エアロバイクって本当おすすめ

このサイトはエアロバイク(スピン・リカンベントも)を中心とした健康器具に関する情報提供を行っています。

*

裸足はやっぱりダメ?エアロバイクに乗る時は靴を履いた方がいいの?

   



lucrubun ヨガ ジム 室内用 超軽量 くるぶし 男女兼用 滑らない (26cm~27cm, ブラック×ブルー)

エアロバイクを使う時は靴を履くべきなのか…そう悩んだ事はありませんか?

足が痛くなるので必要と言う人もいれば、室内で靴を履くのは抵抗がある・お金がもったいない・なくても漕げるなどという理由から裸足や靴下のまま使っている人もいるみたいです。

一般的にはどうするのが正解なのでしょうか?

また、どんな靴を使えばいいのかも気になりますよね。

僕が絶対おすすめする自宅用エアロバイクランキングはこちら

スポンサーリンク

エアロバイクに乗る時は靴を履くべし!

裸足ではペダリングの効率が下がってしまう

靴を履かなければいけない最大の理由は、裸足や靴下のままでは運動効率が下がってしまうためです。

エアロバイクの負荷は軽めなので力がない人でも簡単にペダルを回す事ができますが、それでも踏み込む時と持ち上げる時には多少の力が必要になります。

靴を履いていない状態では上手くペダルに力を伝える事ができませんし、一定の回転数や心拍数を維持するのが難しいので効率を考えるなら履かないという選択肢はあり得ません。

試しに裸足と靴を履いた状態でエアロバイクを漕いでみてください。

違いは歴然!

靴を履いた方がペダリングはがスムーズになるという事が分かりますよ。

足裏や膝のダメージが心配

エアロバイクを習慣にして長く使っていきたいと考えているなら、なおさら靴がなくては困ります。

裸足の状態では足や膝に掛かる衝撃や振動がカバーできないので、長期間に及ぶと特定の部位を痛めてしまう危険があるのです。

また個人の足裏の硬さにもよりますが、長時間エアロバイクを漕ぎ続けると足裏の皮が剥けたり豆ができてしまったり、ペダルの跡がついてとれないという事も…。

ちなみに、靴を履くと関節が安定するのか運動時に足首や膝がポキポキ鳴らなくなったという意見もありましたよ。

ペダルに汗が付くのもNG

ペダルに汗が付くと不衛生という理由でもありますが、問題なのはそこではなくマシントラブルの心配があるという事です。

裸足で使った結果ペダルの金属部分が錆びたという話もありますし、汗がペダル内部まで入り込んで故障に繋がるという可能性も考えられます。

また、汗をかくと足が滑ってペダルが回しにくくなりますし足が冷えるという意見もあるので、やはりトータルで考えれば靴を履いた方がストレスもなく安全なのではないでしょうか。

僕が絶対おすすめする自宅用エアロバイクランキングはこちら

スポンサーリンク

どんなタイプの靴を履けばいいの?

通気性の優れた靴がおすすめ!

エアロバイクに適した靴と言えば通気性がいい物です。

自覚はなくてもエアロバイクを漕いでいると足や足裏に汗をかきます、そうなると当然靴の中が蒸れやすくなって臭いや汚れの原因になりますし、足の衛生面にも悪影響なので風通しが良く運動後すぐに乾いてくれる物がベストです。

また、室内履きといっても洗濯は必要ですから、乾燥が遅いと代わりの靴を用意しなくてはいけなくなります。

安い運動靴でも十分!

靴は安価な物でも構いません。

ジョギングやウォーキングの場合は足や膝に掛かる負担が大きいのでクッション性に優れたエアー入りの靴を履いた方が安全ですが、エアロバイクはそうではないので特別優れた靴を買わなくてもOKです。

運動に使う靴なのでヒールが付いた物や革靴などのファッション性が高い物は適していませんが、セール品のスニーカーやクローゼットの肥やしになっている靴なら十分役に立ちますよ。

ただし、足にしっかりフィットする物を使うようにしましょう。

スリッパやサンダルはちょっと…

室内履きのスリッパやサンダルを履いてエアロバイクを漕ぐ人もいますが、これらは運動向けではありません。

軽くて通気性は良くても足にしっかりフィットしないのでペダリングの効率が下がります。

ペダルを回す度に足からスポスポ抜け落ちそうになっては集中できませんし、短い時間ならともかく30分以上続けるのは不可能です。

また、靴底も丈夫じゃないので衝撃や振動を減らす事も期待できません。

ランニングシューズを履いてもOK

ランニングシューズの特徴

室内の運動ですがランニングシューズを履くという選択肢もあります。

ランニングシューズは野外で使用する事を前提に作られているので丈夫ですし、ジョギングやウォーキングなどの前後の動作に適しているためエアロバイクにもピッタリです。

また、軽くてクッション性が優れている製品も多いので、膝・足の負担を減らしたい人や長時間エアロバイクを使いたいという場合にも向いています。

靴底は深めで通気性が良い物が特におすすめですよ。

フィットネスシューズはどうなの?

フィットネスシューズはエアロビクスやダンス系エクササイズといった横の動作に適しているため、エアロバイク向きの靴とは言えません。

軽くて素材も柔らかく、さらに疲れにくいという特徴がありますが日常的に使えるような物でもないですし、エアロバイクの使用時のみ履きたいという場合は他の靴を選んだ方がいいでしょう。

しかし、自宅やジムで様々なトレーニングやエクササイズを行いたいという人には最適な靴でもあります。

通気性を優先させるならウォーターシューズ!

ウォーターシューズとはマリンスポーツ用の滑り止めが付いた靴の事です。

マリンシューズとも言いますね。

水場で使う靴なので生地が薄くメッシュ素材を使って使ったり風通しが良い構造になっていて、軽くて脱ぎ履きしやすいというのが特徴です。

また、足や足首にフィットするように作られていますし、運動中に脱げる事もないのでエアロバイクに最適な靴の条件をしっかり満たしていますよ。

マリンスポーツの他にもプール内でのウォーキングやアクアビクスにも使えますし、蒸れにくくてすぐに履き替える事ができるので車の運転用として使っている人もいるみたいです。

千円代で購入できる物もあるので通気性だけではなくコスパにも優れています。

安い靴を選びたいならバレーシューズ!

バレーシューズというのは学校で使っていた上靴(上履き)の事ですね。

こちらのメリットは何といっても安い事!

一足千円以内で購入できますし中にはワンコインで買えるお店もあるのでボロボロに履き潰す事ができます。

また、スリッポンタイプなので脱ぎ履きも簡単で洗いやすく、靴底はゴム製でしっかりしています。

サイズが合っていれば運動中に脱げる事もありませんし、主に学校で使われる靴なので安全面もバッチリです。

手軽に購入できるのでエアロバイクの使用時に履いているという人が多いみたいですよ。

また、ルームランナーやステッパー・ダンス系エクササイズなど様々な運動で役立っているとの事。

見た目は格好悪いですけど自宅で使うなら問題ありませんし、意外と重宝するかもしれませんね。

靴下を履くのも忘れないで!

裸足のまま靴を履いてはいけません。

靴下を履いておくと汗が靴に吸収されにくくなるので衛生的ですし、靴の劣化を防ぐ事もできます。

足裏や足首をしっかり保護したいなら厚手の生地でクッション代わりになる物や、少し長めの丈がおすすめです。

たまに靴下のみでエアロバイクを漕いでいるという人もいますが、滑ってペダルが踏みにくくなるので必ず靴を履くようにしましょう。

まとめ

運動効率を上げたいなら靴は履くべきです!

裸足や靴下の状態ではペダリングがスムーズに行えませんし、足や膝の怪我・ダメージに繋がる恐れがあります。

長期間エアロバイクを続けていきたいと思うなら靴を履いた方が安心ですよ。

セール品やバレーシューズなどの安い物でも構いませんが、ランニングシューズやウォーターシューズなど機能性を重視してもOK。

お気に入りの一足を探してみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - エアロバイク