バーボン・ウイスキー(ウィスキー)・ブランデーを楽しもう!

このサイトはバーボン・ブランデー・ウイスキー(ウィスキー)・いも焼酎・日本酒に注目した情報提供を行っています

*

深い味わいや心地よい香りを得たいのであればお酒はウイスキーをおすすめします

   

シングルモルト ウイスキー グレンフィディック12年 700ml

世界にはとても多くのお酒の種類があります。

多くのお酒の中でも、世界で常に高い指示を得ているのはウイスキーではないでしょうか。

ウイスキーにはさまざまな表情が隠されており、その表情は飲み方で変わってくるのです。

今までウイスキーを飲む機会がなかったと言う人も、ぜひまずは自分の好きな飲み方でトライしてみましょう。

Amazonタイムセール祭り開催中<最大5000ポイント還元>(9/20~9/23)

私が絶対おすすめするウイスキーランキングベスト10はこちら

ウイスキーにしかない魅力

実はヘルシーなお酒

お酒と聞くと、多くの人はアルコールが含まれていると言うイメージと、太ってしまう飲み物と言うイメージを抱いてしまうでしょう。

確かに多くのお酒は太ってしまう要素がとても多く、中でもビールはプリン体と呼ばれる成分が含まれているため、飲み続けることで確実に体重は増え、さらに痛風などにまでなってしまう可能性が高くなってしまいます。

こうしたイメージが強いお酒ですが、実はウイスキーについてはこうしたイメージを排除しても問題はありません。

ウイスキーは糖質はほとんど含まれていません。

そのため、とてもヘルシーなお酒なので、女性が気になるお酒を飲むと太ってしまうと言うイメージはほとんど関係がないと言えます。

また、ウイスキーはポリフェノールが多く含まれていますので、体に優しいお酒だと言える存在なのです。

リーズナブルなお酒

ウイスキーは決して安いお酒ではありません。

銘柄などによって、ウイスキーの価格帯はまちまちですが、基本的には高価だと言うイメージが強いお酒ではないでしょうか。

しかし、ウイスキーはとてもアルコール度数が高いお酒なので、ビールなどと同じように一気に飲み干してしまうような飲み方をするお酒ではありません。

必要に応じて水割りで飲んだり、ロックで飲んだとしても少しずつ飲んでいくことが基本です。

さらに、ウイスキーには賞味期限がありません。

強いアルコール度数などのおかげで、賞味期限がありませんので、正しく保管すれば長期間保存することが可能になるのです。

つまり、効果だと感じるウイスキーですが、それほど高いお酒ではありませせん。

上手に飲むことができれば、ビールなどに比べると安い価格で飲み続けることができるかもしれません。

楽しみ方を広げることができるお酒

さらにウイスキーは、とても多くの楽しみ方を持っているお酒なのです。

飲み方のバリエーションが豊富なウイスキーは、毎日飲み方を変えて楽しむと言う方法もできます。

また、ウイスキーが苦手だと感じている人でも、じっくり飲み方を研究すればきっと自分が好む飲み方が見つかります。

お酒としての香りがきつすぎると感じている場合には、ソーダ水などと割ってみてください。

不思議ととても飲みやすいお酒だと感じることができるでしょう。

こうしたさまざまな表情を見せてくれるお酒だからこそ、世界で常に高い人気を誇っているのです。

Amazonタイムセール祭り開催中<最大5000ポイント還元>(9/20~9/23)

私が絶対おすすめするウイスキーランキングベスト10はこちら

ウイスキーにはとても多くのタイプがある

5大ウイスキー

なんとなく飲んでいるウイスキーかもしれませんが、ウイスキーにはとても奥が深いお酒なのです。

この奥の深さを知っている人は、よりウイスキー自体を楽しんでいることは間違いありません。

なんとなく飲むのではなく、ウイスキーについての少しの知識でも良いのも持ち合わせておきましょう。

例えばウイスキーはどのようなお酒なのかと聞かれた場合、どのような返答を行いますか。

ウイスキーはスコットランドとアイルランド、カナダやアメリカ、そして日本の合計5ヵ国世界で生産されているお酒であり、これを5大ウイスキーと呼んでいるのです。

この5ヵ国の中に日本が含まれていることを知っていない人も多いのではないでしょうか。

実は日本でもウイスキーを醸造しており、このジャパニーズウイスキーは世界でとても高い評価を受けているのです。

ジャパニーズウイスキーの魅力

5大ウイスキーの中でも常に高い人気を誇っているジャパニーズウイスキーを知れば、よりウイスキーの楽しみを広げることができるようになります。

ジャパニーズウイスキーの最大の魅力は、独特な柔らかい香りです。

日本人が醸造していることが分かるかのような優しい香りと味わいは、細部にまでこだわる日本人が作ったことがすぐに理解できます。

ウイスキーと言えば、やはり欧米が主だと感じている人も多いかもしれませんが、世界で高い注目度を持っていると聞けば、とても嬉しい気持ちになっていきます。

ウイスキーの飲み方

シングルとダブル

ウイスキーにはまさに無限の飲み方があると言われていますが、これからウイスキーを楽しみたいと考えている人は、基本的な飲み方については理解をしておきましょう。

まずよく耳にするシングルとダブルですが、シングルとダブルとの大きな違いはその量です。

シングルは30ミリリットルに対して、ダブルはその倍の60ミリリットルが基本的な量になります。

こうした違いを当たり前に知っておけば、バーなどでウイスキーを注文する際は戸惑うようなことはありません。

細かいことかもしれませんが、こうしたウイスキーの基本的な用語や飲み方は事前に知っておきましょう。

とくにバーなどでは男性のかっこよさが現れる場所です。

おすすめのウイスキー4選

グレンフィディック12年

シングルモルト ウイスキー グレンフィディック12年 700ml

グレンフィディック12年は、男性でも女性でも楽しむことができるウイスキーです。

ウイスキーはどうしてもきついお酒と言うイメージが強くなってしまいますが、このグレンフィディック12年はとてもまろやかであり口当たりが良いため進んで飲める感覚にさせてくれます。

また、安価に購入することができるウイスキーとしても知られていますので、ビギナーにはおすすめできるウイスキーです。

ジョニーウォーカーブラックラベル12年

ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年 40度 箱入り 700ml

ジョニーウォーカーと聞けばウイスキーに詳しくない人でも有名なウイスキーであることは分かります。

ジョニーウォーカーブラックラベル12年の大きな特徴は、スモーキーな香りの中にほのかな甘みを含んでいることです。

この甘みはさまざまな表現がされますが、バニラに近い甘みだと良く表現されます。

それほど飲みやすく、とくに女性に高い指示を得ているウイスキーなのです。

さらに、他の飲み物との相性がととても良く、カクテルのベースなどにも良く利用されるほどです。

このジョニーウォーカーブラックラベル12年も、ビギナーにはおすすめのタイプです。

ラフロイグ10年

ラフロイグ 10年 700ml 40度 [並行輸入品]

ラフロイグ10年は、あまり聞きなれないウイスキーの銘柄かもしれませんが、独特なピート臭が特徴的なウイスキーです。

初めて飲む場合には、このピート臭が苦手だと感じる人もいますが、好きな香りだと感じれば間違いなくはまってしまうウイスキーの銘柄になっていきます。

シーバスリーガル12年

シーバスリーガル 12年 700ml ブレンデッドスコッチウイスキー ギフト箱入り スコットランド【国内正規品】

シーバスリーガル12年は、ウイスキーの中でも少し高価な部類に入ります。

飲みやすさが自慢のウイスキーであり、ロックで飲んでも香りや味わいがとても良いため何杯でも飲めそうな感覚にさせてくれます。

数あるウイスキーの銘柄の中でも、常に高い指示を得ているウイスキーでもあるのです。

多くの人におすすめできる銘柄です。

まとめ

ウイスキーはどうしても飲みにくいと言うイメージが強くなってしまいます。

その理由として、アルコール度数が強いことや高価なお酒と言うイメージが強いからなどの理由があります。

しかし、ウイスキーはアルコール度数は高いですが、それを上回るほどの香りや味わいの良さがしっかりあります。

さらに賞味期限などがないため時間をかけて飲むことができるリーズナブルな面もあります。



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ウイスキー