵抗のあるものが初心者の方にはおすすめです。

カラーは派手なものを基本としていきましょう。

ここで紹介しているものを参考にして選んでみてください。

がまかつ マイクロスピン

がまかつ(Gamakatsu) ルアー マイクロスピン ダブルウィロー 1/4oz #4 アラマンダ 68463

非常にコンパクトサイズのスピナーベイトがこちらのマイクロスピンです。

秋の野池ではタンデムウィローのスピナーベイトがおすすめとなります。

小さくでも立ち上がりのよいアクションでブラックバスにアピールしてくれます。

コンパクトサイズでも低重心のヘッドによって安定したアクションを生み出してくれます。

スピナーベイトをベイトリールで使うときにはブレーキを少し強めにしておくとバックラッシュが少なくできますので、覚えておきましょう。

OSP ハイピッチャー

O.S.P(オーエスピー) ルアー ハイピッチャー 1/2oz DW S56 C.B.チャートブルーバック

こちらもコンパクトサイズで使いやすいスピナーベイトです。

ウエイトが違ってもサイズ感が同じのため使い勝手が良いです。

秋の野池では1/2オンスのウエイトを使っていくのが初心者の方にはおすすめとなります。

ロングキャストして出来る限りの広範囲を探ってくるようにしてください。

まとめ

今回は秋の野池のブラックバス攻略で初心者の方におすすめのベイトリールとルアーを紹介してきました。

秋のフィールドは夏よりも涼しく1日通して釣りをしていくことが出来ますので、初心者の方がブラックバスを釣るには一番おすすめの季節となります。

ぜひ今回の記事を参考にタックルを選び、秋の野池攻略にチャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ベイトリール