エアロバイクって本当おすすめ

このサイトはエアロバイク(スピン・リカンベントも)を中心とした健康器具に関する情報提供を行っています。

*

自宅でやる?ジムでやる?エアロバイクはどっちがおすすめ?

   

Reebok(リーボック) GB50 エクササイズバイク RVON-10401BK キャスター付

エアロバイクは屋内でできる運動なため、天候に左右されることなく行うことができます。

また、ランニングのような地面からの衝撃がないため、膝に優しい運動になります。

このように魅力的なエアロバイクは個人で購入することができ、自宅で気軽に行うことができます。

しかし、スポーツジムにもエアロバイクはあり、ジムに通って行うことができます。

それでは、エアロバイクを自宅でやるのとジムでやるのとでは、どちらが効果的なのでしょうか?

また、どちらが良いのでしょうか?

ここでは、そのことについて解説していきます。



僕が絶対おすすめする自宅用エアロバイクランキングはこちら

スポンサーリンク

自宅でのエアロバイクは天候に左右されることがない

エアロバイクは屋内で行うので、雨が降っていても、雪が降っていても、台風がきても、天候に左右されることはありません。

そのため、天候を気にすることなく行うことができますが、ジムでエアロバイクを行う時は、ジムに行くために外に出なくてはいけません。

外に出るということは天候の影響を受けることになります。

例えば、雨が降っていて寒いと外に出るのが億劫になるので、ジムに行くのが嫌になり、エアロバイクをすることができません。

しかし、自宅ならジムに行く必要がないので、外に出る必要がありません。

つまり、自宅なら完全に天候に左右されることがないのです。



僕が絶対おすすめする自宅用エアロバイクランキングはこちら

スポンサーリンク

自宅なら「ながら運動」できるものがたくさんある

長い時間エアロバイクをひたすら漕ぎ続けると、途中で飽きてしまうことがあります。

そのため、途中で止めてしまうことがありますが、ながら運動なら途中で飽きることを防止することが可能となります。

エアロバイクをしながら音楽を聞いたりテレビを見たり、本を読んだりゲームをしたりすることができます。

ジムでも音楽を聞きながら行うことができますが、自宅の方がながら運動を行うための物がたくさんあります。

そのため、自宅なら様々なことをしながらエアロバイクを行うことができ、途中で飽きることを防止しやすくなります。

エアロバイクは運動なので、途中で飽きるだけでなく辛く感じてしまうこともあります。

ですが、ながら運動をすることにより、辛く感じることをごまかすことが可能となります。

そのようなことにより、長い時間エアロバイクを漕ぐことができ、たくさん運動をすることができます。

エアロバイクは有酸素運動になり、比較的長い時間行わないと効果が出にくいものになります。

ですから、長く運動をしやすくする、ながら運動がしやすい自宅でのエアロバイクは効果的といえます。

録画したテレビを見ながらすることができる

テレビの録画がたくさん溜まっているが、見る機会がないという方はいるかと思います。

録画したテレビを消化したいが、運動もしたいという方におすすなのが、録画したテレビを見ながらエアロバイクをすることになります。

運動ができて、録画したテレビを消化することができて、一石二鳥になります。

ジムでも、テレビが置いてある場所によっては見ながら行うことができますが、自宅でないと録画したテレビを見ることができません。

このようなことも自宅でエアロバイクを行う魅力といえます。

自宅では時間が少しでもあれば行うことができる

ジムでのエアロバイクは、ジムに通う必要があります。

しかし、自宅なら、エアロバイクをしようと思った時にすぐ行うことができ、始めるまでにモチベーションが低下することなく行うことができます。

また、自宅で少しでも時間が空けば、手軽にエアロバイクを行うことができます。

ジムだと、エアロバイクを行うのにジムまで通う必要があったり、ジムに行くまでにモチベーションが低下してしまうこともあり、効率的ではありません。

ですが、自宅にエアロバイクがあれば、ちょっとした時間でも気軽に行うことができるので、時間を有効に使うことが可能となります。

時間はとても大切なので、このメリットは大きいといえます。

忙しい人には最適

先程説明したように、自宅でのエアロバイクは手軽に行うことができるので、仕事や家事などで忙しい人に向いています。

仕事や家事で忙しいとジムに通うのが大変ですが、自宅にエアロバイクがあれば忙しくても行いやすくなります。

エアロバイクを行うことにより、仕事や家事でのストレスを解消させることも可能となります。

そのため、精神的にも良い影響を及ぼすことでしょう。

ジムでのエアロバイクは運動効率が良く集中しやすい

自宅と違ってジムにはトレーナーがいます。

自宅ではトレーナーがいないので、自分で考えてエアロバイクを行う時間や負荷の強さなどを決めないといけませんが、ジムならトレーナーから指示やアドバイスをしてもらえます。

そのことにより、ジムでは効率的に身体を鍛えることができます。

また、トレーナーや他に頑張っている人達がいることにより、だらけにくくなり、集中してエアロバイクを漕ぐことが可能となります。

つまり、ジムには自分の他にもトレーナーや会員の人達がいるので、その人達に見られているかもしれないと思うから頑張れるのです。

周りの人達は刺激になる

トレーナーや周りの会員の人達の存在は、刺激になる場合があります。

途中で飽きてきたり、きつくて止めたくなっても、近くにいる人を見れば、その人に対して闘争心が湧き、その人に負けたくないと思い頑張れます。

そのようなことがなくても、誰かが頑張って身体を動かしている姿を見れば、自然と自分もやる気が出てきます。

基本、ジムにいる人達は全員頑張ってトレーニングをしているので、その環境にいることでモチベーションは上がりやすくなります。

モチベーションが上がれば、最後まで妥協することなくトレーニングをすることができやすくなります。

そのため、やる気が出にくいという人にはジムでのエアロバイクをおすすめします。

自宅では刺激を受けにくい

自宅にはトレーナーや会員の人達がいません。

そのため、そのような人達から刺激を受けることがないので、モチベーションが維持しにくい人には自宅でのエアロバイクは向いていないといえます。

ジムには様々な人がおり、中には素敵な異性もいるかもしれません。

ジムに素敵な異性がいればモチベーションアップに繋がるので、それもジムでのエアロバイクのメリットとなります。

ジムは月会費を払っているため続けやすい

ジムに通うためには、月会費を払わなくてはいけません。

お金が発生するので、いかないと損することになります。

誰でも損をするのは嫌なので、気乗りしなくてもジムにいこうとします。

そのため、怠けることを防止することが可能となります。

これらのことから、怠け癖のある人や飽きやすい人にはジムでのエアロバイクが向いているといえます。

自宅よりもジムの方が強制的に行うことが可能

自宅でエアロバイクをするには、エアロバイクを購入する必要があり、その際お金を支払うことになります。

そして、ジムでエアロバイクをするとしても、ジムに通うために月会費を払う必要があります。

自宅でエアロバイクをするためにエアロバイクを購入しても、買って満足してしまい、あまりやらない人も中にはいます。

しかし、ジムの場合は毎月お金を支払うため、ジムに行かないと勿体ないと思ってしまいます。

そのため、自宅よりもジムの方が運動を続けやすいといえます。

まとめ

周りの目を気にすることなく、気軽にエアロバイクをしたいという人は、自宅でのエアロバイクが合っています。

それに対して、「ジムにいる人達と頑張りたい」、「エアロバイク以外の運動器具を使用したい」という人にはジムでのエアロバイクが合っています。

自宅でもジムでも、それぞれ良いメリットがあるので、自分の性格や生活スタイルに合わせて選ぶと良いでしょう。

ですが、エアロバイクの知識がない人は、ジムでエアロバイクの効率的な使い方などを教わることをおすすめします。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - エアロバイク