バーボン・ウイスキー(ウィスキー)・ブランデーを楽しもう!

このサイトはバーボン・ブランデー・ウイスキー(ウィスキー)・いも焼酎・日本酒に注目した情報提供を行っています

*

贈り物におすすめしたいいも焼酎3選や相性の良いおつまみを紹介

   

昔は焼酎ってなかなか見かけることはありませんでした。

日本酒が多かったのですが、焼酎が日本酒と比べカロリーや糖質が低いと言われてからとても人気が出ました。

当時は、おじさんの飲み物とされていましたが種類が豊富になったことや飲みやすい焼酎がたくさん作られたことから今では女性にも人気があります。

ぜひ、一度おすすめの焼酎を飲んでください。



焼酎の飲み方

ロック

焼酎にはいくつかの飲み方があります。

まずははロックです。

ウイスキーではロックというとウイスキーだけを指しますが焼酎の場合、氷を入れて焼酎だけを注いで飲むことをロックといいます。

氷が入ってもオンザロックとはいいません。

焼酎が好きな方はロックの飲み方がおすすめです。

水割り

水割りは、グラスに氷を入れ焼酎と水で割ります。

割合はお好みですが、平均でいうと6:4が多いです。

自宅で飲むときにはお好みの濃さで作ってください。

お湯割り

お湯割り用のグラスにお湯と焼酎を入れて作ります。

水割りとの違いは、水割りは先に焼酎を入れてから水を注ぎますがお湯割りはお湯を先に入れてから焼酎を注いで作ります。

冬場は体もあたたまるのでおすすめです。

割材を使った飲み方

その他にも割材というものが販売されています。

よく見かけるのはレモンやグレープフルーツの炭酸です。

この炭酸と焼酎を割ることでチューハイが作れるんです。

自宅で飲むときには色々な飲み方が楽しめるのでおすすめです。

酒屋など種類が多く販売されているところでは青リンゴやぶどうなども見かけます。

ポイントはクセの少ない焼酎で作ることです。

そうすることでチューハイとして仕上がります。



おすすめのいも焼酎

黒霧島

霧島酒造 黒霧島 25度 1800ml [宮崎県]

いも焼酎といえば黒霧島がとても有名だと思います。

居酒屋でも取り扱いが多く、スーパーなどでもよく見かけます。

いも焼酎は鹿児島や宮崎で作られていることがほとんどなので九州ではいも焼酎の種類は豊富にありますが関東や東北などでは人気のあるいも焼酎しか取り扱いがありません。

なかでも黒霧島は手に入りやすいのでおすすめです。

いも焼酎ならではの芋の香りがありますが、決して強すぎるわけではないので飲みやすい焼酎だといえます。

木挽

雲海酒造 さつま木挽黒麹仕込み 25度 瓶 1.8L

さらにクセがなく飲みやすいのが木挽です。

とても飲みやすいのでいも焼酎が好きな方だと物足りないかもしれませんが、割材を使いたい時には木挽のように飲みやすい焼酎で作ると芋の香りを抑えたチューハイができますのでおすすめです。

魔界への誘い

光武酒造場 魔界への誘い 黒麹 芋 25度 1800ml  [佐賀県]

これも九州だけでなく関東でも見かける焼酎です。

ただし、どこのスーパーでも売られているというわけではありませんが大きめのスーパーであれば取り扱いが多いです。

またコンビニで見かけることもあります。

魔界への誘いは、いも焼酎のなかではクセがやや強めです。

ですので、いも焼酎が好きな方には是非飲んで欲しい焼酎です。

贈り物におすすめのいも焼酎

森伊蔵

芋焼酎 森伊蔵 1800ml

焼酎の価格は幅広くありますが、この森伊蔵は幻の焼酎とも言われます。

その理由は、まず簡単に手に入らないということ、価格が高い為どこにでもおろしてはいないということです。

森伊蔵は見かける方が珍しいほど普通のスーパーでは取り扱いがありません。

香りの良く、飲みやすいという魅力がありその価格は3万円を超えます。

ですので、お祝いごとなどの特別な贈り物としておすすめです。

ただ、簡単に手に入りにくいので贈り物にしたい場合は早めに探した方が良いです。

また木箱に入れてくれるのでかなり高級感もあります。

とんぼ

青とんぼ 小鹿酒造 芋焼酎 25度 1800ml

とんぼはネットだと見かけることがありますが、店頭ではなかなかみたことがありません。

特に関西や関東、東北ならあまり売られていません。

価格は森伊蔵ほど高くはありませんが、非常に飲みやすいのでロックでも飲めちゃいます。

さらに瓶は青色の透明なので、とても涼しい焼酎なんです。

暑い時期の贈り物としてもおすすめです。

5号瓶と一升瓶の取り扱いがあります。

三岳

三岳 1800ml

三岳の特徴は、いも焼酎特有の香りを残しつつ飲みやすいとこです。

さつまいもの甘さを最後に感じる焼酎なのでいも焼酎好きの方におすすめです。

価格も森伊蔵ほど高くなく5合瓶で2500円前後で購入できます。

また関東や東北でも、見かけることがあるので手に入れるのも難しくはないと思いますがもちろんネット購入もあるので見つからない方はネットから購入してください。

焼酎に合うおつまみ

お魚

焼酎にはいも焼酎、麦焼酎、米焼酎、そば焼酎などさまざまありますが、総合的に魚との相性が抜群に良いです。

特にお刺身との相性がいいので合わせる方も多いです。

揚げたお魚料理だと唐揚げよりも天ぷらの方がおすすめです。

また魚に大葉や梅を乗せてから天ぷらにするとさっぱりと召し上がれます。

さらに塩焼きなどの焼き料理がおすすめです。

厚揚げ

私のおすすめメニューですが、厚揚げはよくスーパーで見かけますがおでんに入れるような煮もの向けの厚揚げと焼いて食べるような厚揚げがあります。

そな焼いて食べる厚揚げはフライパンで焼くことで外側がカリッとなり中身は滑らかで美味しいです。

お好みで醤油やわさび、生姜と合わせるとより一層美味しく召し上がれます。

お肉料理

もちろんお肉料理との相性も抜群です。

おすすめなのは鳥の塩焼きなどのお肉料理がおすすめです。

揚げ料理

その他にも揚げものとの相性も良いです。

例えば、天ぷら、唐揚げなど美味しく召し上がれます。

鍋料理

焼酎は、鍋料理ととにかく相性が良いです。

汁物との相性が良いので水炊きや寄せ鍋、キムチ鍋やもつ鍋はもちろんおでんとの相性も良いのでおすすめです。

冬場なら鍋料理とお湯割りがとても美味しいので是非試していただきたいです。

焼酎のアルコール度数

基本は25度

焼酎のアルコール度数は、25度のものがほとんどです。

25度と聞いて、高いと思われた方もいると思いますが水やお湯で割ると10%から15%くらいだといえます。

なかには40度の焼酎や20度の焼酎もあります。

アルコール度数の高い焼酎は長い間熟成されたものに多いです。

20度のものは黒霧島や木挽などにもあります。

お酒が得意じゃない方なら20度がおすすめです。

お店で見ると隣に陳列されていることが多いので間違えないように購入してください。

お湯割りならグラスにもこだわりを

お湯割り専用がおすすめ

水割りならどんなグラスでも作れますが、お湯割れならお湯割り用のグラスがおすすめです。

よくあるのは砂時計のような形のグラスでお湯と焼酎との割合が分かりやすいので作りやすいです。

また他にも持ち手のところがやや凹みがあり持ちやすいものやお湯割り用のグラスは持つ時にグラスは熱くならないので持ちやすく飲みやすいです。

また最近では手作りの焼き物で作る方もいます。

また名入れグラスなどもあるので贈り物にもおすすめです。

私も色々な種類のお湯割りグラスを持っていますが、砂時計型はとても使いやすいです。

また最近では、有田焼などのグラスも多く販売されているのでお気に入りのグラスをぜひ見つけてください。

まとめ

私は、いも焼酎が好きで色々なものを試してきました。

麦焼酎や米焼酎も好きですが、いも焼酎特有の香りや逆に飲みやすいいも焼酎などもあり色々試しました。

焼酎好きの方には、記念日やお中元やお歳暮にもよく贈ります。

特にお中元やお歳暮は、何を贈ろうか悩みますよね?

焼酎好きの方なら贈って喜ばれるのでぜひ送ってください。

またグラスで楽しむのもおすすめです。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 焼酎